Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月19日

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

「子供が嫌いだ!」声を大きくしては言えないけど、「うるさい子供が苦手・・・」「なんで、こんなに可愛くないの?」と子供のことが苦手は人は結構いるものです。そんな子供嫌いの人について心理や子育てなど深く掘り下げて今回はお話します。

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

子供嫌いな人の心理

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

騒がしい子供が苦手

子供嫌いな人の特徴として、騒がしい子供が嫌いな場合が多いようです。本来は静かにすべき場所の電車や図書館などで騒いでいる子供。それに嫌悪感を示しているようです。今は叱らない育児が一部で流行っていて、本屋さんやインターネットでもそういう情報をみかけます。

それを実行し、”注意”と”叱らない”を混ぜてしまう困った親が増えています。子供嫌いな人は騒がしい子供も嫌いですが、そういう親に躾をされた子供を特に嫌っています。

子供は奇声を上げたり騒いだりしますし、親の躾がなっていない場合も多く、それが子供嫌いに拍車を掛けていることも珍しくありません。

育児や子育てがめんどくさい

こちらは子供嫌いな両親の特徴ともいえますが、実際に子供を産んでみて「自分は子供嫌いだったんだ・・・」ということに気づく人も決して少なくはありません。子供の面倒を見るということは、自分の自由な時間が減るということですから、もちろんストレスになってしまうこともあります。

こういった理由で子供嫌いになってしまう人の性格とは、自己中心的な性格の人が多い傾向にあるようです。「自分が一番!」なのです。

また自分一人で抱え込みすぎてしまい、精神的に追い込まれた結果、子供が嫌いになってしまう場合も存在します。

昔の起きたトラウマから嫌いになった

例えば子供の気持ちが分からずに、子供を泣かせてしまったという過去を持つ人は、それが原因で子供嫌いになってしまう事がよくあります。

「自分は子供の気持ちを理解してあげようと必死だったのに、泣かせてしまった結果、周りから嫌な目で見られた。」そんなトラウマから子供を嫌いになっていき、挙句の果てには近づいてくることすら嫌になってしまう場合があります。

子供の気持ちというのは、やはり親御さんのように身近な人にしか分かってあげることは難しいので、理解に苦しんでしまうということは当然の結果なのです。

子供に対する嫉妬心から

子供は見た目や性格など関係なしに、周りから「可愛い可愛い」とちやほやされますが、大人は違います。

子供のように、無条件に「可愛い!」とちやほやされることはほとんどありません。中には羨ましいという嫉妬心から子供を嫌いになってしまう場合も存在し、見えないところで子供をつねったりして、意地悪をする人もいます。

ですが、そんなことをしても子供は恨んだり、集団で仕返しをするなどの手段はとりません。逆に相手をしてくれていると喜んでしまう場合もあるので、子供嫌いな人は余計に腹が立ってしまうわけです。ちやほやされたいから子供を恨むというのは、大人ならではの汚い心が表に出てしまっているのです。

子供の扱い方が分からない

子供嫌いな人は、子供の扱いが分からない人も多く、それが避ける原因になっているようです。最近では兄弟のいない一人っ子の家族も増え、自分より年下の子供と接する機会が減っています。

友達の子供などと一緒にいても、「何をしてあげればいいのか分からない。」とそんな考えを持ってしまう人も多いようです。

子供の相手をするのが疲れる

「子供が近寄ってくると、やはり、無理にでもいい顔をしなくてはいけません。でないと周りの評価が下がってしまい、嫌われ者になったりしてしまう」と思うこともあります。

しかし、無理にいい顔をし続けた結果、精神的に疲れてしまい、もう子供を相手にするのは嫌だという考え方に繋がりかねません。

また自分は子供が好きだと思っていた人も、いざ子供の相手を任されれば疲れるという現実を知り、こんな事なら将来と子供なんていらないと思ってしまうパターンも存在します。

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

子供嫌いな人の結婚・出産

子供が嫌いな人との結婚では、女性側が嫌いな場合だと出産を嫌がったり、男性側が嫌いな場合、認知するのを嫌がってしまうことがあります。

育ってきた環境や性格から、どうしても子供のことが好きになれない人はいます。無理に自分を偽り、「子供は好き!」「出産したい!」と婚活をした場合、婚活は上手くいくかもしれませんが、将来歪みとなって表面化してしまうものです。

結婚生活は長いです。子供は大切な命です。結婚前に、正直な気持ちを伝えて、自分と同じタイプの人を探すのがベストだと思います。

反対に、子供好きな人なら問題ないように感じますが、長年、子供に恵まれない夫婦もたくさんいます。子は鎹(かすがい)といいますが、どんなに子供好きでも、夫婦の愛が根底にあってからこそです。

まずは、子供に恵まれなくても、愛せる人をさがしましょう。

子供嫌いな母親は失格?

子供が嫌いな女性も「自分の子供であれば、好きになれるのではないか?」との思いから出産する女性は少なくありません。ですが、出産し、子育てをしていく中で、「子供が大好き」となれない人もいるのです。

「子供の泣き声が嫌い。」「騒ぐ姿が嫌い」「言うことを聞かない。可愛くない。」と子供のことを好きになれないのです。

では、子供が嫌いな母親は母親失格なのでしょうか?簡潔に話をすると、「母親失格などではありません。」子供が嫌いなこと、それは、そんなにいけないことなのでしょうか?

