Search

検索したいワードを入力してください

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗

初回公開日:2018年03月03日

更新日:2020年02月10日

記載されている内容は2018年03月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

はらドーナツは無添加な材料と信頼する豆腐屋さんのおからのみで作られたヘルシーなドーナツです。食感が素朴でもちもちしていてメニューも豊富です。値段もカロリーもさほど高くありません。魅力に溢れるはらドーナツでも大手チェーン店に対する競争で奮闘しています。

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗

はらドーナツのメニュー

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

はらドーナツが初めてオープンしたのは、2008年5月で、神戸市兵庫区に神戸本店が第一号でした。その本店近くのマルシン市場で古くから営業して来た原とうふ店から豆乳やおからなどはらドーナツに欠かせない素材を仕入れて製造して来ました。また国産の天然素材を厳選して使用することに徹底しています。

プレーンのはらドーナツドーナツ以外に季節のフルーツを使ったはらドーナツや日替わりはらドーナツなど多種ライナップを誇っています。揚げたてのものを食べるのをおすすめします。冷めると香りと表面のカリッと感がなくなってしまいますが、一方でもちもち感が増します。自宅のオーブントースターで若干焼いてみるとまた大豆の香ばしさが戻ります。

以下ではいくつか代表的なはらドーナツのメニューを紹介いたします。

はらドーナツのレギュラーメニュー

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

メインメニューは人気の3種類のはらドーナツで、元祖のはらドーナツ、サトウキビドーナツ、丹波黒豆きなこドーナツがあります。レギュラーメニュー(店舗や時間帯、日程により変更される可能性があります)はチョコレート、ホワイトチョコ、カカオホワイト、紅茶、レモンティー、カフェモカ、ケシの実、有機栽培シナモンのはらドーナツがあります。

丹波黒豆きなこのはらドーナツは、口中に広がるきなこの香りがたまりません。黒豆きなこの香ばしさがくせになって、つい食べ過ぎちゃいそうなくらいです。有機栽培シナモンのはらドーナツはシナモンロールの香りを思い出させます。アメリカ産のシナモンを使用しています。

はらドーナツのヘルシーメニュー

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

さらにヘルシーなお野菜のはらドーナツメニュー(旬の野菜を使っているので季節によって変わります)もあり、例えば冬ですとほうれん草、サツマイモ、ニンジンのはらドーナツが挙げられます。このほうれん草は特に美味しいという評判を多く聞きます。

はらドーナツ自体はすでにヘルシーなおやつですが、野菜を加えることによってさらに健康への配慮が際立ちます。女性に贈るスイーツとして受けが良いに違いありません。

はらドーナツの季節限定メニュー

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

季節ごとやイベントごとのはらドーナツメニューもあります。例えば春にはさくらのはらドーナツがあり、こちらに乗せている桜の塩漬けがほんのり甘じょっぱくまさに春の味です。他に
バレンタインデーに注目したはらドーナツのメニューですと、カトーショコラやトリューフなどのチョコレートを主人公にした作品がよく出現します。またホワイトデーが近づいてくると抹茶クランチ味やホワイトトリューフ味など女性へ贈ると喜ばれそうなはらドーナツもおすすめメニューに載ります。

ドーナツのみならず夏には色々な味のかき氷も楽しむことができます。こうして一年を通して移り変わるメニューがあると、はらドーナツのファンでよく行かれる方は常に飽きずにはらドーナツを楽しむことができます。

はらドーナツボール

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

普通の輪っかの形のはらドーナツ以外に可愛らしいドーナツボールというメニューもあります。こちらのラインアップは実に豊富です。代表的なものをいくつか紹介します。一番元祖なのは「はらのドーナッツ・ボール」というメニューであり、こちらははらドーナッツを小さくしてコロコロして食べやすくしたキュートなおやつです。

プレイン以外に人気なはらドーナツボールは「チョコ&ココナッツ」、「ホワイト&ストロベリー」、紅茶の香りがぷわ〜っと口に広がり、ホワイトチョコのコーティングと絶妙にマッチするミルクティー味、そしてほろりとした苦みがあり、コーヒーにもお茶にも良く合う抹茶味です。

もっとも人気なはらドーナツボール

人気なのは「チョコ&ココナッツ」と「ホワイト&ストロベリー」のはらドーナツボールです。「チョコ&ココナッツ」はココナッツとチョコが一緒になってその深い味わいを楽しめられます。

「ホワイト&ストロベリー」はほんのりストロベリー風味もするホワイトチョコレートとストロベリードライパウダーでコーティングされているはらドーナツボールです。残念ながらこちらは阪急梅田店限定なので関西以外の方は大阪に行ったときにぜひお試しください。

はらドーナツの値段

はらドーナツのカロリーと値段の目安・メニュー・作り方|店舗
※画像はイメージです

はらドーナツのお値段はメニューにもよりますが、ひとつ130〜200円程度です。プレーンの方が一番安く、季節限定商品がより高価です。プレインのはらドーナツ120円です。さとうきびドーナツ、カカオドーナツは130円、ホワイトチョコ、チョコ、黒豆きな粉、ゴマ、紅茶、シナモン、トマトバジルも大体は150円前後です。

また、全国で4店舗しか実施していませんが、はらドーナツボールの量り売りもあります。はらドーナツは小さめのサイズなのでこの値段はお得かというと必ずしもそうではないが、その大きさの割におからのおかげで中身が詰まっていて飲み物と一緒にいただくとボリュームが感じられます。

Related