Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月20日

洗面所収納の方法やコツ・洗面所下の収納術|ニトリ/100均/セリア

洗面所はお風呂、洗濯、化粧など多くの用途で使われています。ついつい荷物が増えてしまって収納場所に困ってしまいます。そんな洗面所もデッドスペースをうまく使えば収納スペースを増やすことができます。収納のコツと綺麗に見せるテクニックなどをご紹介いたします。

洗面所収納の方法やコツ・洗面所下の収納術|ニトリ/100均/セリア

洗面所収納の方法やコツ

洗面所収納の方法やコツ・洗面所下の収納術|ニトリ/100均/セリア

洗面所は毎日頻繁に行き来する場所です。そのため散らかったりすることも多く物も増えて収納に困ることもしばしばです。しかし、洗面所は意外とデッドスペースの多い場所です。それらを有効活用すれば収納スペースが増えすっきりと片付きます。

では、洗面所をすっきりと収納するコツをご紹介いたします。

基本の収納場所

収納の基本は、洗面所に限らず全ての場所において使用頻度の高い物は手元に近いところ、棚の目線に置き、使用頻度が低い物は奥側、手を伸ばすところ、しゃがんで取る所に配置します。また、重量のあるものは下側にしておけば取るときに安全です。

同じ用途のものは近くに置いておきます。洗面用具、洗濯洗剤、ストック類など用途毎に置くことで家事動線が良くなります。また、埃がつくと困る物は蓋がついた収納ボックスに、濡れる物は湿気が取れるように通気性の良い所に置きましょう。

狭い洗面所

元々洗面所のスペースが狭いという場合はデッドスペースを有効利用します。一番大きなデッドスペースは洗面所に設置している洗濯機の上です。洗濯機の上は突っ張り棒で棚を作ったり、既製品の収納ラックを使います。また、洗濯パンにスペースがあるならばそこも有効活用します。横にスペースがない場合は縦にスペースを広げていくのがコツです。

狭い場所では床に物を置かないように気をつけます。足元が狭くなると動きにくくなり不便です。どうしても床に置く場合は底面の面積が狭い物を選んで洗面所のスペースを確保しましょう。

床下収納

洗面所に床下収納が設置されている場合は、使用頻度の低いものを入れるようにします。選択洗剤のストックやシャンプー、リンスなどのストックを入れておきます。一般的に床下収納は深く作られているので、透明ケースや仕切りカゴなどを使って縦に収納するようにしましょう。

棚を取り付ける

洗面所のデッドスペースに棚をつけることで収納力はアップします。簡単な棚は突っ張り棒やDIYなどで簡単に設置できます。洗面所は元々、使用頻度が高いものが多く出し入れする回数が非常に高いので、敢えて棚に扉をつける必要はありません。

棚の高さも同じ大きさではなく高さの低い棚、高い棚をつけることにより収納がしやすくなります。収納ボックスに合わせて棚の高さの幅を決めるのもポイントです。

引き出しは奥まで有効活用

洗面所に引き出しが取り付けてある場合は、収納トレーなどを使用して奥の方までスペースを使います。使用頻度の低いものは奥へ高い物は手前に収納します。引き出しが深い場合は立てて収納するように心がけスペースの有効活用をします。

奥の物が取り出しにくい場合は、取って付きの収納ボックスを使って引き出すようにします。また、キャスター付きのものも便利です。

洗面台下の収納

洗面所で一番大きなスペースは洗面台の下の空間です。奥行きもありうまく使えば大容量の収納スペースです。ラックを使用すれば2段、3段と物が置けますし、思い切って引き出しラックを入れれば整理整頓がやりやすくなります。

配管パイプが邪魔な場合でも、既存の収納グッズならそれを見越した設計になっていますのでピッタリと収まります。

鏡面の裏側

洗面所収納の方法やコツ・洗面所下の収納術|ニトリ/100均/セリア

洗面所の鏡を開けると収納になっている場合は、使用頻度の高いものを入れます。ただ、奥行きが浅いので大きな物は入りませんが化粧品やヘアスプレーなど毎日使用する物を入れると便利です。

そのまま化粧品などを立てていれても良いですが、入れ物に小分けにして入れておけば、そのボックスごと取り出せば時短できます。使用後、そのままボックスに直せば一気に片付きます。

