Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月20日

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新生児におすすめのチャイルドシートをお探しではありませんか?チャイルドシートの購入に悩んでいた新米のパパさんママさん必見です!2017年人気のチャイルドシートのご紹介から新生児の乗せ方など様々なチャイルドシートに関する事を詳しくご紹介いたします!

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新生児におすすめのチャイルドシート

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新米パパとママの皆さん、おめでとうございます。出産準備に必要なチャイルドシートは決まりましたか?新生児から絶対必要となるチャイルドシート選びですが、たくさん種類があって、機能も値段もバラバラで迷ってしまいますよね?そこで今回は、新生児におすすめのチャイルドシートをいくつかご紹介いたします。

2017年の人気チャイルドシート

2017年現在、多くのパパママから支持されている新生児から使えるチャイルドシートはどんなものがあるでしょう?品数豊富なAmazonのランキングからTOP5をご紹介します。低価格な新生児用のチャイルドシートから、比較的高級なものまでランクインしています。

第五位:コンビ Combi チャイルドシート クルムーヴ ISOFIX ブラウンネイビー

新生児から2歳くらいまでを対象に開発されたチャイルドシートは、360°回転し新生児を乗せやすい特徴があります。もちろん、対象年齢が狭めのシートなので、新生児をしっかり守ってくれる安心設計でもあります。

コンビは、Amazonランキングで上位にいくつかのチャイルドシートがランクインする信頼のブランドでもあります。新生児の退院から、直ぐに使えますよ。さっそく、取付車種リスト確認してみては?

かなりいい、旦那がCHR新車購入でこちらを買ってて、中は狭いためくるっとターンが乗せやすく、降ろしやすいです。isofix対応で良かったので、私はスペイド新車購入で同じのを買いました。スペイドは広いため乗り込む時の抱っこしたままでもターンで乗せやすい。値段も39800円くらいで、シートを守る保護を買っても40000ちょっと、低コストです

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNYTX238J3ZG... |

第四位:コンビ Combi チャイルドシート ウィゴー

赤がアクセントカラーのチャイルドシートは、新生児の頭まで支えショックを軽減する設計がされています。シートの角度を変えられるので、本当に小さな新生児でもクッションやタオル併用で安定感があるでしょう。

シートは取り外して洗うこともでき、清潔に使い続けることができます。ゆったりめのサイズなので、新生児から4歳まで長めに使えるこのチャイルドシートは、コストパフォーマンスが高いともいえます。

アマゾンでお得に購入できました。メーカーで選、安心して使えます。
安全の問題があるので、説明書を熟読して設置しました。いい商品です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3L34OM958H8... |

第三位:コンビ Combi チャイルドシート コッコロ S UX ビスケット

落ち着いたカラーが人気の新生児にも使えるチャイルドシートは、ふたたびコンビの製品です。角度は変えられますが、回転はしないチャイルドシートですが、座面を低く設計しているので、問題ない使用感でしょう。

ヨーロッパの安全規格にも合格している安全性と、コンビのブランド力で安心の一品は、初めての新生児用のチャイルドシートとしてのいいでしょう。価格もほどほどで手軽にこうにゅしやすいです。

 レビュー、メーカーや価格から選びました。 レビュー通り、軽いので取り付け安く、比較的安かったと思います。 はじめての孫でワクワクしながら取り付け、取説もじっくり読み、分からないことは、電話で聞きました。 電話応対もよくわかりやすく説明があり、ネットでも良かったと思いました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3TY4CHMYW11... |

第二位:【Amazon.co.jp限定】タカタ 04ビーンズ シートベルト固定チャイルドシート

安心と信頼のタカタにチャイルドシートは、新生児が病院から帰るにも使用する人も多い一品です。この価格で3歳まで使えるお得な一品です。チャイルドシートとしての安全性は、日本製を選ぶ人が多い様子です。

チャイルドシートとしての最低限の機能のみで、セカンドカー用、頻繁に取り外しをする人にも人気があります。

孫が自宅に来る時の送迎用に購入しました。シンプルな構造で、価格も手頃で、おとなしく座っているので、買って良かったと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RR2JKTZ7PXBC... |

第一位:【Amazon.co.jp限定】タカタ 04ビーンズ シートベルト固定チャイルドシート(0~4歳向け) ブラック/オレンジ TKAMZ-001

なんと第二位の色違いがトップ1になりました。このお値段の新生児用チャイルドシートなら、使ってみて使い勝手に問題があれば、買い換えてもいいでしょう。

新生児に使う時には、タオルなどを併用するといいでしょう。シンプルな機能はチャイルドシート自体がコンパクトなので、コンパクトカーにも使い勝手がいいですよ。

チャイルドシートって小さい車だと結構脱着する機会が多いんですよね。
でもこの製品は簡単なので億劫ではないです。
慣れれば装着20秒、脱着10秒程度で出来ます。
安いという点も高評価です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1XWXO3WVCHR... |

他の人気の新生児から使えるチャイルドシートは?

