Search

検索したいワードを入力してください

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗

初回公開日:2018年03月03日

更新日:2020年02月10日

記載されている内容は2018年03月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

はらドーナツは無添加な材料と信頼する豆腐屋さんのおからのみで作られたヘルシーなドーナツです。食感が素朴でもちもちしていてメニューも豊富です。値段もカロリーもさほど高くありません。魅力に溢れるはらドーナツでも大手チェーン店に対する競争で奮闘しています。

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗

はらドーナツのメニュー

はらドーナツが初めてオープンしたのは、2008年5月で、神戸市兵庫区に神戸本店が第一号でした。その本店近くのマルシン市場で古くから営業して来た原とうふ店から豆乳やおからなどはらドーナツに欠かせない素材を仕入れて製造して来ました。また国産の天然素材を厳選して使用することに徹底しています。

プレーンのはらドーナツドーナツ以外に季節のフルーツを使ったはらドーナツや日替わりはらドーナツなど多種ライナップを誇っています。揚げたてのものを食べるのをおすすめします。冷めると香りと表面のカリッと感がなくなってしまいますが、一方でもちもち感が増します。自宅のオーブントースターで若干焼いてみるとまた大豆の香ばしさが戻ります。

以下ではいくつか代表的なはらドーナツのメニューを紹介いたします。

はらドーナツのレギュラーメニュー

メインメニューは人気の3種類のはらドーナツで、元祖のはらドーナツ、サトウキビドーナツ、丹波黒豆きなこドーナツがあります。レギュラーメニュー(店舗や時間帯、日程により変更される可能性があります)はチョコレート、ホワイトチョコ、カカオホワイト、紅茶、レモンティー、カフェモカ、ケシの実、有機栽培シナモンのはらドーナツがあります。

丹波黒豆きなこのはらドーナツは、口中に広がるきなこの香りがたまりません。黒豆きなこの香ばしさがくせになって、つい食べ過ぎちゃいそうなくらいです。有機栽培シナモンのはらドーナツはシナモンロールの香りを思い出させます。アメリカ産のシナモンを使用しています。

はらドーナツのヘルシーメニュー

さらにヘルシーなお野菜のはらドーナツメニュー(旬の野菜を使っているので季節によって変わります)もあり、例えば冬ですとほうれん草、サツマイモ、ニンジンのはらドーナツが挙げられます。このほうれん草は特に美味しいという評判を多く聞きます。

はらドーナツ自体はすでにヘルシーなおやつですが、野菜を加えることによってさらに健康への配慮が際立ちます。女性に贈るスイーツとして受けが良いに違いありません。

はらドーナツの季節限定メニュー

季節ごとやイベントごとのはらドーナツメニューもあります。例えば春にはさくらのはらドーナツがあり、こちらに乗せている桜の塩漬けがほんのり甘じょっぱくまさに春の味です。他に
バレンタインデーに注目したはらドーナツのメニューですと、カトーショコラやトリューフなどのチョコレートを主人公にした作品がよく出現します。またホワイトデーが近づいてくると抹茶クランチ味やホワイトトリューフ味など女性へ贈ると喜ばれそうなはらドーナツもおすすめメニューに載ります。

ドーナツのみならず夏には色々な味のかき氷も楽しむことができます。こうして一年を通して移り変わるメニューがあると、はらドーナツのファンでよく行かれる方は常に飽きずにはらドーナツを楽しむことができます。

はらドーナツボール

普通の輪っかの形のはらドーナツ以外に可愛らしいドーナツボールというメニューもあります。こちらのラインアップは実に豊富です。代表的なものをいくつか紹介します。一番元祖なのは「はらのドーナッツ・ボール」というメニューであり、こちらははらドーナッツを小さくしてコロコロして食べやすくしたキュートなおやつです。

プレイン以外に人気なはらドーナツボールは「チョコ&ココナッツ」、「ホワイト&ストロベリー」、紅茶の香りがぷわ〜っと口に広がり、ホワイトチョコのコーティングと絶妙にマッチするミルクティー味、そしてほろりとした苦みがあり、コーヒーにもお茶にも良く合う抹茶味です。

