Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月25日

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスをどのように収納していますか。ワイングラスを収納するアイデア35選と、収納する際に気をつけるべき点を3点ご紹介いたします。市販の商品を使用して収納する方法から、簡単にDIYして収納する方法まで幅広いアイデアがあります。収納にお役立てください。

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

アイテムが揃う人気の店4選

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスを収納する際に、必要なアイテムが揃うお店を4つご紹介いたします。4つのお店とは、IKEAと、ダイソー、セリア、無印良品です。どのお店も人気のお店なので、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

価格帯だったり、置いている商品だったり、良さがそれぞれ異なるので、アイテムによって購入するお店を分けるのもおすすめです。

1:IKEA

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

IKEAは、北欧のスウェーデン発祥の家具メーカーです。価格は安いながらも高いデザイン性や、アフターサービスの良さに定評があります。世界中で愛されている企業の一つです。

IKEAの商品は、自分たちで組み立てる必要があります。でき上がった家具を購入するのではなく、店内のディスプレイを確認した後に、該当商品の材料が販売されているので、購入する形になります。組み立ては簡単にできるようになっています。

2:ダイソー

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ダイソーは、広島県に本社を構える、100円ショップです。100円ショップの業界の中では最大手です。ダイソーで販売される商品は、文房具や食器、衣料品、食料品やCD、辞典などの取り扱いもあります。これらの商品は、ほぼ8割が自社開発商品であることも特徴です。

低価格が実現する理由は、直接メーカーと交渉して商品を発注し、数百万個単位で大量仕入れ、大量販売を行っているためです。

3:セリア

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

セリアは、岐阜県に本社を構える、100円ショップです。100円ショップ業界2位です。セリアのコンセプトは、「100円ショップらしくない100円ショップ」としています。商品の取り扱い数を絞り込み、付加価値の高い商品を選定し、100円ショップにありがちな安価で粗悪品のイメージの払拭を図っています。

セリアの店内もこだわっており、ゆったりとした雰囲気の店内で質の良い商品の買い物をできる工夫をしています。

4:無印良品

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

無印良品は、雑貨や家具、衣料品、食品など幅広く取り扱っており、質の良い商品にこだわり、「わけあって、安い。」をキャッチフレーズとしています。無印良品とは、「しるしのない、良い品」という意味が込められています。無印良品では、3つの原則を基本としています。1つ目が、素材の選択で、2つ目が、工程の見直し、そして3つ目が包装の簡略化です。

シンプルで美しい商品が長く愛されています。

ワイングラスを収納するアイデア35選

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスを収納する35個ものアイデアをご紹介いたします。ワインが好きな方は、いくつかの種類のワイングラスををお持ちでしょう。ワイングラスをただ収納するだけではなく、吊り下げたり飾りつけたり、オシャレに見せる収納をする方法をご紹介いたします。

ワイングラスを収納する上でのポイントは、【置き場所】と【飾り方】です。どこに置いてどう飾るのかで見え方が変わるので、意識して置くと良いでしょう。

1:アイアンウォールバー

セリアで販売されている、アイアンウォールバーを2本使用してワイングラスを収納する方法があります。やり方は簡単で、アイアンウォールバーを2本平行に並べ、ワイングラスを入れる口を少し広げるだけです。バーは多少柔らかいので、曲げることも難しくないです。

食器棚の下など、設置する場所を決めたらネジでバーを2本固定するだけで完成です。ネジを留める時は、仮止めしておくとスムーズに行えるでしょう。

2:すのこ

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

簡単なDIYですが、すのこを使用してワイングラスを収納する方法があります。すのこは100
円ショップで販売されています。木製角材も1本あるとより良いでしょう。すのこを使用することで、木製の温かみのある、ワイングラスラックが完成します。

すのこをそのまま使用するわけではなく一度バラしたり、すのこもカットしたり加工します。部屋の雰囲気に合わせて、すのこに好きな色を塗ってもオリジナリティが増します。

3:ワイヤーネット

ワイヤーネワイングラスの収納にもぴったりです。ワイヤーネットにフックをつけて、ワイングラスを収納することができます。他にも、すのこや突っ張り棒と組み合わせることができるため、アレンジ自在です。

