Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月21日

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

お洒落で綺麗なトイレにすることはアイデアとセンスが必要ですが、ちょっとしたことでトイレが快適になったり、癒し空間にすることができます。狭い空間なので気分転換にいつでもインテリアを変えてみたりすることが手軽にできます。今回はそんなお洒落なトイレを紹介します。

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

トイレのインテリアに必要なこととは

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

トイレは私たちのの生活になくてはならない場所です。だからこそトイレのインテリアに凝る人も多いです。いかに落ち着く場所にできるかそれぞれのアイデアが活きてきます。

今回はそんな大切な場所であるトイレをおしゃれで綺麗にしていくインテリアやアイデアを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

生活感をなくす

トイレはどうしても生活感が出てしまいます。そんな生活感をなくすことがお洒落で綺麗なトイレにする一番のコツです。

そのためにはまずトイレのインテリアにこだわることをしてみるとよいでしょう。トイレにはトイレットペーパーのストックや掃除用具を置いたりしますが、ただ雑然と置ていては生活感がでてしまうのでまずはトイレ用品の置き方を工夫してみてはどうでしょうか。

清潔に見せる

トイレは家の中で一番清潔であるべき場所です。トイレは放っておくとどんどん汚れてしまいます。毎日の掃除が基本ですが、なかなか丁寧に毎日掃除をするのは負担になります。

最近では便器の中に流すだけで除菌ができる洗剤や便座をサッと拭けるウエットティッシュなどストレスを軽減することができる掃除用品も豊富です。トイレを清潔にできる方法はどんどん手軽になっているのでいつも清潔にしましょう。

居心地の良い空間にする

トイレの中が一番落ち着くと感じる人は意外と多いです。そのため家を新築するときにトイレを重点にインテリアを決める人も多いです。

一番リラックスできる場所であるからこそトイレを居心地の良い空間にすることは必要です。色々考えたり、無心になって誰にも邪魔されないことなどトイレが居心地の良い空間づくりをぜひしてみましょう。

お洒落なトイレインテリア57選

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

ここからお洒落なトイレのインテリアを紹介していきます。トイレはもともと便器だけの殺風景な場所です。

そこへ自分好みの洒落で奇麗なインテリアに変えていくことをしてみるとみるみるただ用を足すだけの場所ではなく、気持ちをリラックスさせることができる場所へ変化します。

ぜひ自分だけのお洒落な空間インテリアでリラックスルームを作ってみましょう。

1:ホワイトで清潔感を

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

お洒落なトイレインテリアの1個目は、ホワイトで清潔感を出すことです。色の統一感があると室内がまとまり、特にホワイトはとても清潔感を出すことができるカラーです。

その反面、やはりホワイトは少しの汚れも目立つことは確かです。常に清潔に保つためにいつも綺麗にすることを心がけましょう。

2:モノトーンでモダンに

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

お洒落なトイレインテリアの2個目は、モノトーンでモダンにすることです。モノトーンは無彩色で明度だけの色調ですが、生活感を消すことができる色合いでもあります。

そのため少し冷たいイメージを与えることがあります。冷たいイメージを軽くしたいときはバスマットを暖色系にしたり、明るい色のトイレグッズを置くなど工夫してみることもしてみましょう。

3:ウッディな温もりを

お洒落なトイレインテリア3個目は、ウッディな温もりにすることです。木の質感は温かさを感じさせます。トイレの便座は冷たい感じがしますが、木の温もりに包まれると安心できることでしょう。

温かさは安心を感じさせてくれます。トイレの冷たいイメージを無くしたいときはトイレの一部に木を混ぜてみることも温かみを出す良いアイデアです。ぜひ参考にしてみてください。

4:季節のイベントを楽しむ

お洒落なトイレインテリアの4個目は、季節のイベントを楽しむことです。トイレのインテリアで季節感を出すとトイレがリラックスルームになります。

何もないトイレだからこそ季節のイベント色を出すと気持ちの切り替えもできます。トイレに入るときは無心な場合がほとんどです。日々の忙しさから解放されてよりトイレでリラックスしてみてはいかがでしょうか。

5:カントリー風で明るく

お洒落なトイレインテリアの5個目は、カントリー風で明るくすることです。トイレは癒しの場所です。その癒しの場所が明るく自分の好みのインテリアであることはストレスも軽減されます。

