Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月21日

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

あなたのスマホには、撮りだめた写真が、ただ保存されてはいないでしょうか。せっかく撮った写真は、アルバムに整理した方が断然見やすくなります。アルバスはスマホ写真をプリントできる便利なアプリです。写真整理におすすめのアルバスを試して、アルバム作りをしてみましょう。

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

増え続けるスマホの写真を整理したい

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

スマホを利用する人にとっては、今やスマホは携帯電話やインターネット端末としての役目だけでなく、カメラとしての役割も大きな割合を占めています。

携帯電話として常日頃持ち歩いているだけに、ちょっとした気づきの風景も、子供の何気ない仕草も、すぐに写真に収めることができます。

日常的な風景や景色であっても、一度写真に撮ると、簡単には捨てがたく、スマホに大量の写真が保存されている人は少なくないでしょう。

「アルバス(ALBUS)」を使ってみよう

溜まりっぱなしのスマホの写真を、きちんと見直して整理してみようと考えている人は、「アルバス(ALBUS)」というアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

アルバスは、毎月8枚まで写真のプリントが無料になるスマホアプリです。おしゃれな写真アルバムが、アプリで簡単に作れるので、SNSでも話題です。

アルバスでスマホ写真をアルバムにしよう

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

スマホで気軽に写真を撮っているものの、いざ写真を整理しようとしたときに、「整理の方法(コツ)がわからない」「整理している時間がない」「日々増え続けるので、整理しきれない」といった声も聞かれます。

アルバスはそんな、写真整理と印刷方法に悩む人たちにぴったりのサービスです。「時間がない、面倒くさいけど、整理していないのも気になる」という人は、まずアルバスというアプリの特徴と使い方を見てみましょう。

アルバスの特徴4つ

アルバムに人気があるのは、これからあげる4つの特徴によるものです。昔ながらのアルバムとも一味違う、そして写真が溜まりやすいというスマホユーザーの悩みを理解した特徴になっています。

昔ながらのアルバムとは見た目も違ったものになるので、自分の好みに合うのか確認する意味でも、とにかく一度使ってみるのがおすすめです。

1:かわいい真四角の写真

アルバスでプリントアウトした写真は、従来の写真のような長方形ではなく、正方形の写真になります。かつてはやったインスタント写真にも似た「かわいらさ」が女性に人気です。

アルバスでプリントアウトした写真アルバムは、インスタグラムで写真を一覧参照しているのと同じような感覚になります。

デジタルの世界でもアナログの世界でも、同じように写真を楽しむことができます。

2:プリントが月8枚まで無料

アルバスでは、毎月8枚まで写真のプリントが無料になります。写真を約一年分収納できる専用アルバムも購入可能なので、毎月に一度、写真を注文していれば、一年後には年間アルバムができあがるという仕掛けになっています。

毎月の注文では、「マンスリーカード」が付いてきます。アルバムでの写真整理の際に、スマホで撮影した写真をわかりやすく管理するのに役立ちます。

3:過去の写真も注文できる

毎月8枚まで無料という条件から、当月分の注文しかできないと勘違いする人もいますが、アルバスでは、スマホに保存されている過去の写真のプリントを注文することもできます。

2000年1月の写真から注文が可能で、料金は1枚20円です。毎月8枚という制限も、あくまでも「無料」という条件の制限であり、有料で枚数を増やせることはもちろん、友達紹介で無料枚数を増やすこともできます。

4:画質はそのまま綺麗に保存

アルバスでは、スマホで撮影したままの画質で、写真をキレイに保存することができます。ただし、スマホで写真撮影の解像度を落としている場合は注意が必要です。

解像度の低い写真は、プリントしたときに画質が粗くなってしまうので、1,000 × 1,000ピクセル以上の写真をプリントすることをおすすめします。

利用料金

アルバスは、写真のプリントが毎月8枚まで無料であることが特徴のひとつであり、人気のポイントでもありますが、全くお金がかからないわけではありません。

ここでは、アルバスによって提供されるサービスそれぞれの利用料金について、ご紹介します。

送料

アルバスでは、毎月8枚までの写真プリントが無料で提供されますが、プリントした写真を利用者の手元に届けるための「送料」がかかります。

無料で写真プリントしてもらえる8枚分の送料は、216円(2019年1月現在)です。

2セット以降のプリント代

8枚を超える写真については、1枚当たり20円で写真のプリント注文ができます。また、アルバスの無料サービスでは毎月8枚無料が初期値ですが、友達を紹介することで、毎月の無料枚数を増やすことが可能です。

