Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

鍵の種類・鍵メーカーの種類|家/スーツケース/自転車

鍵が進化しています。ホテルでおなじみのカードキーやオートロックが、家の玄関に使われ始めています。引き戸用にも暗証番号を入力するデジタルオートロック錠があります。金庫の鍵ですが、ICチップが入った社員証を鍵として使えます。愛好者も多いアンティーク鍵も紹介します。

鍵の種類・鍵メーカーの種類|家/スーツケース/自転車

家の錠と鍵の種類

一戸建てやマンション、家の形はさまざまで鍵の形も色々な種類があります。窓や出入口が多い一戸建ては戸締りするのも一苦労、マンションやアパートは窓や出入口が少なく戸締りカンタンといわれています。けれど集合住宅は空巣に狙われやすいという点もあります。

年末年始や夏休みなど、家を空ける機会の多い時期には特に防犯意識が高まる時期でもあります。楽に家の鍵を開閉できて、防犯性の高い錠に替えてみませんか。

玄関の鍵

玄関の鍵が今、進化しています。ホテルでおなじみのカードキーやオートロックが、家の玄関に使われ始めています。まずは、1番ポピュラーな鍵の種類から最新システムまでご紹介します。

住宅用シリンダー錠

玄関の鍵に使われることが一番多いのが、左右に非対称の凹みが刻まれているシリンダー錠の種類です。古くから使われていたのがディスクシリンダー錠で、ピッキング被害が相次いだことで新しいピンタンブラー錠に変更されるようになりました。

ピンタンブラー錠は、鍵の凹みが左右どちらか一方にあるのが特徴です。ディスクシリンダー錠よりピッキングされにくく改良されています。

ディンプルシリンダー錠

そして、ディンプルシリンダー錠は、鍵の表面にえくぼのような凹みがあるのが特徴です。まだ普及率が低いですが、ピッキングによる開錠はほぼできない仕組みです。とても構造が複雑な種類(タイプ)のため、合い鍵は高価なものになります。

他の種類には、磁石だけで作られているマグネットタンブラーシリンダー錠(コインロッカーにも利用)やロータリーディスクタンブラー錠などがあります。

カードキー

今や戸建ての玄関に2つ鍵は常識となりつつありますが、2回も鍵を閉めることが面倒になってしまうことがあります。それではせっかくの防犯対策が台なしです。そんな方には電子錠(カードキー)の種類(タイプ)がおすすめです。

カードキーは定期入れや財布に入れたまま、ドアハンドルの1㎝以内に近づけるだけで、玄関ドアが2つとも開鍵できます。外出する時にはオートロックで、閉めた途端に鍵がかかります。カードキーをお忘れなくお出かけください。

シールキー

カードキーがシールになった、ICチップ内蔵のシールキーもあり、スマホや携帯、車の鍵などに張り付けて、ドアハンドルにかざすだけで玄関の鍵を開けることができます。

スマートキー

また、車のスマートキーと同じようにカバンやポケットに入れておき、ドアハンドルのボタンを押すだけで開錠できる鍵の種類もあります。

オートロック式

盗難被害の約半分は鍵のかけ忘れです。ドアが閉まれば自動的に鍵が掛かるのがオートロックの良いところですが、慣れないうちは鍵を家に忘れることもあります。

暗証番号を入れると開錠することができるオートロックは、鍵を持ち歩かなくても済みます。鍵の代わりにスイカやパスモ、エディなどのICカードをリモコンキーとして使うことができるオートロックや鍵併用タイプの種類もあります。

ノーアクションキー

荷物を持っている時に便利なのが鍵を取り出さなくてすむ、ノーアクションキーです。専用リモコンをカバンに入れておけば、ドアに近づくだけで鍵が開きます。

玄関の鍵閉め忘れ防止対策

玄関の鍵を、閉め忘れたかどうかと不安になって戻って確かめたことはありますか。出かけた時に鍵を閉めたか分からないことが度々あるのなら、カギに付けるカバーのようなセットはいかがでしょうか。玄関の鍵を回して閉めると色が変わるサインが出てくるので、いつでも鍵を回したことがわかる仕組みです。

引き戸

引き戸用にも暗証番号を入力するデジタルオートロック錠があります。窓サッシ用には室内側からロックするインサイドロックがあります。この引き戸用鍵の種類(タイプ)は設置する場所を選ばないので、勝手口や窓サッシだけでなく室内の引き戸や押して開くドアにも利用できます。

