Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

足元ヒーターおすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

冬場にはかかせない足元ヒーターの売れ筋ランキングトップ10や特徴別にご紹介します。頭寒足熱という言葉通り、足元が冷えると寒さが身体にこたえます。冬場のオフィスでも自宅でも頭すっきりと足元暖かく快適にすごすには、足元ヒーターがもってこいです。

足元ヒーターおすすめランキングTOP10|選び方・口コミ

足元ヒーターの選び方

冬になると、空調などの暖房器具で部屋の中を温めます。しかし、エアコンがついているにもかかわらず、上部は温かくても足元が冷たく、暖かさを感じないことが多くあります。そんな時は、足元を温めることにより全身が温まりますので、足元ヒーターをご利用いただくことをおすすめします。

足元ヒーターには、さまざまなタイプがあります。キッチンでの家事仕事などでその場でじっとしていられない場合や、リビングやデスクワークなどで、あまり移動を伴わない場合など、シーンや用途に応じた足元ヒーター選びが必要です。

足元ヒーターのおすすめ人気ランキングTOP10

ここからは、Amazonで売れ筋の足元ヒータートップ10をご紹介いたします。

10位 ナカギシ ホットマルチヒーター NA-23MH(R)

ナカギシ製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦横 約38cmx38cmで重量は0.8kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、足全体をしっかり包み込んでくれます。消費電力も50Wですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、素材としては、表面がアクリル100%で、裏はポリエステル100%ですので、温かさを逃しません。温度設定は3段階で、強:約45℃、中:約35℃、弱:約25℃の表面温度設定です。そのうえ、ダニ退治のための温度センサーを搭載しているので清潔な足元ヒーターです。

【口コミ】温かさ
評価:★★★★ 

しもやけで冷え性なので購入。
温かさは、もう少し温かくてもいいかな?って思いますが、ないより全然良いので、買って良かったなと思います。

出典: http://amzn.asia/2D11cX6 |

9位 ADIR 足元あったかウォーマー (レッド)

ADIR製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦横 約32cmx32cmで重量は0.67kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、足全体をしっかり包み込んでくれます。消費電力も15Wですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、素材としては、表面がABS樹脂・マイクロファイバー100%で、裏はポリエステル100%ですので、温かさを逃しません。温度設定は3段階に調整可能です。そのうえ、4時間タイマー付きですので、消し忘れても自動的に電源OFFされるので安心の足元ヒーターです。

8位 NAKAGISHI NA-21SHZ

ナカギシ製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦×横×長さ 約43cmx43cm×115cmで重量は1.7kgです。腰から下をすっぽりつつむロングタイプの足元ヒーターです。消費電力も55Wですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、素材としては、表面が綿100%で、裏はポリエステル100%ですので、温かさを逃しません。温度設定は3段階で、強:約50℃、中:約36℃、弱:約23℃の表面温度設定です。そのうえ、ダニ退治のための温度センサーを搭載しているので清潔な足元ヒーターです。

【口コミ】買ってよかった冬のアイテム
評価:★★★★★ 

夫婦2人なので暖房など電気代の節約の為に購入。今年の冬がっつり使った後のレビューです。
夫の足は29㎝と大きいのですが、質問した所土台部分が大きく作ってあるので全く問題ないとの事で安心して購入できました。
温度が低めと言うのが気にはなっていましたが、全然大丈夫でした。
長時間入っていてものぼせ感もなく、暫くすると、ちゃんとポカポカして凄く良かったです!
参考までに。私は身体156㎝で胸の辺りまでスッポリ被れました。
夫は185㎝で腰の辺りまででした。

出典: http://amzn.asia/dPdViLi |

7位 APIX フットヒーター ピュアホワイト AFH-109-WH

APIX製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅40×奥行き35×高さ12.6cmで重量は1.75kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、足のせタイプですので、足の裏からしっかりと温めてくれます。消費電力も100Wですし、無音・無排気のエコ暖房の足元ヒーターです。

