Search

検索したいワードを入力してください

2017年08月31日

餃子の皮の冷凍保存方法・保存期間・解凍レシピ3選

家庭料理で簡単美味しく頂ける料理として餃子は愛されていますが、手作り餃子をした際に餃子の皮が余って困ることはありませんか?餃子の皮の保存方法に困ることはありませんか?少しでも長く劣化させず保存したいですよね。ここでは餃子の皮の上手な保存法をご紹介しています。

餃子の皮の冷凍保存方法・保存期間・解凍レシピ3選

餃子の皮の冷凍保存方法

餃子というのは簡単で美味しい食べ物です。家でも簡単に作ることができて、量も作ることが出来ます。しかし、餃子の皮は余ってしまうことが多いですがどうやって保存すれば良いかあまり知られていないです。ここでは餃子の皮について触れていきます。

餃子の皮は冷凍保存が最適です。冷蔵保存だと水滴が付いてべとべとになってしまいます。

餃子の皮は一枚一枚の間にクッキングシートなどを挟むことで次に使う際に使いやすくなります。クッキングシートがなければサランラップでも代用できます。その後はジップロックなど封の出来る袋に入れて冷凍します。

餃子の皮を冷凍するに当たって注意することは、折れないようにすることです。折れたまま冷凍してしまうと元の平らな状態に戻すのが難しくなります。

餃子の皮の冷凍保存期間・保存した際の賞味期限

餃子の皮は冷凍すると保存期間が1ヶ月となります。また、賞味期限も1ヶ月程度です。これはあくまで目安です。食品ですのでできる限り早く使用しなければなりません。冷凍しても劣化はしていきます。

使用する際は使用する前日に冷蔵庫で解凍します。解凍するとべたっとしてしまいますので、解凍後はすぐに使用して下さい。

餃子の皮はそのまま冷凍保存できる?

“餃子の皮の冷凍保存方法”でも触れましたが、餃子は一枚の間にクッキングシートやサランラップを挟む方が良いです。理由は、水分が多く解凍した際べとべとになりはがしにくいからです。もし面倒でそのまま冷凍したい場合は冷凍した状態から完全に解凍するまでの間に優しくはがします。

どちらにせよ手間のかかることなので、あらかじめ間にクッキングシートやサランラップを敷くのが良いです。そして、封の出来るジップロックなどに入れて冷凍します。

餃子の皮の解凍方法

一番良い解凍方法は、使用する前日に冷蔵庫へ移して自然解凍することです。この解凍方法だと餃子の皮の状態が良いまま使用できます。

その他の解凍方法では、電子レンジである程度解凍した後袋に入れてぬるま湯につけるものがあります。ぬるま湯につける際はお湯が袋に入らないよう注意します。

もう一つは手のひらの温度で一枚一枚解凍する方法です。かなり手間がかかります。

二つ目と三つ目で解凍すると餃子の皮がべたっとしてしまうので時間があれば一つ目の方法で解凍しましょう。

餃子の皮を冷凍しても美味しい?

餃子の皮を冷凍しても美味しいかというと、美味しくも不味くもなります。まず、冷凍保存の期間が経てば経つほど味も劣化します。なるべく早く使うようにすると美味しく食べられます。そしてもう一つ、解凍の仕方でも変わってしまいます。一つ前で紹介したとおり、状態良く解凍出来たなら美味しいでしょうが、べたべたのものを使うと味も落ちてしまいます。是非、美味しく食べれる手段で冷凍した餃子の皮をご使用下さい。

餃子の冷凍保存について

餃子を冷凍保存する

餃子の皮の冷凍保存方法について触れてきましたが、ではここで具材を入れた餃子についても触れます。

餃子の皮と異なってくる点として、具材があるかどうかです。餃子の皮の場合は破れてもなんとかなるところがありますが、餃子になると破れると具材が出てきてしまいます。それを避けるための工程が必要になります。

金属トレイにラップを敷き、片栗粉などで打ち粉をしてから餃子を並べ、更に餃子同士の皮がくっつかないように片栗粉で打ち粉をしてラップをかけて冷凍庫で凍らせます。これで終わってしまってはいけません。長持ちさせたいのであればもう一手間必要となります。凍った餃子をタッパーもしくはジップロックに入れて密閉します。

冷凍した餃子の解凍

冷凍した餃子の解凍方法ですが、解凍はできません。餃子の皮のように水分が出なくて、これから柔らかくして使わなければならない場合解凍が必要ですが餃子については凍ったままでも作業を進められます。餃子を冷凍庫から出し、そのまま焼いたり、蒸したり、茹でたりして調理します。焼き餃子に関しては冷凍の際に打ち粉をしているので水を入れて焼くことでぱりぱりの羽付き餃子が出来、美味しく頂けます。

餃子の地域差について

日本の餃子ですが、地域によって異なります。有名どころを5つ挙げると、栃木県宇都宮市、静岡県浜松市、福岡県北九州市(八幡)、福島県福島市、三重県津市です。それぞれの特徴をご紹介します。

