Search

検索したいワードを入力してください

抱き枕カバーの洗濯方法・頻度・洗剤・色落ち防ぐ方法

初回公開日:2017年12月04日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2017年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

毎日使う抱き枕カバーですが、洗濯方法は洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗濯すれば良いのか迷います。抱き枕カバーの洗濯頻度やどんな洗剤を使えば良いのか親にばれないように洗濯するにはどうしたらいいいのか、抱き枕カバーの洗濯に関する疑問を解決して快適な睡眠を取りましょう。

抱き枕カバーの洗濯方法・頻度・洗剤・色落ち防ぐ方法

抱き枕カバーの洗濯方法とは?

抱き枕カバーの洗濯方法・頻度・洗剤・色落ち防ぐ方法
※画像はイメージです

抱き枕カバーを洗濯する時には洗濯機に入れればいいという訳にはいきません。抱き枕カバーは抱いた時の肌触りや抱き枕カバーにしてあるプリント、拘った素材の関係で拭くなどと一緒に洗濯できない場合がありよく表示を確認する必要があります。

洗濯方法としては洗濯機で洗う方法と手洗いに分けられますが、臭いを消したり除菌をするということであれば消臭除菌スプレーを抱き枕カバーに直接かけることで清潔に保つことを洗濯と表現する事もあるので洗濯不可の場合はうプレーで対応する事もいいでしょう。

また、汚れの種類がよだれや涙などの体液なのか、化粧のような石油系の油分を含んだものになるかによって洗濯の方法が変わってくるので洗濯前に汚れの種類を把握することが必要です。

洗濯機で普通に洗濯すればいいの?

抱き枕カバーでも無地で洗濯に強い生地であれば問題なく標準のコースで洗濯しても問題ありませんが、中には標準コースで洗濯してしまうと縮んだり色落ちしたりする場合もあり、タグに記載してある表示の確認が必要です。

洗濯機の中にはクリーニングのようにやわらかく洗濯する事のできるコースのあるものもありますが、全部の洗濯機に備わっているコースではないので手洗いの表示のある抱き枕カバーの洗濯はしない方がいいでしょう。

しかし、特に注意を促す表示のないものは洗濯機での洗濯でも大丈夫です。しつこい汚れでない場合は洗濯機で十分綺麗になります。

抱き枕カバーに手洗いが必要な時とは?

抱き枕カバーは特に目立った汚れ場ない場合は洗濯機で十分綺麗になりますが、中には洗濯機で落としきれない汚れがあります。

遠心力を使って洗濯物を洗うため、どうしても取りきれない汚れが出てくるので、その汚れを手洗いで落とす場合と生地の種類によって洗濯機が使えない抱き枕カバーがあり手洗いで洗濯する必要が出てきます。

特にファンデーションや口紅が付いてしまった場合はぬるま湯でもみ洗いをしないと落ちない事もあり、抱き枕カバーの洗濯は大きくてやり辛いですが化粧品の色汚れを落とすのに手洗いは必要です。

特殊な生地の洗濯方法とは?

肌触りを重視したり、アニメのキャラクターが通常の洗濯方法では洗濯するとひび割れが起こって洗濯できない場合には洗濯機ではおしゃれ着洗いの機能を使ったり、手洗いではつけ置き洗いをしたりします。

抱き枕カバーの肌触りを損ないたくない場合は生地に負担をかけさせない洗濯方法になるので化粧品の色汚れは取れない事もありますが、縮みや肌触りのいい生地を損なうことを考えれば優しく洗う方法を取るようになりしつこい汚れを落とすのは諦めたほうが良いでしょう。

しかし、生地がどんな状態になってもいい場合はこの選択方法に拘らず普通に洗濯機で洗濯してもかまいません。

洗濯機と手洗い両方を使う方法とは?