キッチンまわりのデッドスペースを有効活用し、ワイヤーネットを使用してオシャレに見せる収納にしてみてはいかがでしょうか。

棚にただ単純に収納するよりも、使いやすさも増すのでおすすめです。

4:ファイルボックス

ファイルボックスを使用してワイングラスを収納する方法があります。ファイルボックスは高さがあるので、同じくらいの高さがあるワイングラスも不安定になることなく、収納することができます。ファイルボックスを使用すると、ワイングラスが転倒することなく、すっきりとした収納ができます。

ファイルボックスも100円ショップや無印良品で購入することができるので、同じシリーズで揃えると見た目も統一性がでるでしょう。

5:ワイヤーグラスホルダー

ワイヤーグラスホルダーやワイヤーグラスハンガーと言われますが、ワイングラスを吊り下げて収納することができます。バーやレストラン、カフェでワイングラスを吊り下げたディスプレイを見たことがあるのではないでしょうか。

ワイヤーグラスホルダーであれば、キッチンの上部の戸棚の隙間に差し込むだけで活用することができます。穴を開ける必要もないので、簡単に設置することができるのでおすすめです。無印良品で購入可能。

6:タオルハンガー

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

タオルハンガーを使用して、ワイングラスを収納することができます。タオルハンガーを2本並べて取り付けるだけなので、ワイングラスで見せる収納が簡単にできます。本来はタオルハンガーですが、使い方を変えるだけでワイングラスを収納するアイテムに早変わりします。

タオルハンガーをキッチンの上部の食器棚に設置するだけなので取り付けも簡単です。タオルハンガーも100円ショップで購入可能です。

7:回転皿

回転皿を使用して、ワイングラスを収納する方法があります。棚の奥にあるグラスは取りにくくなりますが、回転皿を使用すれば、取りにくさが解消されます。ワイングラスの足がなく、あまり高さがないタイプのワイングラスの収納におすすめです。回転皿に乗せても足がないので転倒することもないでしょう。

ワイングラスのオシャレな収納方法を、ぜひ試してみてください。

8:かごやバスケット

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

かごやバスケットを使用して、ワイングラスの収納をすることができます。かごやバスケットを同様のサイズや色合いなどで統一させることでオシャレになります。普段ワインをあまり飲まない場合は、かごの上に布巾を乗せてホコリがつかないようにすると良いでしょう。

かごからグラスがちらっと見えるのもオシャレです。かごは、中身をオシャレに目隠ししてくれる万能なアイテムです。

9:つっぱり棒

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

つっぱり棒を使用してワイングラスを収納する方法があります。ワイヤーネットと組み合わせても良いですし、仕切り板の代わりにつっぱり棒を使用して仕切ることができます。何本かのつっぱり棒で仕切りを作ることで、引き出しの中でワイングラス同士がぶつかり、割れるのを防ぐことができます。

引き出しの仕切りに使用する他にも、スペースを活用してつっぱり棒2本でグラスホルダーの代用ができます。

10:ワイヤーバスケット

ワイヤーバスケットを使用して、ワイングラスを収納することができます。ワイヤーバスケットは100円ショップのセリアで購入することができます。アイアン風のデザインのため、人気が高いです。キッチンの棚においてもオシャレなので、見せる収納として活用ください。

同じデザインのバスケットをいくつか並べて収納してもすっきりとしておすすめです。

11:ワイングラスラック

取り扱いのあるお店も多いですが、IKEAの商品にも安い価格でワイングラスラックを取り扱っており、その名のとおり、ワイングラスを収納することができます。ワイングラスをすっきりと収納することができ、IKEAだと価格も安いメリットがあります。使用する上での問題点は特にありません。

ワイングラスラックは、限られたスペースを有効活用でき、ワイングラスの中も汚れにくいので重宝するでしょう。

12:自作のワイングラスホルダー

市販のワイングラスホルダーを使用しても良いですが、自作で作るとより低コストで作ることができます。アルミ製レールを適度な長さでカットし、両面テープで貼るだけで完成です。カットする時は金ノコを使用するとスムーズです。レールはアルミなので柔らかく、カットしやすいです。

