Search

検索したいワードを入力してください

アクセサリーの収納方法・アイデア|100均/おしゃれ/手作り

初回公開日:2017年09月26日

更新日:2020年03月10日

記載されている内容は2017年09月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

みんな大好きなアクセサリー。いつのまにか増えているアクセサリーをスッキリ収納する方法をご紹介しています。100円均一など手頃な価格で手にできる収納アイテムや、絶対欲しくなる可愛い収納アイテムをご紹介します!インテリアにもなりますのでぜひ参考にしてみてください。

アクセサリーの収納方法・アイデア|100均/おしゃれ/手作り

アクセサリーの収納アイデアいろいろ

ネックレス、ピアス、指輪など散らかってしまいがちなアクセサリーの収納のアイデアやコツを紹介します。またおすすめのアイテムや100均で買えるものでできるアイデア収納など役に立つ情報をご紹介します。

アクセサリーは大きさや形も様々で収納の方法に悩んでいる方が多いのではないでしょうか。せっかくのお気に入りのアクセサリーも使いたい時にネックレスのチェーンが絡んでいたりピアスの片方が行方不明になっていたら残念です。

ここではすぐにサッとお気に入りのアクセサリーを手に取って使えるように、たくさんのアイデアを紹介します。自分の生活スペースに合った収納を見つけてみてください。

アクセサリー収納で困っている事は?

アクセサリーの収納で困っている事はなんでしょうか。ちょうどいい入れ物がなかったり、あっても中でゴチャゴチャとして取り出しにくいということもあるでしょう。

他にもアクセサリーの収納場所がクローゼットから遠いところにあるために出かける時にいつも無駄な時間を使ってしまうなど、出かける準備をする時の動線を考えない収納も悩みのもとになってしまいます。

その日のコーディネートに合わせたアクセサリーをすんなり選ぶための収納はどこがいいのかも考えてみましょう。

アクセサリーが片付かない理由

アクセサリーそれぞれの収納の定位置は決まっているでしょうか。帰宅してアクセサリーを外した後、つい片づけるのが面倒でテーブルや洗面台に置きっぱなしにしていないでしょうか。

すべての収納に共通することですが、物がいつもすっきりと片付いているために大切なことは、物の定位置を決めて必ず元の場所に戻すことです。どうしても毎回定位置に戻せない場合でも、一時的な置き場所としての入れ物を用意して必ずもとの定位置に戻せばアクセサリーが行方不明になることもありません。

アクセサリーのおすすめ収納場所は?

家の中でアクセサリーの収納場所として適しているのはどこでしょうか。出かける時の動線と帰宅した時の動線の両方を考えると答えが見えてきます。

毎日必ず同じアクセサリーを付ける場合もあると思いますが、その場合はもう習慣化した動きの中でそのアクセサリーの定位置も自然と決まっているのではないでしょうか。問題はその日の気分で服に合わせて選ぶアクセサリーの収納です。

自分がどの時点でアクセサリーを付けるのかを考えてみましょう。服のコーディネートが終わったところでアクセサリーを付けるのか、メイクまで全部終わった後でアクセサリーを付けるのか、それによってアクセサリーの収納場所も変わってきます。

クローゼット

毎朝、服のコーディネートを考えるクローゼットはアクセサリーの収納場所としてとても適しています。その日身に着けたいアクセサリーと洋服を合わせることもできますし、反対にその日のコーディネートに合わせてアクセサリーを選ぶのにも近くにアクセサリー収納があれば便利です。

アクセサリーにも季節感のあるものも多いので、衣替えをする時に一緒に移動してもいいでしょう。前年の季節に買ったアクセサリーが行方不明になることもありません。

「この服にはこのアクセサリー」というパターンが決まっている場合にはその服のハンガーにかけるなど工夫して身に着ける頻度の多い服と一緒に収納することもできます。服の色とアクセサリーの色を合わせて分けて置くなど色々工夫してみてはいかがでしょうか。

