Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

普段よく見かける革製品の多くが本革ではなく合成皮革です。本革にくらべ安価でお手入れが楽ですが、本革ほど長持ちはしません。手入れ方法をしって出来るだけ長く使いたいですね。今回は。合成皮革の手入れ方法やおすすめのクリーム、オイルなどをご紹介します。

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革はフェイクレザーとも呼ばれています。一般的に価格やお手入れが本革に比べて楽で、靴やバッグはじめ洋服やソファなど、さまざまな物の素材に使われ親しまれています。そんな合成皮革のお手入れ方法をご存知でしょうか。

知らずに自己流で手入れをしてしまうと、汚れを広げてしまったり素材を痛めてしまうこともあります。今回は、合成皮革の手入れ方法やおすすめのクリーム、オイルなどをご紹介します。

合成皮革の革靴の手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革の靴の手入れ方法は以下の手順で行います。

①靴ブラシで靴全体についているホコリを払います。できるだけ一方向に、傷がつかないよう軽くブラシをかけましょう。

②ソールと合皮の間に細かなほこりが溜まっています。できるだけ小さめのブラシで念入りにブラッシングしましょう。

③硬く絞った濡れタオルで、靴の汚れをとっていきます。薄めの茶色などしみになる恐れがあるので、力をできるだけ入れずにやりましょう。

合成皮革の靴の汚れがひどい場合

合成皮革の靴の日常のお手入れは、①〜③までの方法で十分です。もし、汚れがひどい場合は、下記の手順を加えましょう。

④靴クリーナーを柔らかい乾いた布に少量とりましょう。

⑤クルクルと円を描くように汚れを拭き取っていきます。

⑥クリームがついていない布の部分でスピーディーにクリーナーを拭き取りましょう。艶が出てきます。

合成皮革の靴に色落ちや傷がある場合

もし、合成皮革の靴に傷があったり色が薄くなりかけてたりしていたら、次の手順も加えてお手入れしましょう。

⑦乾いた布に乳化性色クリームを少量とります。靴の色が黒なら黒色のクリーム、茶色の靴なら茶色のクリームを使いましょう。

⑧円を描くように靴全体にクリームを塗っていきましょう。色が薄くなっているところは細かく円を描いていくと着色し艶が出ます。

⑨布のクリームのついていない部分で余分なクリームを拭き取ればでき上がりです。クリームを拭き取った後は、スピーディーかつ力をかけずに磨くとより艶がでます。

合成皮革のサッカースパイクの手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のサッカースパイクのお手入れは、次の手順で行います。

①スパイクの底に付着している土や芝をワイヤーブラシなどをつかって落としましょう。ただしアッパー部分の合成皮革にあたると傷をつける恐れがあります。当たらないよう注意を払いましょう。

②ソール部分とアッパー部分の境目は歯ブラシを利用し汚れを落としましょう。

③アッパー部分の縫い目についた土などは、シューズブラシで落としましょう。

④よく絞った濡れ雑巾でサッカースパイク全体の汚れをふきとります。

サッカースパイクの汚れがひどい場合

合成皮革のサッカースパイクの手入れは①〜④までが日ごろのお手入れ法ですが、汚れがひどい場合は下記の手順も加えましょう。

⑤水拭きで落ちなかった汚れは、シューズクリーナーを乾いた布に少量つけて拭くと汚れがキレイに落ちます。

⑥靴の内側の土や芝を取り除きましょう。

⑦靴の内側を除菌ウエットティッシュ出拭いたり、消臭スプレーを使うと臭いを抑えることができます。

⑧シューズキーパーを入れ陰干しをしましょう。この時乾燥材を入れておくと内側も早く乾かせます。

車の合成皮革の手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のシートカバーの手入れ方法は、まずは窓やドアを開放しましょう。目には見えない細かなゴミやほこりなどシート上に溜まっています。ハンディークリーナーなどを使って定期的にキレイにしましょう。

次に生地を傷めない程度の布で乾拭きをします。もし、乾拭きしても汚れが残ってしまった場合は、ぬるめのお湯で中性洗剤を薄めたものに布を浸し硬く絞ってシートの汚れを拭き取ります。あとは乾いた柔らかい布で乾拭きをして仕上げましょう。

また糖分が原因のベタベタ汚れにはオリーブオイルがお勧めです。汚れた部分にオリーブオイルをかけ歯ブラシで優しくこすります。

合成皮革の手入れにおすすめのクリーム

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のお手入れにおすすめのクリームをご紹介します。

ソフト99しっとり長持ち!革クリーナー400ml

「ソフト99しっとり長持ち革クリーナー」は、合成皮革の汚れをスッキリと落とししっとり仕上げてくれるレザークリーナーです。除菌、防カビ剤配合で、よりいつも清潔を保てます。またミンクオイルを配合しているため、美し艶としっとりとした風合いを保ってくれます。

