Search

検索したいワードを入力してください

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント

初回公開日:2018年12月13日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年12月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

皆さん、絵本はどのように収納していますか。子供が繰り返し読む絵本は、うまく収納しないとすぐ散乱してしまったり、部屋のスペースを取ってしまったりします。そこで今回は、絵本をうまく収納するアイデアを紹介するので、参考にしてみてください。

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント

アイテムが揃うの店3選

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント
※画像はイメージです

皆さん、絵本などの本を収納する際のアイテムは、どこで購入していますか。家具店やホームセンター、100円ショップなどあらゆる店でさまざまなアイテムが販売されており、そして値段や強度もまちまちなので、どれを購入したら良いのか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこでまずは、収納アイテムが揃うの店を厳選して3つ紹介します。自分の気にいる収納アイテムがありそうな店を見つける参考にしてみてください。

ニトリ

絵本などの本を収納するアイテムを購入する際にする1つ目の店は、ニトリです。ニトリは、インテリア小売業大手の企業で、北は北海道から、南は沖縄まで、全国になんと約100店舗を展開しています。

ベッド、ソファなどの家具からカーテン、収納ケースなど、日常生活において必要なものは何でも揃っています。しっかりとした作りで強度があり、物持ちも良いのに値段がお手頃で、多くの人に親しまれています。

ダイソー

絵本などの本を収納するアイテムを購入する際にする2つ目の店は、ダイソーです。国内に約2900店舗を展開する大手100円ショップで、インテリア、文房具、キッチン道具、工具、収納ケースまで、何でも100円で購入することができます。

とにかくものの種類が多く、ひとくちに収納ケースと言っても、プラスチック製のボックスからワイヤーバスケットなど、あらゆるタイプのものが販売されています。

セリア

絵本などの本を収納するアイテムを購入する際にお勧めする3つ目の店は、セリアです。セリアもダイソーと同じく、100円ショップです。店舗数は全国に約1400店舗と、数はダイソーに劣るものの、女性目線のおしゃれなアイテムが充実しているのが特徴です。

「えっ、これで100円!?」と驚くような素敵なアイテムが取り揃えられており、女性心をくすぐる可愛い収納ケースもたくさん販売されています。

絵本を収納するアイデア20選

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント
※画像はイメージです

絵本などの収納ケースを取り揃えることのできる3店舗はいかがでしたか。子供もお気に入りの可愛い絵本は、収納方法を工夫することで部屋のインテリアともなり得ます。また、絵本の数が多い場合には、収納場所やアイテムに気をつけなければ、大幅に部屋のスペースを取ってしまいます。

そこで今回の記事では絵本を収納するアイデアを厳選して20個紹介するので、絵本の収納方法に困っている人は参考にしてみてください。

1:カラーボックス

絵本を収納するアイデアとして紹介する1個目は、カラーボックスを使用することです。カラーボックスとは、皆さんも知ってのとおり、雑貨や本などを収納するために使用する、各家庭に1つはあると言っても過言ではない棚のことです。

カラーボックスに並べれば絵本の題名が見やすい上、取り出しやすいのでです。ニトリなどで安く購入することができます。

2:すのこ

絵本を収納するアイデアとして紹介する2個目は、すのこを使用するです。絵本がたくさんある場合は収まりきりませんが、数冊しかない場合、すのこの上に並べると木目調がほっこりして可愛いです。ダイソーなどで購入すると安く済むので良いでしょう。

3:ファイルボックス

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント
※画像はイメージです

絵本を収納するアイデアとして紹介する3個目は、ファイルボックスを使用することです。ファイルボックスとは、雑誌や資料など大きめのものを収納するケースのことです。

四角形で4面覆われているものと、三角形で本の題名が見えるものとが販売されているので、題名が見えやすいよう後者のものを選ぶと良いでしょう。

4:ディスプレイラック

絵本を収納するアイデアとして紹介する4個目は、ディスプレイラックを使用することです。ディスプレイラックとは、よくカフェなどで見かける、本を1冊ずつおいて並べる収納ラックのことです。

表紙が見やすく取り出しやすい上に、雑誌や小物も、すっきりとした印象の収納が実現します。

5:ベンチボックス

絵本を収納するアイデアとして紹介する5個目は、ベンチボックスを使用することです。ベンチボックスとは、椅子の下が収納ケースになっている家具のことです。

引き出しがあり、その中に絵本をたっぷり収納することができます。無駄なスペースを取らないので、狭めの家に住んでいる方にする収納の仕方です。

6:収納ワゴン

絵本を収納するアイデア20選|収納で配慮すべきポイント
※画像はイメージです

Related