Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月13日

おすすめの自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

自転車は外に保管していると盗難にあったり、雨風によって錆びてしまったりします。ですので基本的に自転車は室内で保管した方が良いのですが、どうやって自転車を保管すれば良いのかわからない方もいるでしょう。今回は自転車を壁掛けすることについてご紹介します。

おすすめの自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

自転車を壁掛けするメリット・デメリット

おすすめの自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

自転車を外に保管している人は結構いるでしょうが、自転車を室内に保管するという方法もあります。

いわゆるママチャリやシティサイクルと呼ばれている自転車は外に保管しても問題ないですが、ロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイクは外に保管していると錆びて痛みます。そのため、上記のようなスポーツバイクは室内保管の方が良いでしょう。

今回は室内保管の方法として自転車を壁掛けすることについてご紹介します。

メリット

自転車を壁掛けするメリットからご紹介します。自転車を壁に掛けることで省スペースで自転車を収納できます。マンション住まいの方や自転車を収納する部屋がない方はとても大きなメリットになるでしょう。

また、壁に掛けることによって自転車をインテリアとして活用することができます。インテリアとして飾るためには少し広さは必要ですが、綺麗に飾ることができればあなたの部屋はきっとオシャレな雰囲気になるでしょう。

デメリット

自転車を壁掛けすることはメリットばかりではなく、デメリットも存在します。縦がけならばあまりスペースとはとりませんが、横がけなら場所をとります。また、自転車を室内保管していますから使用する際は壁から取り外し、玄関から運び出すという面倒な作業があります。

そして、壁掛けする方法にもよりますが、壁が傷つくというデメリットも存在します。賃貸マンションにお住いの方は大きなデメリットになるでしょう。

オススメの自転車壁掛けアイテム10選

おすすめの自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

さて、ここまで自転車を壁掛けするメリットとデメリットをご紹介しました。自転車を壁掛けすることはメリットばかりではなくデメリットも存在することをご理解いただけたことでしょう。ここからは自転車を壁掛けしようと考えている方についての記事になります。

実際に自転車を壁掛けしようとしてもどのような物を使えば良いのかわからないという方もいるでしょう。そこで、オススメの自転車壁掛けアイテムを10選ご紹介します。

1:MINOURA(ミノウラ)バイクハンガー

1つめはミノウラ バイクハンガーです。バイクハンガーとは壁に取り付けて使用し、自転車を取り付けるいわゆるフックのことです。

このバイクハンガーは自転車を横がけするタイプとなっており、自転車のトップチューブをハンガーに引っ掛けます。

引っかける部分がゴム製となっており、自転車のフレームを傷つける心配がありません。取り付け方がネジで取るつける方法ですので、壁を傷つけたくない方は注意してください。

鉄筋コンクリートの壁に別途購入したコンクリート用ネジで直接打ち付けて取り付けました。
本商品は、アーム部分の角度も変えられるため、ロードバイクを抱える角度を自由にかえることができるので、大変便利です。
2台分購入しましたが、取り付けもインパクトドライバーさえあれば、鉄筋コンクリートも恐れるに足らず。
30分程度で取り付けられました。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00PC9CRE6/ref=a... |

2:Ibera(イベラ)バイクハンガー

2つ目の商品はイベラ バイクハンガーです。横に壁掛けするタイプのバイクハンガーとなっております。

イベラ バイクハンガーの特徴は自転車を引っかけるフックの部分が可動し、最大45度まで動かすことができます。したがって、あらゆる自転車のフレームを水平に保つことができます。

こちらの商品も自転車を引っかけるフックの部分がABSコーティング加工されているので自転車のフレームを傷つける心配をする必要がないです。

「ミノウラ」さんの自転車ハンガーを使用していました。自転車を引掛けるには全く不満は無かったものの、もう少し高い位置に自転車を設置したく、こちらの商品を購入してみました。 ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム デイアウオール に取り付け使用中です。
ミノウラさんのハンガーは、地震でも倒れませんでしたが、突っ張りシステムはどこまで頑張ってくれるか?しばし静観中です。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00MJCSBJ4/ref=a... |

3:Sumnacon 自転車 スタンド

3つ目のアイテムはSumnacon 自転車スタンドです。この自転車スタンドは自転車を縦に壁掛けするタイプのスタンドです。

2つのスタンドを自転車の前輪と後輪の位置に合わせて壁に設置し、フックをスポークとスポークの間に差し込んで固定します。

フックの部分にラバー製のカバーがついているので自転車に傷がつきません。壁掛けできる自転車の重量が約45キログラムで、重い自転車にも耐えます。

ロードバイクを室内保管したくて、購入しました。

ホームセンターで2x4の木材を購入して、ディアウォールで玄関の隅に木材を固定でしました。
その木材にこのフックをねじ止めしています。
ねじ止めは電動インパクトドライバーを使ったので、簡単に設置できました。
付属のねじは使わず、手持ちの余っていたコーススレッドを使いました。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01NADUHXC/ref=a... |

