Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月12日

一人暮らしに食器棚は必要?食器棚に代用できるもの・DIY方法

一人暮らしでも食器棚は必要なのでしょうか。食器の量も限られますし、部屋の広さ、金銭的に厳しいなど、食器棚の購入をためらう理由はたくさんあります。今回は、本当に一人暮らしに食器棚は必要なのか?・代用できるもの・DIYする方法などについて紹介します。

一人暮らしに食器棚は必要?食器棚に代用できるもの・DIY方法

一人暮らしの食器棚

一人暮らしの場合だと、食器の数も部屋の広さも限られていますよね。大体の方が必要最低限の食器だけを自分で集め、そのほかは何かギフトなどでいただいたものが自然と集まった…というケースが多いのではないでしょうか。そんな、少量の場合に食器棚って本当に必要?あった方が良いけど、部屋が狭くなってしまう、などと悩んでいる人に、おすすめしたい食器棚に関するお得な情報方法を紹介させていただきます。

一人暮らしに食器棚は必要?

基本的に本格的な食器棚は不要

「一人暮らしの場合、食器棚は必要?」という問いに関して、答えはNOです。基本的に一人暮らしだと食器の数も限られていますし、今時の賃貸物件は一人暮らし用の部屋でも備え付けで吊戸棚やコンロ下収納がついている場合がほとんどです。そのため、わざわざ自分で本格的な食器棚を購入する必要は無いといえます。

さらに、一人暮らしの場合はそんなに広い部屋に住めないのも現状です。食器棚を置く場所がないけど、食器は綺麗に収納したいと思う人もいるでしょう。本当に食器棚が必要なのかどうか吟味しましょう。また、一人暮らしで金銭的に、食器棚の購入に躊躇している方は、イケアやニトリなど、低価格なものを探すのも手です。

食器棚が必要な場合

ただし、以下のような場合には、食器棚を買うことをおすすめします。
・備え付けの収納がない場合
・こだわりがあって食器が多い場合
・お気に入りの食器ばかりで割れるなどの事故をできるだけ防止したい場合
上記の項目に当てはまる場合には、一人暮らしでも食器棚を買ってきちんと管理するほうがいいでしょう。

食器棚がない場合はどうする?

一人暮らしに食器棚は必要?食器棚に代用できるもの・DIY方法

水切り棚に置いておく

一人暮らしだと、たくさんの食器があるわけでもないですし、わざわざ食器棚にしまう必要もありません。普通、ご飯を食べて食器を洗ったらいったん水切り棚において乾かしますよね。そのまま水切り棚に置いておくというのも一つの手です。

毎日自炊する人に関してはそんなに大きな問題はないでしょう。ただし、人が来た時にちょっとだらしない印象を受ける方もいることと思いますので、その点はデメリットといえるでしょう。

代用できるものを使って食器を収納する

一人暮らしでその他にもいろいろとお金がかかるのに、わざわざ値段のはる食器棚を買わなくても、食器棚として代用できるものを利用して食器を収納する方法もあります。その点については、詳しく紹介させていただきますね。

食器棚を代用できる、一人暮らしにおすすめ商品

一人暮らしに食器棚は必要?食器棚に代用できるもの・DIY方法

カラーボックスを有効活用

一般的なカラーボックスを食器棚として利用するパターンです。カラーボックスの中は細かい仕切りがないので、100均のトレイや収納ケースを上手に使って整理して入れておくとスッキリ清潔感のあるキッチンになります。一人暮らしだと、1段か多くて2段あれば足りると思いますので、3段のカラーボックスであれば、余った段に買い置きを置いておいたり、常温保存する食材を置いておいたりと、細かい仕切りがない分使い方は自由自在です。カラーボックスは比較的安価に変えますので、一人暮らしの学生さんにもおすすめです。

レンジ台や冷蔵庫ラックを活用

レンジ台を置くスペースがある方は、レンジ台の一角に食器を置くことも可能です。この場合も、無造作に置くのではなく100均などでかわいいトレイや収納ケースを買ってきて自分なりにアレンジして置けばおしゃれにもなりますし、落下防止にもなるのでおすすめです。

レンジ台を置く場所がないキッチンの場合、冷蔵庫ラックというのを使用するのもおすすめです。一人暮らしようの小さめの冷蔵庫の上に立てられるラックです。商品の耐荷重にもよりますが、電子レンジを置いたりすることもでき、冷蔵庫上のデッドスペースを有効活用することができるので大変便利です。