宇都宮餃子

栃木県宇都宮市の宇都宮餃子と呼ばれる餃子は日本の餃子の起源と呼ばれていて日本一有名な餃子です。具材としては白菜とニラを使用した野菜の旨味の冴える餃子となっています。ここに生姜を加える所もあるようです。どの地域でも食べられるようになっている具材ですので、こちらがスタンダードでしょう。

この餃子の要となる白菜とニラは栃木県の名産品で生産量が日本一となっています。土地で採れた美味しい野菜を生かした餃子となっています。

浜松餃子

静岡県浜松市発祥の餃子である浜松餃子の特徴は、キャベツとタマネギを使用しています。タマネギは静岡県の名産品です。キャベツとタマネギは火を入れる事によって甘みが出る野菜ですので、浜松餃子は甘みのある餃子です。

八幡餃子

福岡県北九州市が発祥の八幡餃子ですが、具材にニンニクをしっかり加えたものとなっています。餃子を焼く際の水の代わりに九州名物の豚骨スープを使うお店もあります。

八幡餃子ですが、元は八幡製鉄所の労働者が集まった際に手軽で栄養のある食品を用意しようと出来たものだそうです。ニンニクをしっかり加えるのはそれが理由です。

円盤餃子

円盤餃子は福島県福島市の餃子です。円盤形に敷き詰めて焼く事からこの名前で呼ばれています。具材に特徴があるわけではないですが、他の餃子に比べて小ぶりです。餃子の皮が他と違うかどうかは分かりませんでした。

津餃子

三重県津市の津餃子も知名度が上がっている餃子の一つです。この餃子の売りは大きいことにあります。直径が15cmの餃子の皮を使用した大きな餃子となっています。具材は円盤餃子と同じく特徴はありません。こちらの津餃子だけ焼き餃子では無く揚げ餃子であるのも特徴です。

冷凍餃子の皮のクックパットレシピ3選

餃子の皮の利用法は餃子以外に無いのか探してみました。ピザのようなものやデザートのミルフィーユまでクックパッドには色々な応用が掲載されています。その中から簡単なもの、斬新な応用のもの、スタンダードだけどアレンジが加わったものをご紹介します。

余った餃子の皮とピザソース&チーズ揚げ

こちらのレシピはとても簡単で短時間で出来るということで、選びました。餃子の皮の消費量も多めです。ごはんというよりはおやつやおつまみといった印象を受けます。こちらのレシピでは触れられていませんが、今回は冷凍した餃子の皮の活用法で触れていますので冷凍している点も考慮して選びました。
こちらは餃子の皮を解凍せずに使えるでしょう。ひだを作る工程でぬるま湯を使用するとひだも作れます。

一つこのレシピのデメリットが油を多く使うことですので、油の処理が必要なことを考慮して下さい。

ピザソース&チーズ揚げ


カリカリの皮とトロッとでてくるチーズとピザソースがたまりませーん!!ビールに合います!(笑)
モモマミィ
材料 (10個分)

餃子の皮
10枚
ピザソース
適量
チーズ
適量
乾燥パセリ
お好みで
揚げ油
適量

1

餃子の皮にピザソースチーズの順に乗せる。
2

片側の縁に水をつけて、ヒダをつけ、餃子を包むのと同様に包む。
3

フライパンに5ミリほど油
を入れ、片面がきつね色になってきたらひっくり返して両面揚げ焼きにする。
4

フチがカリカリになってきたところで油からあげる。
お皿に盛り乾燥パセリを振って完成〜〜!

コツ・ポイント
焦がさないように揚げ焼きしてください。
しっかりと皮を包まないとあげてる最中にチーズが出てきて油がはねるので注意!
このレシピの生い立ち
余った餃子の皮にチーズを入れてあげてましたが、飽きてきてピザソースも余っていたので(笑)余り物同士でおつまみに(笑)

出典: https://cookpad.com/recipe/4621240 | 余った餃子の皮とピザソース&チーズ揚げ by モモマミィ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが2...

餃子の皮でミルフィーユ♥

餃子の皮でお菓子を作るという発想はあまり出てこないです。余った餃子の皮を使用するに当たって手を広げやすいです。こちらも冷凍していることを考慮し、冷凍庫から出してすぐに使用できそうなレシピを選択しました。型抜きをする場合は一枚ずつとなります。また、固いと割れる可能性もあります。

餃子の皮でミルフィーユ♥


まったり濃厚なチーズカスタードと苺の酸味が最高な簡単ミルフィーユです✧
ザキ_
材料 (ハート型5個)

餃子の皮
45枚(1つ9枚使用)
■ チーズカスタード
クリームチーズ
50g
グラニュー糖
30g
卵黄
1個
薄力粉
10g
牛乳
100g
バニラエッセンス
数滴
生クリーム
50g
グラニュー糖(ホイップ用)
10g