また、滑り止めの植毛加工された表面で、のせた足も気持ちよくほぐされますし、フットヒーターの即暖性でデスクワークの途中ですぐに温かくなります。温度設定45℃~55℃で指先まで熱が浸透します。そのうえ、切り忘れ防止機能搭載で4時間で自動電源OFFされるの安心な足元ヒーターです。

6位 森永エンジニアリング コンパクトフットヒーター NA-WH1

森永エンジニアリング製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅450mm×奥行115mm×高さ35mmで重量は0.75kgですので、コンパクトに足元に収まり、竹ふみタイプの製品ですので、ソファや椅子に座って、あるいは立ったままでも足裏からしっかり温めてくれます。消費電力も15Wですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、素材としては、表面はABS樹脂で耐久性が高く、光沢のある表面仕上げで見た目もよい製品です。温度設定は最高で55℃まで上昇しますが、その時点で一旦電源が自動的に切れますので安心です。そのうえ、表面が波形になっているので、足元ヒーターとして利用しながら足つぼの刺激にもなり便利な製品です。

【口コミ】消費電力の低さがすべて
評価:★★★★ 

この商品の最大の売りは、暖房器具なのにわずか15Wという、その消費電力の低さでしょう。暖まるまでに15分以上(説明書では30分程度となっている)かかりますが、暖まってしまえば多少熱く感じる程度の温度を維持してくれます。
前後長が短いので、指と土踏まずを同時に温めるというようには足は置けませんが、青竹のような形は机の下に置いて足をのせておくのはなかなか快適です。

出典: http://amzn.asia/dD2iAd3 |

5位 Oittm 電気ファンヒーター NA-21SHZ(TA)

Oittm製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦125mm×横125mm×高さ206mmで重量は1.1kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、即暖性能でスイッチを入れて2秒で足元から暖めてくれます。消費電力も30Wから設定可能ですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、温風設定は2段階で、強:950W、弱:450Wで急速に暖めてくれ、その後送風モードで暖かい空気を循環してくれるので省電力での利用が可能です。そのうえ、60°の首振り機能で周囲も暖めてくれますし、転倒電源OFF機能も付いており安心して利用することができる足元ヒーターです。

【口コミ】いいです
評価:★★★★★ 

部屋全体を暖めるよりも、ピンポイントで暖めるのに向いていると思います。
エアコンだけでは足元が寒かったのが解消されて満足です。
少し音がしますが、慣れると気にならない程度です。

出典: http://amzn.asia/3ckLgb4 |

4位 METRO(メトロ) 木枠フットヒーター(2灯式)

メトロ製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦218×横829×高さ107mmで重量は4kgですので、足元にしっかり収まりますし、頭寒足熱に則って足元をしっかり温めてくれます。その形状から、複数人での利用も可能ですので、家族で利用可能な足元ヒーターです。

また、素材としては、表面が木製ですので肌触りもよく、リモコン操作も可能ですし5時間タイマーも装備しているので安心に利用できます。そのうえ、脱臭機能も搭載していますし、お掃除に便利なホコリを簡単に捨てるためのクリーンボックスが付いているので清潔な足元ヒーターです。

【口コミ】フローリングの寒さ軽減
評価:★★★★ 

朝食をとるテーブルでの足の寒さに耐えかねました。段階調節可能で、最初は7ぐらいで温め、5分もたてば周りの木枠がホカホカに。
その後は弱にしても木があたたまっているのでふんわりあたたか。足の裏は快適です(裸足だと足の甲は寒いです)
レビューに端っこがあまり暖かくないとありましたが、ヒーターの途切れる真ん中も あまり暖かくなりません。
それでもフローリングでこの暖かさは感動。コードも長く、普段はコントローラーは椅子の背に掛けています。
消し忘れはまだありませんが、タイマー付きなのも嬉しい。使い始めなので掃除の時にどうなのか?ホコリがどのくらい入るのか?
こたつのヒーター部分をひっくり返した形なのでゴミは入りそうかも?