もっとも人気なはらドーナツボール

人気なのは「チョコ&ココナッツ」と「ホワイト&ストロベリー」のはらドーナツボールです。「チョコ&ココナッツ」はココナッツとチョコが一緒になってその深い味わいを楽しめられます。

「ホワイト&ストロベリー」はほんのりストロベリー風味もするホワイトチョコレートとストロベリードライパウダーでコーティングされているはらドーナツボールです。残念ながらこちらは阪急梅田店限定なので関西以外の方は大阪に行ったときにぜひお試しください。

はらドーナツの値段

はらドーナツのお値段はメニューにもよりますが、ひとつ130〜200円程度です。プレーンの方が一番安く、季節限定商品がより高価です。プレインのはらドーナツ120円です。さとうきびドーナツ、カカオドーナツは130円、ホワイトチョコ、チョコ、黒豆きな粉、ゴマ、紅茶、シナモン、トマトバジルも大体は150円前後です。

また、全国で4店舗しか実施していませんが、はらドーナツボールの量り売りもあります。はらドーナツは小さめのサイズなのでこの値段はお得かというと必ずしもそうではないが、その大きさの割におからのおかげで中身が詰まっていて飲み物と一緒にいただくとボリュームが感じられます。

はらドーナツの店舗

はらドーナツの店舗では、ドーナッツが売り切れ次第終了となる場合もあるので、人気なはらドーナツだからこそぜひ一日の早めのお時間にお越しください。多くの店舗にはカフェも備えておりこちらでははらドーナツだけではなく、豆乳を使ったヘルシーな飲み物や「はらロール」という絶品スイーツも楽しむことができます。

はらロールの全てのケーキのクリームとスポンジ生地には、はらドーナツと同様に原とうふ店の豆乳をふんだんに使用しております。濃厚で滑らかなクリームを小麦粉を一切使わず、国産米粉のみで仕上げたスポンジ生地でふんわりと包み込んでいます。

吉祥寺

吉祥寺の腹ドーナツ店は東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15に所在しております。このお店は東京のはらドーナツの中でもっとも人気の店舗の1つです。吉祥寺の中道通りを歩いていると外装が大変かわいいお店が目立つ存在です。

月替わりのおすすめ商品の他にも日替わり商品を多数販売されています。また、はらドーナツだけではなく、カフェでは豆乳ベースのドリンクメニューがいろいろ揃っています。

名古屋

名古屋のメインのはらドーナツの店舗は栄店(愛知県名古屋市中区栄3-11-22)です。大津通りから1本入り、白川通を真っ直ぐ進むとはらドーナッツ栄店があります。また、この近くのショッピング通りにははらドーナツの姉妹カフェ「はらのキッチン+松坂屋名古屋店」があります。

栄店の建物は白壁で、ドーナッツがペイントされており、おいしそうなはらドーナッツのタペストリーが目印です。お店の前には椅子が2脚置いてあり、購入したはらドーナツをこちらに腰がけて召し上がれます。店内には、はらドーナッツのもうひとつのこだわりでもあるアンティークの家具が置いてあり、あたたかみのある落ち着いた雰囲気を楽しめられます。

さらに、お店のすぐそばに大きな公園があり美術館や科学館などもその同じ敷地に入っています。良いお天気の日には、はらドーナッツを買って公園でのんびりしながらピックニック食べるのもがおすすめです。

広島

はらドーナツ広島店は広島県広島市中区三川町3-13に所在しております。こちらにはカフェがあり、そこではプレーンのはらドーナツドーナツ以外に季節のフルーツを使ったはらドーナツや日替わりはらドーナツなど多種ライナップを楽しめます。またもう1つのはらドーナツの店舗は広島LECT(広島県広島市西区扇2-1-45 )の1階にもあります。

