Search

検索したいワードを入力してください

一人暮らしに必要な調味料9つ|万能調味料・調理器具

初回公開日:2017年04月05日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2017年04月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

春から一人暮らしという人も多いかと思います。そこで不安なのは毎日の食事でしょう。特に調味料などは、普段料理をしない人は何を用意すればいいのかわからないという人も多いはずです。今回はそんな方々のために、一人暮らしで必要な調味料についてご紹介していきます。

一人暮らしに必要な調味料9つ|万能調味料・調理器具

一人暮らしに必要なもの

一人暮らしに必要な調味料9つ|万能調味料・調理器具
※画像はイメージです

一人暮らしに必要なものはたくさんありますが、生活していく中で大切な食生活や自炊の面では基本的な調味料を揃えておく必要があります。ただ、食材や調味料の種類や量はある程度決まっているので安心してください。

実際に必要なものを揃えて生活をしてみれば、自分の生活に必要なものなのかが見えてくるので、その後の生活で不便することはないでしょう。

一人暮らしに必要な調味料9つ

一人暮らしに必要な調味料9つ|万能調味料・調理器具
※画像はイメージです

実際に一人暮らしではどういう調味料が必要なのか、基本的なものからよく使われるものまでをご紹介していきます。どういう料理に使うのかを考えて、自分に必要な調味料を覚えておきましょう。

1つ目:醤油

醤油には、薄口醤油と濃口醤油の二種類がポピュラーですが、できれば両方用意しましょう。パックの刺身や寿司を食べる際にも使用しますし、味を整えるのにも活躍するほか、和食であれば大抵の料理で使用します。料理によってそれぞれの濃さを調整して使いましょう。

2つ目:みりん

みりんも、煮物系をするのに欠かせませんし、和食にはよく使われる調味料です。旨味やコクをつけることができるので、和食以外でもさまざまな料理に使えます。魚の臭みを消したり、照りをつける効果もあるので万能です。

3つ目:料理酒

みりんと料理酒は似てますが、みりんよりもさまざまな料理で要求されるので、よく使う調味料としては料理酒の方が利用頻度は多いかもしれません。煮つけや炊き込みご飯など、和風料理で使われることが多いです。料理に慣れてくると結構な頻度で使う調味料でしょう。

4つ目:塩

塩は、ほぼ全ての料理に使用します。基礎的な味付けから、最後に味を調えるところまでどんなところでも使うオールラウンダーです。また、ちょっとした手抜き料理などをする際にも必須な他、何かと便利な麺料理で麺をゆでる際にも利用します。常備菜を作る際にも活躍しますし、本当にさまざまな場面で活躍する必須調味料です。

5つ目:コショウ

コショウは、洋食の味付けには欠かせません。できれば黒コショウと白コショウの両方を用意しましょう。肉や魚の臭み消しに必須の調味料です。またサラダやパスタにも使いますし、非常に多岐に渡って使用できるので絶対に用意しておきたい調味料です。

6つ目:砂糖

砂糖は、朝食のちょっとした甘味や夕飯の煮込み料理などに幅広く活躍します。黒砂糖などは独特のコクがあるので沖縄料理などをする際に使用するのがいいでしょう。紅茶やコーヒーにこだわる方はグラニュー糖を買っておいてもいいかもしれません。お菓子作りをしたい方も必要になるでしょう。

7つ目:お酢

お酢は、酢漬けやマリネで常備菜が作れますし、餃子のたれ作りにも使うので、あると便利でしょう。穀物酢と調理酢の二種類がありますが、基本的には穀物酢があれば足ります。最近はフルーツ酢などの商品も存在するので、色々探してみると楽しいでしょう。

8つ目:だしの素

だしの素は、旨味を作るのに手軽に味付けできますし、だしのきいた汁物を作ったときに薄いなと思えばだしの素を追加すれば美味しく仕上がります。ゆでた野菜にかけるのも、漬物を作るときのアクセントに入れるのもありで、非常に使える調味料です。

9つ目:バター

バターがあれば、肉でも野菜でも魚でも美味しく調理できる万能調味料なので、迷ったときにおすすめです。マーガリンの代用としても使うことができるので、グラタンやバター焼きなどさまざまな料理に挑戦してみてください。

Related