Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月15日

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

一戸建てでも集合住宅でも、自分で庭と定めた場所は庭であり、ガーデニングの舞台です。お花や植物をただ植えて愛でるばかりがガーデニングではありません。日本中に浸透するDIYが、ガーデニングに更なる彩を添えてくれます。ガーデニングは意外なものでDIYが可能です。

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ガーデニングのDIYは庭の雰囲気を変える

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

同じ素材でも工夫次第でどうとでも変わります。ガーデニングも例外ではありません。お庭の雰囲気は、同じ庭、土地であっても、DIYという工夫により変わります。ガーデニングにおけるDIYに必要なのは、ちょっとしたアイデアです。

時には工具も必要ですが、基本的には素材そのもので勝負できます。ガーデニングのDIYは、「道具をいかに使うか」ががポイントです。

ガーデニングにも種類があります。それを見てみましょう。

アメリカン風

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

イングリッシュガーデンはよく耳にしますが、アメリカン風のガーデニングもあります。アメリカ風のガーデニングは、芝生、白フェンスとカラフルなグッズがポイントです。芝生は青々としたグリーンカラーの芝生が目立つお庭で知られます。

白いフェンスにカラフルなベンチなどを置くとアメリカンなお庭に見えます。ベンチでなくとも、何かしらDIYで作ったものを置くのもいいでしょう。

カフェ風

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

カフェ風のガーデニングとは、その名のとおりカフェテラスのような雰囲気を備えたガーデニングです。椅子やテーブルを置いたり、そこでドリンクを飲めば自宅に居ながらにしてカフェにいる気分を味わえます。

もちろん、植物のお手入れもちゃんと行いましょう。ガーデニングの成果を見ながら飲むドリンクの味は格別です。

モダン風

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

モダン風のガーデニングとは、英国風アメリカ風にも属さない、洗練されたカジュアルさを持ったガーデニングです。これもいくらかのDIYで構築が可能なので、「モダン風と言われてもどうしたものか」と悩むことはまったくありません。

DIYを行う前に、モダン風のガーデニングをいくつか見ることでイメージを膨らませ、あなた好みの、あなただけのDIYをおたのしみください。

ガーデニングのDIYアイデア60選

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

意外な道具でガーニングのDIYは可能です。実際にガーデニングのDIYに使用する道具やアイデアはゆうに60を超えます。

以下に挙げるのはほんの一例ですので、ご自分で「これだ」と思ったら、そのアイディアを吟味し、あなただけのガーデニングDIYをお試しください。

ガーデニングのDIYアイデア1:すのこ

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

すのこは、ガーデニングのDIYによく使われる汎用性の高いアイテムです。そのまま組んでフェンスにするのもいいですし、立てかけて鉢植えをぶら下げる棚にするという方法もあります。

DIYなので、そのまま使用するのも可、切っても可と結構何でもござれの材料です。すのこを雛壇にすれば鉢植えなどを置いておく棚にも使えます。単なる板材の集まりとも言えるすのこですが、DIYという手法ではかなり重宝される道具です。

ガーデニングのDIYアイデア2:木箱

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

木箱は、ガーデニングのDIYで主に鉢植えや道具などを置くのに愛用されます。逆さにしても横にしても、ディスプレイとしてそれなりに格好が付くスグレモノです。

木箱をそのまま置くのもいいですが、DIYの観点からすると、すのこや金網といった別の素材と組み合わせるのもいいでしょう。底を抜いて金網やすのこを貼り、いくらか土を下に落とせることもあります。

ディスプレイや物の保管などガーデニングにはもってこいです。

ガーデニングのDIYアイデア3:ウッドデッキ

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ガーデニングにおいて、ウッドデッキは憧れのアイテムと言えます。優雅でお洒落で、何とはなしに余裕さえ感じさせるこのアイテムも、実はDIY で作ることが可能です。

ウッドデッキをそのまま買うのもいいですが、ステップセットを組み合わせたり板材や角材を合わせてのDIY加工でも十分ウッドデッキとして機能します。完成後はディスプレイ棚を設置したり、ガーデニングチェアを置いてくつろぐことも可能です。

