Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】掃除好きの特徴と片付け嫌いな人との特徴の違い

初回公開日:2017年11月28日

更新日:2020年03月02日

記載されている内容は2017年11月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

掃除って結構めんどう、できればやりたくないと思ってる人も多いのではないでしょうか。身の回りには、掃除好きな人もいっぱいいます。今回は、男女別をはじめさまざまな視点から掃除好きな人の特徴についてご紹介します。掃除が好きな人と苦手な人の違いが知りたい方は必見です。

【男女別】掃除好きの特徴と片付け嫌いな人との特徴の違い

男女別掃除好きの特徴

掃除好きの人の男女共通の特徴は、潔癖症、清潔好き、几帳面で最後までやり遂げる、白黒はっきりさせたい、細かいところが気になる、物を捨てる思い切りがよいなどです。男性の掃除好きな人の特徴として合理的な考えが強い傾向があります。以前は、掃除好きというと、女性がほとんどだったのですが、最近は男性の掃除好きも増えてきました。

女性の掃除好きな人の特徴として、きれい好きはほとんどの人から好感を持たれますが、男性の掃除好きは必ずしもそうでなく一部ひかれてしまう場合もあります。

お金持ち

お金持ちの特徴としてお金持ちの人の部屋はきれいという話をよく耳にします。逆に言えば、部屋をきれいにしている人がお金持ちになれるということです。部屋がきれいだと、どこに何があるかわかるので同じものを二重に買ったりする無駄はなくなります。

また、部屋をきれいにできる人は、管理能力があり何事もきっちりできる、きれいにできない人は、何事にもだらしないということが言えます。

また、お金持ちの人の特徴としてトイレ掃除好きも多いです。トイレがきれいなのは、風水でも運気特に財運に関係してきます。経済状態を反映している場所といわれています。

日本の企業では、掃除をすると社員が成長し、会社の業績がよくなるといわれ「掃除」は、「整理」「整頓」「清潔」「躾」と共に5Sと呼ばれています。

血液型

血液型については、傾向として参考程度にするのがよく、A型だからB型だからと決めつけるのは危険です。血液型別の掃除好きな人の特徴について書きます。

A型

A型の人の特徴は、几帳面です。そのために、綺麗好きのイメージがあります。反面、散らかっていてもいつでも片づけられると鷹をくくってるところがあり、効率性を求めるため、一見散らかってるような部屋になってしまうことが多くみられます。掃除を始めると几帳面なので早くきれいにします。

また、部屋をきれいに見せるため押入れやクローゼットに無造作に押し込んだりするのもA型の人の特徴です。A型の人の掃除好きの特徴は、周囲に影響のない範囲で自分の知識をこつこつ発揮できる人です。

O型

O型の人の特徴は、マイペースです。機能的な配置にこだわり、取りやすい場所や端に置く傾向があります。そのため一見汚く見えますが、踏ん切りをつけたり、片づけようと決めたら猛然と片づけられます。人からは、大雑把とみられがちでしょう。一度片付け始めると隅々までピカピカにしないと気が済まない性格です。

O型の人の掃除好きの人の特徴は、他人のアドバイスを素直に取り入れる人です。

B型

B型の人の特徴は、おおらかです。掃除に対して前向きなときは、テキパキと片づけられますが、関心がないときは、それをすぐに崩してしまうこともあります。反面、頻繁に片付けることが多くなるので、部屋が汚くなったり、ごみ屋敷のようになったりすることはあまりありません。B型の掃除の得意な人の特徴は、集中して片付けられる人です。

AB型

AB型の人の特徴は、臨機応変です。A型とB型の両方の特徴をあわせもちます。綺麗好きで几帳面に見えることも多いですが、成り行きや気分で片づけをすることも多くあります。空間を正確に把握できる能力に優れているので片付け上手です。行動力が高いので重要なイベントの時は、手際よく片付けられます。

AB型の掃除好きの人の特徴は、論理的にレイアウトを考え、実行できる人です。

掃除好きの人の仕事の特徴

清掃好きな人の仕事で浮かぶのは、清掃業です。清掃業にもいうろいろあって、ハウスクリーニング、ビルのワックスがけ、商業施設の清掃、ゴミ屋敷の片づけ、飛行機や新幹線、バス、マイクロバスの清掃などがあります。そのほか、家政婦や介護関係の仕事も掃除好きの人向けの職業といえるでしょう。

いずれもきれいに掃除する仕事で掃除好きの人の仕事といえます。

掃除好きだけど料理嫌いな人の特徴

掃除好きの人の特徴は、潔癖症、清潔好き、几帳面で最後までやり遂げる、白黒はっきりさせたい、細かいところが気になる、物を捨てる思い切りがよいなどです。料理嫌いな人の特徴は、根拠のない自信がある、料理中に味見をしてしない、感覚で料理を作ってしまう、下ごしらえをしない、美味しいものを知らないなどです。

掃除好きな人の特徴と料理嫌いな人の特徴を合わせると、綺麗好きで几帳面で神経質で実行力はあるけど、感覚派で自信家で美味しいものをたべたことがなく、味見や下ごしらえをしない人という特徴が浮かび上がってきます。

料理は達成感が得られにくい

掃除の好きな人の特徴のひとつに、掃除をやりとげたあとの達成感を味わいたいという思いがあります。それに比べて料理は、作っただけでは達成感は得られず、誰かに食べてもらって満足したり美味しそうに食べてるのを見て達成されます。しかもその後、食器洗いという作業をしなければいけません。

料理好きな人は、自分の達成感よりも相手に満足して喜んでもらったという方を喜ぶ傾向があります。掃除好きで料理の苦手な人は、自分の達成感を味わいたいという気持ちが強く、他の人を喜ばせるという気持ちはあまり強くない人といえます。

掃除好きと片付け嫌いの人の特徴の違い

片づけられない人の特徴は、手当たり次第にしまい込む、こまめにやらずに、溜め込んで一気に片づけようとする、物事を先延ばしにする、特売で不要なものを買ってしまう、物を捨てられない、収納を増やそうとする、言い訳をするなどです。言い訳をするのは、掃除に限らず何をするにしても他人にいい印象を与えません。

これに対し掃除好きの人は、ちょっとでも汚れていると掃除しなければ、気がすまないのでこまめに掃除します。不要なものは、買わずに物を捨てるのもあっさり捨てられます。物が増えないので収納も、増やしたりはしません。

掃除好きのインテリアの特徴

掃除好きの人の特徴は、インテリアも計画的に設置します。また、気に入ったものをそろえ長期間愛用する傾向が掃除好きでない人に比べてあります。気に入ったものは、少しでも汚れると綺麗にするために掃除したくなるでしょう。長年使用して不要になったら残したりせずに思い切って処分します。

掃除好きの人を見習おう

これまで述べてきたように、こまめに掃除をすると部屋が綺麗になるだけでなく、部屋が片付くことによって管理がしやすくなります。同じ品物を二度買ってしまったりする無駄が省け、管理能力も身につけることができますし、なによりすっきりして気分もよくなります。

また、トイレ掃除をすれば、金運も呼び込めるでしょう。掃除好きの人を見習って部屋やトイレを綺麗にしましょう。

Related