Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

種類別のスイカの切り方|サイコロ/おしゃれ/均等/種無し

夏の定番スイカをおしゃれに見せる切り方って知っていますか?実は普段使っている道具だけでとても簡単にスイカを面白くアレンジすることができます。友人や家族の集まりでちょっとした切り方の工夫1つで面白いアレンジに見せと場が華やぎます。今回は楽しい技をご紹介します。

種類別のスイカの切り方|サイコロ/おしゃれ/均等/種無し

スイカの構造とは?

種類別のスイカの切り方|サイコロ/おしゃれ/均等/種無し

夏の定番の果物といえば「スイカ」。今回は、おしゃれで面白いスイカの切り方がテーマです。切り方の中には、スイカの構造を考えた上で切る方法がありました。まずはスイカの構造についてご紹介します。

はっきりした黒いシマシマ、でこぼこしたのは美味しいスイカ

スイカには黒い縦じまがはいっています。この縦じまがはっきりとした黒いシマシマ模様が美味しいスイカだと言われています。また、黒いシマシマを指先で触ったときにデコボコしているスイカが美味しいとも言われていますので、実際、手で触ってみるとよいです。

ツルの箇所をみる

ツルの箇所をまず見ます。ツルの箇所がはっきりとくぼんでいる方が美味しいスイカだと言われています。まずは、手でツルの箇所を触って見て大きく凹んでいるスイカを選らんで見てください。

お尻の箇所の大きさをみる

次にスイカのお尻を見てみます。スイカのお尻が小さいものは未熟(若いスイカ)、大きくなれば熟したスイカとなります。5円玉よりも少し小さいものが食べごろという見極め方もありますので、ぜひ今後スイカを選ぶ参考にしてみて下さい。

叩いた音を聴いてみる

スイカをよく叩くとよいと言いますが、専門家となるとどれくらいの音が美味しいのかというのは、長い経験と勘で探っています。一般の人たちから見分ける場合は、中のスイカが熟しすぎて割れているかの可能性を探ることができます。

スイカが幾つかあるとします。高い、中音、低音とあった場合、高音になると若いスイカ、中央になると少し熟している、低音は熟して割れている可能性があるということになります。音の比較になるため、複数のスイカを比較するときには多少効果があります。一般の人にはちょっとハードルの高い見分け方となります。

スイカの種を簡単に取る方法とは?

維管束に沿ってカットする

まず1玉のケースでご紹介します。1玉のスイカを横に倒して半分にカットします。つまり、縦じまに対して垂直に切っていきます。カットした断面をみると、スイカの中止から放射線状に維管束があるのがうっすら見えます。

この維管束に沿ってスイカの種は配置されています。この維管束に沿って切ることで、カットした表面上に種が見えやすくなり、先にぱっぱと表面上の種を取り除くことができます。食べる前にある程度種を取っておくととても手間が省けておすすめです。

薄く切って種を先にとってしまう

まず1玉のスイカを4分の1から6分の1までの大きさに切ります。スーパーで購入したカット済みのものはそのままで結構です。まず、中央から半分の2分の1にカットします。カットしたら、1cm程度の厚さにスライスしていきます。

薄く切ることで種のある箇所が透けてわかります。その箇所を先にとってしまう方法です。食べる前にとっておき、スライスしたスイカを保存しておきます。いつでも種がないスイカを食べることができます。

サイコロ状のスイカの切り方

次はスイカをサイコロ状の切り方でカットする方法をご紹介します。

スイカをサイコロ状にする切り方 その1

スイカをサイコロ状にする切り方をすると食べやすくなったり、冷蔵庫で保存する時にしやすいのがメリットです。ここからは、1玉のスイカをサイコロ状にする切り方をご紹介します。

スイカを半部にカットし、切り込みを入れる

まず一玉のスイカを半分にする切り方から始めます。一玉のスイカが半分になったところで、スイカの横から切り込みを入れていきます。切り方としては、まずスイカを縦に置き、上から切れ目を入れると作業しやすいです。

切り方のポイントは幅を揃えるように、まず中央から切れ目を入れてから左右に切れ目を入れます。切り込みは最後まで切らないようにすることが重要です。

スイカを格子状の切り方でサイコロ型にする

スイカに切り目を入れた後、スイカを横にします。ここからの切り方のポイントは、横に入れた切り込みがずれないように手で押さえてから、上から皮と身の間をぐるっと切り抜きます。最後に、スイカを格子状に上からカットして完成です。