4:デルタ Single Bike Storage Rack

4つ目のアイテムはSingle Bike Storage Rackです。これは自転車を縦に壁掛けするためのバイクハンガーで、先ほどと同じでフックの部分を自転車のスポークに挟んで自転車を収納します。

しかし、このバイクハンガーは後輪の部分には引っかけるフックがなく前輪だけ引っかける仕様です。取り外しがスムーズになる代わりに18キログラムまでしか使用できません。色がシルバーでとてもシンプルな見た目です。

ディアウォールへ付けて使用しております。
ロードバイクがガッチリ固定されるのかなと思いましたが、気持ちゆらゆらします。
まぁ、余裕を持たないと立て掛ける時に難しいのかもしれません。
スペースが確保されてよかったです。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B000FGTTEW/ref=a... |

5:ミノウラ 縦がけバイクハンガー

5つ目のアイテムはミノウラ 縦がけバイクハンガーです。このアイテムも縦に壁掛けするバイクハンガーです。このバイクハンガーはフックが1つしかありません。ですがその分とても頑丈な作りになっており、20キログラムの自転車まで使用することができます。

本体の他にネジが2本付属されていますが、このネジは木ネジといって木製の壁や柱にしか使用できないため、金属の壁に使用したい方はネジを別で用意する必要があります。

自転車を室内保管するために購入。2×4の木材に固定しています。2×4の木材をどうやって壁に固定するかが、悩みどころかもしれません。私はL字金具を仕様してとめてあります

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01H14W5LE/ref=a... |

6:ミノウラ 壁もたれ式ディスプレイスタンド

6つ目のアイテムはミノウラ 壁もたれ式上下二段型ディスプレイスタンドです。このアイテムはこれまで紹介してきたものとは少し違い、壁に直接ネジなどで留める必要がありません。壁を傷つけたくない方にはとてもオススメできるアイテムです。

自転車を横がけするディスプレイスタンドで、最大の特徴が、上下にフックがあるので2つの自転車を収納することができることです。少し高いですが、相応の価値があります。

ロードバイクとクロスバイクを2台室内に置いていて場所を取っていたので、収納効率アップのために購入しました。
立てかけるだけ(しかも接点は3カ所のみ)の作りですが、自転車の自重がかかる事でしっかりと設置されます。
簡単に倒れる事は無いでしょうが、小さなお子さんがいらっしゃる場合は、引っかけたり引っ張ったりしないよう若干注意が必要かと思います。

2台分の設置スペースが1台分に減ったので、我が家では好評価です。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0031ID9T2/ref=a... |

7:ウェイモール ディスプレイスタンド

7つめのアイテムはウェイモール ディスプレイスタンドです。このアイテムも自転車を横がけするタイプのディスプレイスタンドで、2台の自転車を収納することができます。

先ほどのアイテムと違うところはスタンド自体が突っ張り棒になっており、床と天井の間に挟んで使用します。床と天井が接地する部分にカバーがついており、傷つく恐れがありません。また、自転車を引っかけるフックの部分を上下に移動することができます。

2台をスッキリ整頓出来て良いです。男の子の部屋の雰囲気がグッと増しました。設置は簡単ですが、自転車を設置した状態では色んな振動とかの影響で支柱が微妙に傾きましたので、数時間〜数日は支柱の傾きなど観察した方が良いと思いました。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00KRTU20C/ref=a... |

8:NinoLite 自転車スタンド

8つ目のアイテムはNinoLite 自転車スタンドです。この自転車スタンドは縦がけするタイプの自転車スタンドです。

壁に取り付ける必要がなく、部屋の中だけでなくベランダなどでも使用することができます。組み立てが簡単に行うことができるのもメリットの1つと言えるでしょう。手頃な値段ですので自転車を壁掛けすることに不安な方にオススメです。

ロードバイクを屋内に入れたかったので試しに安いこの商品を
選びました。組み立ても簡単で前輪のスポークの根元にフックの付いた
ゴムの紐をひっかけておくことでハンドルの向きを固定できます。
雨の日は極力乗らないので重宝してます。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B07DQNDZ7D/ref=a... |