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

マキシコシ アクシスフィックス プラス

新生児から4歳くらいまで使えるチャイルドシートの中でも、高級なもののひとつでしょう。マキシコシはオランダのチャイルドシートの大人気ブランドで、安全規格が厳しいヨーロッパでも高評価です。カラーバリエーションが11色もあるので、デザインにもこだわりたいパパさんとママさんにもおすすめです。

360°回転シートは、まだ不慣れな第一子の新生児の乗せ降ろしに便利なです。新生児をしっかり包み込むように守ってくれるシートクッションもおすすめのポイントです。4段階調整のリクライニングや衝撃吸収してくれる安心設計のヘッドレストも新生児からのチャイルドシートには重要なポイントです。

Joie ジョイー チャイルドシート Arc360°(アーク360°) ツートーンブラック 38606

この価格で360°回転シート、ISOFIX対応なコストパフォーマンスが高い新生児から使えるチャイルドシートです。新生児を片手で抱っこしながら、片手でスムーズに360°回転させられます。

インナークッションは、3分割できてサイドプロテクトもついているので、新生児にも安心です。ほとんどの調整を片手でできるのは、慣れない新生児を連れての外出も楽になります。

新生児から1歳までの簡易的なチャイルドシートを使っていましたが、子供の成長に合わせて新調することになりました。
新調するにあたって外せないポイントはISO-FIX対応であること!これだけ!
いろいろ検討しましたが、このチャイルドシートは何より安さがずば抜けていました。しかも360度回転!
しかし、他商品との値段の差がありすぎて届くまで不安でしたが、実物はしっかりとした箱にしっかりと梱包されていましたし、何よりプラスチックやらなにやらの独特な変な臭いもまったくありませんでした。
初めてISO-FIXで装着しましたが、取り付けの部分にちゃんとついてるかどうかのガイドが見やすくついていたので、5分もかからないくらいで装着できました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3OUW8ZELMGE... |

Aprica (アップリカ) 回転式

新生児にも使えるチャイルドシートで、ベット型シートが採用されているのはパパさんママさんも安心でしょう。もちろん、360°回転シートでのせやすいシートです。赤ちゃんに嬉しいベット型シートにできます。前向き・後ろ向き専用角度でのみ360°回転します。片手で簡単に調節ができるベルトは、ヘッドレストと肩ハーネスが連動しているのも便利です。

アップリカは、日本にくる外国人でも購入するほど人気のブランドでもあります。

横向きで固定されるチャイルドシートは他に無かったので、これを買いました。
ベビー用品はどこで買っても定価なのが嫌でしたが、Amazonさんはポイント10倍とのこと。
迷わずポチって正解でした。
ウチの車はスライドドアでもないし、小さい車なので乗せ降ろしが大変で、もたついてると泣かれて…なんて悪循環から解放されました。
横向きでチャイルドシートが固定されていれば、機嫌が良い瞬間にパッと乗せてサッと出発。
ISOFIXだからレンタカーの時もチャチャっと付け替えられます。

座り心地も良いみたいでドライブ中は9割寝てくれます。
前に使ってた安いチャイルドシートでは全然寝てくれなかったから、良い買い物ができました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R237I60QA04T... |

コンビ EX COMBI グッドキャリー YWアルティメットブラック

新生児から1歳くらいまで使えるこのチャイルドシートは、バスケット型のキャリーとして移動ができて、自宅ではロッキングチェアとも使え、1台で3役をこなる優れものです。車のシートにつけた時には、新生児の赤ちゃんが快適な角度かどうかも教えてくれる、インジケーターまでついています。