この方法の切り方をすれば、スイカが綺麗なサイコロ状の形になります。

スイカをサイコロ状にする切り方 その2

次にご紹介するスイカをサイコロ状にする切り方は、1玉でも4分の1カットでも活用できる切り方です。

スイカの皮をそぐ切り方から始めます

上部のヘタの箇所を横から削いでカットします。次にヘタと反対側の箇所もカットします。ここからスイカの側面をそぎ落としながら、皮の部分をカットしていきます。最後に、白く皮が残ったところは細かく包丁で削いで綺麗にしていきます。

スイカをサイコロ状にカット

1玉の場合は、まずスイカの上から包丁を入れて半分にカットします。ここから半分になったスイカを幅が同じになるようにスライスしていきます。次に、スライスされたスイカを格子状にカットしていきます。

4分の1のスイカは、まず船形になるようセットし、上からちょうど半分になるようにカットします。必ずスイカは中央から切ってスライスしていくと、幅が同じようにスライスされます。スライスされたスイカを格子状にカットします。

スイカをサイコロ状にする切り方 その3

次にご紹介するのは、4分の1のスイカをサイコロ状にする方法です。まずは、ヘタの箇所とその逆側の両端をそぎ落とします。ここから、まずスイカを半分にカットします。半分ずつカットされたスイカをさらに同じ幅になるようにスライスしていきます。

最後に、スライスされたスイカの皮を包丁でそぎ落とします。次に、スイカを格子状にカットしてサイコロ状の切り方をしていきます。

おしゃれなスイカの切り方

ここからはおしゃれなスイカの切り方をご紹介します。

スティック

次に1玉もしくは半玉のスイカをスティック状にしておしゃれに見せる切り方をご紹介します。最初に、1玉のスイカは半玉にカットします。半玉になったスイカをまず同じ幅になるような切り方をします。さらに、横にして同じ幅になるようにカットします。

上からみると格子状のような切り方にします。次に、中央辺りの幾つかを抜いてから穴にカットされたスイカを上から添える程度にさしていくと、見た目もおしゃれな形になります。大人数でのパーティーの時に最適なスイカの切り方です。

ブロック

サイコロ状のスイカの切り方でご紹介した形と同じ形になりますが、呼び名がサイコロ状だったり、ブロック切りと呼ばれたりしています。ここでは、別のブロック切り(サイコロ状)をご紹介します。

1玉を半分に割り、皮側の側面を断面と並行に均等な幅で切れ目を入れていきます。次に皮と果肉の間をぐるっと回転させながらくり抜きましょう。最後に格子状に切れ目をいれれば簡単にスイカをブロック状にカットできます。カットした後は、くり抜いた皮にブロックスイカを盛りつければ完成です。

丸くくり抜く

次にご紹介するスイカの切り方は、とても簡単でおしゃれに見せる方法です。1玉のスイカをまずヘタの部分とその逆側をカットしてそぎ落とします。続いてヘタがついていた箇所を横にしてスイカを寝かせます。

まずはスイカの中央をカットし、片方ずつのスイカを同じ幅になるようにスライスしていきます。そうすることで円状のスイカができます。最後にスプーンでくり抜いてスイカを丸い形にカットする切り方をします。おしゃれな透明のガラス容器に丸いスイカを入れるととてもおしゃれに見せることができます。

丸いスイカのおしゃれアレンジ

次にご紹介するのは、丸いスイカをパーティー用のおしゃれなアレンジで見せる切り方です。まず、1玉のスイカをヘタとその逆側をカットしてそぎ落とします。次に中央をカットして半分にし、同じ幅になるように輪切りスライスしていきます。

輪切りになった1つは、皮側から中央に向かって少しずつ表面をそぎ落とします。この時のポイントは少し中央が深めになるように削ぎます。次にこのスイカを上からイチョウ型になるようにカットします。最後にスプーンで丸くしたスイカを添えて完成です。見た目もとてもおしゃれに見えるスイカの切り方アレンジです。

船形

続いては船形の切り方でおしゃれにスイカをアレンジする方法です。この切り方はスイカ全体を食べることができ、かつ、面白い形にアレンジすることができます。まず、ヘタがついている箇所とその逆側をカットします。幅の目安は5-6cm程度です。残ったスイカはイチョウ型にカットします。

両端をカットした部分をそれぞれ上から切って船形にします。船形にしてから旗をつければ、子供が喜ぶこと間違いなしです。また、食用花を添えておしゃれにアレンジすることができます。