9:サイクルロッカー:自転車スタンド

9つ目のアイテムはサイクルロッカー 自転車スタンドです。前輪と後輪をスタンド側に設置する縦がけタイプの自転車スタンドで、壁や柱にネジで固定する必要がありません。

自転車のクランク部分を水平バーに引っかけるクランクストッパー機構という独自機構を使用しており、しっかりと自転車を固定することができます。上下の部分を動かすことができるのいろいろなサイズの自転車に対応することができます。

赤を買いました。
CS-103の廉価モデルですので見栄えにはあまり期待していなかったのですが、想像以上に剛性感があり所有欲を満たされます。
ホイールに引っ掛けるタイプの縦置きスタンドと比較して、壁に密着させられるのも大きなメリットだと思います。
ホイールに引っ掛けるタイプですと、前後の動きが必要になってしまいますので。
クランク引っ掛ける動作は前屈みになる必要が無いので足でやってます。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00TD128Q6/ref=a... |

10:簡単取り付け 自転車リフト

最後にご紹介するアイテムは自転車リフトです。このアイテムはこれまで紹介したものとは違い、天井に吊り下げるタイプです。壁に取り付けるスペースがない場合は天井に取り付けるというのも手です。

天井に吊り下げるので取り外しがスムーズにいかない可能性もあるので部屋の天井の高さをよく確認してから購入しましょう。

耐荷重が20㎏だったので、許容内のフールボックスを吊るしてみました。
すっきり収まり、使えます。引き上げる時も、意外と軽い。下ろす時も安心でした。
安全装置(ストップ機構)は、使用していません。ロープが摩耗しそうで、耐久性が心配だったから。
経過観察し、ロープを1センチくらいの太いロープにUPしようと考えてます。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00CTUEJVU/ref=a... |

自転車用スタンドならエーゼット!

自転車用のスタンドとしてこのエーゼットの自転車スタンドはとても有名です。この自転車スタンドは、自転車にスタンドがついていないクロスバイク、マウンテンバイク、ロードバイクのようなスポーツバイクに取り付けるためによく使用されています。とてもシンプルであり、品質もとても高いのでとてもおすすめのスタンドです。

自転車量販店から専門店などいろいろと見てまわり価格を調べたところ、どのお店も2000円くらいの価格で売られていた。

こちらの商品は価格が1000円弱と、とても安価だったため不安もありましたが

まったく問題のない2000円で売られていたものと同等の製品でした

スタンドがあるとやっぱり便利

アマゾンで購入して良かった!

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00SXKKZO0/ref=a... |

自転車を壁掛けする時のポイント

おすすめの自転車壁掛けアイテム10選|壁掛けのポイント

さて、ここまで自転車を壁掛けするときにオススメのアイテムを10選ご紹介してきました。次は自転車を壁掛けするときのポイントをご紹介します。

買ってから後悔することがないようにあらかじめ確認しておくことがあります。では、見ていきましょう。

1:スタンドと自転車のサイズを確認する

購入予定のスタンドと自分の自転車のサイズを確認しましょう。収納したいと考えている自転車のサイズと購入しようとしているスタンドのサイズが一致せず、使うことができないというのはよくあるミスの1つです。

ネットで買うとき、サイズがわからない場合はスタンドのサイズを調整できるものを選びましょう。

2:賃貸契約を確認する

住んでいるところが一軒家ではなく、マンションやアパートの方は賃貸契約を確認しましょう。契約内容によっては自転車を部屋の中に入れることができない場合やネジで壁や柱を傷つけてはいけない場合があります。よく確認しましょう。

3:設置スペースを確認する

設置スペースを確認することも必要です。自転車スタンドは周りのものが邪魔になったりすることがあります。自転車のためにどれほどのスペースを確保できるのかあらかじめ確認しておきましょう。

お気に入りの自転車を壁掛けディスプレイしよう

自転車を室内で壁掛けすることはインテリアになり、いつでもお気に入りの自転車を眺めることができます。また、自転車を室内に保管するので自転車の異変にすぐ気づき、メンテナンスを行うことができます。ぜひ一度試してください。

この記事に関する情報もチェックしよう!

自転車を壁掛けすることで自転車は部屋のインテリアの一部になりますが、実際どのような部屋にどのように自転車を設置すればオシャレな雰囲気を作り出せるのかわからないという方もいるでしょう。そのような方のためになる記事を載せておきます。

下記の記事では部屋のテイストやレイアウトの方法とオシャレな物件の選び方が詳しく書かれています。困った方は参考にしてください。

Related