抱き枕カバーを肌触りをそのままに確実に目立つ汚れを落としたい場合は、もみ洗いと洗濯機の両方を使って抱き枕カバーを洗濯しましょう。

手洗いの欠点は生地を痛めず脱水ができないことで、手洗いした時はどうしても絞るという方法を取らざる得ませんが絞ると生地を痛めてしまい抱き枕カバーの寿命も短くなってしまいます。

抱き枕カバーの寿命を長く、肌触りを損なわずかつ酷い汚れを落とす抱き枕カバーの洗濯方法はいくつかパターンがあり、どの方法も最後の脱水部分だけは洗濯機を使います。

脱水だけ洗濯機でする方法

手洗いのもみ洗いとつけ置き洗いをした後に洗濯機で脱水を洗濯機の一番短い脱水時間に設定して脱水して、もみ洗いでは酷い汚れ部分のみもみ洗いして、つけ置き荒いではたらいに抱き枕カバーを沈めて何度か軽く押し洗いして1時間ほど付けておき最短の脱水時間で脱水しましょう。

抱き枕カバーの洗濯の頻度は?

特殊な生地の抱き枕カバーも週一で洗濯が必要?

抱き枕カバーの洗濯はどれくらいの頻度ですればよいか悩むところです。と、いうのも普通の枕でも毎日洗濯する家庭のほうが珍しく多くても3日に一度か1週間に1度、洗濯回数の少ない人は目立つ汚れができてから抱き枕カバーを洗濯する人もいます。

人間の肌に直接触れている分、寝ている時にかく汗や皮脂がつくことを考えれば目に見える汚れはなくても汚れているのは確実でパジャマと同じに考えると毎日洗濯したほうが良いですが、洗濯の回数としては1週間に1度でも問題ありません。

これは、抱き枕カバーが毎日洗濯することで肌触りが悪くなる事を防止するだけでなく生地が傷むのを防ぐことにも繋がりますが、皮脂汚れを気にしないのであれば自分の気の向いた時に抱き枕のカバーは洗濯してもかまいません。

洗濯できないものもある

抱き枕カバーには普通に洗濯可能なものもあれば、ドライマークのついた簡単には洗濯できない物もありますが、清潔に保ちたいなら毎日でも洗濯が必要になってきます。

しかし、清潔に保つ事に拘らないなら自分が良いと思う頻度での洗濯になり、特殊な生地で洗濯するたびに肌触りが変わってしまうような生地なら1ヶ月に1度の頻度でも、半年に1度でもかまいません。ですが、目立つ汚れや臭いが気になり始めるのを目安に抱き枕のカバーは洗濯をしたほうが生地の性質を損なうことがありません。

洗濯の回数を決めるのには、自分の抱き枕カバーに対しての要求を考えることが抱き枕カバーの洗濯回数を決める決め手になります。

抱き枕カバーの洗濯に洗剤・柔軟剤とは?

抱き枕カバーを洗濯する時に使う洗剤は何を使ったら良いのか迷いますが、抱き枕の仕上がりがどんな状態になるのが良いのかに応じて洗剤や柔軟剤の選ぶ基準にします。

なにもこだわりがなければ普通の洗剤でもかまいませんが、抱き枕カバーに使われる生地は肌触りの良い特殊な生地が多いので洗濯時に使用できる洗剤や柔軟剤も特定の物に偏りがちです。

ですが、ドライマークの抱き枕カバーもあったりして洗剤や柔軟剤にはドライマーク対応の物を使うと抱き枕カバーを痛めずにすみます。

エマールなどの洗剤の種類とは?

抱き枕カバーを洗う時に使う洗剤はおしゃれ着洗いのエマールやアクロンの生地にあまり負担をかけずに洗える洗剤が色落ちや縮みを防いで洗うことができ、さらにエマールやアクロンには柔軟剤の成分も入っているので柔軟剤を入れる必要がありません。

普通の洗剤を使う時には柔軟剤を使用する事で飼った時のやわらかさや肌触りをキープすることができ便利ですが、あまり生地に負担をかけない洗濯方法では柔軟剤を使用しなくてもエマールのようなおしゃれ着洗い用の洗剤を使う事で抱き枕カバーの肌触りは損なう事はありません。

抱き枕カバーの色落ちを防ぐ洗濯方法とは?