均等なスイカの切り方

ここからは均等なスイカの切り方をご紹介します。

均等なスイカの切り方 その1イチョウ型

このスイカの切り方は、スイカの切り方の定番であるイチョウ型の幅を均等にする方法です。

均等な切り方をする前の準備

まず1玉のスイカの切り方を説明します。スイカの下に布巾を置いて滑り止めにします。最初にヘタのついている上から下に向かってカットします。次にくるっと180度回転させてから、もう半分も上から下に向かってカットします。これでスイカが半分になります。

半分になったスイカをさらに半分にし、そのさらに半分にしてスイカを8分の1の形までカットします。4分の1のスイカをそのまま半分にする切り方だけで完成です。

中央部は均等になるような切り方をする

ここからが均等になるような切り方のポイントとなります。まず、中央から包丁を入れスイカを半分にします。続いて、イチョウ型の切り方をしますが、半分にしたスイカのさらに中央に包丁を入れてカットします。

そのカットした分をさらに半分というように、必ず二等分をしていくことで均等に切っていくことができます。この切り方でスイカを均等にカットすることができます。

均等なスイカの切り方 その2船形

次に均等なスイカの切り方は、量が均等になるような切り方です。

スイカを6分の1までカットする

まずスイカを6分の1までカットします。カットのポイントは、まず半分にしたスイカを切り口を下にして、皮側から包丁を入れて3等分していきます。船形になったスイカ6つをそれぞれ均等にカットします。

均等にカットしていくポイント

最初の切り方がポイントとなります。中央から斜めにカットする切り方からはじめます。6等分を半分にカットすると12個のスイカができます。ここからそれぞれさらに斜めにカットする切り方で均等にしていきます。

切り方のポイントは、広い面を手前にします。裏側にある山に向かってカットしていきます。この切り方をすることで、同じ形でほぼ同じ量のスイカにカットすることができます。

種無しのスイカの切り方

種がないスイカは一般的なスイカより生産するためのコストがかかると言われており、あまり市場ではみかけません。とはいえ、高級でも種なしスイカを求めているユーザーもいます。ここからは種なしスイカの切り方についてご紹介します。

種なしスイカの皮が固い?

まず、種なしスイカは皮が固いという特徴があります。現在、ブラックジャックという品種で以前の種なしスイカの糖度がない、また、コストが高いと言われていた箇所を修正して生産しているものもあります。

ただ、全般的に皮が固めなため、食べるときには先に皮をとっておく方が食べやすいのでおすすめです。例えば、スイカを輪切りの切り方でカットし、スプーンで丸くくり抜いてタッパウェアに入れておくという方法があります。こうすることで簡単に食べられますし、固い皮をいちいちカットせずにすみます。

美味しいスイカの切り方

次に美味しいスイカの切り方をご紹介します。

糖度が集まっている中心部を均等に分ける

スイカを4分の1までカットし、ここからスイカを半分に切っていきます。半分になったスイカをヘタもしくは底の方を中心にして均等にカットします。スイカは中心に糖度があるため、中央に集まった箇所を均等に分けるような切り方をします。

また、さらに小さくするには、半分にしてさらに均等にスライスしたスイカを上部(糖度が集まっている場所)の1点を中心にカットします。この切り方は、糖度が均等に行き渡る切り方です。ぜひ、お試しください。

輪切りにする

次に簡単にスイカを美味しくカットする切り方についてご紹介します。中玉のスイカが理想的な大きさですが、大きいスイカでも可能です。まずは、スイカを横にして真っ二つにカットします。

真っ二つにしたスイカを同じ幅になるように輪切りをしていきます。輪切りをしてお皿に乗せれば、スイカが倒れることはないですし、輪切りにすれば見た目も可愛いです。輪切りにした場合は、スプーンでくり抜きながら食べていきます。

食べやすいスイカの切り方

続いては食べやすいスイカの切り方をご紹介します。

食べやすいスイカの切り方「種なしスイカ」

最初にご紹介する食べやすいスイカの切り方は、種なしスイカの場合です。種なしすいかはそのままさっと食べられるのがメリットとなります。まずおすすめしたいのがスティック状の切り方です。

半分にしたスイカを単純に格子状にカットし、上から引き抜いて食べます。保存するときはそのままお皿の上に乗せたままで大丈夫ですし、スティック状は食器不要でそのまま食べられるので簡単で便利です。