カントリー調は古いイメージを与え優しさも感じられます。カントリー調が好みの人はぜひトイレのインテリアに取り入れてみてください。

6:遊び心ある壁紙で楽しく

お洒落なトイレインテリアの6個目は、遊び心ある壁紙で楽しくすることです。トイレは特に楽しくする必要がないと感じる人は多いです。

用を足すだけの場所であるのでトイレに遊び心は無駄である、というのはとても残念です。トイレだからこそ居住部屋ではできない斬新さで楽しんでみることも遊び心でしてみると良いでしょう。

特に壁紙は簡単に貼って剥がせるものがあるので賃貸住宅でも手軽に模様替えしてみてください。

7:大好きなキャラクター囲まれて楽しく

お洒落なトイレインテリアの7個目は、大好きなキャラクター囲まれて楽しくすることです。トイレに趣味のものを置く人は多いです。

例えば本をトイレでも読むために本棚を置くなど趣味をトイレに持ち込むこともトイレをお洒落に使うアイデアです。一番簡単な趣味は大好きなキャラクターグッズを置いたり壁に飾るなどしてみることでしょう。ぜひ大好きなキャラクターに癒されてください。

8:カフェ風インテリアでシックに

お洒落なトイレインテリアの8個目は、カフェ風インテリアでシックにすることです。カフェ風は特に女性にとって憧れのインテリアです。

それを自宅に取り入れることはなかなか難しいですが、トイレの狭い空間に絞ってインテリアをすると取り入れやすくなるでしょう。実際のカフェのインテリアをイメージしてイレをお洒落にしてみましょう。

9:ヴィンテージグリーンの落ち着く空間で

お洒落なトイレインテリアの9個目は、ヴィンテージグリーンの落ち着く空間にすることです。グリーンは人の気持ちを落ち着かせる作用のある色です。

特にヴィンテージグリーンの深い緑色はリラックスしストレスも軽減できます。トイレを使用する時間は短いですがその短い時間でよりリラックスできるヴィンテージグリーンにすることはおすすめです。

10:おしゃれなサビれ感があるペーパーストッカー

お洒落なトイレインテリアの10個目は、おしゃれなサビれ感があるペーパーストッカーでトイレを飾ることです。トイレは収納が不足している場所です。

そのためトイレットペーパーのストックや掃除用具の収納をお洒落にするとトイレのイメージも変わります。ぜひ収納にこだわってトイレを飾ってみると良いでしょう。

11:突っ張り棒でしっかり収納に

お洒落なトイレインテリアの11個目は、突っ張り棒でしっかり収納にすることです。 収納が不足しているトイレで突っ張り棒が活躍します。

もちろんトイレに収納棚を取り付けたり、収納家具を置くことも良いですが、トイレが狭い空間であることを考えると突っ張り棒はうってつけです。突っ張り棒は100均で種類も豊富に販売されています。収納するものの重さや大きさを考えて突っ張り棒を選ぶと良いでしょう。

12:レトロ調で可愛く

お洒落なトイレインテリアの12個目は、レトロ調で可愛くすることです。 レトロは古さもあり清潔さを維持することは大変です。

ですがそんな古さを逆手に取り、とことんレトロにこだわってみるのもお洒落になります。今はレトロが流行っています。デジタルに慣れてしまうとアナログな生活に憧れることはめずらしくありません。ぜひレトロな生活で癒されてみてください。

13:大好きなミッキーに囲まれて

お洒落なトイレインテリアの13個目は、大好きなミッキーに囲まれることです。 ミッキーやディズニー好きはいつでも触れられると楽しくなります。

トイレをそんなミッキーに囲まれる空間にするとトイレタイムが癒しタイムになります。ミッキーに限らずトイレタイムは大好きなものに囲まれてリラックスすると気持ちのリセットもできるのでぜひ参考にしてみてください。

14:強烈インパクトで派手に

お洒落なトイレインテリアの14個目は、 強烈インパクトで派手にすることです。トイレに斬新さを求めている人は少ないです。落ち着き空間にインパクトは必要ないとする人もいることでしょう。

ですが普段に体験することのないい空間は意外と気持ちが高揚します。気持ちが落ち込んでいたり、気合を入れたいときなどはこのようなインテリアのトイレもよいのではないでしょうか。