水ハジキ効果により、優れた防汚性を発揮し革面を保護してくれます。何よりうれしいのは二度拭きいらずでスピーディーに仕上げられる優れた逸品です。

洗車の王国レザークリン150mlクリーナースポンジ付き(革シート用)

合成皮革のシートの手入れに洗車の王国レザークリンはおすすめです。こちらは、プロ仕様のクリーナーです。この商品は、革製品に優しい中性洗剤で、誰でも安心して使用できます。レザー表面の目に詰まった汚れを本液の洗浄成分で浮かして付属のスポンジを使ってさらに汚れをかき出します。軽くこするだけで見違えるほど汚れを除去してくれます。

カリモク合成皮革レザーメンテナンスキット

カリモク合成皮革レザーメンテナンスキットは、その名のとおりカリモクのソファーに一番効果を発揮します。もちろんカリモク以外のソファーにも使えます。またソファーだけでなくジャンパーやカバン、靴やバック、ブーツなどのお手入れにも使えます。ただし革の性質によって商品が合わないこともありますので、使用前に目立たないところで試してから使いましょう。

素材に必要な水分や栄養を与え、しかも汚れが付きにくくなるポロテクトを行うお手入れキットです。

シュアラスター レザークリーナー レザーケアフォーム

シュアラスター レザークリーナー レザーケアフォーム は、カルナバ蝋配合でしっとりとした仕上がりになります。油汚れをスッキリ落としレザー本来の柔らかさとカラーを復活させてくれます。スプレータイプで手入れも簡単にすすみます。

乾いた柔らかい布に適量取り、全体に広げるように拭き上げます。その後、乾いた柔らかい布で乾拭きをします。しっとりとした艶のある仕上がりが望めます。一度で落としきれない頑固な汚れがある場合、乾燥させてから再度同じ作業を繰り返しましょう。ただしシミになるのでスエード、バックスキンなどの皮革への使用は避けましょう。

合成皮革のソファの手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のソファの日頃のお手入れは、乾拭きでほこりをとるだけで十分ですが、汚れがひどい場合はのお手入れ方法を次にご紹介します。

中性洗剤

ぬるま湯で薄めた中性洗剤に柔らかい布を浸し硬く絞りましょう。次に、合成皮革ソファの表面を叩くようにして汚れを拭き取りましょう。最後に乾いた柔らかい布で乾拭きをして仕上げます。このとき、洗剤や水分が残らないよう注意を払いましょう。

消毒用エタノールとクレンザー

合成皮革ソファの汚れの種類には、水性と油性の2つの汚れがあります。消毒用エタノールはどちらの汚れも落としてくれます。

手入れの方法は、水拭きをした後に乾拭きをします。そのあと消毒用エタノールを使います。柔らかい素材のものに少量つけて汚れを軽く拭き取ります。さらにクリームクレンザーなどを指先につけ、円を描くように擦りながら拭きます。それらが乾燥するまで待ち、乾燥後水拭きをするとキレイに仕上がります。

漂白剤

消毒用エタノールとクレンザーを使っても合成皮革ソファの汚れが落ちなかった場合、漂白剤がお勧めです。ただ、色落ちしてしまいますので綿棒などにつけ部分的な汚れを落とす程度にとどめておきましょう。

重曹と洗濯用洗剤

普段、家の中のお掃除に重曹や洗濯用洗剤を使っているご家庭であれば、合成皮革ソファにも利用できます。お手入れの方法は、まず洗濯用洗剤を水に薄め柔らかい布を浸して硬く絞り、全体の汚れを拭き取りましょう。これで落ちない汚れがあれば重曹を布につけ、汚れているところを中心に汚れを拭き取りましょう。

また洗濯用洗剤を薄めた水にキッチンペーパーを浸し、ソファの汚れている部分に数分湿布します。その後水拭きをして仕上げます。くれぐれも洗剤が残らないよう注意しましょう。

合成皮革のスエード靴の手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のスエード靴のお手入れ方法は、まず靴を下す前にスエード用の撥水スプレーをかけておくと汚れを予防することができます。日ごろのお手入れは、乾燥第一です。外も内もしっかり乾燥させましょう。ファスナーがあるブーツなら、ファスナーを30分くらいは開けておくと良いでしょう。時間がたったらファスナーを閉じシューズキーパーを形を整えておきましょう。その際、除湿剤を入れておくと良いでしょう。

合成皮革のスエードの表面の汚れはタオルなどで優しく汚れをなでるように払ってあげるのが良いでしょう。泥などひどい汚れはブラッシで払い、スエード用の消しゴムで優しく擦って汚れを落とします。仕上げにブラッシングをしましょう。気になる汚れは靴のクリーニングを行っている店舗で相談しましょう。