食べやすいスイカの切り方「種ありスイカ」

次にご紹介する食べやすいスイカの切り方は、種がある場合のスイカです。種があるとフォークなどでとってから食べたりします。そこでおすすめなのがサイコロ型の切り方です。保管するときはタッパウェアに入れておけますし、カットされているのでお皿に乗せるだけです。

カットされていると種を取りやすいというメリットもあります。また、ゴミを出す観点からすると先に皮が捨てられているため、手間も省けて便利です。

面白いスイカの切り方

種類別のスイカの切り方|サイコロ/おしゃれ/均等/種無し

メガネアでアレンジするスイカ

ご紹介する面白いスイカの切り方は、メガネを使ったアレンジです。切り方はスティック状の切り方と同じです。半玉になったスイカをまず同じ幅になるような切り方をします。さらに、横にして同じ幅になるようにカットして格子状にします。

次に、ヘタの部分が上にくるように置きます。ここからはスティックを目と口の形になるように抜いていきます。まずは、下部の箇所を幅広いUの時に抜きます。その上に目がくるように2箇所抜いて目と口に見えるに抜きます。目の上にメガネを置いて完成です。パーティーなどで面白いアレンジをしたい時におすすめの切り方です。

取っ手付きのスイカの切り方

見た目が木のような形に見える、取っ手付きのおしゃれなスイカの切り方をご紹介します。まず、はじめに4分の1のスイカのヘタとその逆側をそぎ落とします。次に、スイカを同じ幅になるようにカットします。この時、まず半分にしてから2つに分かれたスイカをスライスしていくと、同じ幅にすることができます。

次に、皮の部分をカットするのですが、中央の部分を残して両端をカットします。中央の部分は3cm前後残します。皮の部分は少し深めにカットすると、取っ手部分が持ちやすくなります。見た目が木のような形になるおしゃれなスイカの切り方です。

カエルくんデザート

こちらはかなりこったカエルくんの形をしたスイカの切り方です。カエルの口に丸くカットしたスイカと他のスイーツ素材を入れて完成です。カットするコツがありますし、ちょっと練習が必要な切り方ですが、興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい。

パーティーや誕生日会など子供のサプライズに作って盛り上がること間違いなしです。

切ったスイカの活用方法

ここからは切ったスイカの活用方法についてご紹介します。

スイカジュースを作る

スイカを切った後、かなり水分が出ます。また、カットした以外の果実の箇所が余ってしまってもったいないと思うことがあります。そういう時には、スイカの果実の汁を使ってスイカジュースを作ってみましょう。

ミキサーにかけてジュースにした後、ハーブを浮かせてすっきりとした味わいに仕上げたり、炭酸水を混ぜて爽やかな味にしてもおすすめです。

スイカゼリーを作る

カットして余ったスイカはミキサーにかけます。もし、甘さが欲しい時にはオレンジジュースを混ぜてもいいです。もし、スイカゼリーを作る時には、スイカを2分の1にして果実をくり抜いた後に皮を残しておきます。

ボールのような形をした皮の器にスイカとゼラチンを混ぜたものを入れ、そのまま冷蔵庫で固めます。簡単にできるのでおすすめのメニューです。

漬物にする

スイカを最大限に活用する場合、皮も食べることができます。皮の表面を少しそぎ落とし、スイカの皮を薄くスライスしてぬか漬けにつけます。簡単に漬物にしたい場合は、市販の浅漬けの素がありますし、また、塩とレモンでつける方法もあっさりしておすすめです。

また、中華風にする場合は、三杯酢(しょうゆ、砂糖、酢を大さじ3)、ごま油を小さじ3、ごまと生姜は少々で合わせるととても美味しくいただけます。熱々のご飯にぴったりのメニューです。

塩もみする

スイカはシャキシャキした独特の歯ごたえがあり、漬物や塩漬けも美味しくいただけます。ここでご紹介するのはただ塩もみしたスイカの皮(グリーンの固い皮をそぎ落とししたもの)を、肉など他の素材のものと一緒にいただくととても美味しいです。

スイカの切り方に使う便利な道具

ここではスイカを切るのに便利なキッチングッズのご紹介をします。

Suteki Life 多用途スプーン

スイカを切るのに便利なキッチン道具のおすすめは「Suteki Life(ステキ ライフ)多用途スプーン」です。スイカだけではなく、メロンやアイスクリームにも応用して使うことができます。例えば、カクテル風にアレンジする時にはスイカとメロンをくり抜いてガラスボールに盛り付けるのもおしゃれです。