洗面所の壁面

洗面所にある壁に何も置いていない場合は、その壁も収納スペースとして利用します。ワイヤーネットを取り付ければ色々な物を引っかけて収納することが可能になります。特にドライヤーの形は収納しにくいものですので、S字フックで掛ければすぐに使え、引き出しなどに入れるより余計なスペースを取りません。

収納したい物は種類別にまとめる

収納する物は同じテーマでまとめるとどこに何があるかわかりやすくなります。洗面所はランドリーに関するもの、入浴に関するもの、洗面所で使用するものと用途が違う物が混在しています。

これらをテーマ別にまとめることで収納するときにもわかりやすく片付けることができます。洗濯機の上や洗濯パンなどにはランドリー用品をまとめ、洗面台や鏡面の裏には洗顔、化粧品、身の回りの小物など洗面所に関するものを集めます。そして、別の棚や引き出しにはタオルを入れればテーマ毎に分けることができます。

洗面台の下にはストック類と決めておけば買い足す物が一目でわかり家事動線も効率よくなります。

ボックスを使用

同じテーマに分けて収納するときは、クリアボックスやブックスタンド、カゴなどを使用します。その場合、できるだけ中身が見えるようにクリアなものを選びます。同じ大きさに揃えれば見た目も綺麗ですし何が入っているかも一目瞭然です。

ボックスに持ち手がついているものは、取り出しやすくさらに便利です。特に文房具用品は使い勝手が良く重宝します。

直置きはなるべくしない

洗面所のスペースは限られています。床に物を置いてしまうとスペースはどんどん狭くなってしまいます。ランドリーボックスや洗剤などついつい直置きしてしまうものもありますが、なるべく床に直接置くことを避けることでスペースが確保できます。

ストック品は見やすく

洗剤やシャンプーなどストック品が多くあるのが洗面所です。これらを収納するときはクリアボックスや縦置きにして中身が一目でわかるようにしておくことで無駄なストックを増やすのを防ぎます。収納スペースがなくなる大きな原因は物が多すぎることです。

これを防止するためにストック品を把握しておくこともポイントです。

床置きのものは縦型のものを

洗面所にダストボックスやランドリーボックスを置く場合は縦長のものを選びます。底面の面積が広ければ広いほどスペースは狭くなってしまいます。同じ容量のボックスならば縦長のものにすればその分スペースが広がります。

もし、ランドリーボックスを常に使用しない場合は、折り畳みのランドリーボックスにし普段は畳んで収納しておきましょう。洗面所が広く使えます。

DIYを取り入れる

洗面所の隙間はご家庭によってそれぞれ違います。既存の隙間ラックが入らない、入れても少し間が開いてしまうという場合は手作りしましょう。ホームセンターなどで簀の子や板を買って丁度良いサイズの棚を作れば無駄なスペースを有効活用できます。

好きな素材、好きなカラーを選べることもDIYの魅力です。

見せる収納、見せない収納で区別

タオルなどは見せる収納でも統一感が持てますが、細かい小物やバラバラのデザインの洗剤類は見せる収納では雑然とした印象になります。洗面所で見せたくないものはカーテンなどを取り付けたり収納ボックスを可愛いカゴなどにして区別しましょう。

統一感ができるように工夫する

洗面所のものを収納しても全体の統一感が取れていないと片付いていても片付いていないように見えてしまいます。特に見えている部分は統一感を出すために、カゴを使うならば同じカラー、同じカゴを使用して統一感を出すようにします。

タオルもサイズを揃えて並べると綺麗に見えます。洗面台のソープボトルも揃えることでおしゃれになります。洗面台のものをひとつのトレーにのせるだけでもまとまりがでます。

別の用途の物も活用

収納ボックスや収納グッズ以外のものも有効活用します。例えばブックスタンドや洋服の収納棚、台所の収納グッズなど、用途に囚われないで使用すれば収納ははかどります。

コーナーも有効活用

洗面所の角は意外とデッドスペースです。コーナー用の収納棚を設置すれば収納スペースを作ることができます。高さも自由に決められるので便利です。また、コーナーに置けるラックなどもありますので有効活用しましょう。

