Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月18日

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがおすすめな店3選

靴を収納するアイデア30選と収納アイテムがおすすめな店3選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。靴をうまく収納できずにお困りの方にも必見です。コストをかけずに見た目も美しく収納する方法をご紹介します。コスパ最高で満足すること間違いなしです。

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがおすすめな店3選

靴を収納する上で気を付けるポイント

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがおすすめな店3選

靴の収納でお困り方に必見です。靴を収納するアイデア30選と収納アイテムがおすすめな店3選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。

靴の収納方法のご紹介の前に、収納するときに気を付けておきたいポイントをご紹介します。うまく収納ができても靴が傷んでしまっては意味がありません。靴を傷めることなく収納するための注意点を忘れないことが1番大切なポイントです。

湿気

靴は履いていない状態でも劣化します。その原因の1つとして湿気が考えられます。湿気が多い場所は靴を収納するにはふさわしくないため、自宅のなかの湿気が少ない場所を靴の収納スペースに選ぶようにしましょう。

特に梅雨のシーズンはどうしても湿気が高くなるため換気をしたりすることで湿気対策をすることができます。靴箱の開け閉めをするだけでも湿気から靴を守ることができます。

型崩れ

靴は本来の形の状態で収納しなければ型崩れしてしまう可能性が高いです。靴を押し込んだりぺたんこのまま収納していると履こうとおもったときには型崩れしてしまい、きれいな状態で履くことができなくなります。

型崩れしてしまった靴を元の状態に戻すことはとても困難であり、そのまま履けなくなってしまったなんてことにならないように、収納する段階で気を付けなくてはなりません。

靴を収納するアイデア30選

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがおすすめな店3選

靴を収納するアイデア30選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。靴を収納するには靴箱やシューズラック以外にも身近にあるあらゆるアイテムを使って、うまくきれいに収納することができます。

靴の収納はアイデア次第でいくらでもスペースを取らずに型崩れを防ぎ収することが可能です。靴の収納問題が解決すれば今よりももっと多くの靴を持つことができ、ファッションをもっと楽しむことができます。

1:シューズラック

シューズラックは靴の収納のために作られているため、誰でも簡単に靴を収納することができます。シューズラックの種類もたくさんあり、お持ちの靴の数に合わせて選ぶことができます。

玄関口にシューズラックを設置する家庭が圧倒的に多く、昔からシューズラックは活躍しています。価格もリーズナブルなアイテムが多くコストパフォーマンスも最高です。

2:シューズボックス

靴の収納に欠かせないアイテムといえば、シューズボックスです。シューズボックスはブーツなどの収納のことも考えられた作りのものも多く、リメイクしなくてもそのまま使用できるととても好評です。

インテリアとしても優れたシューズボックスがたくさん販売されており、IKEAやニトリなど家具メーカーでも購入することができます。シューズボックスの購入に行く際は置き場所のサイズをはかっていきましょう。

3:突っ張り棒

靴の収納にもお役立ちアイテムといえば、突っ張り棒です。突っ張り棒は特にハイヒールの収納に向いているので女性に好まれています。

お持ちの靴箱に突っ張り棒を装着すれば出来上がりです。ヒールの部分を突っ張り棒に引っ掛けることで、ハイヒールを横ならびにすることがなくなるため収納スペースも増え、倍の数のハイヒールを収納することができます。型崩れする心配もないためとてもおすすめのアイテムです。

4:ファイルボックス

100円均一でも販売されているファイルボックスも靴の収納におすすめのアイテムです。ファイルボックス1つにつき、靴1足を収納することができます。靴を重ねて収納することもできるので収納スペースの確保にもお役立ちです。

ファイルボックスの大きさによりお子様用の収納、大人用の収納と分けて使うこともできます。さらにファイルボックスはコストも低いためお財布にも優しいです。

5:段ボール

なるべくコストをかけずに靴を収納したいという方におすすめのアイテムは段ボールです。段ボールは無料でいただける店舗もありますし、何かを購入したときに出る廃棄予定の段ボールを使用すればコストはゼロです。