使える期間が少ないですが、だからこそ新生児の間は便利に使える一品で、おすすめです。海外では、新生児の赤ちゃんにはこのタイプを使う人が多いです。

一度車への設置方法を覚えてしまえばとても楽ちんです。その設置方法も簡単で実家に帰省した際に父も2-3回みて覚えていました。室内でも簡単に移動できるので便利です。ダイニングテーブルでの食事の際もキャリーに入れてそばに置いておけるので一緒に食事を楽しんでいるようで良いです。床置だと気分的に嫌ですが、これだと安心です。ロッキング機能もこどもニコニコです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2V32RBAKSXB... |

GRACO (グレコ) チャイルドシート G-FLOW(ジーフロウ)

取り付けやすさや使い勝手の良さを追求したチャイルドシートは、軽量でコンパクトなので、軽自動車に女性でも装着しやすいおすすめの一品です。

洗えるシートでリクライニング機能も付いて、この低価格は魅力的です。大きな通気口もチャイルドシートにあるので、暑い季節でも赤ちゃんが快適にすごせます。

使いやすい!良い感じ!値段も安いし 満足!{€^^€} 子供の安全のために!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RONUDWEBGB4I... |

お出かけにはこれひとつでOKなチャイルドシート

チャイルドシードがベビーバギーにもなる、便利な使い方ができる製品があります。ただし、チャイルドシートとベビーバギーのフレームを別に購入しなければなりません。しかし、お出かけにはどちらも必要なので、とてもおすすめな購入方法です。

マキシコシ MAXI-COSI

信頼のオランダのチャイルドシートブランド:マキシコシがバギーにもなる優れものです。

チャイルドシートとしては、肩ベルトが自動的に跳ね上がる「ウィングハーネス」や、ボタンを押さずにベルト長さを調整できる「スプリングクロッチ」、片手でベルト調整ができるなど、かなり性能のいいおすすめのチャイルドシートです。

購入前は様々なレビューを見て悩んでいましたが、いざ子供が生まれて使ってみると本当に便利です。
別売りのISOFIX対応のものと合わせて使うと車の乗せ降ろしが本当に一瞬で済みますし、出先でもそのまま子供を寝かせておけます。
本当に買ってよかったです。使用は一歳程度までらしいので、それまでしっかり使わせて頂きます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1SE45PTPXHB... |

エアバギー AirBuggy COCO ココ 3輪ベビーカー インディゴグレー

安定感のある3輪のベビーバギーは、先ほどのマキシコシのチャイルドシートをつけることができます。すると、対面式のベビーカーとしてつかえます。おでかけの時には、そのベビーカーでレストランなどで寝ててもらうこともできる便利ものです。

長く使えるので、チャイルドシートと組み合わせをおすすめします。

ずっと迷ってて二人目出産したので、3ヶ月の時に思いきって購入!結果、大正解!買って良かったーって本当に思えた商品でした。段差もなんのその!すいすい進むのでお出掛けが楽になりました(^^)上のお兄ちゃん(3歳)も問題なく乗せられるので更に良し!乗り心地も良いそうです。見た目もかっこいいので迷ってる方は店頭でお試しもオススメですよ。女性一人でも簡単に畳めます。夫婦で気に入ってます!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R35WLQLX2AQ5... |

チャイルドシート スマートキャリー ISOFIX

こちらもフレームと合わせてベビーバギーにも使える、新生児用のチャイルドシートです。先ほどのものよりコンパクトで、1歳前までしか使えないサイズですが、力のない女性にはこちらがおすすめです。

チャイルドシートとして使うには、ISOFIXなので安心で手軽です。車の中でも自宅の中でも、外出先でも、新生児の赤ちゃんをしっかり支えてくれるおすすめです。

台座から取り外して運べるのでとても便利。
寝ていても家の中までそのまま運べるし、外食時にはベッドの代わりにもなる優れものです!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1OA3G94H3OR... |

日本育児 スマートキャリー専用 ベビーカーフレーム

先ほどの日本育児のチャイルドシートを、ベビーバギーにしてくれるフレームがこちらです。このフレーム自体が軽いので、もち運びにも便利です。

華奢なママさんでも使い回せるフレームで、チャイルドシートとの組み合わせで外出も楽しくなります。

人気のチャイルドシートブランド:レカロからもおすすめ

有名ブランド「レカロ」は、乗用車用の交換シートが有名で、パパさんたちの憧れのブランドでしょう。レカロからもチャイルドシートが発売されています。車にこだわりがあるパパさん向けに、レカロの新生児から使えるチャイルドシートをいくつかご紹介します。