洗面所の収納術とおすすめ商品

洗面所のものを収納するためのアイデアやグッズは各メーカーにも多数あります。それらをメーカー毎にご紹介していきます。

ニトリ

コーナーも有効に

洗面所のコーナーを有効活用するアイテムです。錆に強いニッケルメッキ製のラックです。浴室を洗うときに使用する浴室ブーツやタオルなどよく使う物を置いておくと便利です。

スリムな物は立てて収納

バスマットや体重計のような薄くて幅を取るアイテムは、立てて収納することで洗面所の余計なスペースを取りません。

壁に吊す

洗面所で濡れるもの、日常使う物で細かいものは鏡や壁に吊せばヌメヌメすることもなく快適に収納ができます。

洗面台の下の整理に

洗面台の下を整理するのに便利なファイルボックスです。洗面所で使うストック品を縦に入れたりするのに便利です。

配水管も考慮した棚

洗面台の下は配水管があり邪魔ですが既存の整理棚ならそれらを考慮し作られているので便利です。これらの棚を有効活用してすっきりと整理できます。

隙間には隙間収納棚

洗面所にある隙間には隙間収納用の棚を使えば便利です。通気性の良いカゴで作られているのでタオルなどが収納できます。引き出しの深さがありますので大きな柔軟剤も立てて収納できます。

洗濯機の上は大きな収納スペース

ステンレスで錆びにくい洗濯パンの収納棚です。大きなスペースがある洗濯機の上を有効利用するために作られた収納棚です。タオルや洗濯かごなど大きな物も収納可能です。

突っ張り棚はどこでも設置可能

幅を自由に変えられる突っ張り棚は簡単に設置できるので大活躍します。棚の位置、棚の高さをある程度変更できますので配置換えの時も便利です。

バスケットで見た目も綺麗に

洗面所に棚を取り付けたらバスケットに収納したいものを入れて並べれば見た目も綺麗に見えます。同じ形のものを並べることで統一感が生まれすっきりとした印象を与えます。

ランドリーボックスは折り畳み

洗面所で意外にスペースを取ってしまうランドリーボックス。中身が空なのに床のスペースを取ってしまうのは残念です。使わないときはコンパクトに畳める物が良いでしょう。使うときだけ開ければ洗面所のスペースが広がります。

ワイヤーバスケットで見える収納

ワイヤーバスケットは通気性も良く物を入れても一目で中身が確認できる優れたアイテムです。タオルや衣類を入れておけば重ねて入れておいても下に何があるかすぐに把握できます。

収納グッズもなるべくコンパクトに

洗面所の歯ブラシを立てておくアイテムはたくさんありますが、その収納グッズ本体が大きければ嵩張ってしまいます。なるべくコンパクトなものを選ぶことで収納スペースは増やせます。小さな物は小さな所に収納しましょう。

100均


洗面所にはさまざまな洗剤スプレーがあります。同じボトルに揃えることで収納力がアップします。


同じボックスを使用することによって見た目も綺麗に収納できます。


100均の突っ張り棒はアイデア次第でさまざまな収納を可能にします。ぜひ洗面所でも活用しましょう。


引き出し収納で収納したものも取り出しやすくします。


小物を置く棚は好きな所に取り付けられて便利です。洗面所のデッドスペースを有効利用です。


洗面所で洗濯機の上はデットスペースです。100均アイテムを使って賢く収納しましょう。


洗面所でのタオルを見やすく取り出しやすくするアイデアです。


ドライヤーは洗面所に置いてあるアイテムの中でも収納しにくいものに入ります。こうすればスッキリと収納できます。

無印良品

仕切りで整理整頓

クリアタイプの仕切りですっきり整理整頓。縦型のものは収納スペースを有効活用できるのでおすすめです。

キャスター付きで掃除が楽々

収納ボックスをキャスター付きにすることで、洗面所を掃除をするときに簡単に移動できて楽です。重たい物でも収納できます。

引き出しの収納はトレイで

深い引き出しがある場合は仕切りボックスで整理整頓すれば綺麗に見えます。積み重ねができるので収納にピッタリです。

コーナーのスペースも有効に

布製のボックスは使わないときにコンパクトになるので便利です。重量も軽いので使いやすいアイテムです。

見逃しがちな洗面所のコーナースペース。三角のゴミ箱を置けばそのスペースも有効利用できます。

タオルを吊り下げる

洋服を吊る収納アイテムですがタオル類を吊り下げて入れることで、洗面所の壁面を有効活用できます。

コーナーにインテリアを

収納アイテムばかりではつまらないときはコーナーのスペースを使って棚を取り付ければ、小さなインテリアを飾ることができます。少し目線より上部につければ邪魔になりません。

