Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月28日

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

DIYでマガジンラックを作ることが難しいと考えている方もいますが、マガジンラックをDIYで作ることはそれほど難しいことではありません。今回はDIYで作るマガジンラックのアイデアをいくつかご紹介します。自分の気に入るようなマガジンラックをDIYで作りましょう。

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

マガジンラックをDIYするメリット

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

マガジンラックをDIYで作ることの最大のメリットは、自分の好みに合ったマガジンラックを作れるということになるでしょう。「自分の好みに合う」というのは、マガジンラックを置きたい場所が狭かったりしても有効活用してちょうどよいマガジンラックを作ることができるということでもあります。

DIYで作ることのできるマガジンラックは、自分の活用したいマガジンラックとしてインテリアを考えながら楽しくDIYしましょう。

インテリアに合ったものができる

DIYのメリットの一つとして、マガジンラックを置きたいスペースに合わせたり、自分の好みのインテリアに合うようなデザインのものを作れるというものがあるでしょう。

インテリアをおしゃれにしたいと考えている方はたくさんいらっしゃいますが、人によって好みのインテリアは違います。家具屋さんなどで購入できるマガジンラックでは自分の好きなインテリアに合わないという方はDIYで自分の好きなように作ってみましょう。

好みの板材を使用できる

DIYでマガジンラックを作るメリットとして、自分の好きな板材を使うことができるというポイントもあげられます。板材はホームセンターなどで購入することができますが、さまざまな素材の板材が売られており、丈夫なものや軽くて持ち運びしやすいもの、加工しやすいものなどさまざまあるでしょう。

板材の種類が多いのはホームセンターですが、100円ショップなどで購入できる板材などもDIYの材料として使うことができます。

安くできる

DIYでマガジンラックをする場合、自分でコストを抑えて作ることができるという事もメリットの一つといえるでしょう。DIYでマガジンラックを作ろうと考えた時、家具屋さんなどで購入することができる家具の値段よりも、低コストで作ることができれば家計にも嬉しいのではないでしょうか。

DIYの材料はホームセンターの他に100円ショップで購入することができます。DIY初心者の方はコストを考えて揃えてみてください。

マガジンラックのDIYアイデア30選

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

DIYで作るマガジンラックのアイデアにはどのようなものがあるのかいくつかご紹介します。DIYのアイデアは材料の使い方だけではなく、どのような板材を使えばよいのかという事やマガジンラックを固定方させる方法などさまざまな項目でDIYを楽しむためのアイデアになります。

DIYでマガジンラックを作りたいと考えている方はぜひアイデアを参考にして、自分の好みに合ったマガジンラックをDIYで作ってみましょう。

1:すのこ

DIYでよく使われているすのこでマガジンラックもおしゃれに作ることができます。すのこを使って作るマガジンラックはさまざまなデザインを楽しむことができます。裏返しにしてそのままマガジンラックとしても使うことができるでしょう。

すのこはホームセンターなどでも購入することができますが、100円ショップでも購入することができ、種類も豊富ですのでぜひチェックしてみてください。

2:ワイヤーラティスワイド

100円ショップのセリアで購入する事ができるワイヤーラティスワイドなどを使って手軽にマガジンラックを作ってみましょう。ワイヤーラティスだけではなく100円ショップには木材なども売られていますので低コストで作ることができます。

3:ディアウォール

ディアウォールはバネの力で柱を上下で取り付けることができるアイテムで、DIYを楽しんでいる方の中にはご存知の方もたくさんいらっしゃるでしょう。ディアウォールを使うことで壁や天井にキズをつける事なく固定させることができますのでぜひ使ってみてください。

4:有孔ボード

有孔ボードもDIYでよく使われているアイテムです。マガジンラックのアイアンバーなどを止める場合にも有孔ボードは穴を開けずに済みますので手軽に取り付けることができます。有孔ボードに開いている穴にはS字フックをひっかけてさまざまなアイテムをひっかけることもできますのでぜひ材料として使ってみてください。

5:端材

木材の端材を使ってDIYでマガジンラックを作ってみてはいかがでしょうか。自分でDIYを楽しんでいらっしゃる方の中には他に使って余った端材などが残っていることもあるでしょう。

マガジンラックなどの他にも木材を使ってアイテムを作っているという方は、他のアイテムとの統一感も持たせるために同じ木材の端材を使って作ることもおすすめです。

6:帆布

帆布は丈夫でマガジンラックとしてもおすすめのアイテムとなっています。木材を梯子のように組み立ててその間を帆布で段々を作っていくだけですので、どなたでも手軽に作ることができるのではないでしょうか。

