Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月25日

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYで自分の好みの棚を作ってみたいと考えていらっしゃる方は少なくないでしょう。DIYを趣味としている方も多くいらっしゃいますが、これからDIYを楽しもうと考えていらっしゃる方は、自分の好みに合ったおしゃれな棚を作ることができるように記事を参考にして下さい。

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYの材料購入におすすめな店

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYで自分の好みに合ったインテリアを作ってみたいと考えている方は少なくないのではないでしょうか。DIYは難しいと考えている方も少なくありませんが、実はDIY経験者ではなくても、簡単にDIYでの手づくり家具を楽しむことができます。

はじめてDIYに挑戦するという方は、身近なアイテムを使ってDIYをすることもできますし、予算が少なくても材料を購入することができるお店もありますので挑戦してみましょう。

100均

100円ショップにはDIYに使うことのできる材料の取り扱いがたくさんあります。100円ショップで購入することができるDIYの材料の中には木材やクギ、ネジなどの他に、木材を切るためののこぎりや木材を滑らかにするためのヤスリなども購入することができます。

100円ショップは豊富なアイテムが売られていますので、DIYのイメージを膨らませたり、アイデアを思いついたりすることもできるのではないでしょうか。

ニトリ

ニトリでは生活に合わせた家具を購入することができるお店ですが、手軽なDIYのための材料も豊富で揃いやすいお店です。DIYといっても一から作るのではなく、既存の家具をリメイクして使いやすくすることもできるのではないでしょうか。そのためにはニトリのような家具屋さんで材料をそろえることがおすすめです。

ニトリで売られている家具の中には、DIYの材料としても使いやすく、購入しやすいアイテムが豊富にあります。

ホームセンター

ホームセンターのようなお店ではDIYのために使う木材などを購入することができます。ホームセンターにはそのままテーブルの材料としても使うことのできる円形のテーブル天板や、DIYで使われることの多い2×4材なども大手のホームセンターなどでは手軽に手に入るでしょう。

2×4材は価格も安いため、DIYの初心者でも安心して購入することができる木材として、DIYを趣味としている方たちにも人気が高いアイテムです。

DIYで棚を作る30選

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYで自分の好みに合った棚を作ることは難しいことではありません。DIYのアイデアとしてどのような棚を作ることができるのか、イメージを膨らませたりするために記事を参考にしてみましょう。

DIYで作りたい棚とはどのようなものなのかを考え、材料を考えて工夫しDIYで手づくりすることで、使い勝手の良い棚を作ることができるのではないでしょうか。賃貸でも大丈夫な棚や、収納力アップな棚なども作ってみましょう。

玄関で使う棚を作る

玄関に使うことのできるDIYの棚を作ってみましょう。毎日使う玄関は、家族を送りだしたり帰ってきたときや、お客さまを迎え入れたりする時など、おしゃれで使い勝手の良い空間にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

玄関で使う棚をDIYで作ることによって、玄関をもっと便利でおしゃれに使うためのアイデアをご紹介します。アイデアを参考に靴や掃除用具などを収納できるような棚などDIYで作ってみましょう。

1:ラブリコを使って固定

女性も安心して使うことのできるDIYのパーツブランドであるラブリコを使って壁面棚を固定させてみてはいかがでしょうか。ラブリコはバネとネジの力を使って突っ張り棒の役割を果たしています。

ディアウォールなどを使う場合もありますが、玄関ではドアの開閉などによる振動が考えられるため、バネの力だけではなくバネとネジでしっかりと固定することができるラブリコを使ってみると良いでしょう。

2:塩ビ管と木材を組み合わせる

玄関先の収納棚が欲しいという方は、塩ビ管と木材を組み合わせてみてはいかがでしょうか。建築資材としても使われている塩ビ管はホームセンターなどで手軽に購入することができます。軽くて扱いやすいため、DIY初心者の方には最適なアイテムといえるでしょう。

木材などは100円ショップなどでも売られています。塩ビ管の組み合わせ方や塗装によって、棚のデザインを変えることができます。

3:ラダー風スリッパ立て

ラダー風のスリッパ立てもDIYで手軽に作ることができるアイテムのひとつです。玄関に必要なスリッパ立てはDIYでおしゃれに作ってみると良いでしょう。ラダーとは梯子を意味しており、家具屋さんなどでもラダーラックなどといった名称で売られているアイテムがあります。

