Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

脱臭機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

ハウスダストやタバコ、ペットの臭いなど、現在「脱臭機」の需要が高まってきています。脱臭機と空気清浄機の違い、脱臭の仕組みを解説します。また人気脱臭機ランキングTOP10と特徴別のおすすめ脱臭機をご紹介します。脱臭機の購入を検討されている方はぜひどうぞ。

脱臭機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

脱臭機の種類や選び方

脱臭機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

昔の日本の住居は、網戸をつけずに窓を開け放したりしていました。クーラーもありませんし、住居には隙間がたくさんあり、冬は冷たい空気が入り込んできました。現代の住宅では、このようなことは少なくなってきました。しかし、快適に暮らす代償として空気の循環が悪くなり、臭いに悩まされている方が増えてきています。

また、室内でペットを飼う家庭が増えたのも、ライフスタイルの変化のひとつとして考えられるでしょう。そして、家族一人だけ煙草を吸うなどのケースでは、煙や臭いにおいて喫煙者は疎まれる存在に変わりました。

こうしたことから、脱臭機の需要が高まってきています。今回は、おすすめの脱臭機のランキングトップ10をご紹介します。また、特徴別の脱臭機をご紹介したり、おすすめのメーカーなどをご紹介します。ぜひ、目的に合った脱臭機を見つけてください。

脱臭機と空気清浄器の違い

家電量販店に行ったものの、脱臭機と空気清浄機が並んだ前に立ちつくし、一体どちらが良いのだろうと首をひねる人もいるでしょう。脱臭機と空気清浄機の違いはなんでしょう。

空気清浄機

空気清浄機は、ホコリやチリ・ダニ・花粉など、空中に飛散しているものを吸い取り、空気を清浄な状態に保つことを目的に作られています。このため、花粉に悩む方や軽度のペットアレルギーの人が、飼い犬や飼い猫の毛などを吸い取ることを目的で購入する場合もあります。

脱臭機

脱臭機は、ホコリやチリよりさらに細かい小さな菌や物質を分子レベルで分解することを目的に作られています。方法はメーカーによってことなり、特殊なフィルターに吸着することで分解したり、オゾンやプラズマを発生させることで分解するものもあります。

臭いをなくすという意味では空気を清浄にしているとも言えますが、空気清浄機とは目的が異なり、脱臭に焦点をあてたものが脱臭機です。

このため、脱臭が目的ならば脱臭機を購入しましょう。良くある失敗例は、ホコリや花粉も取ってくれるし、消臭効果もありそうだからという理由で空気清浄機を購入したところ、臭いがとれず買い直すはめになったというケースです。

脱臭機のなかにはコンパクトなものも多いので、併用することもできます。このような失敗をしないように気を付けましょう。

脱臭方法の違い

脱臭方法には以下の種類があります。

【触媒分解法】
フィルターなどの触媒に臭いの元となる物質を吸着させ、化学反応を起こし分解することで無臭・脱臭します。富士通の脱臭機がこの方式です。

【オゾン酸化法】
オゾンにはすぐれた脱臭・殺菌作用があります。このオゾンを人工的に発生させて脱臭を行う方式です。

【酸素クラスター法】
シャープの「プラズマクラスター」という言葉を聞いたことのある方も多いことでしょう。放電することで空気中の酵素をイオン化し、臭いの元となる分子を包み込むようにするのがこの方式です。一般的に空気清浄機で用いられる方式です。

【グラフト重合法】
分子の一部をカットすることにより、臭いの元を分解する物質を生成します。この物質を放流することで脱臭します。東芝が採用している新技術です。

おすすめの脱臭機のランキングトップ10

それでは、おすすめの脱臭機ランキングトップ10をご紹介いたします。

第10位 オーフレッシュ 超小型脱臭器 オー・フレッシュ

リサーチ力に定評がある人気通販雑誌「通販生活」で販売されていた実力派の脱臭機が、オーフレッシュです。とてもコンパクトにできており、コンセントに挿すだけでセラミック放電板からプラズマ放電が行われ、そのときに発生するオゾンやラジカルによってニオイを消します。トイレなど、置き場所がないところでも簡単に設置できます。