ガーデニングのDIYアイデア4:じょうろ

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

じょうろはガーデニングに欠かせないものですが、ただ植物に水を与えるだけの道具でもありません。じょうろをガーデニングのディスプレイに使用することもあります。

水の代わりに土を積めればプランター代わりになりますし、センスや工夫次第ではお洒落にお庭を飾れます。

潤いを与えるための道具をいっそプランターにするというのも一興ですし、ちょっと変わった異空間を演出できるでしょう。葉ものをたらすこともおすすめです。

ガーデニングのDIYアイデア5:バケツ

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

水をくむのに使われるバケツも、DIYの仕方ではガーデニングに活用できます。バケツは置いておくだけでも何とはなしにガーデニングの雰囲気が出るアイテムです。

プラスチック製のものもいいですが、ちょっと古めかしいタイプのブリキのバケツの方がより雰囲気のあるアイテムになります。もしも古すぎて穴が開いても、じょうろと同じくプランター代わりにできるので、使い勝手は意外と広いく、快適です。

ガーデニングのDIYアイデア6:イス

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

椅子は、ただ座るだけではなく、ガーデニングのディスプレイにも使用できるアイテムです。

優雅な椅子をコテージの中に置くのもいいですが、木製でペンキが剥げたような小さめの椅子がいいでしょう。この上に鉢植えを置くなどすれば、ちょっと長めのつるを持った植物の場合には高さを補えます。

椅子の上にのせた鉢植えは見た目にもかわいらしいので、一度お試しください。色々なアレンジが楽しめます。

ガーデニングのDIYアイデア7:ペットボトル

ペットボトルは、意外とガーデニングのDIYに使えます。半分に切って、飲み口を地面に刺して鉢の代わりにするなど、用途は無限大です。

この鉢代わりにしたペットボトルは、元の形も相まって何だかグラスのような様相になり、通常の鉢やプランターにはない趣を演出できます。

飲み終わったらすぐにポイステではなく、ガーデニングのDIYのためにとっておくのもいいでしょう。使用する前にはきちんと洗ってください。

ガーデニングのDIYアイデア8:リメ缶

リメ缶とは、リメイクした缶、つまり改造した缶のことです。通販サイトなどで簡単に購入できます。自分で作りたい場合は100均などで缶と取っ手のワイヤーといった材料を購入すれば自作も可能です。

ちょっと形を変形させれば、オリジナリティのあるインテリアに早変わりします。リメ缶はガーデニングのDIYに新たな風を吹き込む手段となりました。

複数をぶら下げても、椅子などのアイテムに置いても馴染みやすいです。

ガーデニングのDIYアイデア9:マグカップ

マグカップガーデンが昨今流行しています。マグカップガーデンとは、その名のとおり、マグカップにて行われる小さなガーデニングです。

100均で売られているようなマグカップに、土と小さめの植物があれば簡単にDIYができます。お手軽な上にかわいらしく、植物によってはお部屋にも飾っておけるちょっと変わったプチガーデンの完成です。マグカップの種類を揃えるのもいいですし、違うデザインでも違和感はありません。

ガーデニングのDIYアイデア10:園芸ロープ

園芸ロープは、鉢に巻き付けるなど、他のインテリアにちょっとしたポイントを加えるといったことができます。こうした作業により、インテリアにオリジナリティが加わるので、DIYの道具としてはシンプルにしてきわめて有用です。基本的に色はブラウンですが、グリーンの園芸ロープもあります。

DIYにおける組み立て作業で活躍するのは言うまでもありません。園芸ロープで材料を組み合わせ、DIYを楽しんでください。

ガーデニングのDIYアイデア11:灰皿

ガーデニング関連のDIYでは、灰皿も活躍します。ガーデニング用の灰皿というのもありますが、ここでは灰皿を使ったDIYが重要です。

灰皿は、時にガーデニングのインテリアたりえます。北欧系など、灰皿の中にはお洒落なデザインのものもあり、土仕事の多いガーデニングの中では目の清涼剤として機能しやすいです。

ちょっとした味のあるデザインのもの灰皿も、お庭を彩るります。意外なものの組み合わせもDIYの醍醐味です。

ガーデニングのDIYアイデア12:タイル

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

タイルは、ガーデニングをカラフルに彩らせるアイテムです。無論、植物には使えません。しかし関連道具はどうでしょう。水道や鉢植えなど、何だか地味だなと感じている方も少なくありません。

そこでタイルの出番です。単色の鉢植えにタイルを張っていくと、独特の模様が完成します。こうしたいかにもDIY的な作業により道具の外見が新しくなると、ガーデニングの方のDIYにも力が入りより素敵なお庭となるでしょう。

