Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月11日

ウォーターサーバーを法人契約するために|契約のポイント・口コミ

ウォーターサーバーをオフィスに設置したいという会社は最近増えています。ウォーターサーバーを設置する時の法人契約のポイントや法人向けにおすすめのウォーターサーバーメーカーをピックアップしました。ウォーターサーバーの法人契約を考えている方はチェックです。

ウォーターサーバーを法人契約するために|契約のポイント・口コミ

ウォーターサーバーを法人契約するときのポイント

オフィスにウォーターサーバーを置きたいと思ったら法人契約をしましょう。最近では家庭でもウォーターサーバーを利用している人が多いですが、もちろんオフィスもウォーターサーバーを利用しているところが増えています。

ウォーターサーバーを法人契約する際にチェックしておきたいポイントをいくつかまとめてみました。ウォーターサーバー選びの参考にしてみて頂けると幸いです。

ポイント1:ウォーターサーバーの水代が安いか

オフィスで利用する場合、ウォーターサーバーの水代は経費として落とせる場合があります。経費として落とすことを考えるのであれば、水代のコスパをみて法人契約を考えましょう。最近のウォーターサーバー代は、水代だけで利用できることが多いです。そのため、サーバーレンタル料など無駄な料金はかかってきません。法人契約で経費としてのウォーターサーバーの代金を考えるのなら、水代を重視しましょう。

ポイント2:ウォーターサーバーのデザイン

法人契約でウォーターサーバーを置いているオフィスは増えています。やはり置くならウォーターサーバーはデザインの良いものにしたい人も多いでしょう。特に外部の会社の出入りの多いオフィスや客室などに置く場合は、オフィスにマッチするようなウォーターサーバーのデザインを選びたいものです。法人契約するからにはオフィスに置くウォーターサーバーのデザインも考えておきましょう。

ポイント3:法人向けプランを提供しているか確認

ウォーターサーバーのメーカーによっては法人向けのプランがないウォーターサーバーメーカーもあります。法人向けのプラン、または特典があるかどうかよく確認してみましょう。メーカーによっては法人向け用におすすめしているサーバーの種類もあります。法人契約をする際は、この法人向けのページがあるかどうかよく確認することもポイントです。

ポイント4:ウォーターサーバーを設置できるスペース

オフィスにウォーターサーバーを設置できるスペースがあることも大切になってきます。最近は法人向けにもコンパクトでスマートなウォーターサーバーの機種もありますので、法人契約をする前にウォーターサーバーが設置できるスペースを確保しておく必要があります。

ポイント5:法人でも水の種類は慎重に

特に水のこだわりがないのであれば、RO水(水道水をろ過した水)でもかまいませんが、RO水に抵抗があるなら、天然水を選ぶという選択肢もあります。

コスパ面ではRO水は高いですが、所詮は水道水なのであまりおいしくないというデメリットを持ちます。その反面、天然水はコスパは高い物もあれば、低い物もあります。天然水の場合、各地から直接ボトリングされているので、自然の天然水をいつでも味わうことができます。

法人契約をする際は水も慎重に選ぶことが大切です。コスパ重視でRO水を選ぶか、または高くても良い水を飲みたいという人は天然水を選ぶと良いでしょう。

法人向けウォーターサーバーレンタルのランキング・口コミ

キリンウォーターサーバー

【ウォーターサーバー基本情報】
・初期費用:4,312円(税込4,656円)※水4パック代
・サーバーレンタル代:無料
・配送料:無料
・メンテナンス費用:無料
・ウォーターバッグ代:1,078円(税込1,164円)

キリンウォーターサーバーの口コミ

・オフィスにも合うし、初期でウォーターバッグが4パックもついてくるので、法人契約でもコスパが高い。ボタン一つでウォーターサーバーの洗浄をすることができるので、メンテナンス料もかからなくて良い。

・夏場は冷たいお茶やお水、冬場は温かい飲み物をお客様に出せるので、とても便利です。今まで急須で淹れてたので、ウォーターサーバーならサッと出せるので仕事の効率も上がりました。

【おすすめポイント】

キリンビバレッジが提供しているウォーターサーバーなので、メーカーの知名度が大きいでしょう。自動洗浄機能が付いているので、ボタン一つで洗浄ができるためカビも生えにくいと評判です。さらにはオフィスにもマッチするようなシンプルなデザインが特徴的です。