Recaro レカロ ゼロワン セレクト コーラルレッド RC6305.21

新生児にも使えるレカロのチャイルドシートの特徴は、360°回転シート、3層ヘッドサポート構造、リクライニングなどの基本の高級チャイルドシートの機能は、もちろん搭載しています。

注目は、集中インジケータで、チャイルドシートがしっかりとロックされているか確認できるインジケータが前面にあるところでしょう。ひと目でわかりやすい、緑のサインがあるのは、毎日は新生児のお世話をしないパパさんでも安心です。

レンジローバーに取り付けて使っています。若干背が高くサイズが大きいので、右後方視界が少しだけ妨げられますが支障はありません。リクライニング式のモノも欲しくなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RGOVF217UREP... |

レカロ スタート ゼロセブン ノイブラック RC550.02 新生児~7歳頃までのロングユースタイプ

なんと新生児から7歳まで使えるチャイルドシートは、レカロならではのシートのノウハウを活かしたもののひとつでしょう。新生児にも安全なことはもちろん、パパさんたちの心をつかむのは、このデザインのよさもあります。

コストパフォーマンスが高いチャイルドシートでもあるので、うまくママさんを説得しましょう。ISOFIX対応は、女性には本当に使いやすい一品です。

新生児のチャイルドシートレンタルのメリット・デメリット

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

出産や新生児のための準備グッズは、使う期間が限られていることから、レンタルで済ましてしまう人も増えています。新生児の期間はそう長くはないので、その後の収納や処分を考えると購入するまででもないという考え方もあります。

新生児から使えるチャイルドシートもそのひとつです。チャイルドシートも、新生児からその後数年間は成長に合わせたものを使うアイテムなので、買い換えが必要になることもあります。

チャイルドシートのレンタルをひとつの選択肢として考えてみるのもいいでしょう。

チャイルドシートはレンタルでいいと思う理由は?

チャイルドシートの使用年齢が、一番の理由になるでしょう。産後間もない頃、新生児から使えるチャイルドシートは必要です。チャイルドシートの種類によって、使用年齢が「新生児~1歳頃まで」や「新生児~4歳頃まで」の物など色々あります。

次に使用するのがジュニアシートで、使用年齢は「3歳~4歳頃から6歳頃まで」です。安全のためには、体重や身長、お子様の体格に合わせて、またこどもの使用感も考えて、チャイルドシートからジュニアシートへ変更するのがおすすめです。

使用年齢からわかることですが、安全性を優先したら、新生児の時期に使用できるインナークッション付きのチャイルドシートの使用期間は1年ほどです。新生児の時期が終わったインナークッションを外した状態での使用は、2~3年になります。

新生児用チャイルドシートのレンタルのメリット

新生児からのチャイルドシートをレンタルするほうがいい場合は、使用頻度が少ない人に向きます。そんな人に考えられるレンタルのメリットは、以下のようになるでしょう。

・自動車を使う日が限定的で、あらかじめわかるなら、使いたい日を予約することができるるレンタルチャイルドシートがある(※レンタル会社によって異なります。)
・レンタル費用が安い(平均:1ヶ月3000円~6000円)
・チャイルドシートが不要になった際、処分する必要がない
・気になっていたメーカーのチャイルドシートを購入せずに使用できる

デメリットはなに?

レンタルには、デメリットもあります。以下のようなデメリットを考えてみてください。気になる項目と、そうでもない項目があるはずです。

・新生児を乗せるので、衛生面が気になる
・他の人が使用したキズや汚れがある場合がある
・急に必要になった場合、すぐに手元にチャイルドシートが無い
・インターネット経由でレンタルした場合、送料がかかる
・インターネット経由でレンタルした場合、届くまでに時間がかかる
・キズ、汚れ、破損した場合に費用がかかる(※レンタル会社によって異なります。)

新生児から使えるチャイルドシートのレンタル各社一覧

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

レンタルするかどうかの決め手は、メリットとデメリットのバランスです。

新生児からのチャイルドシートをレンタルにしようと決めたら、いくつかの候補をチェックひてみてはいかがでしょう?

