Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

自宅でのスーツの水洗い方法と注意点・水洗いクリーニングの店

自宅でのスーツの水洗いは、順序良く洗濯することができれば、簡単に汚れを落とすことができます。そのためには、スーツの素材をよく確認するとともに、取扱説明書などをよく確認する必要があります。この記事では、自宅での水洗いのやり方など紹介します。

自宅でのスーツの水洗い方法と注意点・水洗いクリーニングの店

水洗い不可のスーツは水洗いできるか?

暑い時期になってくると、スーツを着た時にかなりの汗をかいてしまいます。洗濯をしようにもクリーニングに持って行かなければならず、時間もお金もかかって非常に面倒くさいです。ですから、自宅でスーツを水洗いできないかと考えますが、一般的にスーツの水洗いはできないです。ですが、注意点を押さえればスーツも水洗いすることができます。

注意するべき点は、中性洗剤を使うことです。弱アルカリ性の洗剤では、ウール素材のスーツにはとても不向きです。また、型崩れを起こさないように洗濯ネットなどを使用して選択することです。そして、洗濯後にスチームアイロンなどで、しわをしっかり伸ばすことで、あまり型崩れすることなく選択することができます。

自宅でのスーツの水洗い方法とは?

自宅でスーツを水洗いするためには、まず準備するものがあります。まずは、中性洗剤です。ウール素材のものが多いスーツを痛めないためです。次に、洗濯ネットです。こちらはスーツの型崩れを防ぐために必要です。また、幅が広いハンガーを用意しておくとさらにスーツの型崩れを防ぐことができます。

そして一番重要なのは、スチームアイロンを使うことです。洗濯後のしわをそのままにしてしまうと型崩れする原因になってしまいますから、必須です。

スーツは基本的にクリーニングに出すことで清潔に保ちますが、自宅でも洗濯をすることができます。

洗濯機

洗濯機でスーツを水洗いするときには、まず、スーツについている洗濯表示を見ておく必要があります。スーツによっては、水洗いできないものがあるため、そのときには、クリーニングに持って行きましょう。

さて、水洗いできるスーツを洗濯機で洗うときには、まず、スーツを3つ折りにして洗濯ネットに入れる必要があります。中性洗剤をいれたあと、手洗いコースなどといったやさしく洗える機能を選んでください。洗濯したあとにハンガーを使って型崩れを防ぐことも忘れないでください。

手洗い

手洗いの場合だと、スーツ全体が浸るような桶などを用意します。その中に、中性洗剤を水で溶かしておきます。洗剤が全体に浸ったら優しく手洗いしてください。しばらく手洗いしたら、スーツの奥の方に眠っている汚れを落とすために、15分程度浸けておきます。このとき、スーツをひっくり返して浸けておくことで、深部の汚れも落とすことができます。

浸け置きが終わったら、水で優しくしっかりと洗剤を落としてください。最後に、スーツを乾かせば洗濯完了ですが、スーツの型崩れには注意してください。

シャワー

洗濯機や手洗い以外にもシャワーでスーツを水洗いすることもできます。スーツによく使われるウール素材は水に弱い性質ですが、撥水する性質も持ち合わせており、表面についている汚れを落とすだけで充分であるということがわかっています。

ですが、シャワーで洗うことができるスーツは限られており、コナカが販売しているシャワークリーンスーツが有名な商品となります。

シャワーで水洗いできるスーツは限られているため、スーツの取り扱い説明書をしっかり読んでください。

症状別スーツの水洗い方法とは?

毎日スーツを着て仕事をしている方は、汚れも付きやすくなっています。汚れには、首のあたりが黄ばんできたり、カビが生えたり、臭いが取れなくなったりします。水洗いをすることで、これらの汚れも落とすことができます。

主な方法は、重曹を使った洗浄です。ぬるま湯に浸すことで汚れやカビを大方落とすことができます。ここで注意するべきこととして、重曹を使っても完全に汚れやカビを落とすことができないことがあることです。そんなときは、クリーニングに持って行くことをおすすめします。

スーツを水洗いするときの注意点は?