ガーデニングのDIYアイデア13:ワイヤー

ワイヤーは色々なことに使えますが、ガーデニングのDIYにおいても大変な効果を発揮します。道具を吊り下げたり、鉢植えそのものをぶら下げるといったことに使えるワイヤーは丈夫ですし、DIYにはもってこいの道具です。

オブジェを作って庭に刺しておくのも、一つのDIYといえます。植物以外のインテリアもまたガーデニングの味わいです。ワイヤーは色々なことに使えますので、ガーデニングの際買っておいて損はありません。

ガーデニングのDIYアイデア14:アイスの棒

アイスの棒は、子供の工作という名のDIYにもよく使われる道具であり、ガーデニングのDIYにも十分に使えます。

一本一本に植物の名前を書いてネームプレートにしてもいいでしょう。組み合わせれば箱状にもなるので、意外と便利です。組み合わせの仕方によってはいくらでも頑丈になるので、一度お試しください。

箱を作ったけど強度が心配という方は、ちょっとした紐や小さな鉢植えなどを入れるのをおすすめします。

ガーデニングのDIYアイデア15:車輪

車輪は、時にガーデニングのインテリアとして機能します。そのまま植え込みなどに立てかけることで背景を強調し、中々の存在感を持ちながら決して背景を邪魔することはしません。

鉢植えの葉やつたを絡ませるというDIYの方法もあります。これはこれで、一風変わったお庭を演出できるでしょう。

車輪にも木製や鉄製、太さなど二種類があるので、お好みのもの、お庭に合うものを選んでください。

ガーデニングのDIYアイデア16:角材

角材は色々なDIYに使われる、DIY界のスター的な存在であり、ガーデニングにおいてもその有用性を発揮します。

組み合わせ私大で何にでもなるのが角材のいいところです。それこそ、棚にもなれば道具入れにもなりますし、DIYには欠かせない素材と言えば角材と言っても過言ではありません。色を塗ったり組み合わせたり、時には植物と組み合わせてみたりと、ガーデニングにおけるDIYのアイデアも無限大にあります。

ガーデニングのDIYアイデア17:ブリキ製のプランター

プランターと言えばプラスチック、との認識もあるでしょうが、そんなことははなくブリキのプランターも存在します。ブリキは缶と同じく錆びることがありますが、そのさび具合がかえって味になるので、色鮮やかな植物を植えるといいでしょう。

気温の影響を受けやすいので、可能な限り温度の差が少ない室内で使用するのもおすすめです。底に穴を開け根腐れを防いでください。

お洒落でDIYしやすいことには定評があります。

ガーデニングのDIYアイデア18:牛乳パック

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

牛乳パックは、意外とガーデニングのDIYに活用できます。半分ほどの大きさに切り、小型のプランターごと入れる方法です。牛乳パックには耐水性があって結構丈夫なので、プランターと植物を守るのにちょうどいい素材と言えます。

綺麗なマスキングテープやしゃれたデザイン紙を使えば牛乳パックと言うことが気付かれることはまずありません。

よく洗っておけば猫が寄ってくることもないので、一度お試しください。

ガーデニングのDIYアイデア19:箱入りヨーグルトの蓋

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

箱入りヨーグルトの蓋は、ガーデニングにおけるちょっとした役割をしてくれます。その役割とはネームプレートです。

メーカーにもよりますが、プラスチック製のつるつるした箱型ヨーグルトとその蓋は油性マジックで植物の書いておくのに適しています。

何が何でもヨーグルトの蓋でなくては駄目ということはありませんがどうせ捨てるのなら有効活用しましょう。

言うまでもないことですが、まずはしっかり洗って匂いをとってください。

ガーデニングのDIYアイデア20:100均のかご

100均には色々な種類のかごが売られており、これらもまたガーデニングのDIYに使えます。金属製でも縄製でも、用途に合わせてお使いください。

土の付いた道具を入れておくなら洗いやすく、目の粗いかごがいいでしょう、手入れの必要がないものを入れる時は目の細かいかごでも大丈夫です。プランターとしてなら目の細かいものでもおすすめです。

大きめの場合は中にシートを引いておくとプランターとしての見栄えがいいです。

ガーデニングのDIYアイデア21:タイルシート

タイルは、ガーデニングとは一見無関係と考えられがちですが、敷石などのワンポイントとして主に使われます。置くだけでいいタイプのタイルシートがホームセンターや通販などで入手可能です。

