Search

検索したいワードを入力してください

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがな店3選

初回公開日:2018年12月17日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

靴を収納するアイデア30選と収納アイテムがな店3選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。靴をうまく収納できずにお困りの方にも必見です。コストをかけずに見た目も美しく収納する方法をご紹介します。コスパ最高で満足すること間違いなしです。

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがな店3選

靴を収納する上で気を付けるポイント

靴の収納でお困り方に必見です。靴を収納するアイデア30選と収納アイテムがな店3選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。

靴の収納方法のご紹介の前に、収納するときに気を付けておきたいポイントをご紹介します。うまく収納ができても靴が傷んでしまっては意味がありません。靴を傷めることなく収納するための注意点を忘れないことが1番大切なポイントです。

湿気

靴は履いていない状態でも劣化します。その原因の1つとして湿気が考えられます。湿気が多い場所は靴を収納するにはふさわしくないため、自宅のなかの湿気が少ない場所を靴の収納スペースに選ぶようにしましょう。

特に梅雨のシーズンはどうしても湿気が高くなるため換気をしたりすることで湿気対策をすることができます。靴箱の開け閉めをするだけでも湿気から靴を守ることができます。

型崩れ

靴は本来の形の状態で収納しなければ型崩れしてしまう可能性が高いです。靴を押し込んだりぺたんこのまま収納していると履こうとおもったときには型崩れしてしまい、きれいな状態で履くことができなくなります。

型崩れしてしまった靴を元の状態に戻すことはとても困難であり、そのまま履けなくなってしまったなんてことにならないように、収納する段階で気を付けなくてはなりません。

靴を収納するアイデア30選

靴を収納するアイデア30選をご紹介しますのでぜひともご参考にしてください。靴を収納するには靴箱やシューズラック以外にも身近にあるあらゆるアイテムを使って、うまくきれいに収納することができます。

靴の収納はアイデア次第でいくらでもスペースを取らずに型崩れを防ぎ収することが可能です。靴の収納問題が解決すれば今よりももっと多くの靴を持つことができ、ファッションをもっと楽しむことができます。

1:シューズラック

シューズラックは靴の収納のために作られているため、誰でも簡単に靴を収納することができます。シューズラックの種類もたくさんあり、お持ちの靴の数に合わせて選ぶことができます。

玄関口にシューズラックを設置する家庭が圧倒的に多く、昔からシューズラックは活躍しています。価格もリーズナブルなアイテムが多くコストパフォーマンスも最高です。

2:シューズボックス

靴の収納に欠かせないアイテムといえば、シューズボックスです。シューズボックスはブーツなどの収納のことも考えられた作りのものも多く、リメイクしなくてもそのまま使用できるととても好評です。

インテリアとしても優れたシューズボックスがたくさん販売されており、IKEAやニトリなど家具メーカーでも購入することができます。シューズボックスの購入に行く際は置き場所のサイズをはかっていきましょう。

3:突っ張り棒

靴を収納するアイデア30選|収納アイテムがな店3選
※画像はイメージです

靴の収納にもお役立ちアイテムといえば、突っ張り棒です。突っ張り棒は特にハイヒールの収納に向いているので女性に好まれています。

お持ちの靴箱に突っ張り棒を装着すれば出来上がりです。ヒールの部分を突っ張り棒に引っ掛けることで、ハイヒールを横ならびにすることがなくなるため収納スペースも増え、倍の数のハイヒールを収納することができます。型崩れする心配もないためとてもアイテムです。

4:ファイルボックス

100円均一でも販売されているファイルボックスも靴の収納にアイテムです。ファイルボックス1つにつき、靴1足を収納することができます。靴を重ねて収納することもできるので収納スペースの確保にもお役立ちです。

ファイルボックスの大きさによりお子様用の収納、大人用の収納と分けて使うこともできます。さらにファイルボックスはコストも低いためお財布にも優しいです。

5:段ボール

なるべくコストをかけずに靴を収納したいという方にアイテムは段ボールです。段ボールは無料でいただける店舗もありますし、何かを購入したときに出る廃棄予定の段ボールを使用すればコストはゼロです。

段ボールが傷んでくればまた同じサイズの段ボールを手に入れることでいくらでもコストはゼロでリニューアルすることができます。見た目が気になる方は段ボールに手ぬぐいなそを被せれば見た目もかわいくなります。

6:吊り下げラック

吊り下げラックはキッチン周辺でもとても便利なアイテムです。おたまやしゃもじなどを壁掛けにして整理整頓をする方も多いです。その吊り下げラックを使ってうまく靴の収納をすることができます。

使い方はラックを吊り下げて靴をつるすこともできますし、吊り下げラックを壁に設置することで靴置き場として利用することもできます。置き場に応じてラックの大きさを選ぶこともできるのでちょうど良いサイズをみつけてみましょう。

7:シューラック

Related