ラダー風のスリッパ立ては北欧風のインテリアを目指している方におすすめしたいアイテムです。材料は100円ショップなどでも揃うでしょう。

4:すのこを使ってディスプレイスペース

100円ショップなどで売られているすのこを使って作るディスプレイスペースも玄関にあるとちょっとしたものを飾るのにも置くのにも便利ではないでしょうか。すのこを裏返してそのまま棚板を取り付けることもできますし、すのこの幅に合わせて鏡を取り付けるなどすれば玄関先でスタイルを確認する時にも使うことができます。

すのこは100円ショップによってサイズも幅も違いますので、確認してから購入するようにしましょう。

5:BBQ網を使ったシューズラック

木材とバーベキュー用の網を使って作るシューズラックもアイデアとして使うことができるのではないでしょうか。バーベキュー用の網は曲げたりするなど加工がしやすく、DIYとして活用することの多いアイテムです。

木材もバーベキュー用の網もすべて100円ショップで材料をそろえることができますので手軽にDIYで作ってみてください。網にすることで泥も落としやすくなります。

キッチンで使う棚を作る

キッチンの収納が足りないという時にはDIYで収納棚を作ってみてはいかがでしょうか。100円ショップなどで購入することができる木板などを使ったり、身近にあるすのこを使ってみたり、さまざまなアイテムを工夫してDIYすることで、キッチンに合う使い勝手の良い棚を作ることができます。

キッチンをおしゃれで楽しい空間にするために、自分の好みに合うような棚を作るアイデアを考えてみましょう。参考にしてみてください。

6:すのこを使ってオーブン台

すのこをいくつも組み合わせて固定させるだけで、オーブン台を作ることができます。カントリー風のインテリアを目指している方は、木材を使った家具を使うことがおすすめです。

すのこはホームセンターや100円ショップなどでも手軽に購入することができるアイテムで、DIYにはよく使われています。すのこの裏側にの部分を棚板を止めておく部分として使えば収納スペースも大きくとることができるでしょう。

7:すのこを使って調味料棚

キッチンでは調味料などをまとめておくための調味料棚があると便利で、調味料棚は100円ショップのすのこを使って簡単に作ることができます。すのこを2枚向かい合わせて棚板を取り付けるだけですので、どなたでも簡単に楽しんで作ることができます。

棚板の取り付けには釘を使ってもできますが、グルーガンなどで接着させる方法もありますので試してみてください。

8:ディアウォールを使って固定

キッチンの壁面収納をつけるのであればディアウォールを使ってみてはいかがでしょうか。ディアウォールはバネの力で木材を固定させるアイテムです。棚を作っても倒れないように固定することが大切になりますので、ディアウォールなどを上手に使ってみて下さい。

ディアウォールを使うことで、木材の柱に棚板を取り付けるだけで完成します。どなたでも簡単にDIYを楽しむことができるでしょう。

9:キッチンペーパーも収納できる棚

キッチンペーパーなどもキッチンの中では置く場所に困ってしまうアイテムですので、キッチンペーパーも収納できるような棚をDIYで作ってみましょう。キッチンペーパーホルダーは木の板に穴をあけて棒をとおすだけで簡単に作れます。

他にも穴をあけるのではなく、焼き網などを利用して棒と組み合わせてもキッチンペーパーホルダーを作ることができるでしょう。

10:カラーボックスでキッチンカウンター

ニトリなどで売られているカラーボックスを組み合わせてキッチンカウンターを作ることもできます。カラーボックスはもともと棚板が張られており、DIYの材料としても使われることの多いアイテムです。

カラーボックスをいくつか購入し、上に天板を張り付ければ立派なキッチンカウンターを作ることができますので、ぜひ試してみてください。

トイレ・洗面台で使う棚をつくる

洗面所まわりやトイレで収納に困っているという方も少なくないのではないでしょうか。トイレの収納がない場合、トイレットペーパーや掃除用具などを見える位置に置くことになってしまいます。そのような場合、お客様がきたときには恥ずかしい思いをしてしまう事もあるでしょう。