カーペットのようなものではなく、数十㎝四方のパネルで、組み合わせにより長さも幅も自由に変えられます。

気軽にお庭の雰囲気を変えることができるので、色々試したい人におすすめのアイテムです。

ガーデニングのDIYアイデア22:一輪車

一輪車は、ガーディングのディスプレイとして使うこともできます。一輪車と言っても乗り物ではなく、ガーデニング用のカートです。鉄製のもの、木製のものも複数存在します。

カートの車輪部分を外すなど、凝った使い方もあります。実際傾けた方が日に当たることもあるので、あながち間違った使い方でもありません。カートとしてではなく、プランター代わりに使用しても一向にかまわないのがガーデニングであり、DIYです。

ガーデニングのDIYアイデア23:紙粘土

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

紙粘土は、ガーデニングのDIYにおいて主にオブジェとして使われます。ガーデニング用のオブジェは多いですが、好みに合うのがなかったり、腕に覚えがある場合などは、ぜひご自分でお作りください。

自分で作ったものがお庭にある、と言うのは結構心地のいいもので、ガーデニングのお手入れにも力が入ります。DIYをした、という心持も強く、長持ちもするので、紙粘土はおすすめの素材です。

ガーデニングのDIYアイデア24:鉄パイプ

ガーデニングのディスプレイは見目好くなくてもよく、時には曲がった鉄パイプなどが重宝されます。これはハンガーの役割になりますし、鉄製なので丈夫です。道具などをぶら下げるのにお使いください。

入手方法としてはホームセンター、または通販サイトがいいでしょう。大きな曲がった鉄パイプなどがあれば、そこにいろいろ掛けられます。ガーデニング用のタオルなどをかけておけば、手を洗い、拭くのにも便利です。

ガーデニングのDIYアイデア25:ディスプレイ棚

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ディスプレイ用の棚、もしくは道具をかけておくための棚は必要です。ガーデニング用のディスプレイ棚はすのこなどでも作れますし、一枚板や板材、角材などでも作ることができます。

何を飾りたいか、どんなふうに飾りたいかをまず考えましょう。全てのDIYは「何をどうしたか」から始まります。

DIY初心者の場合はまずは小さなプランター、マグカップガーデンなどを飾るための棚などから始めるのもいいでしょう。

ガーデニングのDIYアイデア26:板材

板材はガーデニングにはいらないとお考えの方もいるでしょうが、意外と必要です。テーブルを使うにしても、お店にいいのがなかったという場合は作らなくてはなりません。そんな時に板材が活躍します。

テーブルの天板だけではなく、ディスプレイ棚や、庭に敷くちょっとした敷石もどきなどにも板材やパネルの使用が可能です。

何も大きな正方形で名うても構いません。ちょっとした幅のある板なら板材でありガーデニングに役立ちます。

ガーデニングのDIYアイデア27:人工芝

人工芝は、テラスやバルコニー、もしくは庭に芝生がない時に活用できます。庭の芝もガーデニングの一部なので、柴のことも考えなくてはなりません。

人工芝は天然物と変わらない質感や手触りを備えており、目にも鮮やかな緑がガーデニングへの意欲をさらにかきたててくれます。

天然芝と人工芝を一緒に使っても構いません。それはそれで味わいが出ます。色が違うことだって少しもマイナスにはならないのでご安心ください。

ガーデニングのDIYアイデア28:プランターカバー

プランターカバーと言うものがあります。プランターカバーとは、その名のとおり、プランターをすっぽりと覆ってしまえるバッグのような存在です。通販サイトで売られていますが、DIYでの制作も不可能ではありません。プランターのサイズを測り、必要な材料を揃えてください。

水はけは良くした方がいいでしょう。底に穴を開ける、ビニールなどでコーティングをするなど手はいくらでもあります。素材は布、木など多数です。

ガーデニングのDIYアイデア29:チェーン

DIYにおいてチェーンはよく使われますが、ガーデニングでもそれは同じです。チェーンはフック、もしくはハンガーの代わりになります。天井から植物を吊るすというディスプレイが楽しめるでしょう。

細いチェーンなら鬱陶しい程ではない存在感を味わうことができますし、植物の中にある金属製のチェーンという面白みもあります。チェーンは時に、プランター同士を全てつなげる役目もこなす万能のアイテムです。

ガーデニングのDIYアイデア30:フラッグ

ここで言うフラッグとは単なる旗ではなく、100均で売られているパーティーフラッグの類です。誕生日などの時に、壁に貼るあのフラッグを、どうガーデニングに活かすか。

単純ディスプレイに使えます。おめでたい雰囲気というより、牧歌的でのどかな雰囲気を醸し出すことができるでしょう。色々と種類がありますのでお好みのものを選んでお庭に飾ってください。