小さなスパイスラックなどを作業棚の奥に置く

比較的安く売っているスパイスラックなどを一度見てみてください。意外と収納力が高く、奥行きのあるものであれば一人暮らし分の食器くらいは収納できるものが多くあります。スパイスラックは見た目がアンティーク調だったりカントリー風だったりとおしゃれなものが多いので、とてもおすすめです。さらに、作業台の奥行きがあるキッチンであれば、作業台の一角にそのまま置くことができるので、設置も簡単です。

カウンターラックを代用

一戸建てのリビングに置いているようなカウンターラックも、キッチンに置けば立派な食器棚として活用できます。こちらも、本格的な食器棚に比べると比較的リーズナブルな値段で手に入るほか、デザインが多数展開されていることもあり、お気に入りの一つが見つかることでしょう。さらに、食器棚としてはスペースが余るかと思いますので、そのほかの部分に関しては好きなものを収納できるという大きな利点も持っています。

食器棚のDIY

一人暮らしに食器棚は必要?食器棚に代用できるもの・DIY方法

100均のすのこで簡単食器棚

100均に売ってあるすのこを複数枚組み合わせて、棚にするというとても簡単な方法です。耐久性を考えれば、ねじを使って止めていくことをお勧めしますが、すのこは薄く割れやすいため、電動ドリルではなくドライバーを使って手でゆっくりとめていくことをおすすめします。

すのこの枚数を増やせば棚の数も自由自在に変えられますし、すのこの枚数を増やすのにもお金がかからない、まさに節約効果とオリジナリティがたくさん詰まったDIYの方法です。キッチンの雰囲気やほかの家具などに合わせてお好きな色に塗れば、さらにクオリティの高い一品になりますよ。

扉を外してナチュラルカフェ風食器棚

DIYには自信がないけど、今のキッチンはあまりかわいくない…オリジナリティがほしい、かわいくしたいと思っている方向けにとっても簡単なDIYを一つ紹介します。備え付けの吊戸棚がありますよね。この吊戸棚の扉を外してしまいます。

これは蝶番を止めているねじを外せば、簡単に扉は外れます。すべての扉を外してしまえばオープン食器棚の完成です。さらに、埃防止に100均の突っ張り棒と、おしゃれなカーテンを付ければナチュラルカフェのような仕上がりになり、DIYに自信がない人でも簡単にできるおすすめのキッチンアレンジです。

ウッドボックスを組み合わせたおしゃれな食器棚

100均によく売っているただの四角のウッドボックスがありますよね。あれも意外とDIYでは様々な場面で活躍します。ウッドボックスの側面同士をグルーガンでくっつければ、あっという間にたくさん収納できる食器棚が完成します。

同じサイズのウッドボックスを使うのも良いですが、違うサイズのウッドボックスをあえて選び、組み合わせるのもとてもオシャレでおすすめです。これも、DIYに自信がなくてもねじも釘も使わず、100均で売っているウッドボックスとグルーガンで出来上がるのでおすすめです。

カラーボックスに天板を引けばカウンターキッチン風食器棚

カラーボックスを利用したカウンターキッチン風の食器棚も大人気となっています。まず、普通のカラーボックスを高さが同じものを2つ購入します。次にご自身のキッチンの広さに合った板を購入したら主要な材料は以上です。カラーボックスを間を開けて置き、上に天板を置きます。

カラーボックスが天板の柱になるイメージで配置してください。その上からねじでしっかりと固定すれば、カウンターの出来上がりです。キッチンとリビングの間仕切りに置けば、一気にカウンターキッチン風になります。あとはお好きな色を塗ったり、小物で装飾したり、カッティングシートやタイルシートを貼ったりと、お好みでデコレーションしてください。
収納力もたっぷりのおしゃれな食器棚が完成します!

ひと工夫で自分好みのキッチンを!

いかがでしょうか。一人暮らしの場合は出来るだけ荷物を少なくしたり、お金がかからない方法で過ごしたいという方も多いですよね。今回は、お金をかけずにアイデアで乗り切る方法を中心に紹介させていただきました。それぞれの悩みに合わせて食器棚を用意するかどうか決めましょう。是非、参考にしてみてください。

Latests