15:趣味の骨董に囲まれて

お洒落なトイレインテリアの15個目は、趣味の骨董に囲まれて過ごすことです。 大好きなものに囲まれることはこの上ない幸せなひと時です。

それがたとえ家族や他人に理解してもらえないことであっても自分の幸せはいつかは理解してもらえます。ただ気を付けることは過度にならないことです。他の人に理解してもらえる程度にお洒落にしてみましょう。

16:グリーンで落ち着き空間に

お洒落なトイレインテリアの16個目は、グリーンで落ち着き空間にすることです。 観葉植物は空気を洗浄してくれリラックスさせてくれます。

トイレは気持ちをリセットさせてくれる場所でもあります。そんな場所を浄化作用のある観葉植物を置くことでお洒落で綺麗になるだけではなく、ストレスも軽減させてくれます。ぜひトイレの観葉植物で気持ちのリセットもしてみましょう。

17:100均グッズでリメイクして

お洒落なトイレインテリアの17個目は、100均グッズでリメイクすることです。トイレのリメイクなど考えたことは意外と多いです。ですがトイレほど生活感が出る場所はありません。

リメイクは安価でできます。100均グッズで豊富にリメイクグッズが販売されているのでぜひリメイクを考えたことがない人もチャレンジしてみてください。

18:トイレタンクを隠してすっきりと

お洒落なトイレインテリアの18個目は、トイレタンクを隠してすっきりとすることです。トイレタンクが丸見えであることはお洒落なトイレにとって邪魔な存在です。

だからと言ってトイレタンクを排除することは無理です。タンクレストイレも販売されていますが、まだまだ一般的ではありません。そこでトイレタンクを隠すインテリアですっきりとさせると無駄なものが見えずお洒落になります。ぜひ参考にしてみてください。

19:トイレットシェルフでスマホ置き場に

お洒落なトイレインテリアの19個目は、トイレットシェルフでスマホ置き場にすることです。トイレでスマホチェックする人は多いです。そこで困るのはスマホを置く場所です。

服のポケットなどに入れて便器の中へ落としてしまった経験のある人は意外と多いことでしょう。そんなときにスマホを一時的に置く棚があると重宝します。苦い経験のある人はぜひやってみて欲しいアイデアです。

20:DIYで自分仕様に

お洒落なトイレインテリアの20個目は、DIYで自分仕様にすることです。トイレはいろいろと改善する余地のある場所です。その分、自分の思いどおりにしやすい場所でもあります。

例えばトイレットペーパーのストックなど、すぐ手の届く範囲で取りやすくなっていると便利です。それを可能にするにはDIYでリメイクしてみることはおすすめです。DIY初心者でもまずは簡単なことから慣れて行ってみましょう。

21:スリッパ収納で清潔に

お洒落なトイレインテリアの21個目は、スリッパ収納で清潔にすることです。トイレのスリッパはそのままにしている人がほとんどです。いちいち片づけることもなかなかしません。

ですがトイレをちょっとした収納をすることでトイレはとたんに清潔感が出ますし、床の掃除もしやすくなります。トイレをお洒落にしたい人はここまでこだわってみてはいかがでしょうか。

22:エッジをきかせたペーパーホルダーで

お洒落なトイレインテリアの22個目は、エッジをきかせたペーパーホルダーにすることです。ペーパーホルダーはこだわりようがないと感じる人は多いです。

そこでちょっとしたアイデアでペーパーホルダーにエッジを効かせることができます。ペーパーホルダーに好きなものを飾ったり、使い方次第で快適なトイレに早変わりします。ぜひペーパーホルダーにも注目してみましょう。

23:トイレットペーパーは壁穴へ

お洒落なトイレインテリアの23個目は、トイレットペーパーは壁穴へ収納することです。これは最初から壁穴へ収納する設計にしなければなりませんが、お洒落は斬新さでさらにお洒落度が増します。

トイレの収納は意外と不足しています。特に古いタイプの部屋や賃貸住宅はトイレが狭いことが多いので、壁穴は無理であっても壁収納を利用してみてはどうでしょうか。

24:とことん女子トイレで可愛く

お洒落なトイレインテリアの24個目は、とことん女子トイレで可愛くすることです。トイレは個性が出る場所です。そんなトイレに女子感をどんどん取り入れるとお洒落で綺麗にすることができます。