特に祝い事がない時でも何とはなしに気持ちが明るくなります。

ガーデニングのDIYアイデア31:ペイント植木鉢

ペイント植木鉢とは、植木鉢にペンキなどで色を塗ったものを言います。単色の植木鉢ももちろんいいですが、これではなんだか寂しいし、個性を出したい。もっと他に、この花を際立たせる方法があるのではと感じる方もいるでしょう。

DIYはそんな時に使うべきです。独自のセンスでペンキを買い、植木鉢を塗ってください。色もどんなペイントにするかも、自分のセンスで構いません。DIYもガーデニングも作りてのセンスの塊です。

ガーデニングのDIYアイデア32:鳥かご

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

鳥かごは、ガーデニングにも使えるアイテムです。鳥かごは独特の優雅さを持っており、出入り口を開けるなどすれば中々に面白い形状をしています。

そんな鳥かごをガーデニング用品として利用しない手はありません。この中に花を入れて愛でるのも、独特で個性的です。蔓性の植物を入れておくのもいいでしょう。ガーデニングのDIYでは動物用のものもアイテムになりえます。

一風変わった植物の愛で方ですが、これも一つの個性です。

ガーデニングのDIYアイデア33:犬小屋

犬小屋は、犬の住処というだけではなくガーデニングのDIYにも使用可能です。犬小屋もエクステリアなので、ガーデニングのDIYの一種になります。

犬を飼っていない場合でも道具などを入れておくのに便利ですが、やはり愛犬の快適な暮らしのためにウッドデッキ風にするのもよし、テント風にするのもまたよしです。

制作中も完成後も楽しめますし、ペットの快適そうな姿を見るのも幸福感があります。

ガーデニングのDIYアイデア34:オブジェ

オブジェは、ガーデニングを彩るアイテムです。ホームセンターなどでかわいいものからギリシア彫刻風のものまで売られています。目移りするほどに種類も豊富です。

DIYという観点で言えば自分で作るのもいいでしょう。丸太などを使って自分で作ってみるのもおすすめです。プロの作るもののように、必ずしも精密な美しさは伴わないでしょう。それでも作られたものには何かしらの価値があります。

ガーデニングのDIYアイデア35:扉

扉とは、別の場所へ向かうためのアイテムであり、時にシンボル的な意味を持ちます。扉だけが売られていることがあり、これをガーデニングのDIYに使えます。必ずしもどこかの壁につけていなくてはならないものではありません。

使い方によっては何とも不思議な存在感を放ち、自宅の庭なのに奇空間にいるような錯覚に陥ります。

そんな扉ですが、作ろうと思えば作ることも可能なので、腕に覚えがある人は挑戦してみてください。

ガーデニングのDIYアイデア36:石

石は、その昔から日本庭園で使われてきました。時を超え、庭石は和洋両方のガーデニングのDIYの道具として使われます。

お庭を工夫すればステップフロアにもなりますし、平たい石なら玄関へ続く道にもなります。古来から使われて来ただけあって、庭における石の使い道は多いです。

ガーデニングのDIYアイデア37:ランタン

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ランタンは、単にガーデニングの照明としてではなく、雰囲気作りにも役立ちます。お庭に、ちょっとランタンを差しておくとそれだけでムードたっぷりです。

小さめのランタンがありますので、それをお使いください。夜にうっすらとした明かりをともしておけば泥棒避けにもなりますし、ソーラー式のものもあります。昼の内に太陽光を吸収し、夜に光るタイプです。

ランタンはガーデニングにおいて色々な面で実用性を持ちます。

ガーデニングのDIYアイデア38:ブロック

ブロックは、ガーデニングのDIYにおいて棚の役割をこなします。使い方は感嘆の一言です。板を置いて、ブロックを板の両端に縦にして置くだけでそれなりの高さをキープでき、植物を置くことができます。

発泡スチロール製の軽いブロックでも十分丈夫なので、ご安心ください。

ガーデニングのDIYアイデア39:竹垣

竹垣は和風のイメージが強いですが、工夫次第では洋風ガーデニングでも違和感のないディスプレイができます。

基本的な竹垣は和風のデザインですが、配置する植物や置き方により、洋風の庭にしても何ら違和感がを持たせなくすることは可能です。観葉植物やあまり自己主張の強くない鉢植えを置くといった工夫をしてみましょう。