洗面台近く

いつも出掛ける前のメイクは洗面所という場合は洗面台にアクセサリー収納の場所を作るのも便利です。メイクもすべて終えた後にその日のコーディネートにピッタリのアクセサリーを選べます。

とくにヘアアクセサリーやピアスなどはメイク後に付けることが多いのでまた別の場所にアクセサリーを取りに行く必要もありません。帰宅してからもメイクを落とすときにすぐ手元に収納場所があれば置きっぱなしにしてしまうことも無くなります。

ただ洗面所でアクセサリーを収納する場合は湿気に注意することです。洗面所の中でも湿気が少なく水のかかる心配のない場所が適していますので工夫してみましょう。

全身が映る鏡がある場所

服を着替えてメイクも終わり、最後に全身が映る鏡でチェックするなら鏡の近くにアクセサリーを収納するのも良いでしょう。玄関に大きな鏡のあるお部屋も多いので、最終的なファッションチェックもできるアクセサリー収納に向いている場所です。

服のコーディネートの最後は靴ですが、部屋でアクセサリーをつけた時にはとても合っていたものも靴とアクセサリーの相性が合わずにもう一度付け直しということもありません。

靴まで含めたファッションの最終チェックがしたい方は玄関の全身が映る鏡の前にアクセサリーを収納するとアクセサリー選びのストレス軽減になります。

100均の商品でできるアクセサリーの収納

100均のお店にはアクセサリー収納用のグッズがたくさん並んでいます。ですがその他の雑貨にもアクセサリーの収納に使えるものがたくさんあります。

文房具用品や事務用品、キッチン用品など先入観を捨ててどんなアクセサリーが収納できるか楽しみながら選んでみましょう。インターネット上にも100均のもので作るインテリアや収納のアイデアが毎日アップされていますので参考にしてみましょう。ではどんなものがアクセサリー収納に使えるのか、いくつかの例をご紹介します。

アクセサリーケース

「アクセサリーケース」として透明のプラスチック製のケースもたくさん売られていますが、画像のような特にアクセサリーに限定していないパーテーショントレーなどはアクセサリーの収納にとても適したグッズです。

小分けにされた大きさもちょうどネックレスや指輪、ピアスにピッタリでかさばらないのでいくつかを重ねて置けば場所もとられません。

アクセサリーのニュアンスやテーマごとにトレーを分けても便利です。例えばその日のコーディネートがフェミニンなら、フェミニンをテーマに集めたアクセサリーのトレーからピアスやネックレスを選ぶこともできます。

引き出し

小さな引き出しはアクセサリー収納の定番です。細かいアクセサリーはパーテーションを使って小さめの引き出しに、大きなヘアアクセサリーやペンダントは大きな引き出しに収納できます。

見せない収納を考える場合は引き出しが便利です。部屋のインテリアに合う引き出しのデザインを選べば部屋の一部としてスッキリと見え、玄関先に置いても来客時にも気になりません。

100均のお店には一段だけの引き出しが売られています。おもに文房具や事務用品として売られている物が多いのですが、幅の広いマスキングテープを貼ってオリジナルの引き出しを作ってみても楽しめます。自分のセンスを生かした素敵な引き出しを作ってはいかがでしょうか。

キッチン用品

キッチン用品にはアクセサリー収納に使えるビンやカップなどがたくさんあります。100均などで売られている保存用のビンも、ヘアアクセサリーやブレスレットなど少しかさばるアクセサリーを入れるのに便利です。

小さめのデミタスカップやおちょこなどは指輪やピアスを入れるのに便利です。可愛い色のビンやカップなどを一カ所に集めまるでミニキッチンのように演出するのもおしゃれです。

お弁当用品などもアクセサリー収納に使ってみてはいかがでしょうか。100均のお店にはシリコン製の色彩豊かなお弁当のおかずカップが売られています。形も大きさもバラエティーにとんでいて見ていて楽しいグッズです。大きめの箱やトレーにこのシリコン製のおかずカップを並べてアクセサリーを入れても楽しい収納ができます。