消臭効果抜群、気に入っています。再購入しました。あらゆるクリニックに最適だと思います

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1VHV7SRCTX5... |

第9位 富士通ゼネラル プラズマイオン加湿脱臭機

プラズマイオン加湿脱臭機は、リビング用の脱臭機です。空気清浄器と異なり、アンモニア臭に対して優れた効果を発揮します。最近では、室内でペットを飼うことがごく当たり前となり、ペットの臭い対策として購入されるご家庭が多いです。

また、加湿機能も搭載しています。「高速メガフィルターIV」は、消臭に加えペットの毛なども吸収してくれます。したがって、空気清浄器では臭いの消臭が足りないという方には、この商品がおすすめです。

今までは、シャープの空気清浄機を使ってましたが、此方の方が舵手雨緑が強いことを知り、早速購入。トイレシートの横に置いてますが、全く匂いが消えてとても感謝してます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RCKH714WZLCC... |

第8位 シャープ イオン発生機 車用 カップホルダータイプ プラズマクラスター

車の中が臭っていませんか。タバコや車中での食事などに加え、釣りに行く人などは特に注意です。狭い車中は臭いがこもりがちです。このカップホルダータイプの脱臭機は「ターボ」機能で嫌な臭いをスピーディーに消臭してくれます。また、集塵機能もついており花粉や細かなホコリを補習してくれます。動作音が静かなところも嬉しいポイントです。

今までは車に芳香剤を置いてましたが、プラズマクラスターを置いたら、家内も匂いがなくなっていいということで、すぐにもう一台の車用に買い増ししました。芳香剤のきつい匂いがなくなってすごくいいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2ANN9PQRL5U... |

第7位 東芝 小型消臭器 エアリオン・スリム デオドライザー

エアリオン・スリムは、悪臭の分子を化学反応によって吸着し、無臭・無害化する脱臭機なので、臭いのもとから断ち切ってくれます。スリムで置き場所に困らないことに加え、壁フックがついているので、床に設置して蹴飛ばしてしまうなどを防ぐことができます。

また、電池式なので車でお出かけの際に持っていくことができたり、ペットのトイレ近くに置くなど場所を選ばず自由に使えます。

現在エアリオン・ワイド 消臭器 DAC-2400(W)と今回購入したDC-230(W)を使用してますが、トイレに増設したく購入しました。本当に良い商品です。詰め替えジェルは全て共有で使用しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RZCFNMCVOL3H... |

第6位 富士通ゼネラル 高性能脱臭機 DAS-301R

20畳対応のパワーで室内でペットを飼う人たちから評判なのがこの脱臭機です。空気清浄機では決して到達することのできないレベルの脱臭能力です。また、高齢化社会の日本ではご両親の介護を行っている方も多いことでしょう。どうしても空気の入れかえを頻繁にすることは難しい状況でも、この脱臭機があれば快適です。

あまりの劇的な変化にもはやこれなしでは生活できないと、2台目、3台目を購入する方も多いです。神経質になりすぎるのも良くありませんが、臭いでストレスを溜めるぐらいなら脱臭機を購入した方が良いでしょう。

忙しいとついうっかり換気を忘れてふとしたときに臭いがこもってしまいますが、これがあれば気づいたときに運転すれば常に臭いのない空間にすることができます。

会社で尿臭気が染み付く環境で、コートにも染み付く始末ですが、これで安心して暮らせます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R111KROADD0C... |

第5位 空気清浄脱臭器 クレバートリック 2 コーラルピンク CLC-105CP

近未来的なフォルムであるこの脱臭機は、従来の空気清浄機とは違う方式のため優れた脱臭効果があります。タイトルに「空気清浄脱臭」とあるようにハイブリットな商品です。春は花粉、夏は生ごみのにおい、そしてペットの臭いやたばこの臭いは、1年中とマルチな活躍をみせてくれます。