竹を斜めに組んだ目の粗い竹垣の場合はバラなどを這わせても美しく違和感のない庭になります。

ガーデニングのDIYアイデア40:砂利

砂利は、ガーデニングにおけるDIYをより情緒あるものにしてくれるアイテムです。砂利を花や道などに敷き詰めれば何だか趣のあるお庭になり、自宅に個性が生まれます。

故意砂利や薄い砂利、粒の大きさなど種類はたくさんあるのでどんなお庭にしたいかを検討してからお買い求めください。

ガーデニングのDIYアイデア41:流し

流しは、ガーデニングのDIYに多種の日常感を漂わせる道具です。流しやシンクは家の中にあります。いわば生活感のシンボルです。対してガーデニングは趣味で行う人がほとんどで、日常生活の延長ではあるもののどこか生活とは切り離されたものがあります。

趣味と生活、二つの日常を思い起こさせてくれるのが流しやシンクです。手や道具を洗いながら、日常について考えてみるのもいいでしょう。

ガーデニングのDIYアイデア42:手水鉢

手水鉢(ちょうずばち)は、寺院や和風の庭園などにある水桶です。簡単な石の桶などに水を入れれば手軽に手水鉢をDIYできます。柄杓なども買っておくといいでしょう。花に水をやるのに重宝します。

ガーデニングのDIYアイデア43:巨大水槽

巨大水槽は、花に水をやるための貯水用の桶です。何か大型のケースなどを転用したもので構いません。巨大と言ってもそこまで大きなものでなくても大丈夫です。

お風呂の水や雨などを貯めておき、ホースなどで中の水をまいて下さい。

ガーデニングのDIYアイデア44:フォトフレーム

フォトフレームは、ガーデニングのDIYではディスプレイ用品として活躍します。大きめなら植物を強調するための額縁になりますし、プランターの下に置くのもいいでしょう。

かつて咲いていた花の写真を飾るといった、本来の使い道をするのもおすすめです。

ガーデニングのDIYアイデア45:割りばし

割りばしは、洗って使えばガーデニングに活用できるアイテムです。一つにはネームプレートの差し棒という使い道があります。名前を書いた厚紙などを貼り、差しておけば何の花の種を植えたかが来客にもわかるでしょう。

他にもネットをかぶせる際の柱など、使い道は無限にあります。

ガーデニングのDIYアイデア46:割れた茶碗

割れた茶碗、もしくは鉢植えは捨てずにとっておくと、ガーデニングに使えます。ある種のオブジェにもなりますし、敢えて割れた面を前面にしてディスプレイ棚にするなど、十分使用可能です。

割れた茶碗問われていない鉢植えの二段構えにして土を盛り、そこに花を咲かせるのもいいでしょう。

ガーデニングのDIYアイデア47:小さな柵

小さな柵は、ちょっとしたディスプレイに使用できるアイテムです。土の上では小さな花を囲んでかわいらしく強調することができますし、棚の上ではしきりになってくれます。

通販などで売られていますが、DIYという点を考えて自分で作るのもおすすめです。

ガーデニングのDIYアイデア48:バッグ型の籠

バッグ型の籠は、プランター代わりもしくは道具を運んだりするのに活用できます。籠を金網や棚に置いておくのも中々お洒落です。見た目にも可愛らしいものが多く、女性にも重宝される実用性の高いアイテムと言えます。

ガーデニングのDIYアイデア49:たらい

たらいは、ガーデニングのDIYで多くの使い道があります。水桶にもなれば、プランターにもなり、結構便利です。

鍋のような形のたらいに花を入れておくのも中々に趣があります。プラスチック製、ブリキ製など素材も数多く、カジュアルさやノスタルジックな味わいなど趣味で選べるので使う側にはこれ以上ないほどいいアイテムです。

ガーデニングのDIYアイデア50:布

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

布は、ガーデニングのDIYでさまざまな用途に使えます。カフェ風のガーデンの場合はテーブルクロスになりますし、夏場には昼だけ使う日よけにしてもいいでしょう。

ディスプレイとして布を使うこともあります。実際に布製のプランターが売られているので、興味のある方は購入を検討してみてください。

ガーデニングのDIYアイデア51:すだれ

すだれは、昔から使われてきた道具で古き良き日本を思い起こさせるだけではなく現代人御用達のDIYにも使えます。本来の使い方どおり、夏場は強すぎる日差しから植物を守るのにお使いください。

