Search

検索したいワードを入力してください

【広さ別】おしゃれなワンルームのレイアウト|メンズ

初回公開日:2018年02月05日

更新日:2019年03月19日

記載されている内容は2018年02月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ワンルームで新生活を始める方や、部屋をおしゃれにレイアウトしたい方におすすめの家具や、ワンルームでも広く見えやすい家具の配置など、全体の雰囲気がまとめやすいおしゃれな色の使い方や、簡単にマネできるおしゃれなワンルームをこの記事では紹介していきます。

【広さ別】おしゃれなワンルームのレイアウト|メンズ

おしゃれなワンルームのレイアウト

インテリア

どんな雰囲気にでも合わせられる家具は少ないので、購入する時に迷ってしまう場合が多いです。迷った場合はシンプルなデザインの家具を選ぶと、小物などを使って印象を変えやすいのでおすすめです。

ガラスのテーブルは、おしゃれなデザインがたくさんあるので人気があります。シンプルなデザインが多いので、部屋の雰囲気が作りやすくメンズにもレディースにもおすすめです。

仕切り

仕切りは、部屋にメリハリを付けたりするのにとても便利で、比較的値段も安い物が多いので何個か組み合わせて使うのも便利です。フックを使う事で収納を増やす事も可能なので、DIYをしてみたい方でも壁に穴を開けずに取り付けができておすすめです。

ワンルームの場合は、同じ空間にリビングとベットルームなどがあるので人を呼ぶ時に、空間を分けたい場合にも役に立ちます。仕切りは種類がたくさんあるので、完全に仕切りたい方にも少しだけ仕切りたい方にも使いやすいです。

カラー

ワンルームをおしゃれに見せるには、色の使い方が重要になってきます。基本的なのが2種類の色を使って、家具やカーテンを統一する事で部屋全体の雰囲気がまとまるのでおすすめです。

カラフルな色合いが好きな方は、色の明るさを統一する事でごちゃごちゃした雰囲気にならず、色があふれた部屋にする事ができます。

広さ別おしゃれなワンルームのレイアウト

ワンルームをおしゃれに見せるだけでなく、少しでも快適に過ごしやすくするためには、レイアウトが重要なポイントになってきます。家具は部屋の広さに関わらず生活をしやすくするために、必要な物なので減らさずおしゃれに見えるレイアウトを紹介していきます。

6畳

賃貸物件に上がっている事が多いのが6畳の間取りで、大学生や初めて一人暮らしをする方などに人気があります。決して広くはないので、模様替えしたくてもレイアウトがわからず家具の配置に悩む方も多いです。

一般的に広く見えるレイアウトは、背の低い家具をそろえる事で圧迫感が減り、大きい家具は明るめの色や床や壁の色と合わせる事で、空間に広がりがでるので狭く見えにくいです。

おしゃれに見えるレイアウトは、家具のテイストや素材を合わせるのと色を3色までに抑える事で、統一感が出るのでおすすめです。

レイアウトは、ベッドを置く場所をベースに考えていくが一番簡単な方法で、ベットに対して並行にテーブルやテレビを置いて行くのがおすすめです。

狭い

6畳以下の狭い部屋の場合は、あまり家具で場所を取ってしまうと窮屈な印象になってしまうので、壁にTVをかけたりロフトベッドを使って下に収納スペースを作ると、広く使いやすいのでおすすめです。

他にもソファーベッドや敷布団を使う事で、スペースを取らずに済みます。

6畳以上

ワンルームでも広い部屋はたくさんあり、6畳と同じレイアウトにしてしまうと広く見えすぎて殺風景な印象になるので、濃い色のカーペットなどを使って床の面積を少し減らす事ができます。

レイアウトは、背の高い家具を壁に添って置くのが基本的ですが、広い部屋の場合は棚やパーテーションを使って部屋を仕切るのもおすすめです。

背の低い家具で統一している場合は、テイストに合わせて壁に棚やイラストやウォールステッカーを配置する事で、よりおしゃれな雰囲気を出す事ができます。

メンズ・レディース別おしゃれなワンルームのレイアウト

メンズとレディース別に簡単にマネができて、おしゃれなレイアウトのポイントをテイスト別に紹介していきます。

海外

海外風のおしゃれな部屋にしたい場合に一番簡単なのは、ユニオンジャックを取り入れたクッションやアイテムを置く事で雰囲気が出やすくなります。

メンズ

ワンルームでも、部屋全体の雰囲気をモノトーンに統一する事で、おしゃれな海外風の部屋にする事ができます。モノトーンの家具の中に少し柄の入ったアイテムを配置する事で、少しカジュアルな雰囲気も出せるので、メンズらしいおしゃれな海外風の部屋になります。