今は賃貸住宅でも壁紙を貼ってはがせるタイプもありますので、思い切ってピンクにすることもおすすめです。ぜひ可愛く女子感を楽しんでみてください。

25:絵画のような景色が見えるトイレ

お洒落なトイレインテリアの25個目は、絵画のような景色が見えるトイレです。窓の景色がまるで絵画のようで四季を楽しめることができます。

トイレは摺りガラスなどプライバシーを守る空間です。そのような場所をあえて景色が見えるようにすることは斬新ではありますが、自然が良く見える家はこのようなアイデアもおすすめです。

26:トイレ個室は落ち着く広さで

お洒落なトイレインテリアの26個目は、トイレ個室は落ち着く広さにすることです。トイレタイムは落ち着けるスペースであることが大切です。

広すぎると落ち着きませんし、狭すぎると窮屈感があります。ちょうどよい広さであるとトイレが癒しの場所になります。トイレをリメイクする際はパーソナルスペースを考えた設計にすると良いでしょう。

27:セルフリノベーションでおしゃれに

お洒落なトイレインテリアの27個目は、セルフリノベーションでおしゃれにすることです。リノベーション好きにはトイレは恰好の場所です。つまり自在に好きにできる場所です。

またトイレは最初は無機質な場所です。そこでその部屋に住み、トイレが生活感が徐々に出ていきます。自分のトイレだからこそセルフリノベーションでどんどん変えていくことも良いでしょう。ぜひチャレンジしてみてください。

28:居住空間と合わせたインテリアで

お洒落なトイレインテリアの28個目は、居住空間と合わせたインテリアにすることです。多くの人は居住空間とトイレは分けて考えています。トイレはあくまでも用を足す場所であるという認識があるからです。

ですがトイレも自分の専用の場所です。居住空間と合わせたインテリアにするとトイレを綺麗にする意識が高まりますし、お洒落にどんどんなっていきます。トイレの在り方をぜひ考えてみてください。

29:ブルー好きさんのための落ち着き空間

お洒落なトイレインテリアの29個目は、ブルー好きさんのための落ち着き空間にすることです。ブルーは人の気持ちを落ち着ける作用のある色です。

そのブルーをトイレに用いることでトイレタイムで気持ちのリセットを図ることができます。職場などでもぜひおすすめですし、自宅でもブルーを取り入れて気持ちの整理をする時間を取ってみてはどうでしょうか。

30:男前デザインでアメリカン風に

お洒落なトイレインテリアの30個目は、男前デザインでアメリカン風にすることです。アメリカン風は遊び心が満載で特に男性にとっては好きな空間になります。

またトイレで何か考えたり、トイレで本や新聞を読む人は居心地の良い空間であることが大切です。トイレが気持ちが上がる空間であるとやる気がでるので参考にしてみましょう。

31:ドライフラワーに囲まれて洋風に

お洒落なトイレインテリアの31個目は、ドライフラワーに囲まれて洋風にすることです。ドライフラワーは癒し効果があります。見た目と香りが好きな人にとってはトイレに飾ってみると良いでしょう。

ただ風水ではドライフラワーは運気が下がるといわれています。これはドライフラワーは枯れていることが要因の一つですが、綺麗なドライフラワーは逆に運気が上がります。いつまでも同じものを飾らず、定期的に模様替えしましょう。

32:生活感をなくしたい人向きのトイレ

お洒落なトイレインテリアの32個目は、生活感をなくしたい人向きのトイレです。トイレは生活感が一番出る場所です。そこを敢えて生活感をなくすことで清潔感を保つことができます。

トイレには余計なものは一切置かず、またトイレットペーパーのストックも見えないようにし、とことん生活感をなくすことでお洒落度はアップします。まるでホテルなどのトイレのようにこだわってみるのも良いでしょう。

33:ゲストハウストイレインテリアでおしゃれに

お洒落なトイレインテリアの33個目は、ゲストハウストイレインテリアでおしゃれにすることです。ゲストハウスはお洒落度がかなり高い作りになっています。

ゲストを迎える場所だからこそお洒落に綺麗にすることがステータスです。おもてなしする心が見える場所なのでこのようなインテリアも参考にするべきところが多いです。

34:子供がトイレトレーニングができるトイレ

お洒落なトイレインテリアの34個目は、子供がトイレトレーニングができるトイレです。小さな子供がいる家ではトイレトレーニングに苦労することが多いです。

そこで一緒にトイレに入るという意識を持たせることも大切です。自立するということも考えてトイレをインテリアすることもトイレをうまくできるようになる一つのアイデアです。ぜひ参考にしてみてください。