コスモウォーター

【ウォーターサーバー基本情報】
・初期費用:無料
・サーバーレンタル代:無料
・配送料:無料
・メンテナンス費用:無料
・ウォーターバッグ代:1,350円~(税込)
RO水・天然水3種から選択できます。

コスモウォーターの口コミ

・ボトル回収がないので、手間が省けます。ペシャンコにしてそのままゴミとして出せる点がとても良いです。天然水も選べるので、社員にアンケートを取って毎月変えています。水代もそれほど高くなく、法人契約もスムーズにできたので、おすすめです。

・シンプルなデザインでオフィスによく合います。来客が来ても安心です。エコモードもあるので、電気代も気にならず、皆コーヒーなどを飲むので、オフィスでは好評です。水を交換する場所が下にあるので、女性社員にも「使いやすい」と好評でした。

【おすすめポイント】

選べる天然水は3つと幅広く、ボトル回収がないので、そのまま資源ごみとして出せるため小さなオフィスにもおすすめです。また、給水場所が下部なので、女性社員でも水の交換が楽にできるでしょう。

サントリーウォーターサーバー

【ウォーターサーバー基本情報】
・初期費用:無料
・サーバーレンタル代:無料
・配送料:無料
・メンテナンス費用:無料
・ウォーターバッグ代:1,150円(税抜)配送単位は3、6、9箱から。

サントリーウォーターサーバーの口コミ

・有名な南アルプスの天然水がいつでも冷えた状態で飲めるのが良いと思いました。メーカー的にも安全性でも信用できます。法人向けに無料見積もりを出してくれるので、契約する際は分かりやすくて良かったです。お水もいつもの味なので、安定感があります。コーヒーや紅茶にも合うと社員たちも喜んでいます。

・飲食業なので、天然水をサっと出せるのが良いです。個人店舗なので、衛生面には気を使いたいと思っており、こういったウォーターサーバーがあると便利です。メーカーも皆が知る有名なサントリーなので、品質に信頼できます。

【おすすめポイント】

南アルプスの天然水がオフィスでも気軽に飲めると評判です。サントリーそのものが運営しているので、水の品質はもちろんのことバッグインボックスを採用しているので、雑菌の侵入を防いでくれます。そのため、カーペットを敷いてるオフィスでもいつでも安心してキレイな水を飲むことができます。

フレシャス

【ウォーターサーバー基本情報】
・初期費用:初月無料
・サーバーレンタル代:無料(前月2箱以上/0~1箱の場合は540円のサーバー代)
・配送料:無料
・メンテナンス費用:無料
・ウォーターバッグ代:1,183円~(dewoプランの場合)

フレシャスの口コミ

・プランによってはサーバーレンタル料がかかりますが、ウォーターバッグ代と合わせても4000円超えないところが良いです。小さなオフィスなので、コンパクトでデザインが素敵な物をと探していたところフレシャスのウォーターサーバーに出会いました。三日月型でとてもおしゃれと来客の方も関心しております。お水もおいしいです。サーバーの種類が多いので、デザイン重視の人にはおすすめしたいです。

・天然水が少々高いですが、社員の健康やお客様には安全な物をお出ししたいので、フレシャスに決めました。やはり、天然水が高いだけあってとてもおいしいです。天然水の味はとにかくおすすめです!デザインも様々なものがあり、オフィスに合わせた選び方ができたので、満足しています。水代とわずかな電気代だけで良いので、経費も安く済み安定したオフィスワークがおくれています。

【おすすめポイント】

ウォーターサーバー界としては有名なフレシャス。ウォーターサーバーの機種とプランが多く選択肢の幅が広がります。水も3種類から選ぶことができるので、気分に合わせて選ぶ人も多いです。さらに、デザイン性が高いサーバー機種が多いので、天然水とデザイン重視をされる法人には人気です。

使い方によって契約を変えよう

会社での用途や需要をしっかり考えた上で法人契約を結びましょう。現在はウォーターサーバー業界も進歩して、比較的安く契約することができるので、まずは契約内容を知るところから始めましょう。

Related