出典: http://amzn.asia/8vuncEx |

3位 SUNART 多目的&保温ヒーター 沸かし太郎 SCH-901

SUNART製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは直径65×392Hmmで重量は0.72kgです。容器に水を入れてその中に本体を入れることで、お湯を沸かして使うタイプですので、足湯感覚で、足元をしっかり温めてくれます。消費電力は915Wですので、使い方を工夫することで足元ヒーターだけではなく、冬場の洗車用水の保温にも活用できます。

また、安全面に考慮されており、水位センサー付属ですので、水位が下がって空焚きになることを防止します。また本体が水中から出てしまった場合には自動的に電源が切れるオート電源OFF機能など5つの安全設計がなされているので安心して利用できる製品です。

【口コミ】冬のお風呂の必需品
評価:★★★★★

家族全員がお風呂に入る場合、後の人が入るときにぬるくなってしまうご家庭も多いと思います。
追い焚き機能をつけようとしても衛生面で心配など…。
そんなときはこの沸かし太郎が便利です。
ただの筒をお風呂に入れておくだけなので衛生的。しかもお湯はいつまでも熱い状態をキープできます。
1代目が壊れたため、再購入しました。

出典: http://amzn.asia/5GEBRXC |

2位 Multifun セラミック ヒーター

Multifun製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは縦150mm×横170mm×高さ180mmで重量は1.1kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、ユニークな形状で室内どこでも持ち運べ、セラミック加熱で燃焼せず暖めるので、空気を汚さずしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、温風設定は5段階でお好みの温度に設定していただき、設定温度に達すると自動的に電源をOFFにしてくれます。その後、室温が下がった時には再度暖房を開始してくれるので、省電力にも貢献してくれますし、温度ヒューズ制御で転倒時にも自動的に電源がOFFされるので安心して利用することができる足元ヒーターです。

【口コミ】暖かい

評価:★★★★★ 購入してよかった!
最近新築の現場に入っていて、3Fの現場なんですけど、でっかい吹き抜けがあって、外の冷たい風がそのまま現場まで入ってきます。さすが現場が寒くて、アマゾンさんでこのヒーターを購入したんです。写真どおりにものは小さいですが、すぐ暖かい風が出てきますので、よかったです。しかも三芯なので、安全性がより一層高めるでしょう。

出典: http://amzn.asia/bbtUCXQ |

1位 パナソニック 足温器 DF-SAC30-T

パナソニック製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅390mm×高さ50mm×奥行290mmで重量は0.6kgですので、コンパクトに足元に収まりますし、足全体をしっかり包み込んでくれます。消費電力も30Wですので、省電力でしっかり温めてくれる足元ヒーターです。

また、素材としては、本体:ウレタンフォーム 表布:ポリエステルですので、温かさを逃しません。温度設定は3段階で、強 41℃/中 37℃/弱 36℃の表面温度設定です。そのうえ、表布は洗濯機で丸洗い可能ですので清潔な足元ヒーターです。

【口コミ】さすがパナソニック製だけのことはありますよ。
評価:★★★★★ 

足やお尻がよく冷えるので助かりました。
座って使用することが多いので、足もお尻もよく暖まります。温度調節も「弱か1」でも十分暖まります。中国製というのが少し気になりますが、パナソニックが販売しているので今のところ安心しています。厚着をして足やお尻を暖まれば、エアコン無しでも体がほくほくになりますよ。マルチウオーマーと銘打っているだけの価値はあると思います。メーカー製なので値段は少ししますがお買い得だと思います。

出典: http://amzn.asia/0yg1gI7 |

特徴別足元ヒーターのおすすめ10選

ここからは特徴に合わせたおすすめの足元ヒーターの10選プラスおまけつきで紹介します。

オフィス

オフィスでは室温設定が決められており、人によっては寒く感じる場合もあります。ただ、多くの人が働くオフィスなので、なかなか個人に合わせた温度設定は難しい状況です。そこで、デスクの下に設置する足元ヒーターで個人に合わせた暖を取るのもひとつの手段です。