35:北欧インテリア風トイレで素敵に

お洒落なトイレインテリアの35個目は、北欧インテリア風トイレで素敵にすることです。北欧風のナチュラルな雰囲気は憧れる人は多いです。

落ち着いた色合いの家具やカラフルな雑貨はお洒落以外の何物でもありません。いかにシンプルなイメージにできるかが北欧風のコツです。ぜひお洒落なトイレに取り入れてみましょう。

36:理想のオシャレ空間トイレで

お洒落なトイレインテリアの36個目は、理想のオシャレ空間トイレにすることです。誰もが落ち着くことができる理想の癒しがあります。その理想に近づけることは意外と難しいことです。

どのようなインテリアにすると自分が落ち着ける空間になるのか、試行錯誤してみることがお洒落で納得のいくトイレに仕上がる近道です。いろいろと模索して自分の理想へと近づけていってみましょう。

37:こだわり強めのアミューズメント風に

お洒落なトイレインテリアの37個目は、こだわり強めのアミューズメント風にすることです。自分がいかにトイレで楽しめるか考えたことのある人は少ないです。

ですが例えばトイレ内を自分の大好きな映画の設定になぞらえてみるのも良いアイデアです。トイレがまるでアメリカの冒険映画のようなイメージにしてみたり、西部劇風にしてみたり、宇宙を連想させるインテリアにするなどこだわってみるのも良いでしょう。

38:鎧戸風窓のインテリアで

お洒落なトイレインテリアの38個目は、鎧戸風窓のインテリアでお洒落にすることです。少し古びた雰囲気が好きだと言う人は意外と多いです。

新品なものに囲まれるのは少々居心地が悪いと感じる人は古さをリメイクしてみると落ち着き空間に早変わりします。今はホームセンターなどで古い感じをだすことができる塗料や材料が豊富にあります。自分好みにリメイクしみてはどうでしょうか。

39:子供のためのやさしいトイレで

お洒落なトイレインテリアの39個目は、子供のためのやさしいトイレです。トイレはもちろん家族全員が使う場所です。

小さい子供にとっては届かなかったり使い勝手がまだ追いつかないこともしばしばです。そんな子供も大人と一緒に安心して使えるトイレは理想です。子供が使いやすいトイレでやさしさを演出してみましょう。

40:隠れ家風トイレにリメイク

お洒落なトイレインテリアの40個目は、隠れ家風トイレにリメイクすることです。隠れ家的イメージに憧れる人は多いです。

自分だけのお洒落で秘密の空間があるとなぜだかワクワクする人は多いことでしょう。誰も知らない、誰にも使わせない、そんな空間は秘密を持っているようで楽しくなります。ぜひそんなワクワクをトイレで再現してみると遊び心があって面白いのではないでしょうか。

41:海外風モノトーントイレでおしゃれに

お洒落なトイレインテリアの41個目は、海外風モノトーントイレでおしゃれにすることです。最近はシンプルにこだわったインテリアにする人が増えています。

そんなシンプルライフを海外風にすることでさらにお洒落度がますのは間違いありません。海外風インテリアは意外と日本では浸透していませんし、どうしても和テイストが強いインテリアになってしまいます。ぜひ海外風リメイクにチャレンジしてみましょう。

42:レンガ調壁紙のアクセントトイレ

お洒落なトイレインテリアの42個目は、レンガ調壁紙のアクセントトイレです。トイレの全体に壁紙を貼るよりも一部だけを変えるだけでアクセントに十分変化します。

特にレンガ調は温もりや暖かさを感じさせるイメージがあるので壁の一部をレンガ調の壁紙ににするととても良いアクセントになります。ぜひ参考にしてみてください。

43:ノーマルトイレを男前に変身

お洒落なトイレインテリアの43個目は、ノーマルトイレを男前に変身させることです。トイレほど部屋の中でノーマルな場所はありません。なにもしなければ便器と壁だけのつまらない空間です。

そんなトイレを誰のトイレよりもお洒落なインテリアにすることはセンスを問われます。ぜひ自分のセンスとアイデアで自分だけの異空間を作ってみてはどうでしょうか。特に男前トイレはおしゃれに決まります。チャレンジしてみてください。