5つの噴出口からマイナスイオンと微量のオゾンが混合した微風を発生し、臭いのもとを分解脱臭します。また、花粉やホコリやダニを集塵します。

デザインや大きさの面でもインテリアに溶け込むみます。また、モーター音が少ないよう配慮されているのも、リビングなどで静かに過ごすには良いでしょう。

1台目が、多分7〜8年使用して壊れたので今回2台目を購入しました。他社の空気清浄機もあるのですが、これからの季節エアコンをつけっぱなしで部屋を閉め切ることが多いので、クレバートリックのオゾンの匂いが心地よく特に脱臭という点では気にいってます。幹線道路に近いので、集塵ホルダーを洗った時の水の汚れには相変わらず驚かされます。 欲を言えばもう少し大きなほこりもとれればいいのですが‥

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3GCYLA5UNQC... |

第4位 東芝 エアリオン・ワイド 消臭器 脱臭機 DAC-2400(W)

グラフト重合法という悪臭の分子を化学反応によって吸着し、無臭・無害化する方式を採用したこの脱臭機は特許取得済みです。悪臭のみを無臭にするので、例えばアロマなどの良い香りはそのまま残ります。これが臭いを選別できない従来のマスキング法と違う点の一つです。アマゾンの口コミにおいても非常に評判が高い商品です。

センサーがついているので、悪臭を感知するとパワフルに普段は静かにと、3段階の運転を自動で行ってくれる点も電気代の節約や脱臭スピード、静穏性などの面で優れています。

8畳寝室で使っています。加齢臭で悩んでいたのですが 完全とはいきませんが想像していたより効果があります。今までドラッグストアなどで売っている置き形消臭剤、スプレーなどで対応していましたがほとんど効果を感じられなかったのでおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2Q5RI66LFL2... |

第3位 オースリークリア2 家庭用・業務用兼用 オゾン脱臭器

オースリークリアは、あまり聞いたことのある方はいないであろう脱臭機です。しかし、実力は業務用に使われていることから証明ずみです。こちらの商品は、業務用に使われていたものを家庭でも使えるように改良しました。お値段が高いのが難点ですが、とにかく性能が良いものをもとめるならば間違いのない商品です。

ただ、あまりに強力にオゾンが出るので、オゾンの臭いが逆に気になってしまう方も見受けられます。しかし、多頭飼いの愛犬家などが行き着く先はオースクリアと言われており、脱臭能力においてこれの右にでる商品はないといっても過言ではありません。

やはり安定の商品。オゾンマートの製品は信頼できます。オースリークリアは昔から愛用してますが、パワフルなオゾン量と手軽さが良いですね。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1DRXNE1ELLK... |

第2位 富士通ゼネラル プラズマイオン加湿脱臭機

高速メガフィルターⅡは、前フィルターに比べ1.4倍の脱臭能力になりました。臭いの元を吸収し、臭いの元を酸化分解させる方式により、ペットやタバコなどに特に効果を発揮する脱臭機です。また、ご家庭でから揚げなどを行った時などのしつこい油の臭いにも強いので、寒い時期にこもりがちな臭いを強力脱臭してくれます。

「フィルター性は交換が面倒」「コストがかかる」と考えている方もご安心ください。なんと、10年間掃除せずに使い続けても、90%の脱臭効果を維持することを保証しています。

使用開始して役1ヶ月、においもなく2部屋合わせて11畳の部屋ですが、今のところ問題もなく使用中です。今までいろんな匂いがあったのですが気にならなくなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RAIDUK2WEBUH... |

第1位 富士通ゼネラル PLAZION プラズイオンUV脱臭機

富士通製の脱臭機は長く使えることに定評がありますが、こちらの脱臭機も同じように長年のご使用に耐えられる商品です。また、コンパクトなため各お部屋やトイレなど、気になるところに場所をとらず設置することができます。掃除の手間も入りません。

センサーがついていないので、一時的に脱臭パワーを上げたい場合には手動で調整する必要があります。しかし、通常使う分には十分な能力を持っている脱臭機と言えるでしょう。

最初のきっかけは、掃除しても取れにくい古家の水洗トイレの脱臭が目的でした。それなりの脱臭効果と耐久性そして安全性・メンテナンスの良さが確認できたので、リビングにも、畳の和室にもと古家なので複数台置いています。効果あり。本当はリフォームすれば、いやな臭いもなくなるのでしょうが、これもお奨めです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2D137FEN21J... |