小物はまとめて収納

洗面所の小さな小物、髪留めやコットン、化粧品などはひとつの収納ボックスに入れて整理整頓。このまま引き出しに入れておけば一目でどこになにがあるかわかります。

IKEA

使う物だけ吊す

洗面所のタオル類を入れる収納ボックスです。使うタオルは掛けて使います。同じ用途のものは近くに収納するとわかりやすくて便利です。

タオルは一枚より数枚

洗面所のタオルハンガーは一枚だけよりも数枚掛けられるタイプを選ぶことでよりスペースを有効活用できます。

斜めに収納することで取り出しやすく

積み重ねて使用できさらに蓋がついているので埃がつきません。斜めに開閉できる蓋は取り出しするのにも便利です。

引き出しは仕切りで整理整頓

仕切りを自由な大きさにカットできるので小物の大きさに合わせてジャストサイズで整理整頓できます。

ランドリーボックスは底面積を小さく

常に洗面所の床に置いてあるランドリーボックスならば底面の小さなものを選ぶことにより、床のスペースを無駄に取りません。内袋がついているのでそのまま取り出せて便利です。

その他収納便利グッズ

ストレージスタイル タオル ストックケース タオル収納

下からタオルを取り出せるすぐれたアイテムです。収納しているタオルも見えるので使いやすく吊すタイプでスペースも取りません。

ファスナーが付いているのでタオルが入れやすいです。透明で見えるのもいいですね。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%8... |

山善(YAMAZEN) 伸縮式ランドリーラック(幅61-93) ホワイト

洗濯機を置いたままで簡単設置できるラックです。洗濯に必要な洗剤、ランドリーボックスなどを置けば家事動線もスムーズになり効率的に家事をこなせます。

浴室の収納を考えて購入しました。
組み立てに30分くらいかかってしまいましたが、迷うことなく組み立てることができました。
工具もついているので用意する必要はありません。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B1%B1%E5%96%84-YAMAZEN-%E4%B... |

Easy & Eco Life 超強力 ロック吸盤式 壁掛け ヘアドライヤーホルダー ヘアアイロンスタンド

洗面所で収納に困るいびつな形のドライヤー。これをスッキリと収納できるアイテムです。ドライヤーやヘアスプレー、ブラシもまとめて収納できます。

粘着力が段違いである。前に使っていた100均の吸盤の物とは物が違う。取れて取れて仕方なかったそれと比べたら、全然取れない。やはり、こういう類いの物は100均で買ってはいけないと言う良い教訓。

出典: https://www.amazon.co.jp/Easy-Eco-Life-%E3%83%98%E3%82%A2... |

歯ブラシ ホルダー ステンレス フック 歯磨きコップ 掛け (2 Pack)

歯ブラシやコップを洗面所に置いておくと湿気で生乾きになり気持ちのよいものではありません。それらを引っかけておくことで清潔に収納ができます。コップは逆さにしておけますので水気がきることができ便利です。

値段の割に素材はしっかりしていると思います
予想以上のデザイン性に満足してます。
大満足なお品物です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%AD%AF%E3%83%96%E3%83%A9%E3%8... |

アイリスオーヤマ ランドリーラック メッシュパネル

洗濯機と洗面所の間などに取り付けてスペースを有効活用します。ドライやーを掛けたり小物を掛けたりすれば、洗面所で日常的に使用するものがすぐに使えます。

洗面台付近は、意外と小物が溢れてしまいます。
大物はドライヤー、ブラシなどから、小物は綿棒などサニタリー。
大物を横置きすると面積を食うので、いつも吊り下げるのにS字フックを使用していました。
うちは洗面台と隣り合わせに洗濯機があるので、確かに邪魔にならずに洗剤類を置けます。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%8... |