スーツは主にウールかポリエスチル素材で作られています。ウール素材ば、水洗いによって縮みやすいため、ドライクリーニングで洗うことが基本です。ポリエスチル素材は、水洗いによって縮むことはありません。ですが、熱に弱いため、乾燥機に長時間かけたり、直射日光で長時間干してしまうと縮む可能性があります。

ウール素材とポリエスチル素材の特徴をつかみましたが、スーツを水洗いするときには、どのようなことに注意して洗濯すればいいのでしょうか。

痛み

スーツを水洗いするときにまず気を付けなければならないのは、ウールやポリエスチルの素材が痛むことです。先ほども言ったように、ウール素材は水に弱く、ポリエスチル素材は熱に弱いです。スーツが痛んでしまうと、生地が損傷したり、毛玉ができやすくなってしまいます。また、型崩れやシワもできやすくなってしまいます。

スーツが痛んでしまうのを防ぐためには、スーツについている洗濯表示に従って選択する必要があります。水洗いの際も慎重に洗う必要がありますから注意してください。

色落ち

スーツを毎日着て適度に洗濯をしていると、変色してしまう可能性があります。では、スーツが変色してしまう原因はなんでしょうか。

主な原因は、紫外線や汗、ホコリによるものが大きいです。紫外線は、スーツの染料を分解してしまう効果があり、汗は、この紫外線への耐性を低下させてしまいます。意外と知られていないのはホコリであり、繊維の奥に入ってしまい傷をつけてしまうことが良くあります。

色落ちを防ぐ方法は、まず、家に帰ったらスーツをハンガーなどにかけることで汗や紫外線から少しでも守ります。そして、定期的にブラッシングを行うことでホコリも防ぐことができます。

縮む

スーツが縮む現象は、ポリエスチル素材のものよりも、ウール素材のものが多いです。縮む原因は、ウール素材のうろこ状の表面が複雑に絡んでしまうことによって縮んでしまいます。この現象は、フェルト収縮と呼ばれており、水洗いしたときに起きます。

もしスーツが縮んでしまった場合は、トリートメントを使うことでウール素材を伸ばしてくれます。ぬるま湯にトリートメントを溶かし、30分程度浸したあと、水気を拭き取り、日陰で干すことで縮みが解消されます。

生地別スーツの水洗い方法とは?

スーツの素材は、先ほどから話題にしているように、主にウール素材とポリエスチル素材になります。ウール素材は水に弱く、ポリエスチル素材は熱に弱いです。

これらの素材のスーツの洗い方は、素材の性質を理解したうえで洗う必要があります。ウール素材は、水洗いを避け、ドライクリーニングで洗うことが一般的です。一方で、ポリエスチル素材は、水洗いをしてもスーツに変化が起きることはないため、水洗いをすることができます。

スーツの水洗い後のアイロンのかけ方とは?

スーツを水洗いした後には、必ずアイロンをかけなければいけません。アイロンをかけなければスーツにシワができてしまい型崩れする原因になってしまいます。

アイロンをかけるときには、できるだけスチームアイロンを使用してください。蒸気を当ててアイロンをすることで、シワが良く伸びます。ポリエスチルにアイロンをする場合は、熱を当てすぎないように注意してください。そして、当て布をしてください。アイロンをそのまま当ててしまうとアイロンの跡が残ったり、テカリが出てしまうことがあります。

スーツを水洗い後のアイロンのかけ方1つで新品とほとんど遜色なくなったり、また、シワだらけになったりもするため、念入りにかけることをおすすめします。

地域別スーツの水洗いクリーニングをしてくれる店とは?

スーツを自宅で水洗いをするのは難しいなと感じることが多いです。クリーニング屋に頼むことが無難です。最近では、スーツの水洗いの専門業者もありますから、業者選びに失敗することが減ってきました。

水洗いクリーニング屋を選ぶポイントは、料金が安いこと、クリーニングの質が良いこと、スピード感があることなどが挙げられます。そして、一番重要なのは、クリーニング工程を公式ホームページなどで知ることができるという点です。もし、スーツに異変があったら業者に聞くことができるため、重要なポイントになります。

東京

東京でクリーニングを頼む場合、「リナビス」がおすすめです。このクリーニング屋は、お客様との信頼関係をとても大事にしており、可能な限りお客様の要望に応えています。ネットからの注文も充実しており、クリーニング工程もしっかりと確認することができます。