大阪

大阪のはらドーナツ店舗として、まず三井アウトレットパーク大阪鶴見店があります。こちらはショッピングモールの中にあるので年中繁栄しています。お買い物の合間のおやつスポットとして最適です。もう1つは大阪の天三店で、こちらは大阪市北区天神橋3丁目11-11西村ビル1Fに所在しております。

さらに大阪梅田阪急店にも1店舗あります。阪急梅田店では人気の量り売りも実施しております。量り売りで欲しい分だけ楽めるドーナツっていうのもおもしろいです。

はらドーナツの閉店の理由

はらドーナツの店舗のいくつかが閉店した理由には、ブームが引いてしまったのと ライバルが増えたことが挙げられます。以下では詳細を説明します。

ブームが引いてしまった

はらドーナツのお店はあっちこっち見かけられるが、同時にいくつかもの場所で閉店にもなり、ローカルのファンがそれを嘆いていました。ブームが来て大繁盛するものはブームが引き去ると後退が著しいパターンです。下北沢店や一時行列までできていた表参道のはらドーナツのお店も閉店してしまいました、一説に夜と規模を広げすぎたために経営が苦しくなりいつのまにか店舗の数を減らす必要が出て来てしまいました。

はらドーナツのライバル

はらドーナツの主なライバルは大手ドーナツチェーンとコンビニが挙げられます。

大手ドーナツチェーン

ドーナツはますます人気が増して来ています。おやつとしてだけではなく忙しい朝の朝食代わりにもなって来ています。クリスピー・クリーム・ドーナツなど米国発祥のドーナツのチェーン店やミスタードーナツなど従来国内で人気を誇るドーナツのチェーン店があらゆるところでお客さんを吸い取るように引き寄せています。

これらの大手との競争にはらドーナツが勝つことは極めて困難です。

コンビニ

はらドーナツのもう1つの侮れないライバルはコンビニです。コンビニは100円程度の淹れたてコーヒーが成功したと同じ理念で、ケース内の揚げ縦のホットスナックやおでんなどカウンター周りのすぐに買ってすぐに食べられる食品の売り行きが大変好調です。

1か所でいろいろな商品が揃うコンビニの利便性は特に都会の人たちにとって魅力的です。もちろんドーナツもレジ周りに置いてあります。日用品やお弁当など普段コンビニで調達するものと一緒に熱々のコーヒーとドーナツも入手できるのであれば、わざわざ足を伸ばして他のドーナツ屋さんに出向くことはないでしょう。

はらドーナツのレシピ

以下では、自宅でも簡単に作られるはらドーナツ風のヘルシードーナツのレシピを紹介します。

短時間で作れるはらドーナツのような豆乳ドーナツ

こちらは30分程度ではらドーナツに似たドーナツを作ることができるレシピです。使用する材料は薄力粉、ベーキングパウダー 、はらドーナツの特徴である豆乳、風味豊かなきび砂糖、溶かしバターと揚げ油 です。

作り方はいたって簡単です。材料をボウルに入れてよくかきまぜ、軽く打ち粉をし16等分し、まるめたものの真ん中に穴を開けてドーナツ状に成形します。最後に170度の揚げ油で上下をひっくり返しながらキツネ色になるまでじっくり揚げて出来上がりです。

揚げずにヘルシーなはらドーナツ風のドーナツ

ここで紹介するレシピは少しでもカロリーを抑えるために油でドーナツを揚げずにオーブンでドーナツを焼きます。そしてお豆腐を入れて焼きます。材料を全て入れてよく混ぜて、絞り袋に入れてドーナッツ型に絞って焼くだけというとても簡単なレシピです。こうするとドーナツの型さえ要りません。

お豆腐を入れることにより食感がもっちもちで、しかもとても腹もちがいいです。カロリーがさほど気にならない方はチョコレートをコーティングしても美味しいです。

はらドーナツのダイエットとの相性

はらドーナツはカロリーが圧倒的に高いおやつではないです。一方ではらドーナツはダイエットにふさわしいかどうかは疑わしいです。

はらドーナツのカロリー

はらドーナッツはおからや豆乳を使って製造されているヘルシーなおやつです。はらドーナツのカロリーはプレイン味であれば1個あたりで約180-190kcalです。一般的にドーナツというとカロリーが高いという印象をもちます。はらドーナツはおからを使用しているので200kcal近くは以外に高いです。これはそもそも小麦粉とおからパウダーのカロリーはそう変わらないからです。