特徴別おすすめの脱臭機

タバコ

PA-ZA06-BA 象印コンパクト空気清浄機 強力脱臭フィルター 低騒音化設計「PM2.5」除去機能

タバコが臭う原因は、アセトアルデヒド、アンモニア、酢酸の3つです。もともと脱臭機はアンモニアの脱臭を目的に作られているので、この点は他の製品でも優劣がないです。

しかし、この脱臭機はタバコのニオイ原因に強いフィルターを採用していることに加え、アセトアルデヒドを捕まえやすい吸着剤を添着した強力活性炭を含むことで、特にタバコの臭い対策に効果を発揮します。これ一台で6畳まで脱臭できます。スモーカー御用達の脱臭機です。

小型

BESTEK 脱臭機 オゾン発生消臭器 小型 除菌 リチウム電池内蔵 BTAS807WH (白)

USBで充電でき手のひらサイズなので、仕事場やロッカーなど気になるところにポンとおけるのが嬉しい脱臭機です。動作音も非常に静かです。現在、アマゾンでは在庫がない状態ですので、画像でご紹介はしませんが、他のネットショップなどで探してみてください。

おすすめのメーカーは富士通と東芝!

脱臭機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

脱臭機の分野では、富士通と東芝の2強と言われています。したがって、このメーカーを選んでおけば、まず失敗はないと考えて良いでしょう。もちろん、他のメーカーからもたくさんの商品が販売されていますが、あまり聞かないメーカーの粗悪品を購入してしまい、全く効果がなかったという口コミも多くみられるというのが事実です。

空気清浄機と異なり、脱臭機は臭いの元を分解するには分子レベルを扱う機器であるため、高度な技術が必要となってきています。また、酸素クラスター法やグラフト重合法など特許技術も絡んでくるため、大手メーカーのものの方が性能が良いということが一般的に言えます。

富士通

富士通の脱臭機の主力は「プラズィオン」シリーズです。さまざまなサイズのお部屋に対応しています。また、加湿機能がついているものもあるのが特徴です。

空気を吸引し脱臭効果のあるフィルターを通過させ、その後機器内でさらに臭いの元を分子レベルで分解し、無臭の空気を放出という流れになります。このような方式のため、花粉やホコリやチリなども除去できるメリットがあります。

フィルターというと紙でできており、最低でも年に数回は交換する必要があるとイメージする方も多いでしょう。しかし、富士通の脱臭機の優れたところは、フィルターが金属性ということであり、加熱することによって再び脱臭効果が回復するところです。

このため、富士通の製品は1日に一回加熱することで、交換なしで10年間脱臭効果を持続することが可能です。

東芝

東芝の脱臭機の主力は「エアリオン」シリーズです。コンパクトなものを中心にさまざまなサイズがあります。東芝の脱臭機の仕組みにはグラフト重合法を採用しています。これは、本体内部に「エアリオン・ジェル」と呼ばれるジェルをセットし、ファンを回転することでジェルを気化させることにより臭いの元を分解する方法です。

脱臭の仕組みは、グラフト重合法を用いたジェルを気化させる方式です。本体に、ジェル状の「エアリオン・ジェル」をセットして使います。このジェルをファンで気化させて消臭していく方式です。この方式は、化学反応により臭いの元となる分子を変えてしまいます。

消臭剤の方式であるマスキング方式は、臭いの元を包み込んで臭いを感じにくくする方法、つまり臭いの元を隠ぺいする方法です。しかし、グラフと重合法は、原因を元から断つため脱臭効果が非常に高いです。

ただし「エアリオン・ジェル」は消耗品のため、通常2ヶ月に1度程度の交換が必要です。「東芝 消臭ジェル エアリオン・ワイド 詰替え用 2400 2個パック」がアマゾンにて1,590円で販売しています。

コンパクトタイプでは「東芝 エアリオン・ジェル 消臭器交換用ジェル GEL 100SP 」が531円で販売されています。ランニングコストを測る目安にしてください。

上手に脱臭機を使おう

脱臭機おすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

今回は、脱臭機をご紹介しました。空気清浄機と混同していた方も、脱臭機の仕組みについて、ご理解いただけたことでしょう。最近の脱臭機は、技術の発達により高性能でコンパクトなものが多いです。今回ご紹介した商品の中から目的の脱臭機が見つかったでしょうか。

Related