Search

検索したいワードを入力してください

コストコのベーグルの美味しい食べ方10選|色々な味を楽しもう

初回公開日:2018年11月20日

更新日:2020年02月11日

記載されている内容は2018年11月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コストコれ売られているベーグルは、本場ニューヨークに劣らない味として、多くの方から指示を得ている商品です。ここでは、そんなコストコのベーグルの特徴や種類、美味しい食べ方や保存方法にわたるまで、コストコのベーグルについてのいろいろをご紹介いたします。

コストコのベーグルの美味しい食べ方10選|色々な味を楽しもう

コストコのベーグルとは

コストコのベーグルの美味しい食べ方10選|色々な味を楽しもう
※画像はイメージです

コストコに行くと、パンを焼いているいい香りがしています。コストコでは、色々な種類のパンが売られていますが、その中でも特に人気があるのが、ベーグルです。

コストコで売られているベーグルは、本場ニューヨークのベーグルにも劣らない、と多くの方に指示を得ている人気商品ですここでは、そんなコストコのベーグルについて、その特徴や種類などを詳しくご紹介いたします。

コストコのベーグルの特徴

コストコで売られているベーグルは、どのような特徴があるのでしょうか。コストコで売られているベーグルは、バラエティベーグルという名前で売られています。

このバラエティベーグルの大きな特徴は、種類の多さと値段の安さです。コストコのベーグルは、12個セットで680円という安さで売られています。1個あたりで計算すると、56円という安さですので、コスパの良さから多くのからに指示を得ていることが分かります。

コストコのベーグルの種類

コストコのバラエティベーグルのもうひとつの特徴は、種類の多さにあります。コストコのバラエティベーグルは、7種類の味の中から、2種類を選んで購入する、というかたちになっています。

ベーグルの種類は、プレーン、チーズ、エブリシング、シナモンレーズン、ブルーベリー、チョコレートチップ、ハニーウィートです。その味も本格派の味です。季節や時期によって、ベーグルの味が変わることがあります。

コストコのベーグルの美味しい食べ方

コストコのベーグルの美味しい食べ方10選|色々な味を楽しもう
※画像はイメージです

コストコのバラエティベーグルは、全部で7種類あり、どの味も本格派です。ずっしりとした重さと、独特の食感が、とても満足感を与えてくれる一品です。ベーグルはとても重量感があり、1つ食べただけでもボリュームのあるベーグルとなっています。

ここでは、コストコのベーグルの美味しい食べ方についてご紹介いたします。コストコでバラエティベーグルを購入された方は、ぜひ食べ方の参考にしてみてください。

1:そのまま食べる

コストコのバラエティベーグルの最初の美味しい食べ方は、ベーグルをそのまま食べる、ということです。

まずは、そのままベーグルを食べるのがおすすめです。もっちりとしたベーグル独特の食感を、そのまま食べることで、ふんだんに味わうことができます。そのまま食べることで、ベーグル独自の味をダイレクトに感じることができ、おすすめの食べ方です。まずは、そのまま食べてみてはいかがでしょうか。

2:トーストして食べる

次におすすめする、コストコのバラエティベーグルの美味しい食べ方は、トーストして食べる、ということです。

ベーグルは、小麦粉をこねて発酵させ、形成した後、一度茹でてからオーブンで焼き上げます。焼き立てのベーグルを再現するためにも、一度トーストをしてみてください。ベーグル独特のずっしりと重たい食感が、トーストすることによってより軽やかになり、さくっとした食感になります。一度食べるとやみつきです。

コストコのベーグルを使ったレシピ8選

コストコのベーグルの美味しい食べ方10選|色々な味を楽しもう
※画像はイメージです

いかがでしたでしょうか。コストコで売られているバラエティベーグルは、そのまま食べても、トーストして食べても美味しく食べることができます。コストコのベーグルは、12個セットで販売していますので、そのまま食べるのもよいですが、アレンジしても美味しく食べることができ、おすすめです。

ここでは、コストコのベーグルを使ったレシピを8選ご紹介いたします。そのまま食べるのに飽きたら、ぜひ試してみてください。

1:生ハムとアボカドのベーグルサンド

朝食に食べたい、生ハムとアボカドのベーグルサンドをご紹介いたします。

コストコのベーグルを半分に切り、トーストしてココナッツオイルを塗っています。その上に、レタス、生ハム、アボカド、マヨネーズ、黒こしょうを乗せてサンドしたベーグルサンドです。朝食としても、あっさりと食べることができそうな、ヘルシーなベーグルサンドです。子供が食べる際には、黒こしょうを抜くなど、アレンジしてみてください。

ベーグルを半分に切りトーストして、ココナッツオイルを塗り
レタス→生ハム→アボカド→マヨネーズ→黒胡椒
の順にのせ、サンドしたら出来上がり~!!
サラダとバナナヨーグルトとホットコーヒーと一緒に
美味しく頂きましたぁ~(^^♪

出典: https://ameblo.jp/yuchiko98/entry-11962667739.html |

2:さんま味噌マヨベーグルサンド

簡単に作ることができる、さんま味噌マヨのベーグルサンドのレシピをご紹介いたします。

さんまは、焼いたさんまを使うのではなく、このレシピではさんまの缶詰を使っているため、簡単に作ることができます。さんまの缶詰は、汁ごと全部マヨネーズに和えることで、さんまのうま味も凝縮されたマヨネーズソースができあがります。千切りにしたにんじんと、レタスを一緒に入れ、彩り豊かなベーグルサンドに仕上げました。

『さんま味噌マヨ ベーグルサンド』
<材料>(4人分)
・ベーグル・・・4個
・レタスの葉・・・2~3枚
・人参(中)・・・1本
・さんま みそ煮缶・・・1缶
・マヨネーズ・・・大さじ2
・粗びき黒胡椒・・・・お好きなだけ

<作り方>
①人参はスライサーで千切りにして耐熱容器に入れ、軽くラップをして、600wのレンジで1分20秒加熱。
②レタスは洗って水気を切り、ちぎっておく。
③ボウルにさんま缶を汁ごと入れ、身をほぐして汁と一体化させる。
 マヨネーズを加えて混ぜる。
④ベーグルは厚さを半分に切って、トースターで軽く焼く。
⑤レタス・人参・さんま味噌マヨの順でのせ、好きなだけ胡椒をかけて完成!

出典: https://ameblo.jp/mammaru-egao/entry-12411596790.html |

Related