段ボールが傷んでくればまた同じサイズの段ボールを手に入れることでいくらでもコストはゼロでリニューアルすることができます。見た目が気になる方は段ボールに手ぬぐいなそを被せれば見た目もかわいくなります。

6:吊り下げラック

吊り下げラックはキッチン周辺でもとても便利なアイテムです。おたまやしゃもじなどを壁掛けにして整理整頓をする方も多いです。その吊り下げラックを使ってうまく靴の収納をすることができます。

使い方はラックを吊り下げて靴をつるすこともできますし、吊り下げラックを壁に設置することで靴置き場として利用することもできます。置き場に応じてラックの大きさを選ぶこともできるのでちょうど良いサイズをみつけてみましょう。

7:シューラック

シューラックは靴の収納のために作られて便利なアイテムです。シューラックは玄関口のスペースを取ることなく靴の収納ができるととても評判がよいです。

また、とてもリーズナブルな価格で購入できるのでとても便利で経済的にも嬉しいアイテムです。靴箱に比べてコストも低いのでシューラックはとてもおすすめです。シューラックはお店よりもインターネットで購入する方が商品のバラエティーも豊富で価格帯も選ぶことができます。

8:壁掛け

靴の収納は壁掛けにすることで場所も取らずに上手に収納することができます。壁掛けにする場合はフックなどを用いてかかとを壁にかけるパターンと、シューズショップのように靴を置く棚を壁掛けにしその上に靴を並べるようなパターンがあります。

シューズショップのように壁に靴をかけて並べると見た目も美しく靴を収納することができます。玄関口にかけての壁に設置することがおすすめです。

9:ワイヤーラック

ラックの種類はとても豊富でワイヤーラックもまた靴の収納に向いているアイテムです。ワイヤーラックを棚や靴箱にうまく設置すればデッドゾーンを有効活用することができるので、より多くの靴を収納することができます。

ワイヤーラックを引っ掛けやすい穴が空いている棚などを使用することがおすすめです。アイデア次第では、ブーツや紳士服やハイヒールまでも収納できるアイテムです。

10:木箱

木箱もうまく仕切りを使って靴の収納ができます。仕切りが作れない方は木箱にファイルボックスなどを設置すれば簡単に仕切りを作ることができます。

木箱はワインをケースで購入したときなどにも不要になる木箱を再利用することでリサイクルにもなり環境にもとてもエコです。木箱は通気性もよいため湿気を低くしてくれるため靴の保管にもとても向いています。

11:すのこ

すのこも靴の収納にとても向いており簡単に収納用アイテムに変身させることができます。すのこを玄関口付近に設置すればその上に靴を置いても靴の汚れがすのこの下へと落ちるので結果的にお掃除も楽ちんです。

すのこはホームセンターなどで手に入れることができます。すのこを組み合わせて靴箱のように作ることもできます。一人暮らしの方の場合は小さいもので十分なので100円均一でも購入することができます。

12:ハンガー

靴の収納は置くばかりでなくつるすこともおすすめです。靴を吊るすにはハンガーを使いましょう。ハンガーは針金タイプのものだと自由自在にアレンジができるのでおすすめです。

ハンガーを2つ折りにしてV字にすれば靴を履かせる形で引っ掛けることができます。これはお子様の運土靴やスニーカーなどを洗ったときに乾かす時にもお役立ちです。

13:マガジンファイル

ファッション雑誌などを収納しておくためのマガジンファイルも靴の収納に最適です。大人用の靴もうまく終うことができ、並べて保管すれば見た目も整理整頓がきれいに見えます。また、いつ購入したものかなど、ファイル名を記載するところに書いておけば劣化の度合いも目で見て確認ができます。