文房具

100均のお店の文房具もアクセサリー収納グッズとして使える物がたくさんあります。例えばシンプルなペンケースも中に綺麗な色の布を敷いて指輪やピアスを並べれば可愛いアクセサリーの収納ケースになります。

小さなフックをトレーに並べて付けてもネックレス収納になります。100均のお店には狭いスペース用のツッパリ棒などもあり、デッドスペースになっていたちょっとしたすき間にツッパリ棒を設置して小さなS字フックをかけてアクセサリー収納にするという方法もあります。

その他クリアファイルやカードケースなど工夫次第で楽しいアクセサリー収納になります。100均のお店でいつもと違う視点でアクセサリー収納グッズを探してみてはいかがでしょうか。

その他100均の雑貨

100均のお店の商品でアクセサリー収納に使えそうなものはアイデア次第でまだまだあるのではないでしょうか。アクセサリーとは縁のなさそうな「洗濯用品」や「ガーデニング用品」などにも収納の掘り出し物が隠れています。

アクセサリーを「ひっかけて収納」「貼り付けて収納」「まとめて収納」「見せて収納」など角度を変えて収納のアイデアを考えてみましょう。いつもの100均のお店がきっと何倍も楽しく見えてくるでしょう。

おしゃれなアクセサリー収納

アクセサリーには美しいパーツが使われています。光る素材や見ているだけで楽しい形のものも多いでしょう。そう考えた時に「隠して収納」するのではなく、あえてアクセサリーを見せる形で「収納アート」にしてしまうのはいかがでしょうか。

収納グッズをそのための「キャンパス」ととらえて選ぶのもいいし、普通は部屋のインテリアとして使うものの中にアクセサリーで絵を描くイメージでもいいでしょう。

美しく見せる収納を作ることは自分のセンスを活かして遊び感覚で楽しめるのではないでしょうか。お店で見かけるインテリアグッズや額縁などが自分のアクセサリーの舞台のように見えて創造性をくすぐられるでしょう。

コルクボードで見せる収納

100均のお店をはじめ文房具用品売り場やキッチン用品売り場などではいろいろなコルクボードが並んでいます。コルクボードにデザイン性の高いピンを挿してアクセサリーを飾れば簡単で可愛いアクセサリー収納になります。

コルクで出来たコースターを並べてみても楽しいですし、おおきなコルクボードを好きな形にカットしてみてもいいでしょう。

コルクボードのほかにも柔らかい素材の木の板でも同じようにピンで止める収納ができます。また文房具売り場のホワイトボードはマグネットが付けられるタイプのものを選べばおしゃれなマグネットフックを使ったアクセサリー収納も作ることができます。ピンやフックを付けてひっかける収納、他にもアイデアが浮かびそうです。

壁にかける

壁に小さな額を飾ってその中にアクセサリーを絵のように配置して収納したり、壁に飾ったアート作品をアクセサリーの置き場所にしてしまうなどのアイデアはいかがでしょうか。

小さな流木や木の枝を壁に飾ってネックレスや指輪をかけたり、デザイン性の高い小さな箱を棚のように壁に付けてそこをアクセサリーの収納場所にしてしまうという方法もあります。

布に沢山のポケットを付けたオリジナルの壁掛けを作って、ポケットにアクセサリーを収納などということもできます。ポケットにアクセサリーの名前を刺しゅうしても素敵です。アクセサリー収納のアイデアに制限はありません。自分の中のアーティスティックな感性を発揮してみてください。

その他見せる収納

手作りしたり、アートのような収納を考えるのは面倒くさいという方へその他の2つの見せる収納のご提案です。何気ない方法ですが、スッキリと見える「アクセサリーの置き方」です。