とはいえ、200kcal弱はおやつにしては決してすごく高い部類にははいりません。ただ、カロリーが低いからといってパクパク何個も食べると当然1食分のカロリーを超えてしまうのであくまでも1個をおやつとして食べるぶんには安心です。チョコのかかったメニューはプレーンのものと比べてカロリーがもう少し高いですが大きな差はないでしょう。ダイエット中だとしてもプレーンのはらドーナツに絞る必要もないです。

カロリーよりも栄養価に注目

はらドーナツはカロリーが低いだけではなく、素材には気を遣っております。はらドーナッツには全粒粉が使用されているため鉄分や食物繊維が豊富で栄養価の高い健康的なおやつです。材料の主要な一部である豆乳やおからは食物繊維、ミネラル、タンパク質、と様々な栄養を期待できます。

はらドーナツは低糖質なのか

カロリーと一緒によく心配されるのは糖質です。はらドーナツは材料の一部をおからに代用していますので、普通のドーナツよりは低糖質です。これは、小麦粉が100gあたり70g前後の糖質を持つのに対して、おからパウダーは100gあたり5.9g程度の糖質しかないからです。

ただ、はらドーナッツはおからと共に従来のドーナツと同じく小麦粉も使われていますので何個も食べると糖質の過剰摂取になり兼ねます。一般的なドーナツ1個分は30g程度の糖質ですが、はらドーナツはそれより少し低いくらいでしょう。

はらドーナツはダイエット向きなのか

ところで、はらドーナツはダイエット中のおやつに向いているかというと必ずしもそうではないです。カロリーが控えめで栄養価の高いはらドーナッツはその食べ方によっては太る危険性もあるので要注意です。以下ではいくつかの理由を説明いたします。

はらドーナツは腹持ちがさほどよくない

落とし穴として、はらドーナッツは一般的なドーナツに比べて低脂質であるためふわふわと食べやすく、それでいて腹持ちが悪く、食べた後はすぐにまた空腹を感じてしまい間食を再びとってしまうが可能性が高い、というところにあります。いくらはらドーナッツのカロリーが低くても間食が増えてしまうと当然ダイエットにはなりません。

はらドーナツは無意識に食べてしまう

はらドーナツがダイエットに必ず向いているとは限らないのは、食べる人の意識の問題でもあります。はらドーナツはヘルシーな材料で作られているのが売りであるため、おからや豆乳などの健康食材で作っていると思っているとついつい甘んじて食べ過ぎてしまう可能性があります。

それに対してクリームたっぷりのボリュームのあるスイーツであれば少しでもダイエットに意識を持つ方であれば、これを美味しく食べたので後はおやつを取らなくていいね、と意識を明確に持つことができます。こう見ると高カロリーのものの方が食事や間食にメリハリが出てくる可能性があります。

また、いくら低カロリーだとしても本当に食べたいスイーツを我慢してまではらドーナッツを食べて妥協すればストレスが溜まってしまいます。そのストレスから暴飲暴食を引き起こしてしまう可能性も考えられます。

はらドーナツは優しいスイーツ

いかがでしたか。子供から大人まで人気を集めるはらドーナツは、「美味しく、安心して食べていただける」 というコンセプトをもとに、防腐剤や保存料は一切使用せず赤ちゃんにも食べられる安心な無添加おやつです。

豆乳やおからを使ったヘルシーである上に、生地がもちもちとほっくりしてどこかとてもホッとする味です。脂っこさがないので食べやすいですが、食感はしっかりとしたもちもち感があります。小腹が空いたときにはぴったりです。食べる人に笑顔をもたらしそうなので大切な友人や家族への手土産に買って帰りたくなります。

Related