ワイングラスをぶら下げるだけでオシャレになり、収納場所にも困らないでしょう。

13:仕切り板

仕切り板を使用して、ワイングラスを収納することができます。仕切り板を使用することで、ワイングラスが安定し、取り出しやすさも上がり、整理できるのでおすすめです。仕切り板は、棚や引き出しなどで使用してみてください。

100円ショップや無印良品やIKEAでも取り扱いがあるので、手に入れやすいでしょう。

14:インテリアウォールバー

インテリアウォールバーを使用して、ワイングラスを収納することができます。セリアで販売されている、木製のインテリアウォールバーに両面テープやネジをつけてワイングラスをぶら下げることができます。販売されているワイングラスホルダーを買わずとも、安い金額で簡単にDIYすることができるので、作ってみてはいかがでしょうか。

インテリアウォールバーは木製なのでこのみで色をつけても良いでしょう。

15:デコレーションテープ収納ラック

デコレーション収納ラックを使用して、ワイングラスを収納することができます。デコレーションテープ収納ラックはセリアで販売されており、壁にいくつかつけると、ワイングラスをぶら下げることができます。

デコレーション収納ラックは木製なので好みの色に塗っても良いですし、部屋の雰囲気に合うようにアレンジしても良いでしょう。

16:ワイヤーペーパーホルダー

ワイヤーペーパーホルダーを使用して、ワイングラスを収納することができます。ワイヤーペーパーホルダーは、100円ショップで購入することができるので、簡単なDIYでワイングラスを収納することができます。直接、設置場所にワイヤーペーパーホルダーをつけるだけです。

市販で販売されているものを買わずとも、アイデア次第で役立てることができます。

17:ドミネラ

IKEAで販売されている、ドミネラを使用してワイングラスを収納することができます。ワイングラスの収納スペースが増え、取り出しやすさもスムーズになります。流し台の戸棚の下に取り付けることで、洗った後にそのままワイングラスをかけることができ、拭く手間が省けます。

足がついた、ワイングラスやシャンパングラスの収納に便利です。

18:キッチンワゴンでカウンターバー

キッチンワゴンを使用して、ワイングラスを収納することができます。キッチンワゴンは、収納が足りないキッチンまわりのお助けアイテムです。キッチンワゴンにグラスホルダーを取り付けるだけで簡単にできます。

キッチンワゴンをペイントなどでオシャレにDIYすることで、隠さずとも出しておいてもインテリアの一つになるでしょう。

19:りんご箱でインテリアに

りんごの木箱を使用して、ワイングラスを収納することができます。りんごの木箱の内側にグラスホルダーを取り付けて、収納アイテムとしても使え、重ねてディスプレイ風にし、見せる収納にしてもオシャレです。

木箱なので、ペイントせずにそのままでもナチュラルなインテリアになります。部屋の雰囲気に合わせて手を加えても良いでしょう。

20:ウォールホルダー

ウォールホルダーをDIYして、ワイングラスを収納することができます。作り方は簡単で、好みの板にグラスの足が留められるように釘を打つと完成です。板に手書きのメッセージを書いても書いても良いですし、板を好みの色にペイントしても良いでしょう。

キッチンの壁に吊るしたり、立てかけたりするだけでも、オシャレに見えるので、DIYしてみてはいかがでしょうか。

21:格子状ラのック

格子状のラックを使用し、ワイングラスを収納することができます。格子状のラックとグラスハンガーを組み合わせることで、かさばりがちなワイングラスを収納し、取り出しやすさも上がります。

格子状のラックは、100円ショップでも購入することができ、グラスハンガーも高くはないのでコスパ抜群です。

22:トレー

トレーを使用してワイングラスを収納することができます。同じ種類のトレーで統一性を持たせて、ワイングラスを置くことで見せる収納にもなります。収納棚にしまっても、トレーなので取り出しやすいためおすすめです。使わない時もオシャレに、使う時には利便性も兼ね備えていると、より良いでしょう。