ここでは、オフィスでの利用に最適なコンパクトでシンプルなデザインの足元ヒーターを紹介します。

クレオ工業 NH2471

クレオ工業製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅510×奥行385×高さ40mmで重量は0.8kgですし、マグネットやビス固定でデスクの足元に設置できますし、消費電力も90Wで省電力でオフィス利用におすすめな足元ヒーターです。

また、表面温度は60℃~80℃ ,裏面温度:55℃~65℃で自動温度制御機能がついています。そのうえ、3時間タイマーが設定されており、消し忘れ防止にもつながりますし、温度ヒューズ91℃設定で自動OFFされますので、安心して利用することができる足元ヒーターです。

【口コミ】購入して正解
評価:★★★★★

仕事内容が事務なので1日中机に座っている為、冬になると足元が冷えてつらかったのですが、この商品を机の下にくっつけたら足元ポカポカで
そんな悩みが解消されました。今までブランケットを膝にかけていたので、立つ時に邪魔でしたが
ブランケットなしでも暖かいので煩わしさがありません。3時間タイマーも付いているので安心です。

出典: http://amzn.asia/5zApeVb |

省エネ

足元ヒーターはほとんどが電気で暖をとります。従って、日々長時間利用する場合には、電気代が気になります。ここでは、省エネ設計の省電力タイプの足元ヒーターを紹介します。

TOHO ビームヒーター キューブ

TOHO製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅230mmx奥行184mmx高さ253mmで重量は1.9kgですし、コンパクトで持ち運びに便利なコンパクトデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、超高効率の輻射グリルを採用しているので、省エネ設計を実現し、出力設定が200Wと400Wにも関わらず、800W以上の暖かさになります。そのうえ、転倒時の自動電源OFF機能が付いていますので安心して利用することができる足元ヒーターです。

遠赤外線

つぎに、遠赤外線タイプの足元ヒーターを紹介します。遠赤外線は人体に有効な波長で、実は身近な物体からは多く発せられています。ただ、セラミックや木炭から多く発せられています。遠赤外線を使った暖房では、体の芯まで暖める効果が認められているのでおすすめです。

AKARUI 暖房器 足元ヒーター

AKARUI製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅110mmx奥行80mmx高さ160mmで重量は0.513kgですし、コンパクトで持ち運びに便利なキューブ型のデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、即暖・遠赤外線設計で電源をいれるとすぐに温まりますし、人にやさしい遠赤外線仕様ですので、足元でも安心して利用できます。そのうえ、安全なセラミック発熱を採用しており発熱温度は15℃~32℃で調節ができるうえ、フロント部分にはやけどを防ぐ保護ネットがついているので安全・安心に利用できます。

さらに、転倒時の自動電源OFF機能が付いていますので安心して利用することができる足元ヒーターです。

【口コミ】手軽であったかい!
評価:★★★★★

こんなに小さくて暖かいんだろうか?と思いながらテーブルの下に入れて足下に使いました。
すぐに温風が吹き出て暖かくなりました!
数十分使っていたところテーブルの下全体に暖かい空気が溜まり、ホカホカしてきました!
上手い具合にテーブルを囲ったら即席のおこたが出来そうです笑
300Wで電気代もそれほどかからないし、これは良いお買い物をしたと思います!
コスパ的にも最高です!

出典: http://amzn.asia/2alA5DU |

電気代

次に、省エネ設計で電気代のかからないおすすめの足元ヒーターを紹介します。長時間利用が必要な場所では、電気代のかからないタイプが必要です。出力量もありながら温まるタイプの製品が最適です。

KEYNICE ファンヒーター

KEYNICE製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅150mmx奥行180mmx高さ235mmで重量は1.18kgですし、ミニサイズでどこにでも設置可能で便利なデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、即暖設計で電源をいれると2秒で温まりますし、90°の首振り機能搭載で、足元だけでなく周囲も暖める事ができます。そのうえ、転倒防止機能で転倒後20秒で自動的に電源が切れますし、温度上昇検知サーモスタット装備ですので、温度が上昇しすぎると自動的に電源OFFになるので安全・安心に利用できます。