14:靴ホルダー

最近口コミでもSNSでも話題の靴の収納アイテムである靴ホルダーです。靴ホルダーは靴1足あたりを左右でなく上下に保管できるタイプが増えてきており、とても人気がでてきています。

ハイヒールでもどんな靴でも保管ができるところも魅力の1つです。しかし、ブーツの収納には不向きなためブーツをたくさんお持ちの女性の場合はブーツだけ別で保管することがおすすめです。

15:収納トレイ

収納トレイも靴の保管に大活躍です。収納トレイを使用することで外出から戻ったばかりの靴をそのまま直しても靴箱を直接汚すことがありません。石や泥はトレイに落ちるので定期的にトレイを丸洗いすればすぐに元通りきれいになります。

ファミリーの場合は収納トレイをカラーで分けてお母さんのトレイはピンクでお父さんはブルーなどとすればシューズボックスがとても色鮮やかになりかわいくなります。

16:DIY

今はやりのDIYで靴の収納に最適なアイテムを作ることもできます。日曜大工でできる範囲のものでもとても便利でコストパフォーマンスが高い靴の収納アイテムが作れます。

オリジナル製の高いDIYアイテムは自宅の雰囲気やインテリアに合わせて作ることもできることも大きなメリットです。DIYはオンラインでも勉強することができるので初心者でも問題ありません。

17:本棚

本棚を利用して自分だけのオリジナルの靴の収納ボックスを作ることもできます。本棚は靴のサイズと似ているタイプがあるので女性用のショートブーツなどもぴったり入ることもあります。

ファイルボックスや板を設置したりと仕切りをつければ完成です。そのまま仕切りなしで使用することもできます。本棚と収納ボックスが一緒になっているタイプだと、ロングブーツや傘立てとしても使用することができる商品もあります。

18:インテリアラック

インテリアラックは壁にかけられるタイプも多く、シューズボックスを置く場所がない方にもおすすめです。玄関の壁やどうしてもスペースがない場合には、玄関のドアの上に設置することで、使用頻度が少ない靴は天井の空間を利用して収納することができます。

インテリアラックは軽量タイプを選ぶことがポイントです。重たいものだと絶対に落ちないようにしっかりと固定しましょう。

19:ディッシュラック

ディッシュラックは100円均一などでも購入することができ、靴の収納にも使用することができます。ディッシュラックを使用すれば学校などの靴箱のように上は上履き用のスリッパを、下は外出用の靴を収納することもできます。

家族が多い方など自宅で使用しているスリッパも多くなり、家族が外出していると玄関がスリッパでいっぱいになってしまうことがありますがディッシュラックを使えばそんなお悩みも解決です。

20:ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットをお持ちの方は、使用頻度が少ない靴はウォークインクローゼットの服の下に収納ができます。洋服と合わせた靴を置くことでただ置いているだけでもとてもおしゃれに見えます。

21:脚立

脚立はインテリアとしても口コミでも大人気のアイテムです。ウッドでできた小さい脚立などを玄関付近に置き、1番上には観葉植物などや鍵置き場などにして脚立の下の段や床は靴の収納スペースとして使用すると見た目もおしゃれですてきです。

高いものを取りたいときには靴や観葉植物を移動させて本来の脚立として使用することもできるので一石二鳥です。

22:チェスト

チェストとは収納箱やたんすという意味があります。一般的にはチェストは洋服などを収納するために使用される方が多いですが、靴の収納に使用することもできます。チェストはクラシックなデザインのものも多くレトロな雰囲気のお部屋のインテリアとしてもぴったりです。

23:スライドケース

スライドケースはどこにどのような靴を収納しているかもスライドさせて確認できるのでとても便利なアイテムです。靴は軽いのでコンパクトなスライドケースであっても問題なくスライドさせることができます。

