Search

検索したいワードを入力してください

プレイテーブルのおすすめ11選|DIYのおすすめレシピサイト

初回公開日:2018年12月25日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2018年12月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

お子さまのために、室内遊び専用スペース「プレイテーブル」を置いてみてはいかがでしょうか。遊びやすく片付けの仕組みがあるプレイテーブルなら、お子さまの創造力や集中力を育み、片付け習慣も身に付きます。おすすめプレイテーブル11選と、DIY方法をご紹介します。

プレイテーブルのおすすめ11選|DIYのおすすめレシピサイト

子供は遊ぶのが仕事

プレイテーブルのおすすめ11選|DIYのおすすめレシピサイト
※画像はイメージです

子どもと遊んでいると、底なしの体力やパワーに驚かされることがよくあります。

「子供は遊ぶのが仕事」とよく耳にします。「遊び」を通して、ルールや決まりを自然と学び、思いやりの大切さや、新たな発見をすることの喜びや達成感など、さまざまな感情を身に着けていきます。

今回は、雨の日や寒い日に、室内でもTVに頼らない「遊びの場」を作るアイディアをご紹介します。

室内遊びには「プレイテーブル」

プレイテーブルのおすすめ11選|DIYのおすすめレシピサイト
※画像はイメージです

子どもの室内遊びにとって大切なことは、ここで遊んでいいんだという「遊びの場」を設けることです。ただ広いスペースにおもちゃを置いても、集中力に欠けてしまったり、気づけば散らかり放題で子供も片付けるのが嫌になってしまうことがあります。

そこでおすすめなのがプレイテーブルです。プレイテーブルは、その名のとおり遊ぶための机です。おもちゃを広げ自分の好きに使えるスペースは、子供にとっても特別なものに感じます。

機能的なものがおすすめ

プレイテーブルも、子供の目線に沿って作られた機能的なものがおすすめです。

椅子や机の高さ、おもちゃを広げやすいか、おもちゃを動かしている時の動きやすさなど、子供目線に立つと、気を付けてあげたいポイントはたくさんあります。プレイテーブルと併せて、片付けやすさも考慮してあげると、親子ともに楽しい空間になるでしょう。

お子さまが好きなことに集中して取り組めるよう、工夫を凝らしてみましょう。

プレイテーブルのおすすめ11選

プレイテーブルのおすすめ11選|DIYのおすすめレシピサイト
※画像はイメージです

それではここからは、プレイテーブルとしておすすめのもの11選をご紹介していきます。お子さまが何をするのが好きなのか、どんなおもちゃが好きかなど、お子様の好きなものの特徴なども考慮しながら、プレイテーブルを選んでみてください。

カラーや素材も、お部屋の雰囲気に馴染むものを選ぶと良いでしょう。

1:木の風合いに親しめるプレイテーブル

まず1つめにご紹介するのは、子供のためのインテリアがお手頃価格で揃うショップ「IKEA」のプレイテーブルです。ナチュラルな木の風合いをそのまま生かしたカラーで、部屋の雰囲気を邪魔することもありません。椅子が2脚セットになっているので、お友達と並んで遊ぶこともできます。

シンプルなデザインなので、子供のものでもおしゃれを優先したい方に、おすすめのプレイテーブルです。

子供二人いますので、この机で朝ご飯、絵かき、お勉強、とっても使い勝手が良いです。軽く丈夫、3歳と5歳の女の子二人自力で移動出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp/IKEA-%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%82%A2... |

2:レゴ用プレイテーブル

こちらは、お子さまにも大人気のおもちゃ「レゴ」の遊びを考えて作られたプレイテーブルです。レゴ用のプレイマットが中央に敷かれ、その周りにはレゴを片付けられる仕切りつきのコンパートメントスペースがあります。レゴのためだけではなく、木製・黒板の両面使える天板をセットすれば、机にもなり、また黒板でお絵かきすることもできます。

折り畳み式なので、使わないときはしまっておいたり、持ち運びもできて便利です。

3:プラレール用プレイテーブル

お子さまに人気のおもちゃと言えば、プラレールもあります。電車好きのお子さまのために、地図のような絵が描かれたトレインテーブルはいかがでしょうか。この上にプラレールを走らせれば、自分だけの街を作れて、お子さまも夢中で遊ぶことでしょう。

お片付け用の引出しがサイドに付いているのも、ママにとっても嬉しいポイントです。お片付け習慣を身につけさせたい親御さまにもおすすめのプレイテーブルです。

4:遊びと片付け両立のプレイテーブル

こちらは、思いっきり遊ぶこと、そして遊んだ後のお片付けの仕組みまで考えられたプレイテーブルです。サイドの引き出し、天板の下のおもちゃ収納があるので、遊びたいときにすぐ遊べ、遊び終わったらサッと片付けができます。

天板は異なるカラーで両面使え、お子さまの気分や部屋のカラーに合わせて使えます。木の風合いも優しく、角も丸く設計されているので、小さなお子さまにもおすすめのプレイテーブルです。

Related