洗面所まわりも洗剤や化粧品などを置いておく収納棚があると便利です。自分の使い勝手のいい棚はDIYで作ることができますので挑戦してみましょう。

11:トイレタンクを隠す収納棚

トイレのタンクを隠すように棚を作り付けしてみると、トイレがもっとおしゃれな空間になるのではないでしょうか。トイレタンクを隠すように棚を作ることは、収納スペースがないトイレであってもおしゃれに収納棚を作ることにつながります。

棚の目隠しにはウォールシートや布などを使っても良いでしょう。見た目にもおしゃれな収納棚を作ることができます。

12:フレンチカントリー風の収納棚

100円ショップなどで購入することができる取っ手などを使って、収納棚に持ち上げるタイプの扉をつけてみるとフレンチカントリー風の棚を作ることができます。壁面に取り付けますので賃貸などでは難しい場合もありますので、確認してから作るようにしてください。

収納棚の色合いも壁と同じような色で統一させることで収納棚の存在だけが浮いたりすることはないでしょう。

13:突っ張り棒を使った棚

トイレの収納棚が一番必要なアイテムといえばトイレットペーパーですが、トイレットペーパーは軽いため、突っ張り棒などでも支えることができます。賃貸なども場合、作り付けの棚以外にも収納スペースが欲しいと考えたときに役に立つアイテムが突っ張り棒ではないでしょうか。

突っ張り棒などは100円ショップなどでも手軽に購入できます。小物入れなどをチェーンでつないだりしても掃除用具を収納するのにも使えるでしょう。

14:トイレットペーパーストッカー

トイレットペーパーの見せる収納としてトイレットペーパーストッカーをDIYで作ってみましょう。100円ショップなどで売られているスクエア型のウッドボックスを使ってもトイレットペーパーストッカーは手軽に作ることができます。

トイレットペーパーのサイズを確認して木材と組み合わせて作ってみてください。出し入れしやすい高さにすることが大切です。

15:1×4の板を使って棚を作る

細めの1×4板を使って棚を作っても良いでしょう。賃貸の方は難しいですが、1×4板は扱いやすい材料ですので、女性でも手軽に使うことができるのではないでしょうか。棚受け金具であるアイアンブラケットは100円ショップなどでも売られています。好みのアイアンブラケットを使っておしゃれな棚をつくってみてください。

寝室・リビングで使う棚をつくる

寝室やリビングなどには家具なども置かれていますが、ちょっとした収納スペースや棚があると便利です。高価な収納家具を購入することも良いのですが、自分で使い勝手の良い棚をDIYで作ってみると好みに合った棚を作ることができます。

家にキズをつけないような収納棚や、寝室やリビングなどの空間をおしゃれにする棚などもDIYで楽しく作ってみることがおすすめです。管理しやすい収納棚はDIYで作ることができるでしょう。

16:カラーボックスを使う

リビングにちょっとした棚を作りたい場合、お客さまに中身が見えないように扉をつけておくと安心です。扉部分は布などを貼りつけても良いのですが、100円ショップなどで購入することができる板に取っ手をつけて取り付けてみるとおしゃれな収納棚になるでしょう。

17:塩ビ管とOSB合板でテレビボード

リビングに置くテレビボードを塩ビ管とOSB合板を使ってDIYで作ってみましょう。テレビボードを置く場合、両側に置くような棚も統一感のあるデザインにすることがおすすめです。塩ビ管であればDIY初心者でも扱いやすく、手軽におしゃれな家具を作ることができるでしょう。

18:有孔ボードで陳列棚

有孔ボードを使って本などを陳列するための棚を作ってみましょう。有孔ボードはホームセンターなどで手軽に購入することができるアイテムです。有孔ボードの孔にはS字フックなどを取り付けてアクセサリーなどもかけられるようにすることも可能となっています。

19:すのことボードでおもちゃ収納

すのことボードを組みあわせておもちゃを収納できる棚を作ってみてはいかがでしょうか。おもちゃを収納する必要のない方は、タオルやちょっとした衣類などを収納しておくスペースとしても使うことができます。すのこのサイズも考えて100円ショップなどでも材料をそろえることができるでしょう。

