Search

検索したいワードを入力してください

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験

初回公開日:2017年12月11日

更新日:2020年03月07日

記載されている内容は2017年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

幼稚園に入園するのであれば、必ず記載しなければならない入園願書。その中でも志望動機書き方に迷うお母さんも多いです。志望動機の書き方で幼稚園に良い印象を与えたいですね。今回は、幼稚園の入園願書の志望動機の書き方や例文・記載例をご紹介します。

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方

幼稚園の志望動機は、どの幼稚園に出しても通じるような志望動機の書き方をしていては、良い志望動機とはいえません。それぞれの幼稚園の特徴を知り、その特性に合わせて志望動機を記入する必要があります。今回は、幼稚園の特徴や幼稚園の入園願書の志望動機の書き方についてご紹介します。

公立の幼稚園

幼稚園は公立・私立問わずに、入園する際には願書が必要です。地域の公立幼稚園であれば、全員入園が決まっている場合もあり、志望動機の書き方に不備があっても良いのではないかと考える可能性もありますが、公立の幼稚園であっても志望動機はしっかり記載するようにしましょう。

なぜなら、幼稚園の先生は、幼稚園の入園願書や志望動機の書き方を見て、子供と親のイメージを考える場合が多いです。これからお世話になる先生に良くない印象を持たれないように、志望動機の書き方には不備がないようにしましょう。

キリスト教の幼稚園

キリスト教の幼稚園は、基本的には普通の幼稚園と大きく変わりありません。普通の幼稚園と異なるところといえば、朝の会や食事の前に神さまにお祈りを行ったり、童謡ではなく賛美歌を歌うことがあります。これらの宗教的な行事に同意できるのであれば、キリスト教の幼稚園に入園させるのも良いでしょう。

キリスト教の幼稚園の志望動機の書き方としては、キリスト教に賛同できるか否かがポイントになります。決してキリスト教の信者である必要はなく、無宗教でも入園することは可能です。

キリスト教の教えとしては、誰も見ていない場所でも神様は見守っておられるという教えです。誰も見ていなかったとしても、悪いことはせず、良いことをしようと教えられます。この考えを踏まえた上で、人を思いやれる子になって欲しいなどの志望動機を書きましょう。

受験

幼稚園では、実技などの試験を行う受験がある場合もあります。特に首都圏の幼稚園では、希望者も多いですので、受験があることがあります。受験の内容は、幼稚園によってもさまざまですが、運動や知能・生活習慣などを、子供達を遊ばせながら見る場合が多いです。

受験の料金は安くて1500円程度、高い場合であれば、1万5000円する幼稚園もあります。幼稚園受験にはお金もかかりますので、本当に子供にあった幼稚園なのかどうか、事前にいくら必要となるのか確認しておきましょう。

幼稚園入園の願書に書く志望動機例文・記入例

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

幼稚園の入園願書への志望動機の書き方について、多くのお母さんが頭を悩ませています。倍率の高い幼稚園であった場合、志望動機の書き方で合否が分かれてしまうのではないかと不安に感じてしまうお母さんもいます。

入園願書の書き方を指導してくれる幼児教室もありますが、記入後の入園願書をチェックしてくれるわけではありません。幼稚園の入園願書に記入する志望動機の例文と書き方の例をご紹介します。実際に入園願書を書く際に、参考にして下さい。

兄弟

兄弟が志望する幼稚園に通っていたことを志望動機にするのであれば、幼稚園の生活を楽しく過ごせたことや、幼稚園の先生方にお世話してもらったことなどの具体例をあげるといった書き方をしましょう。

下の子供もこの幼稚園でお世話になりたいと感じるきっかけとなったことや、上の子が幼稚園に通っていたことによって下の子が受けた影響のエピソードを志望動機として記載しましょう。

例文・記入例

兄弟が貴園に入園して、いつも楽しく、のびのびと過ごせていました。また、貴園に通い、他の園児と関わりをもつことで、下の子にも優しくなりました。下の子もぜひお願いしたいと感じ、志望いたしました。