ベビーファン

新生児から使えるチャイルドシートのレンタルを最短1ヶ月から最長1年間までレンタルすることができます。

愛育ベビー

新生児から使えるチャイルドシートのレンタルを最短15日間から最長9ヶ月までレンタルすることができます。

ダスキンかしてネッと

新生児から使えるチャイルドシートのレンタルを最短10日間から最長6ヶ月までレンタルすることができます。

ベビーレンタ

新生児から使えるチャイルドシートのレンタルを最短一週間から最長6ヶ月までレンタルすることができます。

DMMベビー・キッズ用品レンタル

新生児から使えるチャイルドシートのレンタルを最短1ヶ月から最長6ヶ月までレンタルすることができます。

新生児のチャイルドシートの乗せ方

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

産まれて一週間、ついに新生児の赤ちゃんと新米ママも退院です。産まれたばかりの新生児の赤ちゃんは、首も腰も背中もすわっていないので、細心の注意が必要です。優しくそっと産院で教わった抱き方で抱っこして、自動車まで行きましょう。自動車に到着したら、ゆっくりとチャイルドシートへ乗せましょう。

新生児を車に連れてくる前にチェック!

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

チャイルドシートそのものが安全性の高いものだとしても、そのチャイルドシートがしっかりと安全に設置されていなければ意味がなくなってしまいます。チャイルドシートには、各種さまざまな取り付け方法があります。新生児にも使えるチャイルドシートに付属している、取扱説明書をしっかりと確認しましょう。

必ず取扱説明書を熟読し、取扱説明書どおりにチャイルドシートを取り付けて下さい。車が動いた時のことを想定して、固定されているか、衝撃に対しても大丈夫かなどをイメージしながらつけましょう。

そして、新生児の赤ちゃんを乗せる前にもう一度、しっかりと安全に設置されているか確認しましょう。何度か確認するのが大切です。

それでは次に、新生児の赤ちゃんをチャイルドシートへ乗せる手順を確認しましょう。

新生児は、後部座席で後ろ向き

新生児のチャイルドシートは、後部座席が一番安全とされています。チャイルドシートを助手席に設置するのは、安全性に問題があります。新生児の赤ちゃんが見えないのは心配かもしれませんが、逆にみえると運転の安全も低下することもあります。

新生児の赤ちゃんのチャイルドシートを助手席に設置してはいけない理由は、事故にあった時にエアバックが飛び出た勢いで、チャイルドシートが動いてしまうことがあるのです。

また、エアバックの作動により、バッグに圧迫されてチャイルドシートの新生児が窒息状態となり、呼吸ができなくなるケースも発生しています。このような注意事項は、チャイルドシートの取扱説明書にも記載がありでしょう。

向きについて

新生児のチャイルドシートは、「後ろ向きで設置」するのが基本です。新生児の赤ちゃんは、まだ首も腰も背中もすわっていないので、前向きによる衝撃に耐えることができません。チャイルドシートは、基本的には後ろ向きであれば、背中から身体全体に衝撃を逃がせるように設計されています。

最近では、横向き設置ができるチャイルドシートも増えています。それらのタイプのチャイルドシートは、横向きでも衝撃に耐えられる設計になっています。

チャイルドシート付属の取扱説明書を読んで、正しい向きを確認してください。チャイルドシート購入前で、横向きのものを探している人に、横向きベッド型のおすすめをご紹介します。

Aprica (アップリカ) 回転式チャイルドシート

横向きベッド型の新生児用チャイルドシートは、安全な取り付けのためのDVDまでついていて新米パパさんママさんにもおすすめです。

さて、生まれた新生児を産科から自宅まで車で連れて帰る際、どうやるか。
抱っこして帰るわけには行かず、かといって普通のチャイルドシートに首も座っていない子を載せられず。
そこで座面が平らになる乳幼児対応のチャイルドシートは、当然の選択になります。
本製品は、取り付けから各モード変形まで、操作簡単です。付属のDVDもあり親切です。DVDも見なくても取説で十分でしたが。
注意なのが、車によってシートベルトの長さが足りない場合があります。HONDAの初代Fitの場合、ギリギリでした。
あと、重量は相当なものです。女性一人だと、取り付けは辛いです。
一度取り付けてしまえば、使いやすい製品です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R21UMKMUZN0F... |

新生児の角度とチャイルドシートの角度

新生児の赤ちゃんが一番楽な姿勢は、寝ている姿勢です。産院で教わった抱っこと、ほぼ同じぐらいの角度にしてあげるのが一番いいでしょう。

チャイルドシートは、リクライニングを動かして、もっとも寝ている状態になるように設置してあげるのがおすすめです。チャイルドシートによっては、角度の調節が細かくできないものや、狭い車内では十分にリクライニングできないこともあります。

