Search

検索したいワードを入力してください

一人暮らしに食事のレシピ・節約する方法|栄養/簡単

初回公開日:2017年12月02日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年12月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

一人暮らしの始めたら健康のため、節約のためと自炊を頑張ろうと意気込む人は多いのではないでしょうか。しかし、実際に一人暮らしをして毎日、自炊をしているととても面倒になってしまう時もあるでしょう。一人暮らしの自炊のポイントや節約のコツと簡単レシピをご紹介します。

Noimg

一人暮らしに食事のレシピ

毎日の仕事や日頃の疲れなどから、栄養面でよくないとど感じつつもお弁当やカップ麺などで食事を済ませてしまうことは一人暮らしだと多いことのではないでしょうか。どうしても栄養を考えるよりも、手軽さを選んで自炊をするのは面倒という気持ちになってしまいます。しかし、一人暮らしの食事だからこそ自分の健康管理や栄養面など注意しなければならないでしょう。

自炊だからといって面倒と思い込んでいる人も多いでしょう。でも、良く考えてみると自炊をすれば食費の節約にもなります。そして、なによりバランスのよい健康的な食事ができます。手軽に簡単にできる一人暮らしの食事レシピは、たくさんあります。一人暮らしにぴったりの簡単で栄養満点で健康的なレシピをご紹介します。

栄養が取れるレシピ

一人暮らしに食事のレシピ・節約する方法|栄養/簡単
※画像はイメージです

卵黄と卵白に含まれるたんぱく質は、必須アミノ酸がバランス良く含まれていています。特に卵黄には、カルシウムなどの多くの無機質が含まれていてビタミンもビタミンCを除く全ての種類が豊富に含まれています。食事に卵料理を食べることには体には良いことといえるでしょう。

卵は、コレステロールが高いから食べ過ぎない方がいいのでは?という意見もありますが、最近の研究では悪玉コレステロールを減らす効果があるという結果もでています。卵を使った料理は、ゆでたまごや目玉焼き、たまご焼きなど一人暮らしには、嬉しいお手軽に食べれる卵レシピがたくさんあります。卵を使った食事をおすすします。

最近では、冷凍たまごを使ったレシピが話題です。卵の冷凍方法は、卵をよく洗ってから拭いて、そして密封性のあるビニールに入れて冷凍保存します。卵の冷凍保存期間は、1か月程度の冷凍保存できます。サルモネラ菌は、約-18℃でも死滅しませんので食中毒を起こさないためにも必ず新鮮で殻の割れてない卵を冷凍するようにしましょう。

話題の冷凍卵で一人鍋

冷凍たまごを使ったレシピをご紹介します。これからの寒い季節にはぴったりの一人鍋です。手軽にできて冷凍たまご特有の生卵とは違った触感とクリーミーな味わいが楽しめます。寒い日の食事に冷凍卵で一人鍋をご作ってみてはいかかでしょうか。

健康に注意したレシピ

納豆が栄養満点といわれる理由は、大豆は「畑の牛肉」といわれていてタンパク質が豊富です。また、ビタミンB2や血栓を溶かす作用を持つ成分のナットウキナーゼなども含まれいるためです。納豆を食べると血液をさらさらにする効果や骨を強くする効果、更年期障害の予防、腸内を整えてくれる働きもあります。

栄養が偏りがちな一人暮らしには、食事に納豆を食べることを意識するだけでバランスのよい食事になります。納豆を使ったレシピは、さまざまです。最近は食パンに納豆とチーズをのせてトーストして食べるといったアレンジもあります。納豆を使ったレシピはどれも簡単で料理の苦手な人も手軽にできるところがポイントです。

納豆が苦手な人でも納豆の調理の仕方やレシピのアレンジで納豆が食べれるようになることもあります。納豆の価格も安いことから節約にも繋がります。食わず嫌いで納豆を敬遠されてる方も多いのではないのでしょうか。納豆の手軽にできる簡単レシピをチャレンジして味わってみてはいかかでしょうか。

ねこ家の簡単!うま辛っ!納豆キムチ炒飯

納豆とキムチを混ぜた簡単レシピです。納豆と疲労回復や免疫を高める効果があるキムチをご飯に混ぜたバランスのとれた簡単レシピです。参考にして疲れている時に手早く食事を作ってみてはいかかでしょうか。納豆キムチ炒飯レシピを紹介します。

簡単レシピ

豆乳バナナジュース

バナナと牛乳や豆乳を合わせると健康維持に必要な栄養素を手軽に摂取することができます。忙しい朝に簡単にバナナジュースを作って飲んでみてはいかがでしょうか。忙しい朝の食事にぴったりの豆乳バナナジュースレシピをご紹介します。

おひとりさまカレーライス

Related