Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

電気ケトルの掃除道具と方法|クエン酸/重曹/カビ/T-fal

必要な分だけ水を沸かすことができてとっても便利な電気ケトルですが、しっかり掃除できていますか。実は結構汚れてます。電気ケトルの汚れは2種類のアイテムがあればピカピカにすることができます。クエン酸や重層など役に立つアイテムや掃除の仕方をご紹介しましょう。

電気ケトルの掃除道具と方法|クエン酸/重曹/カビ/T-fal

電気ケトルの掃除に使える物ってなに?

電気ケトルは保温ある程度の時間保温できるものもありますが、基本的には使いたい分だけ電気ケトルに水を入れて沸かします。そのためあまり汚れないというイメージがありますが、油断は禁物で実際は結構汚れています。

見てわかるほどの汚れはもちろんすぐに掃除ができますが、水垢などは日に日に汚れが蓄積されていくので気付きにくいです。気付いたころには落としにくくなってしまっているというケースが多いので、そんな困っている方のために電気ケトルの掃除に使えるアイテムを紹介します。

クエン酸

クエン酸は酸味の元で、酸性の性質を持っています。酸性はアルカリ性を中和させ、アルカリ性は酸性を中和することが可能です。なので水による汚れ(アルカリ性)の汚れにはクエン酸(酸性)で中和してあげることで綺麗にすることができます。

クエン酸で電気ケトルを掃除する場合は、まず電気ケトルに水をたくさん入れ、そこに大さじ1杯ほどの粉末のクエン酸を入れます。それから電気ケトルのスイッチを入れて水を沸騰させたら3時間ほど放置し、そのあとに水を捨てスポンジで中をこするだけで簡単に掃除ができます。

家にクエン酸がないけどすぐ掃除したいときに便利なのが酢です。酢にはクエン酸が含まれていて酸性の性質を持っているので、水によるアルカリ性の汚れを落とすのに役立ちます。

酢での電気ケトルの掃除のやり方は、電気ケトルに9割ほど水を入れ、残りの1割分は酢を入れます。かき混ぜた後に電気ケトルのスイッチを入れ沸騰させましょう。沸騰した後は1時間ほど放置し、そのあとに水を捨ててスポンジなどで掃除すれば簡単にきれいにできます。

重層+酢

酢だけでも電気ケトルの中の汚れは綺麗になりますが、酢で落とせる汚れはアルカリ性の水垢です。しかし電気ケトルの中にはもう一つの汚れがあります。水道水に含まれるミネラルでのサビは重層がかなり効果的です。なので酢と重層の合わせ技でピカピカになります。

重層と酢を使った電気ケトルの掃除方法は、粉末の重層大さじ3杯に酢大さじ3杯を入れ、電気ケトルのメモリいっぱいに水を入れます。水を入れたらスイッチを押して水を沸かします。沸いたら冷めるまで放置し、冷めたら水を捨ててスポンジで軽く掃除しましょう。

オキシクリーン

オキシクリーンとは、アメリカ生まれの消臭もできる万能酸素系漂白剤です。塩素を使っていないのになんでもピカピカに掃除できることから大変人気のある商品です。

オキシクリーンを使った電気ケトルの掃除方法は、まず電気ケトルにメモリいっぱいの水を入れスイッチを入れて沸かします。沸かした水の中にオキシクリーンをスプーン1杯入れ溶かしたら1時間ほど放置しましょう。放置したら水を捨てて水で濯ぐだけで簡単に掃除ができます。

注意しなければいけないのが、沸かしたお湯に入れることです。水のままオキシクリーンを入れてしまって、オキシクリーンも一緒に沸かしてしまうと泡があふれてきてしまうのでそれだけ注意しましょう。

投稿者インディゴ2018年1月23日
Amazonで購入
入念に掃除をしたら水カビ全てとれました。気になる方はぜひ!その他白い靴や服の汚れ、浴室にも使えます。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%8... |

レモン

家にクエン酸がない時に代用として酢も使えますが、レモンでも代用することができます。レモンに含まれているクエン酸は酸性の性質を持っているので、水によるアルカリ性の汚れを中和してキレイに落としてくれます。

レモンを使った電気ケトルの掃除方法は、レモン果汁を大さじ3杯に水を1カップ電気ケトルに入れシェイクします。そこで7時間ほど一旦放置しましょう。そのあとプラス1カップ水を加え電気ケトルのスイッチを入れ沸かしましょう。水が沸いたら、冷めるまでまた放置します。

最後に水を捨てて中をスポンジで軽く掃除すれば水垢がかなりきれいに取れます。少し時間がかかりますが、ほとんど放置しているだけなのでとっても簡単です。

セスキ炭酸ソーダ

2018年1月3日
サイズ: 詰替え 1個|Amazonで購入
主に水垢取り用として購入しました。300-500mlの水に約小さじ3杯ぐらい(薄めに)のセスキ炭酸ソーダを溶かした溶液をスプレー容器に入れて使用しています。キチンペーパなどにすくませて2-3時間、置いておくと頑固な汚れも取れやすくなります。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E7%9F%B3%E9%B... |