サムターン回し対策

ドアの隙間やドアスコープを外してサムターン(ドアの内側に鍵を開け閉めする時に操作するつまみ)を回すという空巣の手口があります。サムターン回し防犯対策用に、サムターンの周りに付けるカバー、サムターンが倒せる鍵や外せる鍵があります。

金庫の鍵

金庫には鍵の種類がいくつもあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

ダイヤル式

古くからある金庫の鍵はダイヤル式です。右や左にダイヤルを回しながら座と呼ばれる数枚の円盤の凹みを合わせ、鍵を通せるようにするのがダイヤル式の仕組みです。座の枚数が通常は4枚ですが、6枚もあります。

手動のため丈夫で故障が少ない鍵で、設定番号を変更できる金庫の種類(タイプ)もあります。

金庫用シリンダー錠

鍵を回して開けるので、故障が少ない種類のひとつです。鍵があればだれでも開けることができますが、鍵を失くしてしまうと専門業者を呼んで開けてもらうしかありません。

マグロック式

磁石の入ったキーを鍵に当てるだけで開錠します。鍵を複製できない種類(タイプ)です。

テンキー式

暗証番号を入力する種類(タイプ)で、定期的な変更が簡単にできます。ホテルなどで複数の利用者が使うのにも便利です。暗証番号を探られてしまう危険があるため、誤入力を繰り返すと何分間か受付しない機能を持った金庫やシリンダー錠併用の種類もあります。

ICカード式

ICチップが入ったカードを鍵として使うので、スイカなどのICカードや社員証、スマホを金庫の鍵として使うことができます。操作履歴を閲覧するシステムもある種類です。

生体認証システム

パソコンやスマホで利用されている指紋認証、静脈認証、顔認証などが金庫の鍵としても使われています。指認証の場合、10本程度の指紋を登録することができる種類もあります。顔認証は精度が高く、500人登録できる製品があり、誰がいつ開錠したか記録が残る機能もあります。

生体認証は鍵の紛失・盗難、番号忘れなどの心配がありません。しかし生体認証を利用している種類は高価な上に、電源を必要とするため停電に弱く、故障が起こることもあります。

マルチロック式

テンキー、指認証、ICカードなどから使用者が1つまたは2つ選んで利用します。部外者からはどれを利用しているのか、分かりにくくなっています。

また、どこが扉なのか分からない家具調マルチロック式金庫という種類も販売されています。もう1つ単純な金庫を併用して、そちらに安価なものを入れ、家具調マルチロック式には貴重なものを入れるという使い方もあります。

鍵開け専門オートダイヤラー

金庫のダイヤル番号が分からなくなったら、専門業者に頼むと開けてもらうことができます。オートダイヤラーは自動でダイヤル金庫を開けることができる特殊な機械の種類です。全パターンを試すので、数時間から半日かかる場合もありますが、業務用金庫も開けることができます。

シャッターの鍵と種類

シャッターは不本意な侵入を避けるほか、風雨や火災から店や事務所、車庫を守る役割をします。そんなシャッターに使用されている鍵は古くから住宅に使われていたディスクタンブラー鍵や、車にも利用されているスマートキーやリモコンキーなどの種類です。

電動シャッターと組み合わせて、スマートキーやリモコンキーなら、車庫のシャッターを開けるために車から降りる必要がなく、近づいてスイッチを押せば車庫の入り口を開くことができます。天気の悪い日には特に便利です。

窓用シャッター

窓用のシャッターは防犯対策用にトイレやキッチンなどに付けます。電動シャッターは鍵スイッチの電池切れや停電に弱い種類ですが、手の届かないところでも簡単に開閉することができます。

配電盤の鍵

配電盤用の鍵は差し込むと扉を開ける取っ手が出てくる種類(タイプ)と、取っ手そのものが取れているので鍵のように差し込んで扉を開ける種類があります。また、配電盤や分電盤用の十字型の合鍵、盤用マルチキーもあります。

スーツケースの鍵

スーツケースには大きく分けてフレームとジッパーの2つの種類があり、スーツケースの鍵もそれに伴って変わります。安いスーツケースほど鍵も保安性に乏しく、ピッキングされやすいため海外旅行などでは特に安物は避けるのが無難と言えます。