教育方針

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

幼稚園の志望動機を記入する前に、幼稚園の教育方針をホームページなどで確認しておきましょう。例えば、人にされて嫌なことはしないといった教育方針であれば、教育方針に感銘を受け、人に優しくできる子に育って欲しいからといった志望動機の書き方ができます。

また、子供さんの特徴と教育方針が一致している所を志望動機として、記入するのも良いでしょう。教育方針が他人の話を聞くことができるであれば、子供が落ち着きがなく、他人の話を聞いていない場合があり、他人の話を聞くことができるといった教育方針は、子供にとって必要な教育であると考えましたといった書き方が可能です。

例文・記入例

子供にはのびのびと育って欲しいと考えています。こちらの幼稚園の「のびのびとした教育を行う」という方針に感銘を受けて志望致しました。また、国際化社会を意識し、早期に英語教育を取り入れているということで、ぜひ貴園に入園させたいと考えています。

卒園・母園

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

お母さんが卒業した幼稚園を志望する場合も多いです。その場合には、お母さんが幼稚園に通っていた時に感じたことや、その時の思い出、その幼稚園に通っていたことによって受けている影響を志望動機に入れましょう。幼稚園によっては、卒園したことが有利になることもあります。

例文・記入例

この幼稚園を志望した理由は、私自身がこの幼稚園で育った経験によって決めました。私は幼稚園が大好きで、毎日通うのを楽しみにしていたことを覚えています。お遊戯会の練習などのイベントもとても楽しく、子供にも楽しい毎日を過ごして欲しいと思い、志望しました。

近いから

自宅から幼稚園の距離が近いからといった理由で志望している人も多いです。しかし、家が近いからといった書き方をそのまましてしまっては、良くない印象を与えてしまいます。距離が近いからという理由だけでなく、他の理由も記載しましょう。

例文・記入例

幼稚園の近くに住んでおり、徒歩で通園がしやすいだけでなく、子供自身がこの幼稚園に通いたいと希望したので、貴園を志望いたしました。

幼稚園の入園願書の志望動機は箇条書きでも良いのか

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

幼稚園の入園願書の志望動機は箇条書きでも良いのでしょうか。箇条書きといった書き方よりかは、読みやすい文章で書いた方が読み手もイメージしやすくなりますし、印象も良くなります。箇条書きの方が書きやすいですが、志望動機の書き方としては、なるべくわかりやすい文章にして記載することをおすすめします。

言葉遣いは「です」「ます」といった丁寧な言葉遣いで記載しましょう。幼稚園のことは、貴園と記載するようにしましょう。志望動機を記載した後には、読み手の立場に立って、書き方に問題がないか、文章がわかりやすいか見直すようにしましょう。

幼稚園の入園面接での志望動機の答え方

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

入園願書の提出と同時に親子で面接を行う幼稚園もあります。子供は長時間待たされると集中力が切れてしまいますので、子供がベストコンディションで面接を行えるように早めの時間帯で面接するようにしましょう。

志望動機に関しては、願書と面接両方で重点的に聞かれることが多いです。事前に幼稚園の方針を理解して、どのように返答しようか考えておくと焦らずに返答できます。入園願書に記載されている志望動機と差異がないような返答をするようにしましょう。

入園願書を記載する前に見学に行こう

幼稚園の入園願書の志望動機の書き方と記入例|公立/受験
※画像はイメージです

幼稚園の入園願書は、難しく考えすぎて不自然な書き方になってしまうこともあります。しかし、難しく描きすぎてしまうといざ面接で質問された時に受け答えがちぐはぐになってしまいます。感じたことをそのまま記載するようにしましょう。

また、入園願書を記入する前に、希望する幼稚園の説明会や見学に行っておくと、志望する幼稚園も絞られますし、入園願書も書きやすくなります。実際に経験したエピソードを交えて、志望動機を記載すると、説得力も増します。説明会や見学をしていたという熱意のアピールにもなりますので、希望する幼稚園には子供さんと一緒に足を運んでみましょう。

Related