Lmeison ヘアドライヤーホルダー ヘアドライヤースタンド 収納ラック 洗面所

洗面所で収納しにくいドライヤーや歯ブラシ、化粧品や髭剃りなど洗面所周りの小物を一気に片付けられる便利なラックです。直置きにしないのでスペースも有効活用できます。

サンコープラスチック すき間収納 テーブルワゴン4段 スリム

隙間には隙間収納用のラックが便利です。バケットなので濡れている物でも安心です。細い隙間に入れてもキャスターがついているので引っ張り出して奥の物も簡単に取り出せます。

冷蔵庫の横 27cmのスペースを有効利用しようと思い色々なネット通販の商品を検討して購入しました。現物を確かめたほうが安心か?とも思いましたが購入して地下鉄に乗って持って帰る事を思うとやはりネット通販になってしまいました。届いて簡単な組み立て(誰でも組めます)で使用していますが収納力もあり 購入して良かったと喜んでいます。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%8... |

平安伸銅工業 突っ張り棚 超強力ワイドタイプ ホワイト

棚を取り付けるのが面倒な場合は突っ張り棚が重宝します。幅が自由に変えられるのでスペースを有効に使えます。耐荷重もあるので重い物でものせることができます。

思っていた以上にしっかりした商品で、トイレの正面上部にセットし、トイレットペーパーの他、小物類を置いてますが、びくともしません。まじでぶらさがれそう(そんなことはしませんが)な感じです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B9%B3%E5%AE%89%E4%BC%B8%E9%8... |

三栄水栓 歯磨きコップ マグネットコップ ホワイト

コップを吸盤で浮かすことで水切りが簡単にでき衛生的です。コップを洗面所に置いておくと底がヌメヌメしたりして汚れたりスペースも取ります。これで小さなスペースですが有効に使えます。

洗面所で出来るだけ清潔にコップを置いておけないかと思い購入しました。マグネットなので、幼稚園の子も簡単につけたりしています。
収納場所も取らないのでとてもいいです。
コップの大きさは小さめなので、いっぱいうがいするときには物足りないですが、私は満足しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E6%A0%84%E6%B0%B4%E6%A... |

洗面所収納のDIY方法

洗面所の収納力をアップさせるためには既存の収納グッズも便利ですが、簡単なものならばDIYでできます。初心者でも簡単にDIYできる方法をご紹介いたします。

洗面所をお洒落にするアイデア

フックをお洒落なものに

タオルを掛けたり小物を掛けたりするフックですが、お洒落なフックにするだけで洗面所の印象もガラリと変えることができます。

棚受けをお洒落に

棚をDIYするときに棚受けを工夫するだけでお洒落な棚になります。洗面所のインテリアに合った棚受けでおしゃれな洗面所に早変わりします。

収納ボックスも工夫

収納ボックスをおしゃれなものにすれば洗面所の雰囲気も変わります。好みのインテリアに合わせてチョイスしましょう。

掃除道具も一工夫

洗面所を掃除するスポンジも一工夫するだけでお洒落になります。鏡に引っ付きますのでスペースを取ることはありません。

スポンジにクリーナーが付いていて、このクリーナーが汚れを落としてくれます。洗っていると汚れている所と綺麗な所でクリーナーの音?動き?が違います。うまく言えないけれど、汚れはきれいに落とせます。スポンジ部分は、目が粗いのでヌメリにくくなっているのだと思います。洗面台においていてもカワイイハート型です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%8... |

自作で好きなサイズの棚

材料はリーズナブルなもので

100均のアイアンカゴと針金フックで洗面所の収納力をアップします。好きなカゴの大きさを選べば無駄なスペースも有効活用できます。

壁面を最大限に利用する

洗面所の壁面を有効活用することで歯ブラシなどの細かいものをすっきりと収納できます。また、水気をきることもできるので便利です。

洗面所の一番のデッドスペース

洗面所のデッドスペースと言えば洗濯機の上です。既存のものがサイズ違いでピッタリするものがなければ自作することをおすすめします。

自作棚で大容量収納

洗面所の壁面にサイズを合わせた棚を作れば、大容量の収納スペースを作ることが可能です。好きなカラーに塗ればインテリアとしても楽しめます。ディアオールを使ってうまく棚を作製しています。