1 真っ白なタオルやハンカチを収納しようと思っている場所に敷きます。その上にアクセサリーを並べます。その時次の種類別に重ならないようにまとめて並べます。
・同じ長さの物(ネックレスなど同じ長さのものを重ならないようにならべる)
・同じ種類の物(指輪、ピアス、ブレスレットなど種類別にならべる)
・並べる時に色も同じ系統のものを集めて置く

2 透明のガラスのコップをいくつか並べます。ネックレスなどチェーンのあるものはふちにひっかけるようにかけて置きます。他の小さなアクセサリーは種類別、色別に分けて入れます。

たったこれだけでも取り出す時にスムーズになり、見た目もスッキリします。

チェストなどの引き出しにアクセサリー収納

ここでは引き出しのアクセサリー収納について考えます。引き出しはアクセサリー収納の定番ですが、ただアクセサリーをまとめて入れておくだけではゴチャゴチャした印象の収納になりがちです。

引き出しの中で雑然とした印象にならずにスッキリと収納できるアイデアをご紹介します同じ引き出しでもクローゼットの引き出しと洗面所の引き出しでは環境が異なります。それぞれの環境に合った工夫を説明していきます。

クローゼットの引き出し

寝室やクローゼットの引き出しにアクセサリーを収納している方も多いのではないでしょうか。チェストやクローゼットの引き出しはアクセサリー収納場所の定番です。

このような場所の引き出しは大きめのものが多く、ネックレスのチェーンが絡んでしまって出かける直前に苦労したという経験はありませんか。

そんな引き出しの中をすっきり片づけるためにはアクセサリーの形や種類によって分けて収納するのが簡単な収納の方法です。指輪やピアスなどは種類別にハンカチなどの布で包んで収納します。

ネックレスなどはチェーンが絡まないようにひとつずつ分けて収納することをおすすめします。きれいな色の厚紙を扇子のように折り目を付けて山と谷の部分を作り、谷の部分に一本ずつネックレスのチェーンを収納すれば絡まることはなくなります。

洗面所の引き出し

洗面所の引き出しは水回りの近くのため、湿気でアクセサリーが劣化しないように工夫することが大切です。洗面台の上に置きっぱなしにしてしまうと、水がかかってしまい劣化の原因になるので気を付けましょう。

洗面所の引き出しのアクセサリー収納はタオルを上手に利用することをおすすめします。引き出しにタオルを敷いてその上にアクセサリーを並べれば転がって行方不明になることもなく、いつも乾燥した状態に置くことができます。

タオルの敷き方もひと工夫すると収納がしやすくなります。例えばネックレス、指輪、ピアスなどアクセサリーの種類別に違う色のタオルを敷くと整理整頓がしやすくなり、取り出す時もひと目でわかります。タオルは時々とりかえていつも清潔なものを敷きましょう。

アクセサリー収納手作りアイデア

上でもいくつか手作りの収納のアイデアをご紹介しましたが、他にも簡単に手にはいる材料で手作りのアクセサリー収納を作ってみてはいかがでしょうか。

アクセサリーの中にはひとつだけ飛びぬけて大きなものや、普通のアクセサリー収納ケースには収まらないような形のものもあるでしょう。そんな時にアイデアを活かした手作りの収納はとても役に立ちます。身近にあるものをもう一度見直して、アクセサリー収納の手作りにトライしてみてください。

すのこ

すのこはほとんどの物が柔らかい素材の白木でできているので、初心者の手作りの材料としてとても使いやすいグッズです。色を塗ることもできますし、画びょうを刺したり接着剤で他のものを付けるのも簡単です。

すのこには一定の間隔ですき間があるので、細いS字フックなどをひっかけることもできます。すのこをいくつか組み合わせて大きめの収納にすることも可能です。木の素朴な素材なのでアンティーク風のフックなども似合います。ダークブラウンで塗ればとてもおしゃれなアンティーク調の収納グッズになります。