カフェ風のガーデニングの場合は、休む時にも使えます。見た目にも涼しげなすだれの効果は目でも肌でも実感可能です。日本人のDNAに刻まれた心地よい涼しさを味わうべく、DIYですだれを取りつけましょう。

ガーデニングのDIYアイデア52:金網

金網はガーデニングのDIYで多岐にわたる方法でプランターとして活躍します。まずは箱の下部に敷くというパターンが有名ですが、これだけが金網の活用方法ではありません。

メッシュガーデンという分野があります。溶接された金網でできたプランターにsy苦物をディスプレイする手法です。見た目には透明なプランターを使用しているように見え、土が見えて素朴な印象がします。形状もいろいろあるので、見ていて飽きません。

ガーデニングのDIYアイデア53:ティーポット

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ティーポットは、ガーデニングのDIYにも使える台所用品です。割れていてもいなくても、その優美な形状はマグカップと同じく独創的なプランターとして機能します。

このティーポットももう古いな、新し韻を買ったからいらないかな、と感じたら、いっそガーデニングのDIYに回しましょう。

ティーポットは大概美しく彩られています。それが植物の美しさと融合した時どんな作用を生み出してくれるのか、楽しみにしてください。

ガーデニングのDIYアイデア54:ナンバープレート

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

<ナンバープレートは車についているものですが、ディスプレイ用に単体で売られているものもあります。このナンバープレートもガーデニングのDIYに活用可能です。

色とりどりの花が咲く中唐突においては台なしになってしまいますが、ちょっとカジュアルさのある花壇やディスプレイ棚では大いに効力を発揮するでしょう。

ナンバープレートを模したプランターもありますが、ナンバープレートそのものを飾るのも面白みがあります。カラフルですが、決して雰囲気を壊さないよう気を付ければ素敵なディスプレイとして活躍してくれます。

ガーデニングのDIYアイデア55:黒板

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

黒板は、小さめのものが売られていることがあり、ガーデニングのDIYに使うこともできます。ここにガーデニングの予定を書くことで、スケジュールの調整が可能です。ガーデニング以外のことを書いても構いません。

ちょっとしたメモ帳にもなりますが、ディスプレイに黒板を使うこともあります。木枠などを使って、植物のディスプレイ棚に何の植物かを書いておきます。書き直しできるのでその日のディスプレイを書いてください。

ガーデニングのDIYアイデア56:レンガ

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

レンガはガーデニングのDIYで常連と言ってもいい存在です。花壇の土台にもなれば、水道やプランターにもなる万能の素材と言えます。

レンガは重いから、と敬遠している人も言えるでしょう。昨今ではそんな人のために軽いレンガが開発されています。

ガーデニングのDIYアイデア57:S字フック

S字フックとは、Sの字型をしたフックのことで、主に洗濯用品として使われます。サイズがたくさんあり、長いものも短いものもガーデニングで使用可能です。

プランターや、道具の吊り下げに使えます。数が多ければ重たいものも吊るせますので、少し多めに買っておくのもおすすめです。

100均でも通販サイトでも購入可能なので、お好きな場所でご購入下さい。ワイヤーなどをより集めて曲げて、自分でS字にする方法もあります。

ガーデニングのDIYアイデア58:はしご

はしごは、ガーデニングのDIYにおいては上り下りをするためだけの道具ではありません。戸建ての場合でも集合住宅の場合でも、家に合ったサイズのはしごを使い、それにツタや蔓を絡ませます。すると中々に面白い絵面ができ上がります。

脚立の場合は脚を置く部分にプランターを乗せてもいいでしょう。はしごも時には足の部分に充分小さめのプランターを置けます。DIYという点を考えると、自分で作るのもおすすめです。

ガーデニングのDIYアイデア59:釘

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

釘は、ガーデニングのDIYにおいて、主にディスプレイに使用されます。物を吊り下げるのにも使いますが、数本の釘を同じ間隔に並べれば、ちょっとした台の完成です。いくらか釘がある場合はこのようにして少し変わったディスプレイをするのもいいでしょう。

物入れなどを作る際にも、もちろん釘は活躍します。しかしDIYは多くの可能性の塊です。アイデア次第で、いくらでもガーデニングに花を添える存在と言えます。

ガーデニングのDIYアイデア60:色ガラス

色ガラスとガーデニング、一見何の接点もなさそうなこの二つですが、色ガラスには植物を飾る花瓶の役割がありました。色付きの花瓶を買えばいい、と言う方もいるでしょう。しかしここはあえてDIYです。色ガラスを組み合わせてプランターに貼り付けるなりすれば、さらに華やかになります。