24:フック

S字のフックなどをハンガーやラックにかけることで靴をフックにかけて収納するができます。また、壁掛けができるフックもかかとの部分を引っ掛けて吊るすこともできます。特にS字フックは収納場所を移動させたいときにもとても簡単に移動させられるメリットがあります。

ウォークインクローゼットなどのロールに引っ掛けることもできます。

25:ペーパーボックス

ペーパーボックスは靴の収納として利用することができ、箱に何を保管しているかを書いておけば蓋をした状態でもすぐにどこに何があるかがわかります。また、ペーパーボックスは軽いので重ねて保管するにも向いています。

26:アイアンバー

アイアンバーを壁に設置すれば靴を置いたりひっかたりと収納に便利なアイテムになります。アイアンバーは見た目もおしゃれでとてもインテリアとしてもすてきです。スリッパ置き場にもぴったりです。

27:スリッパラック

スリッパラックを利用して靴を収納することもできます。玄関口の収納ボックスに入れる一か所に上下で何足も収納が可能です。ちなみにこちらのアイテムは雑誌置きとしても利用ができます。

28:ガーデンフェンス

ガーデンフェンスは100円均一でも手に入れることができとてもリーズナブルな価格で購入できます。そのガーデンフェンスを横に寝かせ、段差をつけていくつか並べるとお手製のシューズラックの出来上がりです。

29:ワイヤーネット

ワイヤーネットは自宅のあらゆるシチュエーションでお役立ちです。壁にかけたり、立てかけるだけでもスリッパラックとしても利用できます。ワイヤーネットは軽いので壁掛けにも向いています。

30:石ブロック

ホームセンターで購入できる石のブロックを土台にしてラックや板などを挟めば靴の収納スペースの完成です。靴をたくさんお持ちの方はいくつものブロックを積み重ねて高さをだせば何足でも収納ができ調節ができます。

一人暮らしの方にもおすすめのシューズラック

一人暮らしの方は靴が少ないので5段のシューズラックがあれば十分収納することができます。一人でも運ぶことができる重量ですが、購入する場合はオンラインショッピングがおすすめです。

部品はプラスチックのサイドの枠2個、銀の丸い棒16本とシンプル。
枠と棒をはめるだけなので10分といらず組み立て可能。
しっかりと部品同士をはめれば、多少のぐらつきはあるものの、しっかり立ちます。
アパートの狭い玄関に設置しましたが、おかげでごチャットした玄関がすっきりになりました。
値段、品質共に満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%8... |

収納アイテムがおすすめな店3選

コストを抑えて収納アイテムを購入できるお店を3選ご紹介いたしますので、ぜひともご参考にしてください。便利なアイテムがとてもリーズナブルな価格で購入することができます。

無印良品

無印良品は日用雑貨をはじめ、日常生活に便利なアイテムが揃うお店の1つです。無印良品はとてもシンプルなデザインのものが多く、どんあご自宅のインテリアともあうと口コミでも大人気です。

セリア

セリアは100円均一ショップの1つです。セリアオリジナルのアイテムも多く品質もとてもよいです。ショッピングモールなどにも入っており店舗数が多いです。またセリアの特徴としては商品がおしゃれなものが多いということです。

ダイソー

100円均一としてとても有名なダイソーでは靴の収納に最適なアイテムが盛りだくさんです。ほとんどが100円なので、コストパフォーマンスが高くとてもお安く靴の収納をすることができます。

靴は細めに収納の状態を確認しよう

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがおすすめな店3選

靴を収納するアイデア30選と収納アイテムがおすすめな店3選のご紹介はいかがでしたか。靴の収納のポイントは細めに収納することえす。スペースを取らずにたくさん収納することを目指しましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

靴を収納するアイデア30選と一緒に収納アイテムをさらに強度を高くする方法など、関連する記事もチェックしてみましょう。さらに上手に靴の収納をすることができます。収納アイテムの使用方法もご紹介されているので、ぜひともご参考にしてください。

Related