紹介する友達1人につき、毎月の無料枚数が1枚増えます。ただし、無限に増えていくわけではなく、最大15枚までが無料枠が増えます。これは、紹介された友人も無料枠が増えるので、お互いにお得になります。

専用アルバムALBUSBOOK

アルバスでプリントしてくれる正方形の写真を、まるでインスタグラムのようにぴったりと収めてくれる専用アルバムも販売されています。

アルバス専用アルバムは、ALBUSBOOKという商品名で、初回の写真プリント注文直後であれば、割引価格で手に入れることが可能です。

ALBUSBOOKは、リフィルを購入して、アルバム頁を増やしていくことができます。

専用アルバム以外のアルバムを探したい人におすすめ

アルバス専用のアルバムではありませんが、「ましかくプリント」用のアルバムは、amazonでも手に入れることが可能です。

ここでご紹介するのは、ましかくプリント用のましかくアルバムで、両面各4ポケット付いたクラフト台紙のアルバムです。89×89㎜のましかくフォトを収納できます。

クラフト紙のポケット台紙なので、ポケットの上のスペースにコメントを書き込んだり、シールで飾り付けたりできます。

毎月8枚の写真だけプリントできるサービスがあります。
その写真用のアルバムとして購入しました。
インスタに合わせて最近の写真は全てスクエアで撮っています。
マシカクの写真、カジュアルな感じですごく可愛いのでお気に入りです。

出典: https://amzn.to/2FCIT4A |

アルバスの3つの便利な使い方

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

アルバスの特徴を理解したところで、使ってみようかと思い立った人もいるのではないでしょうか。アプリをインストールすれば、簡単に使い始めることができます。

アルバスを使ってみるのであれば、ついでに「便利な使い方」も知ったうえで試してみてはいかがでしょうか。

中には、知らないで初回注文をしてしまうと、特典を逃してしまう可能性がある情報もあります。注文前に一読してみてください。

1:無料注文の時期を毎月アプリがお知らせ

毎月写真を整理しようと決めていても、忙しさでつい後回しにしてしまい、あっという間に1ヵ月が経過してしまうということは、誰にでもありがちなことでしょう。

アルバスでは、毎月の無料プリント時期を通知でお知らせしてくれる機能があります。写真を選ぶのに多少時間はかかりますが、約3分で注文が完了します。

お知らせ通知を受けてすぐに作業する癖をつければ、整理せずに数か月経過してしまうということにならずに済みます。

2:注文は簡単3分で終了

アルバスの注文方法は、無料8枚分のエリアに、スマホのアルバムから写真を読み込むだけの操作です。スマホのアルバムだけでなく、インスタグラムから読み込むことも可能です。

注文する写真の選択に迷うと、3分で作業は完了しない可能性もありますが、何か月分もの写真ではなく、基本的に1ヵ月分のみが対象となるので、多くの人が3分程度の見積もりで作業を完了します。

3:ALBUSBOOKを特別価格で購入

アルバス専用アルバム「ALBUSBOOK」は、通常価格2,400円ですが、初回の写真プリント注文後1週間以内に注文すれば、1,800円で手に入れることができます。

特別価格で手に入れることができるのは、あくまでも初回注文のときのみであり、しかも初回注文から1週間以内という制限つきです。

ALBUSBOOKで写真を管理したいと考えている人は、この機会を逃すことがないよう注文しましょう。

アルバスで思い出をきれいに保存

アルバスでスマホ写真をアルバムに!3つの便利な使い方

スマホの中に、撮った順にただ写真を保存しておくだけでは、あとから「あのときの写真を見たい」と思いついても、思い出の写真を探し出すのは結構大変な作業になります。

従来の写真整理と同じように、アルバムできちんと整理しようと考えながらも、今まで重い腰があがらなかった人は、ぜひこの機に、アルバスを使ってスマホの写真整理に取り掛かってみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

スマホの写真整理だけでなく、写真の撮り方を極めたいと考えている人や、身の回りの物の整理にも着手したいと考えている人には、以下の関連記事もおすすめです。

考えているだけで、なかなか行動に移せないという人は、まずは、以下の関連記事なども参考に、自分の行動計画を練ってみましょう。

Latests