また、ワイングラスにスイカとアイスクリームをくり抜いたものを入れて、ラズベリーソースをかけてアレンジするのも素敵です。

Beour パーリングナイフ

次にご紹介するスイカを切るためのおすすめのキッチングッズは「Beour パーリングナイフ」です。スイカやメロンを素早くカットして、取り出すことができるとても便利なパーリングナイフです。

皮が固くてカットするのが大変な時には、ぜひこのパーリングナイフを使ってみてはいかがでしょうか。

Auko スライサーカッター

次にご紹介するスイカを切るのに便利なキッチン道具は「Auko スライサーカッター」です。このカッターでスイカを切れば、アイスキャンディーのような可愛らしい形に短時間で作ることができます。

子供達のパーティーや誕生日会で喜ばれます。スイカを始めとする果物をカットするユーザーにはとても人気のあるアイテムです。

配送も速く4日くらいで届き、しっかりした物で大変かわいいです。この夏、娘のデザートに出番多くなりそう。皮の両サイドが切れるので最後まで食べるときも口回りにつかずにきれいで便利です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2IO0ZZTZMF1... |

Pandaoo フルーツナイフ ツールセット

次にご紹介するスイカをカットするのに便利なキッチン道具は「Pandaoo フルーツナイフ ツールセット」です。このツールセットは、スイカだけではなく他の野菜や果物にも活用できる多目的ツールです。

スイカにフルーツアートを施したり、カットするのに大変便利なツールセットです。フルーツアートにチャレンジしたい時におすすめです。

スイカを送ってもらう

スイカをAmazonから送ってもらうことができます。スイカの配送のおすすめもご紹介します。

中玉 すいか スイカ 西瓜 1玉

真冬に大抵のスーパーではスイカは置いていないので、食べられないと思う方が多いですが、実はAmazonからスイカを配送することができます。この商品の生産地は主に熊本、高知、他となります。1玉は約3kgほどの大きさのスイカです。

クリスマスパーティー時期にスイカを使ったアレンジをしたい時や、真冬のシーズンにスイカが食べなくなった時にはぜひ注文してみて下さい。

真冬なのにつわり真っ最中でどうしてもスイカを食べたくなりました。真冬にスイカを売るお店があるなんて、救世主でした。味も美味しく、大変満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1X9DH7EIQFW... |

スイカの種を食べても大丈夫?

種類別のスイカの切り方|サイコロ/おしゃれ/均等/種無し

昔よくスイカの種を食べてはいけないと言われていましたが、本当にスイカの種を食べてはいけないのでしょうか?

実は栄養価が高いスイカの種

全体の成分をみると、約95パーセントが水分、このうち4~6%が糖分です。成分としては、ブドウ糖、果糖などが含まれ、種子はリノール酸、たんぱく質、ビタミンB、Eが豊富に含まれています。

ちなみにリノール酸には、コレステロールを下げる効果がありますが、ただし、過剰に摂取すると肥満を引き起こしたり、善玉コレステロールをも減少させます。リノール酸は植物性油や加工食品に多く含まれているため、注意が必要です。

種を食べても大丈夫か?

結論をいうと大丈夫です。「食べると虫垂炎になる」と言われていましが、種はたんぱく質や脂肪分でできているため、食べてしまっても問題がありません。また、スイカの種は外側がとても固いのでそのまま体外へ排出されることが多いです。

スイカの栄養素とは?

シトルリン

シトルリンはスイカから発見された成分のスーパーアミノ酸と言われている成分です。体内の老廃物、有害物質などを体外に出してくれる効果があります。これにより利尿作用ががあり、血流をよくする効果があります。

血液の循環を改善する効果があり、手足のむくみの改善がされます。また、冷え性の改善も期待できます。

カロティン

スイカは赤い色がついています。この色はβカロテンとリコピンが大量に含まれている証拠です。βカロティンは抗発ガン作用や免疫賦活作用が期待できます。また、体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあります。

また、リコピンは、活性酸素を減らす働きがあり、老化予防に効果的と言われ、呼吸器系の免疫力を高めます。

スイカは夏バテ防止にぴったり

いかがでしたか?スイカの切り方1つでもちょっとした工夫で楽しいものになります。今回は、スイカはどういう特徴があるのかということを知った上で、カットの時の工夫につながったりもします。スイカは結構奥深い果物です。

カットした後のスイカも活用する方法もご紹介しました。無駄なくスイカを使う方法で栄養素があるスイカを効率よく取り入れられます。ぜひ、夏の定番なので暑い夏をおしゃれで面白いアレンジで乗り切ってください。

Related