Search

検索したいワードを入力してください

バザーでよく売れるもの7選・人気の手作り品・ルール

初回公開日:2018年08月29日

更新日:2019年02月20日

記載されている内容は2018年08月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

保育園や幼稚園、小学校ではバザーを開くところが多いです。保護者の方が作って売ることもあり、子供達が喜ぶ品物をリサーチして起くと、品物をさ作るためにかかる時間も短くなるのでバザーの達人になれる日が近くなります。簡単なハンドメイドが人気です。

バザーでよく売れるもの7選・人気の手作り品・ルール

バザーのルール

バザーでよく売れるもの7選・人気の手作り品・ルール
※画像はイメージです

子供が家族の一員に増えると、幼稚園や保育園、小学校のイベントが増えます。その中でも、お母さん達が力を入れて行うイベントと言えば「バザー」があります。

バザーとは、各家庭で使っていない物や不要になった物を出し合って安い値段で販売します。

その売り上げ金を幼稚園や保育園、学校で足りない備品の購入代やイベント代に回すことで子供達が今より過ごしやすい環境を整えることが可能になります。

ルール1:出品物のルール

バザーに出品する物のルールは、何度か使っていても品物の状態が良い物を出すようにしましょう。

使い過ぎてコタコタになったような物や、変色したような物はいくら値段が安くても欲しいと感じる人はいないので、売れ残ってしまいます。

家庭で要らないゴミのような物を出して欲しいのではなく、家庭で使えそうだけど利用していない品物を集めています。買いたいと、使いたいと思える品物を商品として出しましょう。

ルール2:食品類のルール

食品は、生物から加工食品、おやつやジュースと種類が豊富です。

バザーでは、どの種類の食品でも安全性の問題を重視して、未開封で賞味期限内でも販売するのは禁止しているところが増えてきています。

生物はダメでもドレッシングや油などは許可している保育園や幼稚園に学校もあるので、子供が通っている所では、どのように決められているのか確認してみましょう。

ルール3:おもちゃのルール

バザーで比較的よく集まるのがおもちゃです。

子供がよく使っていたおもちゃは、口いれたり汚い手で触ったり、外に持ち歩いたりしていて、基本的に見えない菌が付いていることが多いので、一度キチンと洗ってから出品する方が良いです。

最近では、おもちゃでも洗えない物は、おもちゃ用のアルコール除菌のスプレーや水洗いなしでも使える洗剤のスプレーなども販売されているので、簡単におもちゃが洗えるようになってきています。

バザーでよく売れるもの

バザーでは、売れる物と売れ残ってしまう商品がハッキリと分かれることが多いです。

どこのバザーでも、子供達とお母さん達から比較的いつも人気のある商品をご紹介していきます。

売れ残りそうな品物は、初めから販売しないようにすることも出品してくれた人とバザー主催者側の人のためになります。

よく売れるもの1:洗剤

バザーでよく売れるものは、どこの家庭でも必ず使っている洗剤類です。

子供の出産祝いやお祝い返しなどで、人気ブランドから出ている食器用洗剤や洗濯物用洗剤は大人気です。

普段はネットとかでしか購入できない品物も、子供用のお返しギフトではセット売りで販売されていることが多く、貰ったりしても勿体無いからと閉まっておいて使わずに終わるママは意外といるので、バザーの時には珍しい洗剤が買えるチャンスです。

よく売れるもの2:タオル

バザーでよく売れるものは、タオルセットです。

タオル類は、子供のお祝い返しや大人のお付き合いの返し品でも貰うことのある商品で、自分では購入するにはお値段が高くて手を出しづらい商品でもあり、バザーで安く購入できると嬉しい人気商品です。

タオルセットだけではなく、単品のキャラクタータオルなどは子供達からは人気なので、未使用やほぼ新品同様のタオルは出品すると喜ばれることが多いです。

よく売れるもの3:油・調味料類

バザーでよく売れるものは、家庭で毎日使われている油や調味料類です。

油や調味料類は、お店屋さんで買うと意外と高いと感じる商品ですが、毎日の生活では必ず使う消耗品なので、少しでも安く購入できることはママにとっては嬉しいことです。

バザーでは、自分の家庭では購入しないような珍しい油や調味料と出会えることも多く、リピートする際はネットで購入するしかない場合もあります。

よく売れるもの4:制服

バザーでよく売れるものは、保育園や幼稚園で指定されている制服です。

子供の身体は、すぐに大きく成長してしまうので買った制服が小さくなるたびに買い換える家庭は少なく、卒業して使わなくなった制服が多少汚れていても気にせずに購入するママは多いです。

制服は2年〜3年着れるように大きめで購入し、裾上げして使う家庭が多く裾上げしてた部位が折れ目が付いてることがありますが、着ていると見えない所なので大丈夫です。

よく売れるもの5:通園バッグ

バザーでよく売れるものは、通園バッグです。

保育園や幼稚園に入ると、工作した物や本や着替えた服を入れて使うことが多い通園バッグは手作りならOKだったり、手作りでサイズも指定ありの保育園や幼稚園のところがあります。働いているお母さんは作る時間がないので、手作りの通園バッグを安く購入できると助かります。

キャラクターの生地で手作りされたバッグは、習い事のバッグにも使えるので子供達からも人気を集めています。

Related