20:窓枠に植物収納棚

窓枠を利用して植物を収納するスペースを作ってみても良いでしょう。ちょっとしたスペースですが、おしゃれな空間を作ることがでいるのではないでしょうか。板な100円ショップなどにあるものを利用して作ることができます。癒しのスペースもDIYでつくってみてください。

押入れ・クローゼットに使う棚をつくる

押し入れやクローゼットで使うことができる収納棚をDIYで作ってみましょう。押し入れやクローゼットを傷つけないような工夫をすることができるのはDIYで手づくりした収納棚ならではになります。

DIYでおしゃれな収納棚を作りつけることで、押し入れやクローゼットを使いやすい空間になるように工夫してみましょう。収納アイデアなどを活用することもおすすめですが、自分の使いやすい棚をDIYで作ることもおすすめです。

21:カラーボックスにキャスター

押し入れは奥行きがあるため、収納棚を作りつけるのではなく、移動させることができる収納棚を作ってみることがおすすめです。カラーボックスにキャスターを取り付けるだけで、移動して取り出しやすい収納棚を作ることができます。

22:すのこにフック

押し入れの奥行きを利用して、すのこを取り付けてフックをひっかけられるようにすることもおすすめです。すのこを向かい合わせて二つ取り付ければ、棚板を乗せるだけで収納棚を取り付けることができます。側面にはフックを取り付けで収納力も抜群な棚を作ってみてください。

23:突っ張り棒とすのこ

100円ショップなどで購入することができる突っ張り棒とすのこを使って棚を作ることも可能です。突っ張り棒を押し入れの上下で取り付け、すのこを組み合わせて棚を作ります。すのこがぐらぐらしないように突っ張り棒はきちんと取り付けましょう。

24:木箱を使って引き出し

100円ショップなどに売られている木箱を使って引き出し付きストッカーを作ってみてはいかがでしょうか。引き出し付きのストッカーは、引き出しになる木箱のサイズをきちんと計って作ればそれほど難しくはないでしょう。

引き出しの取っ手になる部分も100円ショップなどで購入することができますので探してみてください。

25:2×4で作るハンガーラック

2×4材を使って作るしっかりとしたハンガーラックも洋服の収納スペースとして使うことができます。2×4材は規格が決まっているため、便利に使うことができる材料です。ホームセンターなどで手軽に購入することができますので、探してみてください。DIYでもよく使われているアイテムです。

その他に使う棚を作る

DIYで作ることのできる棚は家の中だけではなく、さまざまな場所で使うことができる棚もありますので、どれもDIYで楽しく作ってみてはいかがでしょうか。DIYで作ることができる棚はさまざまで、材料さえあればどのようなアイテムでもDIYで作り出すことができるでしょう。

家の中だけではなく、ガーデニングに使うことができる棚や、場所を取らずに収納することのできる棚なども自分で作って便利に活用してみましょう。

26:木製の板を使って作るガーデニング棚

100円ショップなどで購入することができる木製のガーデニング棚を作ってみてはいかがでしょうか。木材をガーデニングの雰囲気に合わせて色をつければおしゃれなガーデニングだなを作ることができるでしょう。

27:すのこをつかって作るガーデニング棚

DIYでよく使われる素材でもあるすのこを組み合わせてガーデニング棚を作ってみましょう。ガーデニング棚はすのこで作ることで軽く、持ち運びに便利です。手軽に作ることができますし、100円ショップなどでも手軽に手に入りやすい素材ですのでぜひ作ってみてください。

28:コレクションケース

木箱とフォトフレームを使ってコレクションケースを作ることができます。木箱とふぉろフレームを蝶番でつなぐだけですので、どなたでも簡単に作ることができます。扉付きのコレクションケースを作りたい方は試してみてください。

29:すのこを使ったマガジンラック

すのこを裏返しにしてマガジンラックを作ることもできます。すのこの両端に木材を取り付けておき、雑誌などが挟まるようにちょうどいい部分に木の棒も取り付けてみましょう。棒がない場合、紐などを使っても良いのではないでしょうか。

30:キャスター付きゴミ箱

100円ショップで購入することができる木板とキャスターを使ってキャスター付きのゴミ箱をDIYで作ってみましょう。自分のオリジナルのゴミ箱を作ることで、ごみ捨てなども楽しくなります。