おしゃれな洗面所にする収納のコツ

洗面所を効率よく収納するだけなら簡単ですが、いかに綺麗にお洒落に見せるかも収納のポイントになってきます。カラーや収納ボックスの形がバラバラになると雑然とした雰囲気になってしまい片付いているが片付いていないような印象になってしまいます。

そこで、どうしたらお洒落な洗面所になるのかそのコツをご紹介いたします。

ごちゃごちゃしたものは目隠し

大きさがバラバラ、小物がたくさん詰め込んである、収納ボックスの形が合っていない時などの解決法で一番簡単なのは目隠しをすることです。簡単なカーテンレールをつけてお洒落な布をつければ一気に隠すことができます。

フリードミニカーテン

ヒンディラポップミニカーテン

洗面所のボトルを統一

洗面所にボトルを置いている場合は揃えるだけでお洒落に見えます。同じサイズ、同じ形状にして統一感を出します。

泡立てポンプボトル

ボトル ガラス製

見える収納ボックスは同じ物を

見える収納ボックスは同じカラー、同じサイズにすれば洗面所全体が綺麗に見えます。籐籠などを使えば通気性も良く洗面所に適しています。

下着とワイシャツの整理に使っています。ひとりでしたら2個もあれば十分の収容力です。棚やカラーボックスなどにおさまるサイズですね。引越しを繰り返す単身赴任のひとにもオススメ。スタックもできますので。保管も便利です。洗濯物を畳んで入れておけば翌朝の着替えセットにもなります。これはオススメ!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%8... |

洗面所のイメージを一新

洗面所に棚を作ったり収納ボックスを置いたりするとイメージ全体が変わってしまうことがあります。そんな時は洗面所そのものを一新すれば統一感がでます。

洗面所下の収納方法

洗面所で一番のスペースは洗面台の下です。奥行きがあり幅も広くうまく利用すれば多くのスペースがあります。一般的に扉がついており目隠しができますので見られたくない物、見せる収納に向いていない物を収納しておきます。

収納の仕方としては、収納の基本である使用頻度の高い物は手前に、収納頻度の低い物は奥に仕舞います。高さも有効利用するために棚を複数にしたり縦に収納することで無駄なスペースをなくします。

細かいものは収納ボックスを用いたり引き出しに入れたりすると整理がしやすくなります。扉の内側もスリムなアイテムならば収納できますので有効活用しましょう。

ニトリ

使い勝手のよい洗面台下用ラック

意外と高さのある洗面台下の空間。そのまま収納してしまっては上部に空間ができてしまいスペースの無駄になります。棚を設置することでその無駄なスペースを無くします。

配管があっても大丈夫

洗面台の下には配管がありそれを避けて収納するのはなかなか難しいですが、既存の製品を使えば配管をうまく配置しながらスペースを確保できます。

ストッカーを使って収納

洗面所で使う洗剤やシャンプーのストックはストッカーを使えば立てて収納できます。在庫も見やすく取り出しやすいのでおすすめです。

重い物は引き出しに

柔軟剤や洗剤など重量のあるものは奥に収納すると出すのが不便です。そんな時は引き出し式の棚を利用すればスライドするだけで簡単に取り出せます。

スリムなものは立てて収納

洗面所にある体重計などスリムなものは立てて収納することでスペースを無駄にしません。これだけで洗面所を広く使えます。

取って付きボックスは便利

細かく分けてボックスに入れるのが苦手な方は大きなボックスに入れて収納しましょう。直に床に置くと取り出すのが大変なので、大きなボックスにひとまとめにすれば取ってを引いて出せば何が入っているか把握できて便利です。

無印良品

引き出しで取り出しが簡単

細かいものは取り出しやすくするために引き出しに入れると便利です。奥までのサイズを計って購入すれば効率よくスペースが利用できます。洗面所にある細かいものを整理できます。