「嫌いでもいいんだよ」この一言があると、『えっ、いいんだ!』と受け止めてその後いいと思ったら気が楽になった、気が楽になったら楽しくなってきた、子どもが好きになってきたと言っている母親もいます。まずは、自分が子供を嫌いと思っている気持ちを認めるところからスタートするとよいでしょう。

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

子供嫌いな人の子育て方法

子供嫌いな人が子育てをする場合、まず、一番に、「自分は子供を嫌いと思っている・子供が苦手だ」と思っているということを認めることから始めてみてください。そして、子供のどんなところが嫌いなのかを把握しましょう。

「うるさいところが嫌い!」「手がかかるところが嫌い!」などいろいろあるでしょう。
まずは、こういうところから自分で認めることが大切なのです。子育ては子供も初めてなら親も初めてなのです。

未経験のことをぶっつけ本番、体験しながら学んでいくのが子育てです。何でも学び始めの時は、教わる側は生徒であるはずなのに子育てに関していえばそれがない、生まれる前に学んだという人もわが子に接するのは初めてのはずです。

他人からのアドバイスや育児書はあくまで参考であって教えではない、参考書であって教科書ではないんです。教えてくれるのは我が子、何故子どもが嫌いなのか、あなたの価値観が何なのかを教えてくれます。「それを生かすも殺すもあなた次第」です。

そして、忘れないで欲しいのは、それはあなたが子ども嫌いでも小さな子どもは母親が、あなたが大好きだということです。たとえ、虐待を受けても母親を求めるのは本能で一番大切な人が誰かをわかっているものです。これだけは、忘れないで欲しいです。

子供嫌いの克服方法

まず、最初にお話しさせてもらうと、生まれ持った性格はなかなか直るものではありません。ですが、「自分は子供が嫌いだ」自己分析をしておく事はとても大切です。そのように冷静に自己分析をしていたら、子供を目の前にしても、感情的に嫌悪感をむき出しにする事は避けられるでしょう。

そしてその上で、「まあいいか」という心のゆとりを少しでも持つ努力をしていけたらベターです。子供は騒ぐもの。子供は汚い事でも平気でするもの。子供は大人のように予定通りにはいかないもの、そういうものです。まだまだ人生経験も少なく、失敗も挫折もまだまだこれからです。

何の知恵も知識もなく、世の中を必死に渡り歩いている最中です。騒ごうと、汚かろうと、予定通りに物事が進まなくても、痛くも痒くもありません。ましてや、死にもしません。
世の中は普通にたんたんと進んで行くだけです。

そのように少しでも考えられるようになったら、「わっ、子供だ…」「子供は疲れる…」といった気持ちも少しは薄まってくるはずです。

「子供が好き」「動物が好き」と言う人は善人というステレオタイプ的な発想がどうして生まれたのでしょうか?そんな誤った固定観念があるから「子供は苦手だな…」と感じている人は更に自分を追い詰め、更に子供への苦手意識を強めてしまうのです。

子供にそこまで過剰に反応しなくてもいいのです。その子供だって様々な人生経験を経て自分と同じ大人へと成長していくのですから。そんな気楽な気持ちを持つことが大切なことです。

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

夫・彼氏が子供嫌いだった場合の対処法

子供がいるとき

女性より男性の方が子供嫌いな人は多いことでしょう。特に、すでに、子供のいる家庭であれば、母親より父親の方が過ごす時間が少ないのが現状です。

そのため、元々子供があまり好きではなく、どう接すればいいのか分からない人は多いのです。ここで、いくつか子供に接するときの対処法をお話しします。

・子供に話かける時はしゃがんだり、にこやかにして、子供の目線で接するようにする。
まず、自分目線で全てを判断しているからうまくいかないのです。
子供の目線へ自分を合わせるということをしなければなりません。
ビジネスの商談などでも相手に合わせるということを行うのと一緒で、子供目線へ自分の意識を合わせるということをしなければなりません。

・深く考えず、のほほんと接すると赤ちゃんもリラックスして接する。
深く考えて構える必要はありません。リラックスして普段通りのあなたで対応すればいいのです。無理に何かしてあげようと思うから緊張して何も出来なくなってしまうのです。

・育児はいつか必ず終わるから頑張れるということを言い聞かせる。
いつまでも永遠と続くと思うと憂鬱になりますが、今だけ頑張ればいいと思えば楽になります。仕事に育児に大変だとは思いますが、今だけ頑張れば後は楽できる!と思えば頑張ることが出来ます。

子供が欲しいとき

この人の子供が欲しいと思ったときに、もし、その男性が子供が嫌いだったとしたら・・・
あなたならどうしますか?

「諦める」「どうしても欲しいから作りたい」様々な意見はあることでしょう。
ですが、子供嫌いな男性は、「堕ろして欲しい」「認知はしない」そういう男性も少なくはありません。

そのことを踏まえて、妊活に励まなければいけません。「自分の子供だから好きになってくれる!」それも必ずしもではありません。そのために、ちゃんと話し合うことが大切なのです。

男性の意見も大切にしなければいけないのです。
自分一人で突っ走らないようにしましょう。

子供嫌いな人の心理・結婚・出産・子育て方法

まとめ

世間では、「子供が嫌いだ」と言うと、ものすごく少数派のように偏見の目で見てくる風潮があります。ですが、「子供が嫌い」なことは、決して悪いことではありません。

まずは、「自分は子供が嫌いなんだ」と認めることが大切です。そして、子供が嫌いなことは悪いことではないんだと知ることです。そうすれば、心が軽くなります。

そうなれば、自ずと子供と自然に接することが出来るようになるでしょう。あまり気負わずに、生活していきましょう。

Related