セスキ炭酸ソーダとはアルカリ性の万能洗剤として有名な商品で、同じアルカリ性の万能な重層よりも水に溶けやすく、弱アルカリ性なので手荒れの心配も少ないので、主婦には大変重宝されています。

セスキ炭酸ソーダを使った電気ケトルの掃除の仕方ですが、セスキ炭酸ソーダはアルカリ性なので、中のアルカリ性の汚れである水垢を落とすことには向いていません。ただ、電気ケトルはキッチンに置いてあることがほとんどなので外側に油汚れが付きやすいです。

そんな油汚れにはセスキ炭酸ソーダが最適で、汚れに吹きかけて拭き取るだけで簡単に油汚れを落とすことができます。

2018年1月3日
サイズ: 詰替え 1個|Amazonで購入
主に水垢取り用として購入しました。300-500mlの水に約小さじ3杯ぐらい(薄めに)のセスキ炭酸ソーダを溶かした溶液をスプレー容器に入れて使用しています。キチンペーパなどにすくませて2-3時間、置いておくと頑固な汚れも取れやすくなります。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E7%9F%B3%E9%B... |

食器用洗剤

同じキッチンにあるものだからと食器用洗剤で電気ケトルを掃除してしまう方もいますが、食器用洗剤での電気ケトルの掃除はおすすめできません。水に洗剤の香りが移ってしまったり、洗う時に外側の電極を濡らしてしまうと故障の原因にもなります。

食器用洗剤での掃除は水への香り移りや、電極を濡らしてしまうことで故障につながってしまうことが懸念されるので、中は酸性のクエン酸や酢で沸かして掃除し、外側はアルカリ性の重層などで油汚れを落としてキレイにするのがおすすめです。

電気ケトルのポイント別での掃除の仕方は?

電気ケトルは中と外で汚れの種類が違います。なのでそれぞれに適した掃除のしかたをした方が効率も良く簡単に綺麗にすることができます。電気ケトルのポイント別に掃除の仕方を紹介していきましょう。

注ぎ口の掃除の仕方

電気ケトルの注ぎ口は、ポットの注ぎ口と違い掃除がしやすい形状になっています。蓋をあけて水を入れるので注ぎ口もオープンで掃除がしやすく衛生的です。注ぎ口は主に水によるアルカリ性の汚れが付きやすいので、クエン酸での掃除が効率的になります。

電気ケトルの中をクエン酸を沸かして掃除しますが、その際注ぎ口を通して水を捨てることで自然と注ぎ口の掃除にもなります。

カビの掃除の仕方

電気ケトルの中を見たときに、底にカビのような汚れがついていることがあります。これは水に含まれるミネラルやカルキがサビつくことでできる汚れです。水による汚れはアルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸で落とすことができます。

しかし、サビは水垢のように簡単には落ちないので、クエン酸+重層のダブルパワーで効率的に掃除しましょう。クエン酸と重層それぞれ大さじ3杯ずつ入れ、メモリいっぱいまで水を入れたら沸騰させ、その後冷ましてから中を拭き掃除しましょう。

外側の掃除の仕方

電気ケトルはキッチンに置いてある家庭がほとんどでしょう。なので自然と油汚れや手垢がついてしまいます。そのような油分による汚れにはアルカリ性の重層やセスキ炭酸ソーダが効率よく落とせるのでおすすめです。

粉末の重層やセスキ炭酸ソーダを水に溶かしてスプレーボトルに入れておくといろいろなところの掃除に使えるのでおすすめです。もともとスプレーで売られている商品もありますので店頭で確認してみてください。

掃除の仕方は簡単で、重層やセスキ炭酸ソーダを汚れている場所にスプレーしてキッチンペーパーや台吹きなどでふき取るだけで綺麗に油汚れが落とせます。外側の電極には水分が付かないように注意して掃除しましょう。

中の掃除の仕方

電気ケトルの中はアルカリ性の汚れである水垢、水に含まれる成分でのアルカリ性のサビ汚れがあります。サビに関してはかなり長い年月使用していると気になってきますが、目で確認できるほどのサビは簡単にはつかないでしょう。

主に電気ケトルの中は水垢による汚れが多いので、クエン酸を大さじ3杯ほど入れ水を電気ケトルのメモリいっぱいまで入れたらスイッチを押して沸騰させます。沸騰したら冷めるまで放置して、その後水を捨ててから軽く拭くだけです。