この点も、実際に新生児の赤ちゃんをのせる前に確認しておきましょう。

チャイルドシートのベルトの締め方

まず、新生児の赤ちゃんをのせる前には、チャイルドシートについているベルトは、限界まで緩めておきましょう。そのほうが、新生児の赤ちゃんを乗せやすくなります。

そして、新生児の赤ちゃんを乗せたら、ベルトを安全に留めます。ベルトがねじれていないことを、まずは確認しましょう。それから、ゆっくりとベルトを締めましょう。肩と腰のベルトが、赤ちゃんの体格に合わせて適度に固定されるようにしめます。

ベルトの調整は新生児の赤ちゃんが動いて、なかなか難しいこともあります。不器用でベルトの調節に不安があるなら、連動型のベルトを搭載しているチャイルドシートもあるので、チェックしてみてください。また、ISOFIT対応なら、片手で調整ができるものも多くあります。

チャイルドシートの誤使用はこわい!

まさか自分がチャイルドシートの使い方を間違うはずがないと思っている人が多いでしょう。しかし、実際にはチャイルドシートをちゃんと使っていない頻度は、半数以上にも達するといわれています。

2015年の日本自動車連盟(JAF)の「チャイルドシート使用状況全国調査」では、チャイルドシートの取り付け時の誤使用率は54.5%%にものぼります。

さらに、実際に使用している時には、腰ベルトの締め付け不足や誤った取り付け方をしている人も多いという結果もでています。

チャイルドシートの誤った使用で死亡重傷率は約6倍

そして、さらに恐ろしい調査結果がでています。

警視庁交通局の「平成26年中の交通事故の発生状況」によると、チャイルドシートをせっかく使用していても、正しく使用できていない場合には、正しく使用している場合よりも、約6倍も危険になるというデータがでています。

先に述べたように、チャイルドシートを使っていても間違った使い方をしている人も半数以上はいることを考えると、取扱説明書を入念にチェックして、正しい使い方ができるようにシュミレーションをすることも大切です。

首の座っていない新生児をチャイルドシートに乗せても大丈夫?

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新生児にかぎらず、こどもはチャイルドシートに必ず乗せることが、道路交通法で義務付けられているのは、すでに知られています。年齢に合ったチャイルドシートを使用していない違反が発覚した場合、マイナス1点の減点になります。それよりもチャイルドシートの必要性は、シートにこどもを乗せなかった場合の事故では、死亡率が非常に高くなっていることです。必ずチャイルドシートに乗せて、こどもの安全を確保しましょう。

泣いてしまったり、新生児の赤ちゃんの授乳やオムツ替えなどでチャイルドシートから一度降ろさないといけない場合もあります。その時は、必ず安全な場所に停車させてから行うようにしましょう。無理は禁物です。

新生児の乗車時間

新生児の赤ちゃんにとって、たとえチャイルドシートに寝ているとしても、長時間自動車に乗り続けることは、とても身体の負担になります。できることならば、長時間自動車に乗って移動するのは、首がすわって安定してくる、生後3カ月頃からにした方がいいでしょう。

どうしても新生児の赤ちゃんを長時間自動車に乗せて移動しなければならない場合には、1時間に一度は30分以上の休憩を取るようにしましょう。自動車からの振動がないと、からだを休めることができます。

新生児のチャイルドシートと使いたいクッション

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

チャイルドシートに使うクッションがあるのをご存知ですか?

新生児も使えるチャイルドシートには、ほとんどのものが新生児用の付属のインナークッションを装備しています。新生児の赤ちゃんの小さな身体を守るためには、必ず専用のインナークッションを使用しましょう。

人から譲り受けたチャイルドシートやリサイクルショップなどで購入したチャイルドシートには、新生児用のインナークッションが付属していない場合があります。そんな時には各社メーカーのサイトで、インナークッションのみの販売をしてることが多いので、チェックしてみましょう。

どうしてもインナークッションが見つからない場合や新生児の赤ちゃんが小さいくて固定されていないように感じるなら、チャイルドシートで使えるネックピローを用意するのもいいですよ。