色ガラスにも種類がありますので、植物に応じたものを使うのがおすすめです。花を際立たせるのを第一に考えてください。

DIYされたガーデニングを楽しみたい方におすすめ

DIYされたガーデニングをより楽しむために、ガーデニングツールをご紹介いたします。こちらは女性でも使いやすい、あまり力を入れずに済むタイプのツールセットです。

シャベルはグリップ部分に滑り止めが付いており、はさみもあまり強い力を入れずに剪定ができます。薄紫色のケースに入っており、使いやすさは抜群です。いずれの道具も使いやすく、目にもかうぃらしい、楽しげなガーデニングツールと言えるでしょう。

全部の道具が同一に揃ってる重宝しています。小さい道具でもセットになっているので実用。値段も手ごろで大変良い買い物でした。

出典: https://www.amazon.co.jp/WOLFWILL-%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%8... |

人気のガーデニングDIY本3選

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ご紹介したDIYの道具やアイデアはほんの一部に過ぎません。ガーデニングとは奥が深いもので、やってみたら意外なものが意外なことに使えることもあります。

そんなガーデニングに関するDIYの妙をもっと知りたいと思った方は、以下にご紹介する3冊の本をご参考にしてください。

あなたのガーデニングの世界を変えるDIYアイデアが待っています。

人気のガーデニングDIY本1:DIYを生かした小さな庭づくり

一冊目は、129ページで写真も多いこちらの本です。何をどのように使ってガーデニングのDIYを楽しむかを、魅力的な写真やわかりやすい解説で教えてくれます。

女性に向けた女性のための本なので、あまり体力を使わずに実行できるのがおすすめポイントの一つです。

あなたの庭を生まれ変わらせる、そんな一冊になることでしょう。

庭造りに失敗しない、手順と要点がとても分かりやすく書かれています。
構造物は、後で作りますし、変更できます。
変更しない、基礎作りの仕方の本です。

出典: https://www.amazon.co.jp/DIY%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%8B%E... |

人気のガーデニングDIY本2:庭と暮らせば

二冊目は、フレンチスタイルのガーデナーによるガーデニング術などについて描かれた本です。

フランス風の庭園もまた独特の風合いを持っています。この本では、そんなフレンチスタイルのガーデニングの仕方を学べます。と言って100パーセントフレンチスタイルでゃなく、随所に日本風のアレンジが成されているのが見所です。

和洋折衷のガーデニング術をご覧ください。

ナチュラル系の外構やお庭の本の中では、施工例が素敵なため、秀逸だと思います!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%BA%AD%E3%81%A8%E6%9A%AE%E3%8... |

人気のガーデニングDIY本3:ナチュラルな庭づくり

三冊目は、ナチュラルガーデン、つまり化学物質を使わず、凝った手入れをしないガーデニングを目指した本です。

著者のポール・スミザー氏の作るお庭は今一つガーデニングと言った感がないとされますが、考えようによってはそれだけ自然に近いと言えます。

いくらかのDIYで手を加えたとしても、大部分は自然のままに、自然と一緒にガーデニングを楽しむといったところです。

写真が多くてイメージが分かりやすい。

英国的ナチュラル感が新たな種子を購入するきっかけになりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%8... |

ガーデニングのDIYを楽しもう

ガーデニングのDIYアイデア60選|ガーデニングの本3選

ガーデニングをDIYするということは、簡単でもあり、ちょっと大変と感じる所もあります。それでも人々がガーデニングをDIYしようとするのは、それだけ得られる喜びが大きいからに他なりません。

頑張ってDIYをした分得られる成果が大きいと嬉しいのはどの分野でも同じことですが、ガーデニングの場合は植物というデリケートなものを扱っているので感激はひとしおです。楽しみながら、そんな成功の種を育てていきましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

今回ご紹介するガーデニングのDIYアイデア集は以上になります。ガーデニングというエクステリア分野のDIYについて知ったなら、今度はインテリアにのDIYや、更なるガーデニングのDIYについて知りたくなることでしょう。

そこで、下記の記事の出番です。どんなDIYがあるのか、お庭にふさわしい庭木は何かについてチェックしてください。今まで以上に充実した時間が過ごせます。

Related