抱き枕カバーも無地ばかりではなく色の付いた物やプリントのしてあるものがあり、中には洗濯で他の洗濯物の色を染めてしまうほど色落ちする物もあれば、洗濯回数が多く色落ちして色あせる事もあります。

色落ちをさせない抱き枕カバーの洗濯方法では優しく洗うことが重要になってきます。水につけただけでも落ちることのある生地の色ですが、手洗いでもごしごしとこする色の落ちやすい物であれば余計に色落ちしてしまうので、なるべく落ちないようにつけ置き洗いにとどめるようにしましょう。

洗剤はつけ置き洗いようの洗剤を使い静かに数回水に浸るように優しく押し沈め30分ほど置いてすすぎ脱水も布ができる限りこすれないように抑えて脱水するようにします。

親にバレない抱き枕カバーの洗濯方法とは?

色々な抱き枕がある中でセクシーなキャラクターの抱き枕カバーの抱き枕はなるべく親には見つからずに綺麗にしたい時もあり、そういう時は親のしてくれる洗濯に出すのではなく自分で洗濯するしかありません。

しかし、洗濯機で洗濯しすると入れっぱなしで忘れてしまい親に見つかる可能性が高くなるので、お風呂に入る時につけ置き洗いをして夜のうちに干して風に当てて乾かすか、自分の部屋で部屋干しするかして、親に見つかる可能性を減らします。

また、洗濯する時に生地を裏返しにする事を忘れないようにしましょう。これは抱き枕カバーのプリントを見られないようにするだけでなく、肌に触れる側の生地の肌触りを損なわないようにする事もできます。

2WAYの抱き枕カバーの洗濯方法って?

2WAYの抱き枕カバーは縦や横に伸びるトリコット編みの抱き枕カバーのことをいい肌触りがよくの抱き枕カバーですが、特殊な編み方の生地では洗濯も他の洗濯と一緒にすればいいのか迷うところです。

2WAYの生地でも基本的な洗濯方法は変わりませんが洗濯機で洗濯する場合は縦にも横にも伸びやすい上に抱き枕カバーは長い事が特徴で、他の洗濯物に絡まり生地が伸びてしまう可能性があり洗濯時には注意が必要になってきます。

2WAYでは他の洗濯物に絡まないことを考え洗濯ネットに入れて洗濯し、手洗いでは捻って絞り水を切るのではなく上から押さえるようにして水を切るようにすれば伸びる事も生地を痛める事もありません。

抱き枕カバーは洗濯の際乾燥機にかけても大丈夫なのか?

抱き枕カバーにも色々な種類があり、乾燥機にかけられるものとかけられないものがあり、一概に全部が全部乾燥機にかけられるとはいえません。

抱き枕カバーの生地が熱に強いものであれば乾燥機にかけられない事もありませんが、熱に弱い生地やファスナーの付いた抱き枕カバーは乾燥機にかける事ができるかどうかの表示確認が必要になります。

乾燥機にかけられるかどうか分からない抱き枕カバーの場合は、梅雨や冬の洗濯物の乾きにくい時期に早く乾かすことを目的として乾燥機を使う程度であれば、完全に乾かすことを目的とせず軽く温まる程度に抑えることで使う事ができます。

ドライ指定の抱き枕カバーの洗濯方法とは?

ドライマークの抱き枕カバーを洗う時に洗濯機に入れるわけにはいきません、ドライマークといえば水に洗剤を入れて洗濯するのではなく揮発性の薬剤を使ってクリーニングするのが一般的でクリーニング店に出す人も多いはずです。

しかし、今では家の洗濯機でもドライマークの物でも洗濯できるようになり、自宅でドライマークの洗濯もできるようになりました。

ドライマークの抱き枕カバーも例外ではなく水につける事ができない生地でなければドライマーク用の洗剤と洗濯機の機能を利用して洗濯することができます。

最善の抱き枕カバー洗濯を!

抱き枕カバーの洗濯をする時には抱き枕カバーの何を重視するかによって洗濯方法が変わり、抱き枕カバーの生地の質によっても洗濯方法が変わってくるなど抱き枕カバーだからといってすべて同じ洗濯方法では駄目だということが分かります。

抱き枕カバーの洗濯で失敗しないためには洗濯表示を確認する事で抱き枕カバーがごわごわになったり、縮んだりすることを防ぎ買ったときと同じ状態にする事ができます。

洗濯前には表示の確認だけでなく、ただ綺麗になれば良いのか肌触りを維持させるのかを自分でよく考えて抱き枕カバーを洗濯しましょう。

Related