可愛い収納家具をDIYで作りたい方におすすめの本

DIYに慣れてきた方も初心者の方も、おしゃれで可愛い収納家具をDIYで作ってみたいという方におすすめの本をご紹介します。大手の家具メーカーカーなどのい店では売られていないおしゃれで便利な可愛い収納家具を作るための本ですので、DIYで可愛い収納家具を作りたいと考えている方におすすめです。

見せる収納と隠す収納が上手に使い分けられている収納家具などが掲載されています。カフェ風のキッチンも作れるでしょう。

こちらに載っていた机の作り方を応用して文机を作りました。初めての本格的大工作品だったのですが、まるで売り物みたいに良い机ができました。見慣れない複雑に見える設計図も何度も何度も穴が開くほど見ているうちにちゃんとわかるものなんですね。購入して良かったです。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4391634422/ref=a... |

DIYのアイデア満載の本3選

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYのアイデアがたくさん載っている本をいくつかご紹介します。これからDIYを楽しみたいと考えているDIY初心者の方でも、簡単に楽しむことができるアイデアなどが掲載されている本を読むことで、どのような時にどうすればよいのかなど、判断基準になるのではないでしょうか。

基本的なDIYの技術を習得しておくことで、自己流でDIYをするよりも安全で安心できる家具を作ることができます。参考にしてみてください。

1:基本の日曜大工

基本的なDIYの楽しみ方を学びたいという方におすすめの一冊になります。庭づくりや木工、修繕などといったことも、DIYで手づくりするための基本的な事がすべて書かれている本ですので、DIY初心者の方でも難しいと思う事は本を読めばわかるでしょう。

これからDIYをはじめるという方に写真付きで分かりやすくピッタリです。家具だけではなくガーデン家具やウッドデッキなどもDIYで作ることができるようになります。

今頃DIY に興味を持ち、道具使い方とかインターネット検索し見ていましたが、この本を買って分かりやすく、参考に本棚やベンチ作成ぶきっちょな私でしたが、器用になったみたいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4054043992/ref=a... |

2:超基本DIY木工

DIYに必要不可欠な木工の技術を学ぶためにおすすめの一冊になります。DIY で木工をするためには、木材を切ったり繋いだりするなどの作業が必要になってくるため、きちんとした技術を知ってから作る事が大切です。

DIYによる木工作業の必要な手順やポイントなどを、豊富な写真やイラストを使って詳しく解説してくれている本となっています。本の巻末付録は技術を覚えてDIYで作ることができる作品集です。

本当に基本的な道具の種類、用途、使い方が載っていてこれをするにはこれが要るんだ という初心者向けの本だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4056041571/ref=a... |

3:内装工事DIY入門

DIYで内装を変えるというのは難しいと考えている方に、ぜひ読んでいただきたい本です。難しいと思われているプロの内装工事であっても、こちらの本を読むことで無垢板のフローリングの作り方を覚えることができますし、ナチュラルな珪藻土を使った壁などもDIYで楽しみながら作ることができるでしょう。

基本的なDIYの材料や工具などの使い方、作業工程などもカタログがありますので手軽に確認することができます。

この手の本はプロは読まない。
素人でもわかるように、各部の構造や、写真が掲載されており、これで実際に僕もやってみました。
買って損なしです

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00S7HHHT0/ref=a... |

DIYを楽しもう

DIYで棚を作るアイデア30選|DIYのアイデア満載の本3選

DIYで作る棚のアイデアや、DIYに関するアイデアが満載の本をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。DIYは難しく考えずに、楽しみながら自分の好みに合った家具を作ることがおすすめです。

はじめてDIYをしてみようと考えている方でも、うまくいかない事を考えるよりも楽しんで作業をすることが大切ではないでしょうか。簡単な小物類などに挑戦しても良いですし、思い切って大きな家具もDIYで楽しんでください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

DIYで棚を作るというアイデアをチェックした方は、他にもDIYに関連する記事もチェックしてみてはいかがでしょうか。DIYで作る食器棚の作り方やリメイク方法などは、棚づくりにも役に立つアイデアが満載です。

土壁の修繕などもDIYでおこなうことができます。土壁を修繕するのにおすすめのパテや補修材料などは家の壁にあったものを選ぶ必要があるでしょう。関連記事を参考にして、DIYを楽しんでいください。

Related