Search

検索したいワードを入力してください

モビールの簡単な作り方|手作りモビールのアイデア5選

初回公開日:2018年12月25日

更新日:2020年06月03日

記載されている内容は2018年12月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

基本的なモビールの作り方や、手作りモビールのアイディアをご紹介します。ちょっと難しそうに感じるモビール作りですが、基本を知れば応用の幅は無限大です。さまざまな素材で、自分の部屋のイメージに合ったモビールを作り、部屋のアレンジを楽しんでみてください。

モビールの簡単な作り方|手作りモビールのアイデア5選

モビールとは

モビールの簡単な作り方|手作りモビールのアイデア5選
※画像はイメージです

モビールは少しの気流でそれぞれのパーツが回転するように作られた、吊り下げ式の室内装飾です。

高いところから一点で支えられ、針金と糸でいろいろな形のパーツが絶妙なバランスで吊るされています。人が動く気流や外からの静かな風でも揺れたり、回転したりするため、穏やかな気持ちで眺める事ができます。

ゆったりした動きは目で追いやすいので、赤ちゃんがいる部屋の室内装飾にもおすすめです。

手作りのほうが購入するより低価格でできる

モビールはさまざまな種類のものが販売されていますが、自分でも簡単に手作りする事ができます。

作るものにもよりますが、パーツは画用紙やリボンなど自宅にある材料で作る事ができるため、完成したモビールを購入するより、手作りした方が低価格の場合がほとんどです。

手作りすると、自分が好きな好きな形・好きな色のパーツを使って作る事ができるので、部屋の雰囲気にピッタリのモビールができ上がります。

モビール作りに必要な道具

モビールを手作りする時に必要な道具の紹介をします。

パーツを作るために必要なのが、好きな色の画用紙やリボン、はさみ、のりです。パーツに写真を使ったり、ビーズを使ったりもできますので、自分のイメージに合ったものを用意します。

パーツを吊るすために必要なのが、糸やピアノ線、ワイヤーや木材です。吊るすものを変えるだけでもイメージが変わりますので、こちらも自分のイメージに合ったものを用意しましょう。

簡単な気球のモビールの作り方

モビールの簡単な作り方|手作りモビールのアイデア5選
※画像はイメージです

画用紙を使って簡単に手作りできる、気球(バルーン)のモビールの作り方を紹介します。難しそうに感じるモビール作りですが、1つ作ってみると基本的な作り方が理解できます。

基本が分かれば、パーツを変えて自分のオリジナルモビールが簡単に手作りできるようになりますので、まずは気球のモビールを作ってみる事をおすすめします。

ゆらゆら揺れるモビールは、私たちを癒してくれますので、ぜひ飾ってみてください。

1:バルーン型紙を印刷し余白を残して切る

モビールの気球(バルーン)の型紙はネット上で公開されているものがたくさんあります。その型紙を印刷して使うことで、初めての人でも簡単に気球の形を作る事ができます。

また、自分でオリジナルの形の型紙を作る事もできます。ネットで公開されている型紙を見本にして、好きな形にアレンジした型紙を作るのも楽しいです。

型紙は同じ形の物を3枚用意します。

2:型紙を画用紙に貼り付ける

1で用意した型紙3枚を、余白を残して切り、好きな色の画用紙にセロハンテープで貼ります。

カラーは1色でも良いですし、2色を使ってツートンカラーでも良いので、お好みの色の画用紙を使います。ツートンカラーの場合は、1つの色を1枚、もう一つの色を2枚作り合計3枚を用意してください。

セロハンテープは全面ではなく、4ヵ所程度に貼り、動かないように固定できれば大丈夫です。

3:鉄筆で折り目を付ける

型紙の真ん中にある2本の線の上を、鉄筆か芯を出していないシャープペンの先でなぞり、折り目を付けます。

線は直線ですので、定規を使うと真っすぐ綺麗に折り目を付ける事ができます。折り目を付ける事で、後で画用紙を折る時に楽に折れますので、しっかり行いましょう。

4:型紙の線に沿って画用紙を切り抜く

型紙の外側の線に沿って、画用紙を切り抜いていきます。

全面をセロハンテープでとめているわけではありませんので、型紙と画用紙がずれないよう、しっかりと手で固定しながら切りましょう。

曲線を切る時には、はさみは同じ向きで固定し、画用紙の方をくるっと動かしながら切るとうまく切る事ができます。

5:折り目に沿って両面テープを貼る

3で入れた折り目に沿って、1cm程度にカットした両面テープを3カ所に貼ります。

これは3枚のバルーンのパーツのうち1枚だけに行います。

ツートンカラーにしている場合は1色が1枚と、もう1色が2枚ありますが、1枚の方の色に両面テープを貼ります。

6:両面テープで接着しモビールを作る

3枚の画用紙全てを折り目に沿って折り、5で貼った両面テープで貼り合わせていきます。

まずは、片面の両面テープの剥離紙を剥がし、そこに1枚のバルーンの画用紙を貼り合わせます。次に反対側の両面テープの剥離紙を剥がし、もう1枚のバルーンの画用紙を貼り合わせます。

3枚の画用紙をくっつけて、1つのバルーンが完成しますので、同じ要領で自分が使いたい数のバルーンを作ります。

Related