【口コミ】倒れたら勝手に止まりました
評価:★★★★★

足元が冷えるので職場のデスクの下に置いて足を温めています。
スイッチを入れたらすぐに暖かい風が出てきます。誤って蹴って倒しちゃっても自動で停止したので、お手頃価格なのにしっかりしていると感じました。
サイズは片手より少し大きいくらいで、小さいのに音と暖かさのパワーは結構あります。
これからの時期に大活躍してくれそうです。

出典: http://amzn.asia/3xxb6e |

キッチン

次にキッチンでも利用できる足元ヒーターを紹介します。キッチンで使うには場所を取らないコンパクトサイズで、さらに女性でも持ち運びにできる軽量タイプがおすすめです。

LifeBasis セラミックファンヒーター

LifeBasis製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅150mmx奥行180mmx高さ235mmで重量は1.15kgですし、ミニサイズでどこにでも設置可能で便利なデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、即暖設計で電源をいれると2秒で温まるセラミックヒーターですし、3段階の温風切替が可能で、30Wの送風モードから、450Wの弱運転、950Wの強運転が可能です。そのうえ、転倒防止機能や過熱防止機能搭載で自動的に電源が切れますので、安全・安心に利用できる足元ヒーターです。

【口コミ】小型なのに暖かい。邪魔にならないので便利。
評価:★★★★★

見た目も大きさもPCのスピーカー程度の風貌と大きさでPCデスクの足元においてもパッと見、ヒーターに見えないところがいいですね。毎年、冬は会社で足元が冷えるのでこれから大活躍の予定です。
近くで直撃を想定すると中の威力で問題ないかな?という感じで、見た目に反して結構温かいのがびっくり。
極寒になると高にしなければならないのでしょうが、冷え込む冬に向けて安心の出力でした。

会社で使う想定なので「私、ヒーター使ってます!」という見た目じゃないのがいいですね。なんだかこっそりと温かいというのが気に入ってます。

サイズ的に家のトイレとかでも邪魔にならず使えそうなので、汎用性高いですね。やはり、小型というのが利用シーンを限定しないのでポイント高いです。

出典: http://amzn.asia/8Bx2sVD |

安い

次に、とにかく価格の安い足元ヒーターを紹介します。利用頻度が低い場所や、たくさんの購入を考えている場合にはおすすめです。

TEKNOS モバイルセラミックヒーター ホワイト TS-300

TEKNOS製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅110mmx奥行148mmx高さ148mmで重量は0.53kgですし、コンパクトサイズでどこにでも設置可能で便利なデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、コンパクトサイズにも関わらず300Wの温風を出してくれるので足元から暖めてくれます。そのうえ、転倒防止機能で自動的に電源が切れますので、安全・安心に利用できる足元ヒーターです。

【口コミ】小さいのに暖かいです
評価:★★★★★

今の時期にちょうど良いです。
6畳和室で使っています。
息子の勉強用に買いましたが、近すぎると熱いからと結局机の足元には置かずに部屋全体を温めています。
真冬になったら物足りないかもしれませんが、今使うのにはちょうど良いです。(東京都の気候で)
使い始め、数日間は臭いが気になりましたが1週間くらいで気にならなくなりました。
重宝しています♪

出典: http://amzn.asia/4HvHbbL |

USB

次に、USB給電タイプの足元ヒーターをご紹介します。タブレットパソコンなどを使いながら、リビングやマイルームなど、どこでも手軽に利用できます。

My Vision フットほっと MV-FOOTHOT

MyVision製のおすすめ足元ヒーターです。スリッパタイプのコンパクトサイズでどこにでも利用可能で便利なデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、スリッパ部分の足裏は滑り止め素材ですので、足を床につけても脱げてしまう事はありませんし、USBケーブルはロングタイプですので、タブレットパソコンからの給電も可能です。