家具を変えるのが難しい場合は、ポスターなどを壁にかけるのがおすすめです。

レディース

レディースの海外風のおしゃれなワンルームのポイントは、ドレッサーを配置したりクローゼットを上手に使うのがポイントです。ラダーハンガーを棚代わりにしたり、服をハンガーラックにかけてインテリアの一部にしてしまうのもおすすめです。

海外風のおしゃれなワンルームにおすすめの色合いは、白をベースにして差し色にピンクや、ライトグレーなどが雰囲気が出やすいです。他には、イラストポスターを白黒のテイストの物を飾るのもおすすめです。

安い

安くで部屋をおしゃれにしたい場合はDIYがおすすめですが、中には逆にコストがかかってしまう事があるので、作りたい物を見に行ってから作るかどうかを決めるのがおすすめです。

家具などを模様替えしたい場合は、塗ったりするよりもウォールステッカーで貼ったり剥がしたりする方が、家具も傷まずに済むのでとても便利です。

100均一のアイテムを組み合わせる事で、棚や収納アイテムも作る事ができます。

和風

和風で落ち着いた雰囲気のワンルームにしたくても、畳みなどを用意するのは大変なので、雰囲気のでやすいおすすめのアイテムを紹介していきます。

メンズ

メンズにおすすめなのが、木で作られている光沢のある少し暗めの色の家具が、落ち着いた和風の雰囲気が出やすくおすすめです。

普通のカーテンではなく、障子風雨のスクリーンもたくさん販売されていて、障子だと日の光が自然に入ってくるのでおすすめです。

レディース

レディースにおすすめの和風な家具は、柔らかい光が灯せる間接照明やがおすすめです。他にも明るい色合いの木材でできている家具などが、おしゃれなワンルームにしやすいです。

色合いは、白がベースで茶色や深緑などが雰囲気が出やすく、元々和室の部屋の場合は柱や壁にインテリアの色を合わせるのがおすすめです。

モダン

モダンはシンプルでおしゃれなので、メンズにもレディースにも人気です。モダンなワンルームの作り方は、シンプルな中にも幾何的なデザインの物や曲線的なフォルムを使う事がおすすめです。

メンズ

モダンな雰囲気でおしゃれなワンルームにしたい場合は、白と黒の家具を大体同じくらい置く事と、シンプルなデザインのインテリアを選ぶ事がおすすめです。

背の高い家具を何個か配置するのも雰囲気が出やすくおすすめですが、他にもデザイン性の高いクッションやアートを飾るのもおしゃれです。

レディース

レディースでモダンな雰囲気のワンルームを作るには、白とグレーもおすすめですが、赤い色のインテリアを置くのも女性らしくなります。

他にも写真などを良く撮る方に使いやすいのが、おしゃれなデザイン性の高い写真立てがたくさんあるので壁に飾るのもおすすめです。

カフェ風

カフェのおしゃれなワンルームにしたい場合は、カウンターなどがある方が雰囲気が出ますがカウンターキッチンは少ないので、棚や細いテーブルを使って真似するのもおすすめです。

メンズ

メンズにおすすめのカフェ風なインテリアは、シンプルでおしゃれで人気のある瓶のライトです。DIYもしやすく電球があればできるので、購入するよりも安く作れる場合があります。

全体のベースを茶色にしたり、壁全体を貼るのが難しい場合でも、柱や壁の下の部分などにレンガ風のウォールステッカーを使うと、一気にカフェ風ななワンルームにできておすすめです。

レディース

レディースにおすすめのカフェ風ワンルームは、小さめでも良いので観葉植物やサボテンを置いてみるのと、アンティーク風の小物などをいくつか置くのがおすすめです。

フォルムが細いイスやテーブルを選ぶのも、雰囲気が出やすくおすすめです。

おしゃれで過ごしやすいワンルーム作り

ワンルームや部屋の広さに関係なく、自分の好みの家や部屋だと過ごしやすいですし、おしゃれな部屋に帰る方が気分も良くなります。

すぐに全部の家具を変えたりするのは難しいですが、ウォールステッカーや小物はすぐに手に入る場合が多いので、少しずつでも自分好みのおしゃれなワンルームを作ってみてください。

Related