ベビーヘッドレスト 調節可能 カーシートベビーカー

頭と首の固定に便利なピローは、ベビーバギーにも使えるおすすめの一品です。素材も柔らかなものを使用しているので、新生児の赤ちゃんにも優しい肌触りです。

キッズ ネック ピロー 車 ベビーカー チャイルドシート 用 夏 冬 両用 (うさぎ)

ちょっと大きめのネックピローは、頭や首だけでなく腰まで安定します。また、クッションにもなります。チャイルドシートに乗ったまま寝てしまった赤ちゃんの頭がグラグラしてしまったり、頭の重さで首が沈むのを防ぎます。チャイルドシートだけでなく、自宅の家の中でも便利に使い回せるサイズなので、愛用できる期間も長くなります。

2ヶ月の体重5キロの赤ちゃんに使用。
バウンサー、普段のねんね、ベビーカー等に大活躍!!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2786XSH3ADN... |

エールベベ うたたねクッション グレー BB507

新生児から使えて丸洗いもOKなクッションは、使いやすさだけでなく清潔に保てるのもいいところです。この形は寝てからでも装着しやすいので、ひとつあると便利です。

Sedeta® コンバーチブルカーシートパッドの子供の頭と体のサポート肌の親しみやすいぬいぐるみコットンクッションパッド

小柄な新生児の赤ちゃんをすっぽりと保護してくれるのが、このクッションです。足の先まで安定性を確保できるすぐれものです。デザイン的にもかわいいのも、おすすめのポイントです。

チャイルドシートとあわせて買いたい便利なグッズは?

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新生児のためにチャイルドシートを用意する時に、一緒に購入すると便利なものがあります。そのいくつかをご紹介します。

IntiPal チャイルドシートマット チャイルドシート

車を大切にしているパパさん必見のグッズは、チャイルドシートでシートを傷めないようにするシートマットです。すべらない、傷つかない、汚れないので、カーシートにもチャイルドシートにもいい一品です。チャイルドシートの安定性もアップします。

チャイルドシートが動かないように、革シートが痛まないように購入、チャイルドシートが安定しました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R12NC4P2HX4P... |

HighUP 超ふかふか シートベルトクッション 枕・カバー兼用シリーズ

チャイルドシートのベルトにも使える、ベルト自体につけてしまうクッションです。肌触りのいいクッションがあると、寝てばかりになってしまいそうです。

寝るときにいいかも
もう少し大きいと大人にも十分かな
安いときに買えました

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R11IUYC70YKC... |

MyArmor 車用 ベビーミラー 【一年保証付】 インサイトミラー 大判(サイズ:300×190mm) 飛散防止 角度・方向調節可能 ミラー越しで後部座席の様子がすぐ分かる

大きいサイズなだけでなく、クリアな曲面のミラーだからこそ、後部座席のチャイルドシートの様子もしっかりみえます。気になって運転の邪魔にならないように、ミラーがあると気分的にも安心できます。

日産セレナで運転席の後ろにコンビのチャイルドシートを後ろ向きに使用中です。ヘッドレストにつけて使用しています。
取り付けもバックルを二回止めて長さを調整するだけ、難しいことは何もありません。
鏡がとても大きくルームミラー越しに見ても子供の顔はもちろん上半身も見えるくらいです。
安心して運転できます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2VYT3QY6H28... |

乗車中プレート BABY イエロー

今ではかなり一般的になった、赤ちゃん乗車中のサインです。道路標識のようなクールなデザインのものが多いですが、こんなにかわいいものもあります。

パッケージを手に取ったときはずいぶん厚みがあると思いましたが、同じ形の台紙が入っているためでした。
イエローの方は被視認性が高くて車両のボディーカラーを問わずによく目立ちます。
表面は耐久性がありそうな作りで裏面がマグネットになっており、乳幼児が乗る時だけ貼ることができるので便利です。
使わない時は玄関扉の裏に貼っています。

日本製という点も安心感があり、デザインも可愛らしくてとても良い製品だと思います。
なお、保険などはついていません。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RW90XZP0GE1V... |

FISTE 通風車用網戸 遮光サンシェード 虫除けウインドーネット 車窓日よけカーテン UVカット 左右ドア2枚セット

新生児の赤ちゃんは、紫外線にはなるべく当たらない方がいいでしょう。夏だけでなく、秋や冬にも気を付けたい紫外線はチャイルドシートに付属しているシェードでは防ぎきれないこともあります。

そんな時には、安定感がある窓ガラスにつけるシェードがおすすめです。大人が感じるよりも、新生児の赤ちゃんが感じる紫外線は強いので、あらかじめ十分な対策をしてあげましょう。

生後一ヶ月の子がまぶしそうなので購入。適度に光も透けて良いです。きちんと日除けもしてくれてカー用品店で買うよりも生地もしっかりしてます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2E2QX4LOK2I... |

車種や利便性を重視したチャイルドシートを選ぶコツ!