出来上がった「すのこ収納」は軽いので必要なら部屋の中の好きな場所に移動することも簡単です。意外にリメイクが簡単で応用範囲の広いのがすのこの特徴です。

タオル掛け

洗面所のアクセサリー収納の補助として使って欲しいのがタオル掛けです。特にヘアアクセサリーなど洗面所で出かける前にドライヤーを使った後につけるアクセサリーはすぐ手の届く場所に収納されていると便利です。

タオル掛けにひっかけたS字フックにシュシュなどをかけておくのもおすすめです。その他のヘアアクセサリーで挟むタイプのものをタオル掛けのパイプに挟んでおくのもよいでしょう。

ヘアピンタイプのものは幅の広いリボンをタオル掛けに結んでたらし、そこに止めておけばすぐに使う事ができます。リボンではなく、洗面所に合った色の布で手作りしたものを結んでも素敵です。

名刺ファイル

文房具売り場にある名刺フォルダーもアクセサリー収納におすすめのグッズです。置き場所も取らず選ぶときもカタログを見るようにして選ぶことができるのでとても便利です。

名刺フォルダーの特徴のひとつとして一緒に紙を挟むことができるということがあります。この特徴を活かしてそれぞれのアクセサリーに合う服や靴などの写真を切り取って一緒に入れておくと時間が無い時にコーディネートのヒントになります。それぞれにラベルを貼っておくとより分かりやすくなります。

名刺フォルダーに入らない大きめのブレスレットやペンダントはハガキフォルダーや写真フォルダーなどに入れましょう。A4のクリアファイルにお気に入りのスカーフとペアにして挟んでおくのもひとつの方法です。

食器

カラフルな食器もアクセサリー収納におすすめです。ひとつだけ玄関先に置いて毎日付けるアクセサリーを入れておくのもいいし、引き出しの中に並べて収納するのもオシャレです。

食器の下が丸くグラグラするようでしたら、トレーなどに瞬間接着剤で固定してみましょう。大きさが合えばそのまま引き出しにしまうのも簡単になります。色々な食器を並べるのも素敵ですし、同じ色同じ大きさの食器を並べるのも素敵です。

大きなスープマグや深めのお皿に収納するなら、側面にかけてアクセサリーが見えるように入れるとおしゃれです。大きなマグカップにシュシュを山盛りに入れても可愛い収納になります。

ネット通販で買えるアクセサリー収納アイテム

こちらではAmazonで購入できるおすすめのアクセサリー収納グッズをご紹介します。女性向きのものだけではなく、男性にも女性にもお使いいただける優れものです。

時計のお気に入りをいくつもお持ちの方、メガネを服に合わせて着替える方などそれぞれの個性に合わせた収納グッズです。インテリアとしてもおしゃれなものがそろっています。ご自身のお気に入りコレクションに合わせて選んでみてください。

Songmics 腕時計ケース 腕時計ボックス メガネ収納 アクセサリー収納 メンズ 時計収納ケース

全体をレザー調に仕上げたスタイリッシュなアクセサリーボックスです。女性にも男性にもおすすめのものです。透明なフタ付きで中のアクセサリーを確認でき、特に時計の収納場所が8カ所と時計の好きな方には嬉しいアクセサリー収納です。

上の段は時計とメガネ収納、下の段には指輪などその他のアクセサリーを収納する仕様になっています。眼鏡と時計のおしゃれが好きな方には特におすすめです。

画像で見ていた以上の高級感があります。作りもしっかりしていてとても満足です。そして中の空間が広くて物をたくさん収納できます。腕時計が8本入れられ、指輪やイアリングなどのアクセサリーもたくさん収納できます。本当に役に立ちます。同時期に購入した同社のピンクのボックスも綺麗でとても気に入りました。お薦めします。

出典: https://www.amazon.co.jp/Songmics-%E8%85%95%E6%99%82%E8%A... |

ローリング(Rowling)大容量  スタイリッシュ アクセサリーケース ジュエリーボックス

アクセサリーが大好きな女性におすすめのアクセサリーボックスです。鏡付きで大容量、パーテーションの数も多く小さな引き出しも付いているので整理整頓がしやすくとても便利です。
大きさは32×20.5×20.5cm、重量は3500gです。特にピアスや指輪など細かいアクセサリー収納に向いているので、ピアスや指輪をたくさん持っている方には便利なグッズです。