おしゃれ

次に、マイルームやリビングに設置できるおしゃれな足元ヒーターを紹介します。冬場にはいつも利用したい足元ヒーターですので、その形状もおしゃれなものがおすすめです。

siroca セラミックヒーター SCH-101WH

siroca製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅190mmx奥行155mmx高さ275mmで重量は1.4kgですし、コンパクトサイズでどこにでも設置可能でおしゃれなデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、菱型形状でコーナーにもピッタリはまり、フロントビューがモバイルスピーカーのようですのでリビングに置いても違和感がありません。

しかも3段階の温風切替が可能で、30Wの送風モードから、300Wの弱運転、600Wの強運転が可能です。そのうえ、転倒防止機能や過熱防止機能搭載で自動的に電源が切れますので、安全・安心に利用できる足元ヒーターです。

【口コミ】これはいいですよ。
評価:★★★★★

何がいい?
まずデサイン。
とにかくカッコいい。
でいて性能使い勝手申し分なし。
ツートンでまとめたデスク回りにもベストマッチ。
買って間違いなしです。

出典: http://amzn.asia/1NJSOqy |

コンパクト

次に設置に便利なコンパクトサイズの足元ヒーターを紹介します。とにかく、室内どこにでも持ち歩きたい方にはおすすめです。

Fochea セラミックヒーター

Fochea製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅125mmx奥行95mmx高さ162mmで重量は0.56kgですし、コンパクトサイズでどこにでも設置可能でおしゃれなデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、電源を入れるとすぐに300Wの温風が出る即暖設計ですし、転倒時の自動電源OFF・温度ヒューズ装備・温度過昇検知サーモスタット装備の3重安全構造ですので安全・安心に利用できる足元ヒーターです。

【口コミ】小型なのに十分な温かさ
評価:★★★★★

パソコン机の足元が寒いので購入しました。
窓側なので冬が寒くて仕方なかったのですが、子供がいるのであまりエアコンの風を当てたくなかったので足元に置ける小型のヒーターにしました。
小さくて足元に置いていても邪魔になりません。
2秒で温風が出て6秒?くらいで温かいなぁと感じます。小型なのになかなか温かいですよ。

出典: http://amzn.asia/ekPjoxT |

人感センサー

次に、廊下や脱衣所など、人の出入りの多い場所での利用に便利な人感センサー付きのおすすめ足元ヒーターを紹介します。

Fochea 人感センサー付き セラミックファンヒーター

Fochea製のおすすめ足元ヒーターです。本体サイズは幅240mmx奥行111mmx高さ341mmで重量は2.1kgで薄型ですのでどこにでも設置可能なデザインのおすすめ足元ヒーターです。

また、人感センサーを搭載しているので、3m以内に人の動きを感知すると自動的に運転を開始します。また、3分以上人の動きが無くなると自動的に電源をOFFしてくれますので、省エネ対策に最適な足元ヒーターです。

そのうえ、電流ヒューズ、温度ヒューズ、サーモスタット内蔵ですので過加熱の防止につながりますし、転倒時自動電源OFF機能で安全・安心に利用できる足元ヒーターです。

【口コミ】これからの時期に
評価:★★★★★

ペットもわたしも寒がりです(笑)冬はファンヒーターと床暖房を入れて、さらにもこもこ靴下を履いています。しかし別室での自宅での机での作業をするのに、足元が寒かったんです。そこで買い足すことに。安くていいものを探していました(笑)そこでみつけたこれ。人感センサー付きで、コンパクト!これなら狭い作業スペースで大丈夫かも!…と買いましたが、本当にコンパクトです!期待通り◎デザインはわたしは白色にこだわっているのですが、それに合わせて形もスタイリッシュ!言うことなし!それでペットと一緒に寒い冬を越せそうです(*'ω`*)