合成皮革のキャディバッグの手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のキャリーバックのお手入れは、中性洗剤を薄めた水に柔らかい布を浸して硬く絞り軽く拭き取り汚れをとります。また使用頻度により撥水効果が低下することが考えられます。そんなときは、撥水スプレーを利用しましょう。

合皮スマホケースの手入れ法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革素材のスマホケースのお手入れは、日ごろ乾いた布で乾拭きで十分です。マイクロファイバー素材の布で優しくふきましょう。汚れの原因になるほこりや汗を拭き取って劣化しないように気をつけましょう。乾拭きを終えたら通気性の良いところで保管すると良いでしょう。

また手帳型ケースの場合、折りたたむことでヒビやシワが入ってしまい、見た目も良いものではありません。ヒビやシワは放置せずに、定期的に保湿クリームを塗りましょう。合皮の艶を取り戻し使いやすいスマホケースにしましょう。

合成皮革のジャケットの手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革のジャケットのお手入れですが、合成皮革にも水洗いOKなものとNGなものがあり、それによってお手入れ方法が違ってきます。それぞれのお手入れ方法をご紹介します。

水洗いが可能な合成皮革のジャケット

少しの汚れなら硬く絞った柔らかい布などで汚れを拭き取り陰干しするだけでOKです。水洗いがOKかどうか必ず表示を確認しましょう。手洗いマークがついていたら水洗いが可能です。汚れが目立つ場合は、ジャケットを裏返しにし洗濯ネットに入れおしゃれ着洗剤を投入し、洗濯機の手洗いコースで洗濯しましょう。20秒程度脱水をしたら柔軟剤を使いましょう。風合いを損なわずキレイに仕上がります。

風通しの良い日陰に干しますが、ジャケットは裏返しにしたままハンガーにかけて干しましょう。乾燥機は、型崩れをまねくため使用はひかえましょう。

水洗いNGな合成皮革のジャケット

水洗いNGな合成皮革のジャケットのお手入れは、中性洗剤を水に薄め柔らかい布を硬く絞り汚れを拭き取りましょう。そのあとは、水で絞った布で洗剤を拭き取ります。このとき洗剤が残らないよう繰り返し拭きましょう。最後は柔らかい乾いた布で水分を拭き取り日陰に干します。

合成皮革のカビが生えた場合の手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革の物にカビが生えたときのお手入れは、まずレザー用のブラシでカビを払い取りましょう。とり切れない場合、蒸しタオルでカビの部分を蒸らし再びレザー用のブラシをかけます。カビがとれたら1日以上日陰干しをししっかり乾燥させましょう。

また重曹を100㎖の水で薄めカビにスプレーする方法もあります。スプレーした後は、乾いた布で拭き取りましょう。その後は、風通しの良い日陰にほして乾燥させます。

合成皮革の鞄の手入れ方法

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

合成皮革の鞄のお手入れは、まず鞄表面と内側のホコリを落とします。もし、泥汚れなどがあれば、柔らかい歯ブラシでブラッシングします。劣化がひどいようであれば、柔らかい布で優しく拭き取りましょう。

次に、中性洗剤を薄めた水に布を浸し液が垂れない程度に絞ります。そして鞄の表面を軽く叩くようにしてパッティングしましょう。このときゴシゴシこすらないようにしましょう。汚れを広げたり鞄の素材を痛める恐れがあります。

乾いた布で軽くパッティングして水分を取り除きます。あとは形を整え風通しの良い日陰に干しましょう。もし、部分的な汚れなら、消しゴムでこするだけでも汚れは取れます。ただし、劣化の激しいものには不向きです。まずは目立たないところで試してから使いましょう。

合成皮革におすすめのオイル

合成皮革におすすめのオイルをご紹介します。

ラナパーレザートリートメント100㎖

ラナパーレザートリートメントを少量布につけて薄く伸ばすだけで汚れ落とし、保護、艶出し、撥水効果、カビを生えにくくする効果があります。ビーズワックスとホホバオイルを主原料にし100%天然物でツンとするような気になる臭いがありません。革靴はもちろんバック、旅行鞄、コート、ジャンパー、ソファ、カーシート、ダッシュボード、白木など幅広い用途に使えます。

合成皮革の手入れ法を知って長く愛用しよう!

合成皮革の手入れ方法・おすすめのクリームやオイル|革靴

いかがだったでしょうか。今回は、合成皮革の手入れ方法やおすすめのクリーム、オイルなどをご紹介しました。合成皮革は、本革に比べると長持ちはしません。ですが日ごろからしっかりお手入れをしお気に入りの合成皮革アイテムと少しでも長く付き合っていきましょう。

Related