Search

検索したいワードを入力してください

浴室をピカピカに!掃除方法とグッズまとめ15選

初回公開日:2019年03月13日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2019年03月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

毎日使用する浴室を簡単にピカピカに保つための方法をご紹介いたします。家の掃除アイテムの代表とも言える、話題の重曹とクエン酸を使用した場所別の掃除方法や便利グッズなどを使用した浴室の掃除方法をご紹介しています。ピカピカのお風呂で気持ちよく過ごしましょう。

浴室をピカピカに!掃除方法とグッズまとめ15選

浴室は湿気が多くて、カビの生えやすい場所です。毎日掃除をしていても気がついたら黒いカビが生えてしまうこともあるでしょう。

ルックおふろの防カビくん煙剤は、くん煙タイプの防カビ剤となっており、銀イオンの煙が換気口から天井まで浴室の隅々まで除菌をしカビを防ぎます。

1~2か月に1度、定期的に使用することで防カビ効果が高まります。

浴室の細かい所を掃除して小綺麗に

浴室をピカピカに!掃除方法とグッズまとめ15選
※画像はイメージです

毎日の浴室掃除、壁や浴槽などはよく洗っていても、細かい部分はなかなか日々手が回らないことが多いでしょう。浴室の細かい掃除に向いているのが使い終わった歯ブラシでです。ドアパッキンや椅子のスミなど浴室用スポンジでは落としにくい場所も、隅々まで掃除をすることができ、使用後は捨てるだけで済みます。

掃除道具をフル活用

浴室掃除の道具で必要な基本的な道具をご紹介します。まずは浴室用のスポンジ、浴室用の洗剤が基本です。そのうえで、汚れ別に重曹やクエン酸、カビ取り剤、ラップ、細かい部分用に使い捨ての歯ブラシ、天井用にフローリング用ワイパーがあれば良いでしょう。

また手荒れが心配な方やカビ取りスプレーを使用する際は、手袋や目や頭をガードするゴーグルや被り物が必要です。

掃除する日を分けて

浴室掃除はお風呂に入った際に毎日行うことが基本です。ただし、毎日細かい掃除を行っていては湯冷めをしてしまいます。

おおまかな掃除は毎日のお風呂の後に行い、水栓の水垢や排水溝のぬめりなどの、細かい掃除は休日などに日にちを分けて行うことで、よりキレイな浴室を保つことできます。

浴室を掃除して気持ち良くリラックスしよう

浴室をピカピカに!掃除方法とグッズまとめ15選
※画像はイメージです

浴室は体をキレイにしたり、リフレッシュするための大切な場所です。油断をすると湿気や石鹸カスなどですぐに汚れたり、カビの生えやすい場所です。

日々のちょっとした掃除でキレイに保つことができるので、日々お風呂の後に簡単な掃除を行う習慣を付けて、気持ちよく過ごせるようにしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

浴槽の掃除について書かれている記事を2つご紹介いたします。一つ目はやっかいな水垢の原因や落とし方などがわかりやすく書かれている記事です。もう一つはキレイにしても気が付くと生えてくるカビの予防法などのノウハウが書かれている記事です。

Related