出典: http://amzn.asia/62yRsYT |

コードレス

次に、足をひっかける事がないよう、コードレスタイプのおすすめ足元ヒーターを紹介します。小さいお子さんのいるおたくには便利な足元ヒーターです。

ECO-TANPO エコロジー湯たんぽ

ECO-TANPO製のおすすめ足元ヒーターです。充電式のコードレスタイプの足元ヒーターで、肌触りの良い素材で足元をすっぽりと覆ってくれます。一回の充電での利用時間はお部屋で2時間程度、布団の中では6時間程度ぬくもりが持続します。

【口コミ】充電のフタが、、、、
評価:★★★☆☆

充電のフタがスライド式になっています。開けるのが面倒です。ハンドクリーム塗ったたあとなら全く開かない!いまは開けっ放しで使っています。
暖かさは問題なし。カバーは柔らかく触り心地はとても良いです。

出典: http://amzn.asia/eAhxJC3 |

おすすめの足元ヒーターのメーカーの紹介

ここからはおすすめの足元ヒーターのメーカーや販売店について紹介します。

山善

1974年に機械工具商社として始まった山善の3つの専門領域の中の1つとして家庭機器事業がありますが、その事業から足元ヒーターも販売されています。

その種類としては、セラミックヒーター・オイルヒーター・グラファイトヒーター・カーボンヒーターと豊富なラインナップを展開していると共に、コストパフォーマンスの高い製品が多いのが特徴です。

フランフラン

1992年以降、インテリア雑貨のコーディネートから販売までを手掛ける企業としてスタートし、現在も80店舗以上を展開する日本の企業です。

その中から販売されている家電の中に、足元ヒーター系があり、グラファイトヒーターや人感センサー付きのセラミックヒーター、さらにフットウォーマーやウォームシートも販売しており、デザイン性を重視した製品が特徴です。

ニトリ

1967年に家具店から始まり、インテリア全般を販売する大手企業で国内386店舗、台湾に26店舗を展開しています。

その中で販売されている足元ヒーター系には暖炉型のファンヒーターや、セラミックファンヒーター、さらには遠赤外線電気ストーブがあります。

ヨドバシ

1960年に藤沢写真紹介として創業したヨドバシカメラは、国内23店舗を持つ、国内第4位の家電量販店チェーンストアです。

ヨドバシカメラで販売されている足元ヒーター系の商品としては、パナソニック、トヨトミ、YMAMAZENなど有名メーカー製の、セラミックヒーター、カーボンヒーター、パネルヒーターを販売しています。

ヤマダ電機

1973年にヤマダ電化センターとして創業したヤマダ電機は、全国に700店舗の直営店を持つ日本最大手の家電量販店です。

ヤマダ電機で販売されている足元ヒーター系の商品としては、ハロゲンヒーター、遠赤外線ヒーターカーボンヒーター、セラミックヒーターなど、有名メーカーの数多くの製品を販売しています。

足元ヒーターの消し忘れによる火事の事例

東京消防庁管内では、発生したストーブ火災のうち、その7割が電気系の暖房器具からの出火という結果もあります。足元ヒーターといっても電気を使っていますし、高い熱を発生します。

従って、使い方を間違えると、火が発生し、火災へとつながる危険性をはらんでいます。具体的な例としては、コンセント部分やコード部分からの出火が多くなっており、次に足元ヒーターの近辺に、燃えやすい布団やカーテン、あるいは新聞紙などを置いておいたために、直下した事故事例があります。

さらには、足元ヒーターの近くでスプレー缶のガス抜きをしたために火災となったケースもあります。

とにもかくにも、足元ヒーターといっても火の元となりうる危険性がある事を認識して、細心の注意で利用することが重要です。

お気に入りの足元ヒーターで快適な冬生活を

ここまで、足元ヒーターの製品について紹介してきました。頭寒足熱の言葉どおり、冬場を快適に過ごすには、足元の暖かさは必須です。最近では、お手頃な足元ヒーターがたくさん販売されているので、用途に合わせてお気に入りの一台を見つけてください。ただし、利用に際してはくれぐれも火災には注意して快適な生活を送ってください。

Related