7:BBQ網

100円ショップなどで購入することができるバーベキュー用の網はDIYの材料として使いやすい素材でもあります。バーベキュー網を折り曲げて木材と組み合わせてマガジンラックを作ってみましょう。

8:ラブリコ

DIYで使われることの多いラブリコで固定したマガジンラックもおすすめです。ラブリコとはバネの力とネジの力によって木材を上下で壁に固定させるためのアイテムとなっています。

ディアウォールと並んでDIYには欠かすことのできないアイテムといえるのではないでしょうか。ラブリコで固定すれば壁や床に傷つけることなくマガジンラックヲ楽しむことができます。

9:廃材

ホームセンターなどで無料でもらうことができる場合もある廃材などを使ってマガジンラックを作ることもおすすめです。DIYが好きで楽しみたいと考えている方は、さまざまなものを作るために材料費がかかってしまう事もあるでしょう。

そのような場合はホームセンターなどで余っている廃材をもらってきて作ってみる事もおすすめです。廃材をもらう場合にはきちんとお店の人に聞いてからにしましょう。

10:編みかご

ストローハットなどを編むような繊維を使って編みかごを編んで見てマガジンラックとして活用してみてはいかがでしょうか。編みかごは覚えれば難しいことはありませんので、ぜひ挑戦してみてください。

11:扉にマガジンラック

マガジンラックのアイデアとして扉部分ヲマガジンラックとして設置してみてはいかがでしょうか。扉部分は通常開け閉めをすることが多いですが、部屋の扉を扉としてではなくマガジンラックとして使うことで空間を有効的に使うことができます。賃貸の方は難しい場合もありますので、確認してから設置するようにしてみてください。

12:構造用合板

建築物の構造耐力の主要な部分に使われる構造用合板は強度もあり壊れにくい材料ですので、丈夫なマガジンラックを作ることができます。構造用合板はベニヤ板やコンパネとは違いますので確認してから購入するようにしてください。

構造用合板は普段目に見える場所に施工することはあまりないため、見たことがない方も多いでしょう。ホームセンターなどで購入することができます。

13:ワイヤーネット

ワイヤーネットを使って作る吊り棚のようなマガジンラックを作ることができます。あまり場所をとることができないという方は、机やテーブルにひっかけるだけでできるワイヤーネットを吊り棚を作ってみましょう。

ワイヤーネットは100円ショップなどで手軽に購入することができますし、曲げやすい素材でもありますのでDIYの材料として他にもさまざまなアイテムを作ってみてください。

14:突っ張り棒

100円ショップなどで売られているアイアンバーを使って簡単なマガジンラックを作ることができます。アイアンバーをそのまま棚に取り付けるだけでおしゃれなマガジンラックにすることができるでしょう。ちょうどよい棚がない場合、木材で棚を作りアイアンバーを取り付けてください。

アイアンバー以外にも棚にするための木材も100円ショップで売られていますのでチェックしてみましょう。

15:木材の工作キット

DIYに自信がないという方は、木材の工作キットを使っても可愛らしいマガジンラックを作ることができるでしょう。工作キットにはもともと材料がカットされており、必要なアイテムだけが揃っています。

自分で材料を選んだりするのが苦手という方は工作キットを利用してDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか。

16:持ち手の穴をあける

持ち手のあるマガジンラックはデザイン性もよく、機能性も抜群のDIYアイテムではないでしょうか。木材に穴をあける場合は電動ドリルなどの専用工具があると便利です。電動ドリルなどはこれからDIYを楽しんでいこうとしている方には、ぜひ持っていていただきたい工具となっています。

DIYでは電動ドリルを使って壁に固定させたりする事にも使うことができるでしょう。ツールボックスなどに入れて管理してください。

17:クラフトテープ

クラフトテープを使ったバッグは人気のあるアイテムですが、クラフトテープを使ってマガジンラックも作ってみる事もできます。クラフトテープは手芸用品を扱っているお店で購入することもできますし、通販などでも購入することができるでしょう。

ホームセンターなどでも取扱いのある店舗もありますので、チェックしてみてください。

18:木箱

リンゴなどの木箱を組み合わせて止めるだけでもマガジンラックは簡単に作ることができます。ちょうどよいサイズの木箱というのはなかなか見つからない場合もありますが、100円ショップやホームセンターなどにも木箱は売られていますので、自分の気に入るような木箱を探して作ってみてはいかがでしょうか。

