Search

検索したいワードを入力してください

自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

初回公開日:2019年03月13日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2019年03月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

自転車は外に保管していると盗難にあったり、雨風によって錆びてしまったりします。ですので基本的に自転車は室内で保管した方が良いのですが、どうやって自転車を保管すれば良いのかわからない方もいるでしょう。今回は自転車を壁掛けすることについてご紹介します。

自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

自転車用スタンドならエーゼット!

自転車用のスタンドとしてこのエーゼットの自転車スタンドはとても有名です。この自転車スタンドは、自転車にスタンドがついていないクロスバイク、マウンテンバイク、ロードバイクのようなスポーツバイクに取り付けるためによく使用されています。とてもシンプルであり、品質もとても高いのでとてもスタンドです。

自転車量販店から専門店などいろいろと見てまわり価格を調べたところ、どのお店も2000円くらいの価格で売られていた。

こちらの商品は価格が1000円弱と、とても安価だったため不安もありましたが

まったく問題のない2000円で売られていたものと同等の製品でした

スタンドがあるとやっぱり便利

アマゾンで購入して良かった!

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00SXKKZO0/ref=a... |

自転車を壁掛けする時のポイント

自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント
※画像はイメージです

さて、ここまで自転車を壁掛けするときにアイテムを10選ご紹介してきました。次は自転車を壁掛けするときのポイントをご紹介します。

買ってから後悔することがないようにあらかじめ確認しておくことがあります。では、見ていきましょう。

1:スタンドと自転車のサイズを確認する

購入予定のスタンドと自分の自転車のサイズを確認しましょう。収納したいと考えている自転車のサイズと購入しようとしているスタンドのサイズが一致せず、使うことができないというのはよくあるミスの1つです。

ネットで買うとき、サイズがわからない場合はスタンドのサイズを調整できるものを選びましょう。

2:賃貸契約を確認する

住んでいるところが一軒家ではなく、マンションやアパートの方は賃貸契約を確認しましょう。契約内容によっては自転車を部屋の中に入れることができない場合やネジで壁や柱を傷つけてはいけない場合があります。よく確認しましょう。

3:設置スペースを確認する

設置スペースを確認することも必要です。自転車スタンドは周りのものが邪魔になったりすることがあります。自転車のためにどれほどのスペースを確保できるのかあらかじめ確認しておきましょう。

お気に入りの自転車を壁掛けディスプレイしよう

自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント
※画像はイメージです

自転車を室内で壁掛けすることはインテリアになり、いつでもお気に入りの自転車を眺めることができます。また、自転車を室内に保管するので自転車の異変にすぐ気づき、メンテナンスを行うことができます。ぜひ一度試してください。

この記事に関する情報もチェックしよう!

自転車を壁掛けすることで自転車は部屋のインテリアの一部になりますが、実際どのような部屋にどのように自転車を設置すればオシャレな雰囲気を作り出せるのかわからないという方もいるでしょう。そのような方のためになる記事を載せておきます。

下記の記事では部屋のテイストやレイアウトの方法とオシャレな物件の選び方が詳しく書かれています。困った方は参考にしてください。

Related