フレームタイプのスーツケースの鍵

フレームタイプのスーツケースに使われている鍵はシリンダーロックとマグネットロック、ダイヤルロックの3種類です。

シリンダーロック

シリンダーロックは鍵穴に鍵を差し込んで開けるもので、広く普及しています。その中でtsa錠は左右に鍵穴があり鍵を差し込んで開錠し、ボタンを押してレバーを跳ね上げることでトランクを開けることができます。

マグネットロック

マグネットロックは、ハンコのようなキーをはめて回すことで鍵を外します。鍵穴がないのでピッキングはほぼできない種類です。

ダイヤルロック

ダイヤルロックはスーツケース付属の番号ダイヤルを合わせて鍵を開ける種類で、番号は自分で設定することができます。鍵を閉めたら必ず設定番号からずらしておく習慣をつけると、移送中に番号を誤設定されてしまう危険を回避できます。

カードロック

カードになったキーをトランクの差し込み口に差すと近くにあるランプの色が変わるので、開錠したか閉錠したのかが分かります。開錠したらレバーにあるボタンを押してレバーを跳ね上げてからトランクを開けます。カードなのでかさ張らずに持ち運びカンタンな種類です。

ジッパータイプのスーツケース

ジッパーの種類のスーツケースに使われている鍵にはダイヤルロック、シリンダーキー、南京錠の3種類があります。ジッパーの種類は防犯対策ができず、ジッパー自体がボールペンなどで簡単に下げて開けられるため、貴重品は別の手持ちカバンに入れて持ち歩くと良いでしょう。

南京錠の種類

南京錠にはシリンダー式、ダイヤル式、ツル長タイプの3種類があります。ツル長タイプは幅の広いものに通すことができます。通常は一つの南京錠に鍵が一つですが、共通鍵の南京錠を組で購入すると、同じ鍵で組の全ての南京錠を開閉することができます。

鍵メーカーの種類

鍵メーカーは古くから錠前を作っている会社や事務機器全般を扱う会社、企業用セキュリティシステムも扱う会社など多業種が参入しています。鍵メーカーの特徴と代表製品をご紹介します。

タキゲン

タキゲンはメカニカルロック、ソレイドロック、電子錠システムなどを販売している会社です。配電盤にも使われている、はめるとドアの取っ手になる鍵も扱っています。

美和ロック

美和ロックは、建築用錠前やセキュリティシステムを扱っている会社です。シリンダーや補助錠の他に、カードキー、スマートキー、おサイフケータイやFeliCa対応のマンション用鍵などを扱っています。

SHOWA

U-SHIN SHOWAは、玄関ドアなどのドアロック製品と、カードキーなどのホテルロック製品を扱っています。合い鍵や交換用玄関鍵なども販売しています。

WAKI

和気産業株式会社は、南京錠やスペアキーボックスを販売するメーカーです。代表的な商品には、業務用キーボックスや、共通の鍵で開けることができる業務用南京錠6個組などがあります。

ストロング

ストロングは南京錠などを使ってドアのカギにするための掛け金と南京錠を販売しているメーカーです。カラフルな掛け金とダイヤル南京錠がセットになった製品も扱っています。

ガード

株式会社ガードロックは、玄関用鍵やドアチェーン、窓用鍵、南京錠などを扱っているメーカーです。室内用の鍵付きスライドロック、ガードロック ドアノブカバーなどの製品を販売しています。

ターナー

ターナー(田辺金属工業所)は、キーボックスやドアノブガード、南京錠などを販売するメーカーです。学生向けにオリジナルの南京錠が作れる、キャンバスロックなどの製品も扱っています。

川口技研

川口技研は、玄関用レバーハンドルや引き戸用鍵、交換用ドアロックなどを扱っているメーカーです。玄関や室内用のホームレバーシリーズなどの製品を販売しています。

アンティーク鍵の種類

アンティークの鍵は、アクセサリーの素材にもなるほどオシャレな形で、趣味として収集する愛好家が多いのもうなずけます。

中国のアンティーク鍵のデザインはキーも独特で、番号合わせの南京錠だけでなく、漢字合わせや英文字合わせもあります。インドのアンティーク鍵には魚の形の錠や、ネパールタイガーの体型、ライオンの顔もあります。

古代ローマから使われている錠に、ウォード錠があります。錠の中にウォードという壁が作られていて、鍵は壁の形にくり貫かれています。鍵が壁に当たらずに回転すれば開錠するという仕組みです。今でも南京錠やカバンの錠で使われています。また、玄関のドアノブにはアンティーク調の取っ手が付いた製品も販売されています。