木箱のサイズを変えて組み合わせても、おしゃれなDIYのマガジンラックを作ることができますので試してみてください。

19:デニム

穿かなくなったデニムをDIYの素材としてマガジンラックを作ってみてもおしゃれなアイテムができあがるのではないでしょうか。デニムならではのポケットを利用してポケット付きのマガジンラックを作ることができます。

デニムは縫い合わせるだけでできまsが、木枠の部分は100円ショップなどでも売られていますのでチェックしてみてください。

20:ワインの木箱

ワインの木箱などは軽くて丈夫に作られているアイテムで、DIYの材料としても使いやすいのではないでしょうか。マガジンラックとして使う場合、アイアンパーツで2段にしてみてもおすすめです。

ワインの木箱は丈夫にできていますのでたくさんの雑誌を入れても簡単には壊れたりしませんが、持ち運びに困ったりすることもありますので、そのような場合はキャスターなどを取りつけて運びやすいようにしてみてください。

21:2×4材

建築資材としても使われることの多い2×4材を使ったマガジンラックもDIYで作ることができます。2×4材は丈夫で扱いやすく初心者の方でも安心して使うことができる材料といえるでしょう。

マガジンラックに雑誌や絵本などをたくさん収納したいという方は2×4材を使ってマガジンラックを作ってみてください。デザインの幅も広がりますし、DIYが楽しくなる材料です。

22:キャスター

マガジンラックにキャスターをつけることで、さまざまな場所で雑誌を呼んだりすることができます。キャスター部分はホームセンターなどでも購入することができますが、100円ショップでもキャスターを購入することができますので、コストを抑えたいという方は100円ショップで探してみると良いでしょう。

マガジンラック部分はキャスターをつけやすい木材でも良いですし、ウォールネットなどを使う事もおすすめです。

23:アイアンパーツ×木材

アイアンパーツはホームセンタ―やエクステリア専門店などで手に入れることができるアイテムで、木材との組み合わせはおしゃれでカッコいいマガジンラックを作るために欠かせないアイテムといえます。

アイアンパーツを扱うのは難しいと考えている方もいらっしゃいますが、サイズを言えばお店の方でカットもしてくれます。機能性にも優れていますので、ぜひ木材との組み合わせを試してみてください。

24:かごバッグ

DIYではさまざまな材料をリメイクしたりすることもありますので、使わなくなったかごバッグなどをマガジンラックとして生まれ変わらせることもできます。かごバッグなどはシーズンで流行のスタイルというものがあるため、使わなくなってしまったものなどもあるのではないでしょうか。

使わなくなってしまったかごバッグを使って、DIYでおしゃれなマガジンラックとしてインテリアのひとつに加えてみてください。

25:木枠

DIYで簡単に作ることのできる木枠を使ってマガジンラックとして壁に設置してみてはいかがでしょうか。木枠は長さを揃えて釘で打ちつけるだけで簡単に作ることができます。木枠をたくさん作って雑誌を挟むことができるように止める部分も取り付け、壁にかけるだけで簡単なマガジンラックを作ることができるでしょう。

DIYに自信がないという方でも木枠は簡単に作ることができるアイテムです。雑誌を飾る額縁のように作れます。

26:細い木材

細い木材をキッチンカウンターの下ではしごのように止めるだけで手軽なマガジンラックをDIYで作ることができます。太めの木材をDIYであつかうというのは難しいと考えている方におすすめのアイデアですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

細い棒状の木材は色を塗る事も簡単にできます。自分の好みのデザインになるように塗装もおこないましょう。

27:木板×木板

木板に小さな木板を取り付けただけのおしゃれなマガジンラックもDIYで手軽に作ることができます。マガジンラックを設置したい場所に合わせた大きさの木板を用意し、棒状になっている木板をちょうどよい幅で取り付けてみましょう。

きちんと雑誌が引っかかる部分が欲しいという方は棒状の木板に引っかかる部分を取り付けるなど工夫をしてDIYを楽しんでみてください。

28:マグネット

マグネットを使って冷蔵庫の横などにマガジンラックを取り付けてみてはいかがでしょうか。冷蔵庫に取り付けるタイプのマガジンラックをDIYで作る場合、素材はどのようなものでも良いですが、雑誌の重さでずり落ちたりしないように軽めの素材を使う事をおすすめします。