44:コンクリート風塗料で格好良く

お洒落なトイレインテリアの44個目は、コンクリート風塗料で格好良くすることです。コンクリートがむき出しになった部屋に憧れる人は多いです。

一見、建物が完成していないかのようなコンクリート打ちっぱなしのいかにも未完成的なイメージに人はお洒落を感じます。そのお洒落をトイレに取り入れてみましょう。ホームセンターではそうした塗料が豊富に揃っています。ぜい参考にしてリメイクしてみてください。

45:骨太なアメリカン風に

お洒落なトイレインテリアの45個目は、骨太なアメリカン風にすることです。トイレをどのようにするとお洒落なインテリにできるのか分からない人は多いです。

そんなときは小さくイメージチェンジするよりもどうせなら派手にリメイクすることをおすすめします。とことんやってみて、そこから引き算していけば理想に近付きます。アメリカン風はド派手になりますが、そこから余計なものを減らしていくことをしてみましょう。

46:子供のためのオムツ卒業トイレ

お洒落なトイレインテリアの46個目は、子供のためのオムツ卒業トイレです。小さな子供がオムツを早くから卒業するためには大人が準備をする必要があります。

その準備が早ければ早いほどオムツを卒業して早く自立することができます。いつまでもオムツが取れないと悩んでいる人はそれなりの準備がまだできていないことにあります。ぜひ早めのオムツ卒業を目指して子供のためのトイレ作りをしてあげましょう。

47:団地トイレもレンガ風壁紙でおしゃれに

お洒落なトイレインテリアの47個目は、団地トイレもレンガ風壁紙でおしゃれにすることです。賃貸物件だからとリメイクを諦めている人は多いです。

ですが今は便利な時代です。貼ってはがせる壁紙が販売されていますので賃貸物件であっても諦める必要はありません。特に団地は古い物件が多いのでリメイクしたほうが綺麗になります。レンガ風壁紙でお洒落にしてみましょう。

48:映画の中のブエノスアイレス風に

お洒落なトイレインテリアの48個目は、映画の中のブエノスアイレス風にすることです。ブエノスアイレスと聞くと奇抜なイメージが湧きます。奇抜はトイレに向いていないと感じる人は多いです。

ですが生活の中で異空間を作ることもメリハリのある日々を送ることには必要です。それがトイレであっても好みですので、毎日がつまらないと感じている人にはぜひ参考にしてほしいインテリアです。

49:木に囲まれてなナチュラルに

お洒落なトイレインテリアの49個目は、木に囲まれてなナチュラルにすることです。木は人の気持ちを落ち着かせる作用があります。

壁前面を木にすることでナチュラルで落ち着くトイレになります。また自然の中にいるような気分になるのでストレスも軽減され気持ちのリセットができます。ぜひナチュラル気分でリラックスしてみましょう。

50:大好きなティファニーブルーに包まれるトイレ

お洒落なトイレインテリアの50個目は、大好きなティファニーブルーに包まれるトイレです。ティファニーブルーは普通のブルーよりもさらに気持ちを落ち着かせる色です。

ブルーというよりもグリーンに近い色合いで、冷たいブルーよりも温もりのあるブルーというイメージです。女性にとても人気のカラーですので、ティファニブルーに包まれるトイレは素敵で綺麗になります。

51:個性の出るトイレで落ち着き空間に

お洒落なトイレインテリアの51個目は、個性の出るトイレで落ち着き空間にすることです。トイレは個性が出る場所ですから一番人の性格が集約された場所です。

つまり少々片付けが苦手であるとものが乱雑になってしまいますし、几帳面な人であれば収納にすべて納めるなど人の生活が丸見えになってしまう場所と言えます。ですが自分のトイレなのでどのように使っても誰にも文句は言われません。落ち着き空間を目指していきましょう。

52:白黒モノトーンでシックに

お洒落なトイレインテリアの52個目は、白黒モノトーンでシックにすることです。モノトーンは間違ってしまうと冷たい印象与えてしまう色使いです。

無彩色であるがゆえに使い方が難しい色合いです。ですがその分、うまくインテリアできるとかなりお洒落に仕上がります。センスが問われる色合いではありますが、お洒落なトイレにしたい人はチャレンジしてみてください。

53:間接照明でしっとりと

お洒落なトイレインテリアの53個目は、間接照明でしっとりとすることです。間接照明はリラックス効果が期待されます。明るい電気の下に居るよりも間接照明にすることで落ち着くことができます。