ネックレス コレクション ケース すっきり 収納 高級感 ベロア 調 アクセサリー グレー

フタ付きのネックレス収納です。チェーンの絡みやすいネックレスやペンダントをスッキリと収納することができます。サイズは35×24×5cm、重量1㎏です。フタは透明なのでフタをしたままアクセサリーを選ぶことができます。フタ付きなのでアクセサリーをホコリなどの汚れから守ってくれるので安心です。

Homeland ネックレスリング収納ケース ベロア調 指輪トレイ アクセサリートレイ ジュエリー収納 ディスプレイ

外側はレザー、内側はベルベット仕様の高級感あるアクセサリー収納です。狭いスペースに散らかりがちな指輪もスッキリ収納できます。特に指輪をたくさんお持ちの方におすすめ、指輪は30個収納可能です。お部屋のインテリアとしても素敵な収納トレーです。

(ミスロ)MISSLO ハンギング ジュエリー オーガナイザー ホールダー 32ポケット 18フック & ループ ブラック

ハンガータイプのアクセサリー収納、クローゼットや洋服ダンスにもおすすめの収納グッズです。平面なので場所を取らず、服の隙間にも収納可能です。縦の長さ78cm、横幅44cm。小さなアクセサリーからネックレス、ヘアアクセサリーまで収納できる優れものです。

クローゼットなどの他にも壁にかけて収納できるので場所を選びません。玄関にかけておいても素敵な壁掛け風の収納になります。口コミも高評価です。

表は娘のヘアゴムやヘアピンを、裏はネックレスを入れています。自分で種類別に分けてきちんと整理整頓するようになったことと、お洋服に合わせて自分で選ぶのが楽しいようで、毎日大活躍です。子供が扱うには、この程度のもので十分ですが、大人には小さいかな。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%AD-MISS... |

ネックレス ピアス収納スタンド 折り畳み式 クリア 家庭や業務用 Choice Fun

ピアスやネックレスをまとめて収納できる折り畳み式の収納グッズです。折り畳めるので狭い空間にも置くことができます。プラスチック製なので洗面所などの水回り空間に置いても大丈夫です。使う時は広げるとディスプレイのようにアクセサリーが見やすく便利です。

収納としての機能が優れているのはもちろんですが、アクセサリー販売用のディスプレイとしても使えます。普段あまり使わないアクセサリーを飾っておくのも素敵です。口コミも高評価が多くおすすめの商品です。

ネックレスの整理に最適、高さがちょうど良いです。ネックレスを垂れ下がってオシャレで収納できます。すごく透明度の高いので全部見れるので、取り出しやすいし、テンション上がります。思っていたよりもコンパクトで大満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%8... |

Liebe【リーベ】 スタンドミラー ホワイト 収納付き 高さ146cm『シュシュ』

全身が映る大きな鏡が扉仕様になっていて、空けるとアクセサリーやコスメなどたっぷりの収納スペースが現れます。組み立て式、棚の奥行きは4cm、全体の重量は12kgです。朝出かける前の準備が一箇所で全てできるので効率的です。大容量の収納なので化粧品なども一箇所にまとめて収納でき便利です。

良かったです。アクセサリーが一目瞭然。朝の支度が時短になりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/Liebe%E3%80%90%E3%83%AA%E3%83%BC... |

種類別に収納場所を分けてみる

一口にアクセサリーといっても、ネックレスやブローチなど主に服と合わせることが重要なものからピアス、ヘアアクセサリーなどのようにメイク後に付けることが多いものもあります。その他時計や眼鏡、足首に付けるアンクレットなどは人によって付けるタイミングも異なることもあるでしょう。