マグネットもホームセンターなどで手軽に購入することができますので探してみると良いでしょう。

29:壁掛けラック

壁掛けのマガジンラックをDIYで作ってみてはいかがでしょうか。壁掛けラックの材料は100円ショップなどで手軽に手に入ります。棚受けなどは種類も豊富で、自分のお気に入りのアイテムが見つかるのではないでしょうか。

賃貸の場合壁に直接穴を開けたりすることができないため難しいですが、そのような場合は有孔ボードやディアウォールなどを使ってみると良いでしょう。

30:塩ビ管

DIYで作るマガジンラックの素材として塩ビ管をつかってみてはいかがでしょうか。塩ビ管は低コストで手軽にDIYを楽しむことができるアイテムとなっています。塗装することで仕上がりもメタリックになったりモノトーンになるなどデザインを楽しむことができるでしょう。

塩ビ管は丈夫で扱いやすいため、DIY初心者の方でも簡単に扱うことができます。塩ビ管と木材を組み合わせるだけでオリジナルのマガジンラックを作れます。

可愛いマガジンラックを作りたい方におすすめの本

DIYで可愛いマガジンラックを作りたいと考えている方におすすめの本をご紹介します。DIYを楽しもうと考えていらっしゃる方はたくさんいるのではないでしょうか。そのような方は、DIYでマガジンラックを作っただけでは物足りなくなってしまうでしょう。

DIYをもっと楽しむために、さまざまな収納家具をわかりやすく作ることができる本を参考にしてみてはいかがでしょうか。DIYのアイデアが浮かんでくるような本です。

この本をパラパラみてると、次に作りたい家具のイメージがわいてくる、とても楽しい本です。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B016JR8XR4/ref=a... |

DIYしたマガジンラックのおすすめ設置場所

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

DIYで作るマガジンラックはどのような場所に設置すればよいのか迷ってしまうという方もいらっしゃいますが、自分の気に入るようなマガジンラックを作るためには設置場所を考えてから作ることが大切です。DIYでマガジンラックを作る際におすすめの設置場所をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの設置場所以外にも持ち運びができるようなマガジンラックをDIYで作ることで、部屋の雰囲気が変わります。

1:キッチンカウンター

DIYで作るマガジンラックの設置場所としてキッチンカウンターなどはいかがでしょうか。キッチンカウンターは天板の下などがデッドスペースになりやすく、マガジンラックを設置しても邪魔になることはありません。

キッチンカウンターの正面や側面など設置場所としては幅も高さも取りやすいでしょう。お子さまが絵本などを取りやすい高さでもありますのでキッチンカウンターをマガジンラックの設置場所として考えてみてください。

2:壁

DIYで壁に設置するためのマガジンラックを作ってみても良いでしょう。壁は高さもありますので、DIYでマガジンラックを作るとなると大きなものを作ることもできるのではないでしょうか。

壁の一部分にシェルフとしてマガジンラックを設置してもおしゃれな空間を演出することができます。ウォールラックとしてDIYでマガジンラックを作ってみることもおすすめです。賃貸の方でも壁に設置するためのアイテムがあります。

3:ダイニング

ダイニングは雑誌を読んだりすることの多い場所でもありますので、マガジンラックがあれば快適な空間につながるのではないでしょうか。快適で楽しい空間を作るために、DIYでダイニングに合うようなマガジンラックを作ってみましょう。

ダイニングはキッチンと併設されている場所でもありますので、キッチンをカフェ風などにしている方は同じようにカフェ風のおしゃれなマガジンラックをDIYで作ってみてはいかがでしょうか。

DIYでおしゃれなマガジンラックを作ろう

マガジンラックのDIY30選|おすすめの3つの設置場所

DIYで作るマガジンラックのアイデアや、マガジンラックのおすすめ設置場所などをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。DIYは自分の好みに合ったおしゃえrなマガジンラックを作ることができます。

DIYは難しいと考えている方もいらっしゃいますが、この機会に自分でデザインしたマガジンラックを使って、インテリア楽しんでみてはいかがでしょうか。DIYの面白さを知るためにも多くのアイデアにふれてみてください。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

DIYでつくるマガジンラックのアイデアをチャックした方は、DIYに関連する他の記事もチェックしてみてはいかがでしょうか。DIYをより楽しむために関連記事を参考にしてみることをおすすめします。

DIYで土壁を補修する方法や補修のための材料、DIYの費用などを扱った記事や食器棚の代わりになるようなアイテムやDIYでの食器棚の作り方などについて紹介している記事になりますので、ぜひチェックしてみてください。

Related