Search

検索したいワードを入力してください

冷蔵庫の送料相場と運送会社別の送料比較|ヤマト/佐川/日通

初回公開日:2018年01月11日

更新日:2020年02月10日

記載されている内容は2018年01月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

冷蔵庫は非常に大きな家電のため業者に配送を任せる事が多いでしょう。その時に気になってくるのが冷蔵庫の送料です。業者によって送料は変わるため、どの業者にしようか迷う方も多いはずです。新生活を迎える方は、やって来る引っ越しに備えて送料について学んでいきましょう。

冷蔵庫の送料相場と運送会社別の送料比較|ヤマト/佐川/日通

冷蔵庫の送料は相場で言うとどのくらい?

新生活を迎えるにあたって家具を新調した方、また新居に現在使っている家具を配送したい方などにとっては、家具の送料は大きな問題となっています。相場はどのくらいか、また安い業者はどこなのかと考えあぐねている方も多いでしょう。

そこで、家具の中でも群を抜いて体積と重量を誇る「冷蔵庫」の送料について、今回は考えていきます。

宅急便などを行う運送業者

単一で冷蔵庫を運びたい時にまず思いつくのが、「クロネコヤマト」や「佐川」などの運送業者です。普段から頻繁に利用している方も少なくないでしょう。

クロネコヤマトや佐川と言った知名度の高い運送業者の冷蔵庫の送料は、大体小型の冷蔵庫が7000円前後、またファミリーサイズの大型になると送料は15000円前後となっています。運ぶ距離にもよりますが、自分で運ぶよりも手厚く配送してくれるためまずまずの値段と言えるでしょう。

引っ越し業者

繁忙期になる3月4月を除いた場合、引っ越し業者の方が送料の値段が安くなることがあります。家具一つを運ぶためだけにわざわざ引っ越し業者を呼ぶのは気が引けると言う意見もありますが、最近では家具一つでも運ぶ事ができるサービスなどもあり、繁忙期などをさけて冷蔵庫を送りたいと考えている方にはおすすめの配送方法となっています。

運送業者別冷蔵庫の送料比較

引っ越し業者に単一家具の配送を任せていると言う意見も少なくありませんが、家具一つを運ぶだけなら運送業者に任せる方がいいだろうと言う意見もかつてより多く見られます。やはり複数ではなく単一のモノを運ぶことに長けている運送業者の方が、顧客側としても依頼しやすいのでしょう。

そこで、日本の中でも知名度と実績を誇る運送業者「クロネコヤマト」「佐川」「日通」の3社を取り上げ、冷蔵庫の送料の比較を行っていきます。値段やクオリティを目安にし、自分にとって都合のいい業者を見つけていきましょう。

クロネコヤマト

クロネコヤマトは商品などの配送だけでなく、部屋の模様替えや片付けと言った引っ越しにはありがたいサービスなども展開しています。そんな引っ越しに関する問題にも柔軟に対応してくれるクロネコヤマトの冷蔵庫の送料は、約10000~20000円となっています。これは冷蔵庫のサイズにもよるので、大きいものほど値段が高くなるのは避けられないでしょう。

しかしクロネコヤマトは家財宅急便と言うサービスを行っており、梱包から配送、設置までを一連の流れとして行ってくれます。自分で開封する手間もなくすぐに使用する事ができるため、非常に便利なサービスと言えるでしょう。

佐川

佐川急便もクロネコヤマトと同様に、梱包・配送・設置までを請け負ってくれる家具家電専用のサービスを設けています。3篇の合計が160センチメートル以上であればサービスを受ける事ができます。

佐川急便も、冷蔵庫の送料は大体10000~20000円ほどとなっています。しかし関東のような交通の便が発達しているところなどになると送料は1万円を切る場合もあります。しかし大きさと届ける距離によっては20000円を大きく超すこともあり、値段にばらつきが生じています。

日通

単身引っ越し・単一家具配送のサービスに力を入れている日通も、クロネコヤマト・佐川と同様に冷蔵庫だけの配送を行ってくれます。料金は上記の業者と同じくらいですが、日通はウェブで無料見積もりを行ってくれます。送料の詳細が気になると言う方は、この無料見積もりを試してみてはどうでしょうか。

オークション取引での冷蔵庫の送料は?