そこで、自分の外出前の動線をよく考えてアクセサリーを種類によって置く場所を変えてみると意外と時間の節約になるなどの良い点を発見できる可能性があります。ここでは、そんなアクセサリーの種類別の置き場所という視点で考えてみます。

ネックレスやブレスレット

ネックレスやブレスレット、ブローチ、ペンダントなどは、その日の服のコーディネートとの相性が重要な種類のアクセサリーです。人によってはベッドやソファーにその日に着る服を置いてアクセサリーを重ねて客観的に見て選ぶ場合もあるでしょう。

それを考えるとネックレスやブレスレットなどの服との相性が大切なアクセサリーはクローゼットの中やすぐ手に取れる近い場所に置くのが良いです。それらの場所にスペースが取れなければ家の中で大きな鏡のあるところにアクセサリーボックスなどの収納場所を作ると便利です。

アクセサリーを付けるのはメイクなど全部終わってから選ぶという場合は洗面所か玄関が収納場所として適しています。自分の出かける前の習慣を思い出して収納場所を選んでみてください。

ピアスやヘアアクセサリー

多くの人はメイクとヘアブローを終えてからピアスやヘアアクセサリーを付けるのではないでしょうか。もし自分もそんなパターンで動いていると感じたら洗面所の中にアクセサリーの収納場所を作ってみてはいかがでしょうか。

今までメイクを終えてからまたクローゼットなど別の部屋へアクセサリーを取りに行っているのが習慣だったとしたら、思っている以上に時間の短縮など良い面を発見できるでしょう。当たり前だと思っていた習慣をちょっと変えるだけで忙しい朝の動きがスムーズになるということがあります。物の収納場所を少し移動するだけでもそんな嬉しい驚きを感じるでしょう。

時計や眼鏡

アクセサリーのように時計や眼鏡を服に合わせて着替えるという方もいらっしゃるでしょう。時計や眼鏡も服のデザインとのバランスが重要なアイテムです。

上記のネックレスなどと同じようにクローゼットに置いておくとその日のコーディネートがしやすくなります。出かける直前に時計をはめる習慣があるなら玄関に収納ボックスを置いておくのも良いでしょう。

時計の中には湿度で劣化するものもあるので、水回りの近くに置くことはあまりおすすめできません。防水のものでも水回りで知らないうちに濡れて汚れやすくなる恐れがあります。水回りに置く場合は引き出しに収納場所を設置することをおすすめします。

その他アンクレットなど

その他アンクレットなど足首に付ける物はやはり玄関がおすすめです。服と靴の両方との相性を見ることができるからです。スカーフや帽子をアクセサリーの一種だと考える方もいるでしょう。スカーフや帽子も服とのバランスが大事ですからクローゼットあるいは全身が映る鏡のそば、玄関などが適しているでしょう。

現在は様々なアクセサリーがあります。例えば靴に付けるアクセサリーやバックチャーム、ベルトにつけるものなどバラエティーに富んでいます。自分が持っているアクセサリーはどのタイミングで付けることが多いのか、一度思い出して収納場所の見直しをしてみてはいかがでしょうか。よりベターな収納場所や収納方法を考えてみるときっと意外な発見があります。

アクセサリーをスッキリ収納して毎日のおしゃれがより楽しくなる!

ここまでアクセサリー収納のいろいろなアイディアや収納場所の選び方などを見てきましたがいかがでしたでしょうか。出番が多いアクセサリーほどつい置きっぱなしにしてしまいがちで
す。

そんなアクセサリーをこれからも長い間大切に使うためにも今までのアクセサリー収納を一度リセットしてもう一度適切な場所と収納方法に変えてみるのはいかがでしょうか。

インターネット上にも狭い空間でたくさんのアクセサリーを収納できる優れもののグッズが売られています。ここでもいくつかご紹介しましたが、お気に入りの収納グッズを探してみるのも楽しいです。アクセサリーをスッキリ収納して日々のおしゃれをもっと楽しみましょう。スッキリ収納で毎日のアクセサリー選びがより楽しくなることを願っています。

Related