水垢とサビのどちらも気になる場合は、クエン酸大さじ3杯に重層も大さじ3杯加え、あとは先ほどと同じように水を入れ沸かすだけでかなり綺麗にすることができます。

フィルターの掃除の仕方

電気ケトルの種類によってはフィルターのない製品もありますが、フィルターがついている製品に関しては、しっかりと掃除しておきたいパーツです。

フィルターの掃除方法は、フィルターが入る大きさの洗面器やボウルにクエン酸大さじ3杯ほど入れ、フィルターが浸かるくらいの水を入れます。そこにフィルターを2時間ほど浸してから使わなくなった歯ブラシなどで掃除すると綺麗になります。

水垢の掃除の仕方

電気ケトルの水垢の汚れはクエン酸で綺麗に落とすことができます。水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸で中和し汚れを落とすのが効果的です。粉末のクエン酸大さじ3杯にメモリいっぱいの水を入れてスイッチをオンして沸騰させます。

沸騰させたら1時間ほど冷ましてから水を捨て、中をかるく拭いたら掃除完了です。クエン酸がない場合は、レモンや酢でも代用できるので、上記に書いてあるレモンや酢での掃除方法を参考にしてみてください。

電気ケトルの正しい洗い方はメーカーによって違うの?

電気ケトルはメーカーによって形状が異なります。なのでそれにあった掃除のしかたをするのがベストです。ではそれぞれメーカー別に掃除のしかたを紹介していきます。

T-fal

2017年11月28日
Amazonで購入
あっという間にお湯が沸くので、便利!
毎日かなり使っています。
大きさもちょうどいい。
お部屋に馴染むカラーとデザインも気に入っています(^-^)♪

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%8... |

T-falの電気ケトルの掃除方法は公式サイトでも確認ができます。底に斑点のような汚れがでてきてしまうので、定期的にクエン酸など酸性のものを使って中を掃除しましょう。外側はスプレータイプの重層やセスキ炭酸ソーダで拭き掃除をすれば綺麗になります。

タイガー

2018年1月25日
色: パールホワイト|Amazonで購入
もっと早く購入すれば良かった!
とってもはく沸きます。実家には、某有名メーカーの物がありますが、そちらは蓋が取れなくて正直、邪魔になります。こちらのタイガーさんの物は、蓋が完全に取れるのでとっても使いやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%8... |

タイガーの電気ケトルの掃除方法ですが、中は他の製品と同じく定期的にクエン酸などの酸性の物を使って掃除をすることをおすすめします。

外側の、蓋や取っ手の部分に手垢や油汚れが付きやすいので、スプレータイプの重層やセスキ炭酸ソーダを使って拭き掃除しましょう。蓋を外して水を入れるタイプのケトルなので、蓋のつまみの部分に汚れが溜まりやすいです。こまめに掃除を心がけましょう。

バルミューダ

投稿者らくだっち2017年2月6日
色: ホワイト|Amazonで購入
電気ケトルを探していて、これを発見しました。ちょっとお高いので悩みましたが、いつも外に出してあるので、素敵なデザインのものにしようと決断しました。大満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%8... |

バルミューダの電気ケトルは、中は他の製品と同じようにクエン酸など酸性のものを使って定期的に掃除し、外側は油汚れに強いアルカリ性の重層やセスキ炭酸ソーダをつかった拭き掃除をしましょう。

バルミューダは注ぎ口が特殊な形をしていておしゃれですが一見掃除がしにくいです。中をクエン酸などで沸かして掃除した際に、水を注ぎ口から捨てれば注ぎ口の掃除にもなります。見えない場所なのでこまめに掃除しましょう。

ラッセルボブス

2018年1月11日
Amazonで購入
デザインが気に入って買いました。
コーヒーをドリップするのに使っています。
取っ手の上の方が持ちやすいので、少しずつ注ぐのに力の加減がしやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/Russell-Hobbs-%E3%83%A9%E3%83%83... |

ラッセルボブスの電気ケトルは、バルミューダの電気ケトルと同じような形状をしていますので、掃除方法も同じでいいでしょう。おしゃれな形をしていますが、タイガーなどの電気ケトルと比べて注ぎ口の中が見えないので、汚れを溜めてしまう前に定期的に掃除しましょう。

電気ケトルの掃除の仕方は2種類ある

電気ケトルの汚れには大きく分けて2種類の汚れがあることが分かりました。1つ目は水による水垢や水に含まれるミネラルによってできるサビです。2つ目は外側の手垢や油汚れです。

水による汚れはアルカリ性で、油汚れは酸性による汚れです。アルカリ性は酸性で中和することができて、酸性はアルカリ性で中和できます。なのでそれぞれの汚れにあった掃除の仕方をすることが大切になります。

酸性だとクエン酸や酢やレモン、アルカリ性だと重層やセスキ炭酸ソーダといったどれも簡単に手に入れることができるものなので、効率よく電気ケトルの掃除をし、素敵なティータイムをお過ごしください。

Related