Search

検索したいワードを入力してください

レゴの収納アイデア20選|紛失せずに上手く収納するコツ

初回公開日:2018年12月20日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

子供も大人も大好きなレゴですが収納に困ってしますこともしばしばあるはずです。そんな時にこんな便利な収納のやり方を一つ二つ知っているだけで大違いです。この記事ではそんなお困りのあなたにレゴを上手に収納するアイデア20選をご紹介します。

レゴの収納アイデア20選|紛失せずに上手く収納するコツ

レゴを収納するアイテムが揃うお店3選

レゴの収納アイデア20選|紛失せずに上手く収納するコツ
※画像はイメージです

昔からお子さんのおもちゃとして愛用されていたレゴですが遊ぶだけ遊んでそのまま片付けされずに放置されるなんてこともあります。ですがお片付けが苦手や嫌いなお子さんがほとんどですし、散らかったレゴをどのように収納するするかにも困ってしまいます。

何かいい収納方法ややり方があればお子さんも自主的に片付けるはずです。そんなお困りの家庭にこの記事でレゴを上手に収納するアイデアを皆さまにご紹介していきます。

ダイソー

誰もが耳にし、一度は店内に訪れたことがあるダイソーですが、そこには100円ショップならではの豊富な商品が立ち並んでいます。

大型のスーパーやコンビニではなく100円ショップだからこそふとしたものが収納ボックスに繋がったり、いろんなものを組み合わせることによってレゴの収納ボックスになります。そして全国展開しているので必ずあなたの近場にもダイソーがあることでしょう。

無印良品

食品から飲料、家具、雑貨や日用品に始まり、家電製品やインテリアや美容商品も取り扱っているのが無印良品になります。こちらも手軽な価格で便利な商品がたくさんあるのでその中からレゴの収納に繋がるアイテムも見つかることでしょう。

余談ですが1000円以上で配送料無料、当日お届けなので大きめのものを購入しても大丈夫です。

セリア

最後に同じくお馴染みの100円ショップであるセリアもレゴを収納する道具が溢れています。オシャレなものから手軽に持ち運びが可能なものまでさまざまな収納アイテムがあり、レゴと合わせたることで子供心を刺激させるようなものも作ることができるのが100円ショップであるセリアです。

そして何よりも値段も手頃なものがおおくあまり出費を抑えたい人にも店舗になります。

レゴの収納アイデア20選

ただ絶対にこの3つから収納アイテムを確保する必要はありませんし、近くのスーパーやコンビニからでも目当てのものは見つかることもあります。またあらかじめそういった収納に適したものを持っている場合はそれを代用品と使ったり、工夫して使ってみたりもあります。

ではここからはそんなさまざまなものを駆使してレゴを上手に収納アイデアを20選紹介していきます。

1:タッパ

本来なら料理の余ったものや食材、保存用に使われるタッパですがレゴの収納方法にもピッタリ合います。特に透明のタッパを使うことによって中のレゴがどんなものが入っているかすぐにわかりますし、タッパの蓋も柔らかく、簡単に開けられるため小さなお子さんでも安全に使うことが可能になります。

そして説明書や見開きなどもセットで入れておけばそれだけで見栄えもよくなり見ていて非常に楽しい代物にもなります。

2:ファイルボックス

レゴの収納アイデア20選|紛失せずに上手く収納するコツ
※画像はイメージです

書類やプリントや大事なチラシなどさまざまなものを収納するファイルボックスですが収納するのは紙だけではないです。レゴの場合は収納する置き場所としても使えるのがファイルボックスです。複数のファイルボックスを並べてあとは種別ごとにわけて入れればもうそれだけでレゴの収納が完了します。

ちょっとした隙間に置いてあるだけでもそこが収納スペースになりますし、使い勝手は非常にいいでしょう。

3:アクセサリーボックス

実はレゴを使った収納ボックスも存在し、レゴのアクセサリーボックスがあります。その名のとおりレゴ製のアクセサリーボックスでレゴでできています。子供たちにとっても新しいレゴが増えますし、レゴ自体を使って収納アイテムにすることで自然と片付けることも身についていきます。

あとレゴのアクセサリーボックスなのでとても煌びやかで綺麗ですし、インテリアとしても使えます。

4:工具ケース

レゴの収納アイデア20選|紛失せずに上手く収納するコツ
※画像はイメージです

レゴは莫大な量のパーツの集合体でできています。レゴで遊んでいて感じたこととしてあのパーツはが足りないとなる時があります。そんな時に細かいパーツを工具ケースに入れておくだけでどのパーツや足りないパーツをすぐさま使うことができます。

また、先程述べたファイルボックスの中に工具ケースを縦に収納することで無駄がなくなり、すぐ取り出すこともできるのでです。

Related