Search

検索したいワードを入力してください

【時期別】おすすめのおしゃぶり|好み/寝かしつけ/いつまで

初回公開日:2018年02月26日

更新日:2020年02月11日

記載されている内容は2018年02月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

赤ちゃんの誕生を控えたパパ、ママのほとんどが購入するベビー用品の一つ、おしゃぶり。おしゃぶりは赤ちゃんにとって欠かせないアイテムで、新生児の頃から使えるおしゃぶりも数多くあります。この記事ではそんな赤ちゃんの必需品、おしゃぶりを紹介します。

【時期別】おすすめのおしゃぶり|好み/寝かしつけ/いつまで

おしゃぶり嫌いの赤ちゃんにおすすめのアイテム

【時期別】おすすめのおしゃぶり|好み/寝かしつけ/いつまで
※画像はイメージです

赤ちゃんがぐずったときやなかなか寝付けないときに便利なのがおしゃぶりです。形状や素材はメーカーによってさまざまな種類があり、口内の発達に影響がでないよう考慮した商品も販売されています。しかし、赤ちゃんによってはおしゃぶりを嫌い、くわえてくれない子も多々います。

今回は、おしゃぶりが嫌いな子を始め、新生児や月齢別によっておすすめのおしゃぶりをご紹介します。まずは、おしゃぶりの選ぶ際にいくつかの注意点があります。購入する前に注意点を確認しましょう。

清潔に保管できる

おしゃぶりは子どもの口の中に入れます。清潔に保つために、洗いやすい作りになっているか、沸騰消毒ができるか確認しましょう。また、いつでも清潔に保てるように、キャップやケースなどがついていると持ち歩きにも便利でおすすめです。

哺乳瓶と同じメーカーで選ぶ

おしゃぶりを哺乳瓶と同じメーカーで揃えることをおすすめします。これはママの乳首と哺乳瓶とおしゃぶりのそれぞれの形や質感が違うことで、赤ちゃんが混乱してしまうからです。赤ちゃん全員に当てはまることではないですが、哺乳瓶と同じメーカーにすることでおしゃぶりを気に入る可能性はあるので、おしゃぶりが嫌いな子にはこの方法をおすすめします。

おしゃぶりのデメリット

【時期別】おすすめのおしゃぶり|好み/寝かしつけ/いつまで
※画像はイメージです

赤ちゃんがぐずっているときやすぐに泣き止ませたいときに頼りたくなるのがおしゃぶりです。便利なのでついつい頼ってしまいがちですが、「歯並びが悪くなる」「出っ歯になる」といったデメリットを聞いたことがあるママは多いです。

次に紹介するのはおしゃぶりのメリットとデメリットです。おしゃぶりを購入する前や現在愛用している方も参考にすることをおすすめします。

デメリット:家族とのコミュニケーションが減る

おしゃぶりを使うことで泣いている赤ちゃんをすぐに泣き止ませるメリットがありますが、裏を返すとデメリットになります。赤ちゃんが泣いているときにおしゃぶりで泣き止ませてしまうことは、ママやパパが赤ちゃんの気持ちを考えることがなくなります。

特に、話し始める1歳から2歳のタイミングで、おしゃぶりを使ってしまうとママやパパとのコミュニケーションはもちろん、周りの人とのコミュニケーションを減らす原因となってしまいます。あかちゃんに長い期間、高い頻度でおしゃぶりを使うことはあまりおすすめしません。

月齢別おすすめのおしゃぶり

おしゃぶりには哺乳瓶と同じように、赤ちゃんの月年齢に合わせた商品があります。新生児の時期から使えるおしゃぶりから1歳頃まで使えるものもあります。

指しゃぶりの防止や寝かしつけの効果もあるおしゃぶりですが、さまざまな種類があり、選ぶとなると迷ってしまいます。赤ちゃんが気に入るおしゃぶりをみつけたい人やこれから親になる人の参考にしてください。

新生児におすすめ

新生児からおしゃぶりを使っていいのか疑問に思う人も多いです。0ヶ月から使えるおしゃぶりは多くあり、子供用品のお店に行くと商品がたくさん並んでいます。新生児の時期から無理に使う必要はないですが、ぐずったり大泣きして泣き止んでくれない時は試してみるのをおすすめします。

チュチュベビーの出っ歯になりにくい

Amazonのベストセラーにも輝く大人気のおしゃぶりです。チュチュベビーの「出っ歯になりにくい」シリーズは赤ちゃんの歯並びを気にする両親におすすめで、前歯やアゴに強い力が入らないように作られています。暗闇で光る作りで、無くすのを防ぐことができます。夜、寝つけのためにおしゃぶりを使いたい人にはおすすめの商品です。

今までは、哺乳瓶の口をおしゃぶり代わりに使用してましたが、母乳のためお出かけした際に不便なので、購入してみました。他の方のレビューで、子供によっては吸ってくれないと書いてあったのですが、我が子はチュウチュウお気に入りのようです♪蓄光が柄の星の部分だと思っていたら、勘違いで周りの部分でした(笑)でも、可愛いです!そして、夜やカバンの中で探すのが本当に便利です(^^)ミッフィデザインと迷ったけど、こちらにしてよかったです!おしゃぶりのレンジ消毒ケースと共に書いましたが、両方、とても便利です(^^)

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%81%E3%8... |

1ヶ月におすすめ

1ヶ月になると赤ちゃん自身の意識がはっきりしてくるので、周囲に興味を持ち始めます。昼夜のメリハリがつき、外気浴を始めて良くなります。

夜、ぐずって寝なかったり、外に出てぐずることもしばしばあります。そんなときにおしゃぶりがあるとママは楽に過ごすことができます。

ピジョン 入眠をサポート

Related