Search

検索したいワードを入力してください

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?

初回公開日:2018年12月21日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

赤ちゃんや小さなお子さんがいらっしゃるご家庭に役立つおしゃれなジョイントマットについての記事です。ジョイントマットを選ぶポイントやジョイントマットを使うメリットを始め、お勧めのおしゃれなジョイントマット30選を載せています。

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?

おしゃれなジョイントマットを選ぶポイント

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?
※画像はイメージです

赤ちゃんや小さなこどもさんがいらっしゃるお家でよく利用されているジョイントマットですが、色や材質、大きさなど種類が豊富すぎてどれを選べばいいのか迷う方も多いでしょう。

数あるジョイントマットの中から、何に注意して購入すればよいのかをご紹介します。お部屋のインテリアとしても重要な役割を担うジョイントマットですが、ご家庭のニーズに合うものはどういうものかを確認して選ぶようにすれば失敗がありません。

厚さ面

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?
※画像はイメージです

ジョイントマットを選ぶ際は、お子さんの月齢に気をつましょう。月齢の低いお子さんの場合は、うっかり転倒してしまった時に怪我をしないよう厚めのものを選ぶと良いでしょう。

しかしあまり厚いジョイントマットはドアの開閉に支障が出ることがありますので、配置には気をつけましょう。お子さんが歩き始めると、あまり厚いジョイントマットですと足元が不安定になってしまうので薄めのものにしましょう。

材質面

ジョイントマットはEVA樹脂素材やコルクで作られたものがあります。EVA樹脂はバスマットなどに使用されている弾力性に富んだ軽い素材で、千切れにくい特徴があります。

コルク素材のジョイントマットは天然素材のコルクを使っていて滑りにくいという利点があります。価格的にはコルク素材の方がやや高くなります。

サイズ面

ジョイントマットのサイズは、設置する際や掃除する時の取り外しなどに重要になります。ジョイントマットのサイズはさまざまありますが、あまり小さいサイズを選んでしまうと取り外しが大変です。

ジョイントして繋げている部分にはどうしても髪の毛やゴミがたまってしまいますし、掃除する際にジョイントマットを取って掃除する必要がありますからなるべく面積の広いものの方が便利です。ご家庭に合ったサイズをご購入ください。

おしゃれなジョイントマットを使うメリット

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?
※画像はイメージです

ジョイントマットはたくさんの色や模様などがあり部屋をおしゃれにしてくれるアイテムの一つですが、ジョイントマットを利用するメリットは他にもあります。おしゃれなジョイントマットを使うメリットを4つご紹介します。

1:部屋の雰囲気

ジョイントマットは部屋の床に敷き詰めて使うものですので使う部屋の雰囲気をガラッと変えてくれるメリットがあります。ジョイントマットの色や模様はもちろん部屋のどこに敷くのか、またどのくらいの面積にするのかでも部屋の印象が違ってきます。

ジョイントマットは比較的低価格のものからありますし、軽くて女性にも扱いやすいのでお金をかけず気軽に模様替えをすることができます。部屋の雰囲気を変えたい時にお勧めです。

2:防音

ジョイントマットは防音効果に優れています。特に小さなお子さんがおられるご家庭や集合住宅にお住まいの方は防音に気を使っていらっしゃるでしょう。ジョイントマットは防音効果が高いのでお勧めです。厚手のジョイントマットの方がより防音効果が期待できます。

3:床の傷の防止

ジョイントマットはお家の床を綺麗に保ってくれます。赤ちゃんや小さなお子さんがいらしゃるご家庭では、気を付けていても床に固いものが落ちてしまったりおもちゃの傷がついたりします。

しかしジョイントマットを敷いていれば、未然に床の傷を防止することがきます。フローリングや畳などを新しくするのはかなりお金がかかりますが、ジョイントマットであればもし汚れたり傷がついても気軽に取り換えることができます。

4:怪我の防止

ジョイントマットはお子さんの思わぬ怪我を防止してくれます。赤ちゃんや小さなお子さんは、大人が予想もしないことをすることがあります。また歩き始めたお子さんの足元はまだしっかりしていませんので、転ぶことも多いです。

ジョイントマットを敷いておけば、お子さんの日常生活の安全性を高めることができます。特にこどもが小さなころは頭が重いので、固い床に直接打ち付けたりしないよう配慮しましょう。

おしゃれなジョイントマット30選

おしゃれなジョイントマット30選|種類は?
※画像はイメージです

ジョイントマットを選ぶ時に気を付けるべきポイントである厚さ、材質やサイズについてご紹介しました。次におしゃれなジョイントマットの30選を見ていきます。

リビングや子供部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれるジョイントマットを、素材や大きさその他のメリット・デメリットを考慮して選んでいますので、ご購入の参考になれば幸いです。

Related