中身が見やすい

洗面所は湿気が多いので水に濡れやすい物は錆びにくいステンレスのストッカーが便利です。中身が見やすいので何が入っているかすぐに確認できます。

ゴミ箱も収納

洗面所にダストボックスを置くと床のスペースを取ってしまいます。実は一番大きい洗面台下のスペース。ここに出すボックスを置くことで見えている空間が広がります。

100均

100均の仕切りケースを組み合わせてすっきり収納。


100均のグッズを色々使って整理整頓された洗面台下。


突っ張り棒も100均で購入し洗面台下をすっきり収納。


100均のグッズで低予算でできた洗面台下の収納。洗面所もすっきりです。


100均のワイヤーラックと突っ張り棒で洗面台下を整理整頓。


洗面所を綺麗に保つ方法

せっかく収納してすっきりした洗面所ですが、いつの間にか散らかってしまいます。綺麗なまま洗面所をキープするにはどうしたよいのかそのポイントをご紹介します。

要らないものは捨てる

片付ける基本は要らない物を捨てることです。長年使っていない洗剤やヘアスプレー、化粧品はありませんか。1年以上使用しなかったものはその後も使用することはありません。収納スペースが増えるとついつい取っておいてしまいますが、捨てることによって綺麗な状態をキープできます。

ストックは1個まで

洗剤などのストックをついつい貯めがちですがストックは1個あれば充分です。ストックがなくなるごとに補充するサイクルを守れば収納スペースがなくなることはありません。洗面所は湿気の多い場所です。

長く使用していない粉洗剤などは固まってきてしまいます。新しい商品も次々と発売されますので、ストックは最小限にしておきましょう。

洗面台に置くものは最小限に

洗面台に歯ブラシのストッカーやコップなどついつい置いてしまいます。すぐに使えて便利ですが、濡れる物はなるべく吊したりする収納にしましょう。洗面台に物を置かないことで汚れてもサッと拭けて綺麗な状態が保てます。使ったら拭くという習慣をつければ大掃除しなくても綺麗さを保てます。

洗面ボウルは清潔に

洗面所で汚れの目立つところは洗面ボウルです。どうしても水垢がついたりして汚れてきます。洗面台下に小さなスポンジを常備しておき気になったら磨くようにしましょう。

鏡は使う度に拭く

洗面所の鏡がいつの間にか汚れている原因は水垢です。水がはねたりしたものをそのまま放置しておくことで水垢がそのままこびりつきます。面倒ですが一度使用したらサッとから拭きするだけでも鏡の綺麗さをキープできます。

洗面所を綺麗に保つアイデアグッズ

蛇口 汚さない クリーン カバー スポンジ 2個セット

洗面所の蛇口に巻くだけで水垢などを解消してくれるスポンジです。取り外して水分を拭き取れる便利なアイテムです。

凄く良いです。蛇口の根元の水浸しに悩む人は多いと思います。みな知らないだけで、この商品ほしい人山ほど居ると思います。友人にも教えたらすぐ買っていました。
色が沢山あるともっと嬉しいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%B1%9A%E3%81%95%E3%81%AA%E3%8... |

洗面台の防汚コート 280ml

洗面台のコーティング剤。これで水をはじき汚れがついても取れやすくなります。洗面所以外にも使えて便利です。

専用スポンジで洗浄します。使用前のイメージでは汚れ落としとコーティングもされるのかと思っていましたが、撥水効果のようなものはありません。洗面台以外でも使用可能です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%8899%E3... |

小久保 鏡の掃除用スポンジ トイレ・鏡・洗面台にも SDダイヤモンドパフ

洗面所の鏡についた水垢や汚れをとる人工ダイヤモンド配合のスポンジです。洗面所に常備しておけば綺麗が保てます。

簡単に落ちて2分位で浴室の鏡のカルキが落ちて僕の不細工な顔をハッキリ見ることが出来ました。コレで髭剃りの時に肌を切ることが無くなると思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E4%B9%85%E4%BF%9D-%E9%... |

毎日使う洗面所はスッキリ片付けましょう

洗面所収納の方法やコツ・洗面所下の収納術|ニトリ/100均/セリア

一日の始まりは洗面所から始まります。洗面所が片付いていないと一日のスタートが気持ちよくきれません。すっきりと片付けて気分の良い朝にしましょう。どうしても物が多くなってしまう洗面所ですが、工夫次第でスペースも取れる場所でもあるのでアイデアを駆使して収納しましょう。

Related