トイレはリラックスしたい場所です。ボーっとしたいときは間接照明の演出も気持ちのリセットができますので、ぜひ取り入れてみてください。

54:自分だけの自由空間トイレ

お洒落なトイレインテリアの54個目は、自分だけの自由空間トイレです。トイレで好きなことをしたい人は意外と多いです。

広すぎるトイレが苦手な人がいる反面、トイレで本を読んだり好きに過ごしたいという人もいます。トイレは自由にできる空間です。ぜひトイレという場所が好きな人は自由空間で好きに過ごしてみることも良いでしょう。

55:メキシコ洗面器のアンティークトイレ

お洒落なトイレインテリアの55個目は、メキシコ洗面器のアンティークトイレで可愛くすることです。メキシコは古くから焼き物が盛んな土地でした。可愛い洗面器の柄は気持ちが落ち込んでいるときにリラックス効果をもたらします。

メキシコが焼き物が盛んな国であることは日本では有名ではありませんが、トイレのインテリアとしてはとてもおすすめです。バリエーションも豊富ですので、一度メキシコの焼き物を調べてみて下さい。

56:斬新好きさんのための個性派トイレで

お洒落なトイレインテリアの56個目は、斬新好きさんのための個性派トイレでです。斬新さは気持ちをざわつかせます。

もちろんトイレで落ち着きたい人向きではありませんが、トイレで気持ちを上げたい人にうってつけです。居住空間が落ちついたインテリアにしている人は、トイレをこうした斬新さで気持ちのメリハリができる場所にしても良いでしょう。

57:キレイ好きさんのシンプルトイレ

お洒落なトイレインテリアの57個目は、キレイ好きさんのシンプルトイレです。トイレに余計なものは必要ないと感じる人は多いです。

そこでただただシンプルにこだわったトイレにするのがもっともお洒落に落ち着くのではないでしょうか。トイレの居心地が悪くては意味がありません。自分が使って気持ち良くなれる場所が一番良いでしょう。

オシャレで綺麗なトイレにしたい人におすすめの本

お洒落で綺麗なトイレを目指す人へおすすめの本を紹介します。「世界一キレイなトイレを目指して」です。トイレは人の性格が出る場所です。

そんなトイレを綺麗にすることは自分の精神を磨いていることに匹敵するに値します。トイレが綺麗だと自分の心もスッキリします。ぜひ参考に読んでみて欲しい一冊です。

トイレのインテリアをお洒落に見せるコツ2つ

トイレのインテリアををお洒落に見せるコツはやはり壁紙にこだわるのが一番です。シンプルなトイレは真っ白な空間です。そんな真っ白な空間をいかにお洒落にしていけるかがコツです。

賃貸物件であっても自在に貼って剥がせる壁紙が販売されているので手軽にイメージチェンジできます。こだわりの壁紙を見つけてみるのも楽しんでみましょう。

トイレに合った壁紙を選ぶ

トイレのインテリアをお洒落に見せるコツは、まずはトイレに合った壁紙を選ぶことです。壁紙ひとつで空間が広く見えたり、逆に狭く感じたりイメージが変わります。

またどのようなイメージにしたいのかを自分の好みに寄せることも大切です。まずは豊富な壁紙をチェックしてみることから始めてみましょう。

アクセントカラーを入れる

トイレのインテリアをお洒落に見せるコツの二つ目は、アクセントカラーを入れてみることです。壁紙はトイレ全体を張り替えるよりもアクセント的に一部を張り替えるとトイレのインパクトが強くなります。

アクセントとして貼る場合はぐっと明るい色にしたり、奇抜な感じにしても良いでしょう。思い切ったアクセントにすることもトイレがグッとお洒落になります。ぜひ参考にしてみてください。

自分の理想のトイレを演出しよう!

お洒落で綺麗なトイレのインテリア57選|お洒落に見せるコツ

いかがでしたでしょうか。トイレは誰もがリラックスする空間です。そのトイレをいかにリラックスできるようなインテリアにするかはみなさんのアイデアとセンスに掛かっています。

トイレのインテリアは飽きたらまた違うインテリアにするなどいろいろとチャレンジしてみても良いでしょう。ぜひリラックスできる空間で自分のトイレを演出してみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

トイレのインテリアに関する情報は下記の記事もぜひ併せてチェックしてみてください。トイレは多方面からお洒落にすることが可能です。自分だけの癒し空間を楽しんでみてください。

Related