電話で対応することができる時間が短いのがネックですが、評判も高く、東京に住んでいる方でクリーニング屋を探している方は利用してみてはいかがでしょうか。

大阪

大阪でクリーニングを頼む場合、「クリーニング ルビー」がおすすめです。このクリーニング屋は、大阪で64店舗もあり、大阪では1,2を争うほど有名です。加えて、スーツだけでなく、ワイシャツや布団など、さまざまなものにも対応しています。

利用料金は少し高めに設定されていますが、その分クリーニング技術はしっかりしているため損することはないです。評判もいいため、利用してみてはいかがでしょうか。

札幌

札幌でクリーニングを頼む場合には、「クリーニング ピュア」がおすすめです。このクリーニング屋は、スーツの水洗いだけでなく、ジャケットやダウンコートなど、幅広い種類を扱っているのが特徴です。

セールをしている時には、スールの水洗いが1.000円以下と比較的リーズナブルな値段になりますから、ぜひ利用してみてください。

仙台

仙台でクリーニングを頼む場合、「うさちゃん クリーニング」がおすすめです。このクリーニング屋は、仙台に57店舗も展開しているクリーニング屋であり、即日で受け取ることができるなど、サービス内容が充実しています。

年中無休で営業しているところが多く、利用料金も比較的安いため、利用しやすいクリーニング屋と言っても過言ではありません。ぜひ利用してみてください。

福岡

福岡でクリーニングを頼む場合、「ハニー東京」がおすすめです。「ハニー東京」という店名ゆえに福岡と関係ないのではと考える方もおられますが、ここは、福岡市全域に約80店舗以上もあるチェーン店です。このクリーニング屋もサービスが充実しており、非常に利用しやすく、リーズナブルな料金になっています。

福岡に住んでおられる方でクリーニングに困っている方は、ぜひ一度利用してみてください

神戸

神戸でクリーニングを頼む場合、「KOBE 白星社」がおすすめです。このクリーニング屋は、兵庫全域に店舗を展開しており、また、近場の大阪にも展開しています。即日で受け取ることができたり、品質のこだわりがかなり強いクリーニング屋になっています。

クリーニング頼んだけど、なんだかあんまり満足できないという方は、ぜひ一度利用してみてください。

名古屋

名古屋でクリーニングを頼む場合、「おしゃれ洗濯 じゃぶじゃぶ」がおすすめです。このクリーニング屋は、タカケンサンシャインという全国展開もしているところが運営していて、名古屋各地に店舗があります。全国展開しているだけにサービスが充実しており、加えて、帝王が丁寧という評判があります。

名古屋近辺でクリーニングを検討している方は、ぜひ利用してみてください。

横浜

横浜でクリーニングを頼む場合、「ラブリークリーニング」がおすすめです。このクリーニング屋は、横浜や川崎を中心に店舗を展開しており、スーツに限らずさまざまなものをクリーニングすることができます。この店舗の特徴は、会員になることで100円ごとに1ポイントつき、溜まったポイントを1円換算することができます。1.000ポイント溜まっていたら、1.000円として使うことができます。

他にもさまざまなサービスがあり、どれも充実していますので、横浜に住んでいる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

自宅でスーツを水洗いできます

自宅でのスーツの水洗い方法と注意点・水洗いクリーニングの店

スーツの水洗いは、クリーニング屋に持って行くことが一番ですが、時間がなかったり、クリーニング代を節約したい方は、自宅でも水洗いをすることができます。

自宅で水洗いするために、中性洗剤を使うこと、スチームアイロンなどでシワを伸ばすこと、型崩れしないように幅がやや広いハンガーを使うことなどが重要です。

スーツを水洗いする以外にも、普段のお手入れも重要になります。普段のお手入れは、紫外線を防いだり、汗を残さなかったり、ホコリをなるべく取り払うといった方法があります。

スーツは、毎日着る方もなかなか着ることがない方も、いつのまにか汚れが染みついている場合があります。自宅で水洗いをすることが可能なため、気づいたときにやってみてはいかがでしょうか。

Related