トレーは100円ショップやIKEA、無印良品にも取り扱いがあるので、好みのトレーを見つけてみてください。

23:収納ケース

収納ケースを使用して、ワイングラスを収納することができます。収納ケースにワイングラスを寝かせて入れることで、倒れる心配もなく、収納することができるので、おすすめです。

収納ケースもいろいろなサイズがあるので、ちょうどワイングラスが入る幅の収納ケースを100円ショップやIKEA、無印良品で探してみてはいかがでしょうか。

24:ワインコップホルダー

ワインコップホルダーを使用して、ワイングラスを収納することができます。ワインコップホルダーはダイソーで販売されている商品で、棚に差し込むだけで設置でき、ワイングラスを吊るして収納することが可能です。ワイングラスを3つ下げられます。

ワイングラスを収納したい方は、ダイソーで探してみてください。

25:ワイングラススタンド

ワイングラススタンドを使用して、ワイングラスを収納することができます。ワイングラススタンドは、水切りかごに引っ掛けてワイングラスを乾かすスタンドです。ワイングラスの足を差し込み、逆さにして乾燥させます。ワイングラスの他に、布巾も干せます。

ワイングラススタンドは、ダイソーのキッチン売り場にて取り扱いがあります。

26:アイアンバスケット

アイアンバスケットを使用して、ワイングラスを収納することができます。アイアンバスケットは持ち手がついているので、取り出しやすく便利です。かご収納なので、布をかぶせるとさらにオシャレになります。

アイアンバスケットもいくつか並べて収納すると、統一感が出るでしょう。

27:スタンド型

スタンド型ラックを使用して、ワイングラスを収納することができます。グラスラックのデメリットは、吊り下げて収納した時にワイングラス同士に触れた際にぶつかり合って欠ける可能性があることです。スタンド型ラックだと、ワイングラス同士でぶつかる心配がありません。

見た目もオシャレにワイングラスを収納することができるので、おすすめです。

28:滑り止めシート

収納棚や引き出しにワイングラスを収納できますが、その際に滑り止めシートを敷いてからワイングラスを置くと、倒れる心配がないため、おすすめです。

棚や引き出しにしまう時はワイングラス、マグカップなどジャンル別に分けてまとめると、すっきりするでしょう。

29:棚をDIYしてディスプレイ

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

キッチン近くや、、カウンターに小さめなミニラックを置いて、ワイングラスやコップを並べることで、使いやすい上にオシャレなインテリアになります。

ラックは販売されているものを使用しても良いですし、100円ショップなどで取り扱われている、すのこで手作りしてみても良いでしょう。

30:アクリルケース

足があるワイングラスは、セリアのアクリルケースを使用してワイングラスを収納することができます。ワイングラスは、15.5cmの横幅にちょうど収まります。

ワイングラス同士がぶつかって傷つかないように、ナプキンなどで包んでから収納すると安心でしょう。

31:紙ボックスに仕切り板を入れた専用収納箱

紙の収納ボックスに、プラスチックの仕切り板を入れてワイングラスを収納することができます。紙の収納ボックスの大きさ次第で、ワイングラスを収納する数も変わるでしょう。

ワイングラス収納の専用箱にしてしまえば、謝って割ってしまう可能性も低くなります。お好みの紙ボックスを見つけてみてください。

32:ワゴンに収納

IKEAで取り扱われている、ワゴンを使用してワイングラスを収納することができます。ワゴンにはローラーがついているため、移動も簡単にでき、オシャレなインテリアになります。

ワゴンにワインを乗せたり、他にもワインを飲む時に使うものを置いておくとラクでしょう。

33:板&釘を使ったDIY収納

板と釘があれば、ワイングラスを収納することができます。好みの木の板に、ワイングラスの足が引っかかるように、釘を打つだけで完成です。

シンプルで簡単なDIYなので、ぜひ挑戦してみてください。

34:パントリー

パントリーを使用して、ワイングラスを収納する方法があります。パントリーは、キッチンに隣接している収納スペースを指します。パントリーに、ワインとワイングラスを一緒に収納しておくことで、飲みたい時に必要な物が揃うので、おすすめです。