要らなくなったものや売りたいものを自由に売る事ができるネットオークションでは、冷蔵庫のような大型の家電も出品されています。梱包・配送は出品者の裁量によるため低クオリティのものもありますが、最近ではオークション会社らが配送を手配してくれるサービスも生まれています。買い手とトラブルにならないためにもこのようなサービスを使用していきましょう。

メルカリ

新規企業ながらも一躍有名となり、だれでも手軽に出品者となれる事の良さから今注目され始めているのが「メルカリ」と言うアプリです。服やアクセサリーと言った小型のものの売買が主流化と思いきや、車や家具と言った大きなものも取引がされています。

メルカリで冷蔵庫を送りたいと言う場合は、「大型らくらくメルカリ便」を利用しましょう。小さいものであれば8000円前後、大きいものでも16000円前後と非常に安くなっています。しかし配送エリアは限定されるため、利用する際には注意が必要です。

ヤフオク

ヤフオクで冷蔵庫を出品した場合、多くの人がクロネコヤマトの家財宅急便などを利用しています。おそらくヤフオク個人の配送方法が無いのでしょう。送料が出品者であるのなら、出品者には上記運送業者などの提示する送料がかかると予想してください。

送料の負担が出品者の場合、購入者は送料が無料となるので大変お得になります。その際商品のページ上部に「送料無料」と書かれている事があるため、よく確認して購入権とyしていきましょう。

どう買ったら冷蔵庫の送料は安くなるの?

冷蔵庫は非常に値段の高い商品なので、送料だけでも安く抑えたいと考えている方も多いはずです。実はすでに、そのように考える顧客を狙ったサービスなどを提供している店もいくつかあります。送料と商品の値段の兼ね合いを考えながら、より良い冷蔵庫をより良い方法で手に入れましょう。

エディオン

エディオンと言えば高額で体積の大きい商品を送料無料で届けてくれるサービスなどがありますが、冷蔵庫もそれに例外なくそのサービスを受ける対象に該当されています。40000円前後の小型冷蔵庫も送料無料になっている事もあるため、新しい冷蔵庫を買いたいと言う方は、新居に届けてもらうなどすると効率的に冷蔵庫を配送する事ができます。

コストコ

日立の冷蔵庫を多く扱うコストコでも、冷蔵庫は送料無料としているものが多く見られます。やはり体積があり、値段の高いものほど送料がかからないと言う傾向があるのでしょう。

しかし、場合によっては配送料がかかってしまい損をした経験のある人も存在しています。さらに商品をキャンセルすると、その商品を運ぶのにかかった代金を全額支払う必要があるので、キャンセルなどは行わないようにするのが得策です。

冷蔵庫と洗濯機を合わせて送る時の送料は?

ご自身で両方を梱包する場合、送料は東京から札幌間で5000円ほどだと言われています。そこまで高くはありませんが、大型家電の梱包は難しいでしょう。梱包・配送を両方行ってくれる場合では約10000~20000円と値段はかかりますが、安全に運んでくれる上に梱包も行ってくれるサービスを利用する方が手間はかかりません。

冷蔵庫は着払いで送る事ができる?

冷蔵庫はもちろん、着払いで送る事が可能となっています。しかし、ご自身の家への配送はご自身の負担なので問題ありませんが、他人の家へ送る場合は送料を述べずに送り付けるとトラブルになってしまうこともあります。着払いで送る時は業者に送料を尋ね、贈る相手としっかり相談をしておきましょう。

送料無料のおススメ冷蔵庫

冷蔵庫は先ほどでも紹介したように、無料で配送してくれる商品がほとんどとなっています。そのなかでもダントツに人気があるのは、シャープ製の冷蔵庫です。特に20000~50000円台の小型・中型冷蔵庫が人気となっています。新生活で一人暮らしを行う事になった学生さんや新卒生さんに特におすすめしたいメーカーとなっています。

賢く冷蔵庫を運ぼう!

冷蔵庫は生活に欠かせない上に非常に値段が高く、最低でも5年ほどはしようするであろう大型家電です。長期生活を共にするため配送方法は非常に重要となってきます。冷蔵庫は非常にデリケートな家電で、横に倒すだけで機能しなくなる危険性が高まる事もあるからです。

長期生活一緒に乗り越えるためにも、商品を選ぶときだけでなく配送する時にも細心の注意を払い、自分が一番信用できると言う運び方をしましょう。業者に頼むときは下調べなどを行い、自分の要望とマッチングした信頼できる会社を探してください。

Related