Search

検索したいワードを入力してください

炊飯器11選とお手頃炊飯器5選|美味しいご飯を炊こう

初回公開日:2018年12月14日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

炊飯器は年々進化しており、こだわりの炊き加減が実現できる高級炊飯器から、手軽に美味しく炊けるコスパの良い炊飯器まで、予算とニーズに合わせた様々な炊飯器が登場しています。本記事では、それぞれの目的に合った炊飯器を紹介していきます。

Noimg

炊飯器とは

お米は毎日食べる人も多いであろう定番の主食です。そのお米を炊くのに欠かせない炊飯器にこだわれば、毎日手軽に美味しいお米が食べられます。近年は炊き加減にこだわれる高級炊飯器がを博しており、です。

各メーカーの炊飯器は近年劇的進化を遂げていて、エコでよりおいしいお米が炊ける炊飯器が続々登場しています。今炊飯器を知って買い換えの検討に役立ててみてください。

圧力型炊飯器の特徴

今のIH炊飯器には二種類の炊飯方式があります。そのうちIH圧力型炊飯器は炊飯時に圧力をかけることによって炊飯時間を短縮する機構を持った炊飯器のことです。栄養が多く残りやすいと言われています。もちもち食感で炊き上がるのが特徴です。

圧力型炊飯器は高級炊飯器に多く、非圧力型と比べ高価な炊飯器が多いです。同じ圧力型でも各社によって釜のつくりが違うので、炊き上がりも変わってきます。

非圧力型炊飯器の特徴

非圧力型IH炊飯器の特徴は、一般的に圧力式よりも安価で、一万円以下の機種もあります。非圧力型炊飯器の圧力型との炊き上がりの違いは、炊飯時に圧力をかけないため、お米の粒の食感が残りやすいのが特徴です。

かつては炊飯器の主流だったマイコン式と呼ばれる釜の底面のみを温める炊飯器と異なり、釜全体をIHヒーターで温めることができるので、釜全体が温まり、お米全体に熱が伝わりやすい方式になっています。

美味しく炊ける炊飯器11選

最新炊飯器の機種とポイントを紹介していきます。どれもおいしくお米を炊くことができますが、炊き加減や機能にはそれぞれ特徴があります。

基本的に価格の高い炊飯器ほどたくさんの炊飯モードや炊き加減で細かく炊き上がりを設定できるものが多いです。しかし、人によってはシンプルな機能のみで十分事足りるとい人もいるでしょう。好みの炊き加減や必要な機能が揃った最適な一台を見つけてみてください。

商品1:象印極め炊きNW-AA10

象印の炊飯器は同じ極め炊きシリーズでも価格帯の違う炊飯器がいくつか発売されているので、機能と価格のバランスで判断しましょう。

IH圧力式で、121種類の好みに合わせた炊き分けやお米を大火力でかき回す「プレミアム対流」など、象印の炊飯器に特徴的な機能が数多く搭載されています。全体的な機能のバランスが良いので、種類がありすぎて迷ってしまうという人はNW-AA10を選んでおけば間違いありません。

今使用してるのが元祖おどりだきの銅窯の炊飯器美味しいお米炊いてましたが調子悪いので、寿命と思いより美味しいお米求めて購入。感想は、思った以上に、美味しいお米を、炊くじゃないですか!以前の物よりさらに美味しい白米が食べれて、食が進んで困ってます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2IL2L0ZXNM4... |

商品2:象印極め炊きNW-AS10

南部鉄器を使用した「極め羽釜」が特徴です。釜が重めですが、独自の炊き方でまさにプレミアムなおいしさが実現できる炊飯器です。

象印炊飯器の特徴的なモードや炊き方調整が数多く搭載されていて、お米の保湿力や炊飯器のお手入れのしやすさなど、価格に見合ったリッチな使い心地になっています。とことんお米の味わいを追求したい人でも満足できる一台になっています。

非常においしいご飯が炊けました、我が家炊きにセットして水調整をするとそれはそれは美味しいご飯が炊けます。目から鱗が落ちるとはこのことです。値段が高いのでもったいないかとも思いましたが思い切って購入してよかったと思っています。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2T7NQ8LQFOX... |

商品3:象印極め炊きNP-VN10

IH式非圧力型炊飯器です。釜全体が温まる釜になっており、リーズナブルながらしっかりとお米のうまみを引き出すことができる炊飯器です。大家族に1升炊き炊飯器もあり、5人分以上のご飯を一度に炊くことができます。

食べ盛りの年代が多い家庭でもです。保温性能が高いので、食べる時間が個々で違う場合でもおいしく食べられます。

高い炊飯器も使用していますが、
食べ比べたところ、私は違いがわかりませんでした(笑)
高級な炊飯器は、炊き立てのときのごはんの粒がたっているかな。
私はやわらかめのごはんが好きなので、気になりません。
保温後も特に味が落ちるということもないです。
十分満足しています!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1QFL7H89XNN... |

商品4:象印極め炊きNW-JT10

極め炊きNW-JT10は2018年発売の圧力式炊飯器です。釜の発熱効率にこだわった5合炊き炊飯器で、「鉄器コート豪熱羽釜」が使われています。の理由は、機能が充実していて81通りの炊き加減にこだわれるだけでなく、日々のお手入れがしやすいことにあります。

取り外してお手入れが必要な部品が内蓋2つと釜本体だけですので、忙しい人でも本格的な炊き加減のご飯が楽しめ、片付けにも手間がかかりません。

Related