便利な収納グッズを使用し、使い方次第ではオリジナルなワインセラーが完成します。

35:ブラックボード

セリアで取り扱われている、ブラックボードを使用して、ワイングラスを収納する、ワイングラス棚を作ることができます。ブラックボードは、セリアで低価格で手に入るので、安くDIYしたい場合は、セリアも確認してみてください。DIYのメリットは、自分好みのオリジナルなものを作ることができる点です。

この機会にDIYしてみてはいかがでしょうか。

穴あけ不要のワイングラスホルダー

吊り戸棚の棚板に差し込み、ワイングラスを収納することができる便利なアイテムです。穴あけ不要なので、簡単に設置できます。ただ、棚板の厚みは3cmまでで、棚板と扉との隙間は、3mm以上の吊り戸棚であれば、問題なく使用できます。

さらに、ステンレス製なので、水やサビに強いです。

なんで今まで買わなかったんだろう…とつくづく感じます。
お気に入りのワイングラスを洗う度に底に溜まる水気を気にして、割れないように細心の注意を払って乾燥させていたストレスが全くなくなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%8... |

ワイングラスの収納における注意点

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスを収納するアイデアをご紹介しましたが、ワイングラスを収納する際にも注意点がいくつかあります。せっかくワイングラスをオシャレに収納できても、取り出しにくかったり、倒れてしまったり、割れてしまったりするともったいないことになります。気をつけるべき点を3点ほどご紹介いたします。

くれぐれもワイングラスの取り扱いには十分な注意をはらいましょう。ワイングラスの収納にお役立ていただけると幸いです。

1:倒れない

まず、ワイングラスの収納で気をつけるべきことは、倒れないことです。ワイングラスを安定していない場所に収納したり、取り出しにくい場所に収納の収納したりすることは避けてください。ワイングラスが倒れないように、仕切り板を使用したり、ファイルボックスを使用したりして、倒れない工夫をしましょう。

ワイングラスが倒れてしまうと、衝撃で割れてしまう可能性が高いので、しっかりと安定した場所に収納しましょう。

2:埃が入らない

次に、ワイングラスの収納で気をつけるべきことは、埃が入らないことです。ワイングラスの使用頻度が低い場合や、収納方法で埃が入らないように注意する必要があります。綺麗に洗ったワイングラスに埃が入ってしまうと、埃を拭き取ったり、また洗い流すとなると、二度手間になってしまいます。

そのため、埃が入らないように布をかぶせたり、逆さまにしたり、埃が入らない工夫をすると良いでしょう。

3:ぶつかり合わない

そして最後に、ワイングラスの収納で気をつけるべきことは、ぶつかり合わないようにすることです。ワイングラスの収納方法によっては、ワイングラス同士がぶつかり合い、割れてし まったり、傷ついてしまうことがあります。

そのため、ワイングラス同士がぶつかり合うことを避けるために、適切に間隔を空けたり、無理のないように収納したりすると良いでしょう。

ワイングラスに傷がつかないように丁重に取り扱い収納してください。

ワイングラスの収納は取り出しやすさが大切

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスの収納方法は多くありますが、取り出しやすさは大事なポイントです。オシャレに収納できたとしても、取り出しにくかったら、手間が増えたり傷がつく可能性があったり、問題が出てきます。そのような問題が出ないように、取り出しやすい収納を心がけてみてはいかがでしょうか。

ワイングラスを見せる収納でインテリアの一部にすることや、オシャレと取り出しやすさを兼ね備えていたらとても良い収納方法でしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ワイングラスを収納するアイデア35選|アイテム使用時の注意点

ワイングラスの収納方法や、収納する際の注意点をご紹介しましたが、他にもワイングラスの種類やすっきりと収納するコツなどもあるので、チェックしてみてください。

収納の他にも、ワイングラスで気になったことがありましたら、調べてみてはいかがでしょうか。

Related