鍵の雑学

鍵に関する雑学をご紹介します。

鍵の調子が悪い時は

鍵の調子が悪く、抜き差しがやりにくくなったときは、鍵穴に掃除機を付けて中に詰まったゴミを吸い出します。鍵は歯ブラシなどでブラッシングします。鍵の凹み部分を鉛筆でなぞり、鍵穴に数回抜き差しします。後は鍵に残った黒鉛をふき取れば、鍵穴の不調が改善するでしょう。

子供用の合鍵には

子供たちが持つ初めての自宅の鍵は、落とさないようにキーホルダーに付けて、持っていることが見えないようにランドセルやカバンに入れておきましょう。鍵を大切に扱ってもらうためにも可愛い合い鍵が良いでしょう。サンリオキャラクター柄の合い鍵が販売されています。美和ロック製の玄関用合鍵に加工することが可能です。

種類別自転車の鍵の名称

自転車の鍵はサークル錠などが標準装備されていても、ワイヤー錠などの違う種類の錠を複数付けるのが原則です。それは短時間で開錠して盗もうとする盗難を防ぐことができるからです。では自転車用の錠と鍵の種類についてご説明します。

自転車用の錠の種類

自転車の前に付けるものに、箱錠、前輪錠、前鍵などがあります。後部には、リング錠、馬蹄錠、ボタン式リング錠などです。また、前輪・後輪問わず駐車場の柵や柱などに繋ぐ(地球繋ぎ)ができるワイヤー錠、チェーン錠、ダイヤルワイヤー錠、U字ロック、ジョイントワイヤー錠などがあります。

箱錠、前輪錠、前鍵

前輪錠は、昔は前のフォークに標準装備だったものですが、今は補助錠として後部に使用されています。単体での防犯性は低い錠です。

リング錠、馬蹄錠

現在は後部に標準装備されていることが多いのが、リング錠などです。ボタン式リング錠はボタンで開錠するため鍵が要らないのが特徴です。

ワイヤー錠、ダイヤルワイヤー錠、チェーン錠

ワイヤー錠やチェーン錠は駐車場の施設などに繋ぐことができてしかも丈夫な種類です。でも携帯するのに場所をとり、重さがあるのが欠点です。ダイヤルワイヤー錠は番号を揃えるので、暗い所での駐車には不向きです。

U字ロック

U字ロックはU字型と横棒部分にわけてから止めることができるので、バイクにも利用されています。頑丈で盗難にも強い種類です。

ジョイントワイヤー

ジョイントワイヤーはワイヤー、スチール製ジョイント、布カバーの3重構造でできています。丈夫で、簡単な工具では切断しにくい構造になっています。

自転車用の鍵の種類

自転車用の錠に伴って使用される鍵には、プレスキー、シリンダーキー、ディンプルキー、ウエーブキー、ラウンドキーなどがあります。プレスキーは昔、前鍵に使われて標準装備されていた鍵で、前輪錠ごと曲げられてしまうことがあるため、防犯性能は低くなります。

防犯性能で鍵を選ぶなら

鍵の種類・鍵メーカーの種類|家/スーツケース/自転車

新しく自転車の鍵を購入するなら、防犯性能が高い鍵を使用する錠を選びましょう。例えばピッキングされやすい順番に左から鍵の種類を並べると、プレスキー→シリンダーキー→ディンプルキーとウエーブキーになります。なので、ディンプルキーかウエーブキーを使う自転車の錠を買うと良いでしょう。

すでに付属の鍵があっても、もう1個違う種類の鍵を増やすことで、盗難されにくくなります。それは住宅の鍵にも当てはまります。玄関や窓の錠は、防犯グッズとして後付けできるものが販売されています。毎日開ける玄関ドアには、サムターンカバーやチェーンロックを、めったに開けない窓には、補助錠を付けると良いでしょう。

鍵は暮らしのカギ

外出する時には玄関や窓に鍵を掛けて防犯対策を施しておけば、途中で不安になる事なく用事を済ますことができます。自分の家や財産は自分で守ることが大切です。

ご紹介した玄関などの鍵の種類には、専門業者の工事が必要なものがあります。鍵だけ交換または、扉ごと交換する工事になります。電動ドリルやドライバーなど、必要な工具をお持ちの方は取り付け説明書をご覧いただいてから購入してください。

Related