1

◆パイ生地

餃子の皮を3枚重ね、ハートの型で抜く

好みの型でも、抜かなくても大丈夫です◎
2

ピケをし、表面に牛乳を塗る
3

ハートの型抜きに使ったものはこちらの一番大きいものです

DAISOで買いました(‾∀‾)
4

予熱したオーブン180°でまず7分焼く

グラニュー糖を全体にまぶし3分ほど追加で焼く
(表面がこんがり焼けたらOK)

5

◆チーズカスタード

クリームチーズを柔らかくし、グラニュー糖、卵黄、薄力粉の順に加えてダマのないように混ぜる
6

牛乳に少量のグラニュー糖を加えて鍋淵がふつふつとするまで温める

!沸騰させないように!
7

温めた牛乳を②に少しずつ加えて混ぜ、こしながら鍋に戻す
8

中火にかけ、耐熱性のヘラで焦げないよう注意しながらとろみを付けていく

!ダマにならないよう絶えずかき混ぜる!

9

カスタードが沸騰しても3分ほどかき混ぜ続けると、生地が緩くたらたらと落ちてくるようになる

これを合図に火から下ろす
10

バットなどの上に移し、すぐにぴったりとラップをし冷凍庫で急冷する

鍋から下ろし、すぐに裏ごしするとより滑らかになります
11

生クリームにグラニュー糖を加えて7分立てにし、デコレーション用に少し取っておく

カスタードとしっかり混ぜ合わせる
12

◆組み立て

チーズカスタードは星口金をつけた絞り袋の中に入れる
苺はスライスしておく(1つに4枚使います)

13

餃子の皮にカスタードを絞り、苺を乗せ、更にカスタードを少量絞る

これをもう1度繰り返す
14

最後は餃子の皮で軽く押さえ、クリームや苺が動かないようにし、冷蔵庫で冷やす
15

粉糖をふるったり、苺を乗せて完成✦✧
16

餃子の皮に溶かしバターを塗って重ねてもいいと思います

また、チーズを抜かせば普通のカスタードになるので、お好みで◎

17

◆ハート型で作った際に余った皮の利用法

型抜きして余った皮全てと型抜きをしていない皮を1枚準備する
18

余った皮を一気に重ねて接着、膨らみ防止のためにピケをして表面に牛乳を塗る
19

190°に予熱したオーブンで15〜20分ほど焼く
(各々クセがあるので、様子を見ながら焼いてください)
20

型抜きしていない皮にもピケをし、180°のオーブンで7〜10分程度焼く

これが底に来るように粗熱が取れた⑯と重ねる

21

これまた余ったチーズカスタードを絞れば完成です\(^^)/

コツ・ポイント
餃子の皮の枚数は好みですが、参考までに↓

◎1枚だと反りやすく組み立ては安定します
◎3枚だと反りはほとんど無いですが組み立てると段々と傾き、食感も固めになります

パイシートでもできますよ*

いろいろ試してみてください\(^^)/
このレシピの生い立ち
チーズカスタードを使った意外なお菓子を作りたくて

出典: https://cookpad.com/recipe/4534835 | 餃子の皮でミルフィーユ♥ by ザキ_ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが271万品

食欲ない時の夏場に水餃子

こちらはシンプルなレシピとなっています。この記事が夏の記事ですので、こちらを選んだのと焼き餃子にも揚げ餃子にもアレンジしやすい点から選びました。また、冷蔵庫で期限を迎えがちならっきょうの消費にも有効ということで家庭に優しいレシピです。こちらのレシピではきちんと餃子の皮は解凍してご使用下さい。

食欲ない時の夏場に水餃子


ちょっと酸っぱく食感があってよいらっきょうを使った水餃子
ゆたぽん0903
材料 (2人分)

らっきょう
10粒くらい
大葉
5枚
ネギ
3センチ
豚ひき肉
150g
餃子の皮
20枚
■ 【合わせ調味料】

大1
しょうゆ
大1
ごま油
小2
■ 【つけたれ】
ラ−油
適量
ポン酢
適量

1

らっきょうはみじん切りにする
2

大葉は細切りで切ったあとにまた半分に切る
3

ネギもみじん切り
4

刻んだらっきょう、大葉、ねぎ、豚ひき肉を混ぜ合わせて合わせ調味料で混ぜる

5

スブーンにちょうど餃子の皮に包めるくらいの量を取り餃子と同じように包んでいく
6

たっぷりめのお湯に餃子をいれて餃子が浮き上がって来たら湯から出す
7

ラ−油とポン酢をお好みの量で混ぜる

コツ・ポイント
食感欲しければらっきょうは少し大きめでも良いかもです
このレシピの生い立ち
カレーライス後にらっきょうが余ったから

出典: https://cookpad.com/recipe/4635394 | 食欲ない時の夏場に水餃子 by ゆたぽん0903 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが271万品

餃子の皮も使いよう

餃子の冷凍保存について触れてきました。冷凍保存にも工夫が必要なことが分かりました。上記の方法なら失敗しにくいでしょう。

また、餃子の皮の活用法もわかり保存している餃子の皮を期限以内に使い切ることが出来ます。

上手に活用することで無駄なく料理をしていきましょう。

Related