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

チャイルドシートの選び方のコツを、最後にいくつかご紹介します。

チャイルドシートを購入するにあたって一番重要なのは、自家用車に取り付けができるかどうかと使った時に不便がないかどうかです。

車種と座席とシートベルト

ご家庭の自動車の車種に取り付けられるチャイルドシートを選場なければいけないのは、最低限の条件でしょう。すべての車種に、すべてのチャイルドシートが取り付けられる訳ではありません。さまざまな形や大きさの自動車が登場している現在、座席の種類もさまざまです。自動車の座席の種類によっては、取り付ける事ができない場合もあります。

気に入ったチャイルドシートがあったら、店頭で店員さんにお願いして購入前に試着させてもらうか、店員さんに必ず聞いてみて下さい。インターネット購入の場合でも、一度店頭まで足を運ぶ事をおすすめします。どうしても店頭まで行けない方は、各社メーカーサイトでしっかりと調べる事をおすすめします。対応車種のリストがあるはずです。

もしくは、シートベルトの形に注目してください。車種によって、シートベルトの形状が異なります。チャイルドシートの種類によって、取り付けられるシートベルトの形状が異なります。購入前にシートベルトの形状も必ず確認するようにして下さい。

あるとチャイルドシートの利便性がアップする機能とは?

チャイルドシートの使用感に差が出る、いくつかの機能があります。どんな機能が便利に感じるか、まとめてみます。

・お子様の乗せ降ろし→「360°回転シート」が便利です!

自動車に乗る場合、お子様の乗せ降ろしが必ずあります。

例えば、片道1時間かかる道のりがあった場合1度くらいは降りる機会があるとします。出発で乗せて、30分後に降ろしてまた乗せて、到着した目的地で降ろします。

これだけでも結構乗せ降ろしがあると感じた方には、「360°回転シート」をおすすめします。新生児から使えるチャイルドシートはおおむね、お子様が4歳頃まで使用できるものが多いでしょう。身体が小さな頃から大きくなる頃まで、乗せ降ろしが楽になる「360°回転シート」はとても便利です。

新生児の赤ちゃんの扱いになれていない新米パパさんママさんは、横向きベッドの形に回転させて、抱っこした態勢から、そのまま赤ちゃんを寝かせられて便利でしょう。

・チャイルドシートの衛生面→カバーが簡単に外せてご自宅でお洗濯できます!

新生児から使えるチャイルドシートは最長で、お子様が4歳頃まで使用します。そう考えると、もちろんチャイルドシートの衛生面が気になりますよね?

チャイルドシートのカバーは簡単に外せて、自宅でまるまるお洗濯ができるようにできています。カバーを外したチャイルドシート本体も結構汚れているので、掃除機をかけて拭き掃除、天日干しなどしてみるのがおすすめです。

カバーが簡単に外せてまるまる洗えると、かなり便利ですよ。

・夏場のチャイルドシート→日差し対策の徹底とチャイルドシート用の冷却用品

夏場の後部座席は、気温が高くなりがちです。お子様の乗る側の窓に日差し対策をしましょう。運転時の安全対策として、外が見えなくなってしまうカーテンよりも外が見えるものがいいでしょう。チャイルドシートの中には、シェードがついているものあります。

また、チャイルドシート用の冷却スプレーが販売されています。それらを上手に使ってお子様の熱中症対策をしましょう。

チャイルドシートは購入前にしっかりと調べる事が大事!

新生児におすすめの人気チャイルドシートと首に注意した乗せ方

新生児から使えるチャイルドシートは、安全性にこだわればこだわるほど、安いと言えるお買い物ではありません。購入してから、「おもっていたチャイルドシートと違っていた」「使ってみたけど不便を感じる」などのように後悔しないためにも、必ずしっかりと購入する前に念入りに調べて、納得のできるチャイルドシートを選びましょう。

Related