Search

検索したいワードを入力してください

2019年11月12日

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

2人の愛の結晶が生まれて喜びひとしおな日々を過ごしているでしょう。しかし、現実というのは非常に厳しく、愛の結晶に愛情をたっぷり注ぎ、立派な大人になってもらうためにはお金が必要になります。今回は、その愛情の資金である、教育資金の積立方法をご紹介します。

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

教育資金どう準備しますか

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

子供一人育てるのに、1000万円が必要。とよく言われますが、どうやって準備をしたらいいのかと言う事は、とりあえず生まれた早々に保険の学資保険に加入すると言う方法以外あまり知られていません。

しかし、本当学資保険以外にも子供の教育資金をためる方法はあって、たくさんの選択肢があるので、今回はこの色々種類がたくさんの選択肢がある子供の教育資金を貯めるおすすめの方法をご紹介します。

子供の教育資金のためにおすすめ貯蓄積立

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

投信

投資というとリスクがあると感じる人が多くいますが、ハイリスクハイリターンであるということをきちんと踏まえた上でちゃんとした運営をしていれば、リスクはある程度コントロールすることが可能なので、むやみにリスクがあると言ってやらないのはとても残念なことです。少しでお多く教育資金を欲しいと希望する人にはおすすめできる教育資金のため方です。

そして、投資で教育資金を積み立てると、税制上色々な優遇を受けることができますし、少額投資非課税制度などはその代表で、配当金などの投資による運営益などが非課税になる制度となります。

2018年にはより積立に特化したつみたて少額投資非課税制度も開始する予定なので、今投資で教育資金を貯めている人も、これから投資で教育資金を貯めるつもりの人も、両方税優遇のチャンスがあるということもおすすめポイントです。

旅行積立

各旅行会社や航空会社がやっている旅行積立は、毎月払いにするのか一括支払いにするのかで変動をしますが、金利⒈5%〜⒊0%となっており、金利が最大で銀行の3倍あります。したがって、旅行積立を使って教育資金を貯めようと考える人もいますが、それは少し早とちりなので注意が必要です。

実は、旅行積立の積み立てたお金は、満期になった時に現金で支払われるのではなく、満期になった時は各会社の旅行券で支払いがされる事になります。満期になった時、今まで積み立てたお金が現金で戻って来るつもりで旅行積立の契約をしたら、いきなり旅行券が出され、途方にくれてしまう、なんて事になってしまいます。

定期預金

定期預金による養育資金の積立をおすすめしたいのは、生活費を差し引いたらあまり余裕資金がないという家庭の場合です。最大のおすすめ理由というのは、資金が固定されてしまう学資保険の場合ですと、毎月の固定支出で家計が切迫してしまうこともありますし、本当に必要な時には緊急支出先として使うことも可能という点です。

人生というのは何が起きるかわからないので、常に生活費の半年分〜2年分位は現金の預貯金として貯めておくべきです。それを超えた分に関しては、利回りなどを考え、教育資金の積立にまわすという方法が理想です。しかし、余裕資産が少ない家庭の場合だと、現金の預貯金というのもなかなか準備することができません。いざとなったら緊急資金として使える定期預金なら無理なく教育資金を貯めることができるというのもおすすめポイントです。

年金

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

年金と言うと老後にもらうものというイメージが強いですが、この場合は、個人年金を学資保険の代わりに使って、教育資金の積立と、将来の教育資金を貯めると言う方法になります。毎年一定額を受け取れるようになると言う、個人年金の最大の利点を生かし、教育資金を貯めようと言う方法になります。

先にもご紹介しましたが、個人年金を学資保険の代わりに使う最大の利点は、保険金が一括ではなく、年金の形で支払われると言う事です。子供が生まれたばかりの頃に契約をし、18歳のなる頃から5年間年金を受け取るという契約にしておけば、もし留年してしまったとしても、教育資金に困る事がありません。いざという時に備えたい人におすすめです。

生命保険

学資保険が一番有名ですが、保険で教育資金を貯めることのメリットは、自動引き落としやクレジットカードで必ず引き落としになるので、うっかり入金を忘れてしまっていたと言うことがなくなる点です。万が一親が死亡した時でも、脂肪保険金が支払われるので、こうした万が一の備えも一緒にできますし、利回りに関しても確定利回りなので契約したどおりの金額が支払われます。

しかし、メリットはデメリットの裏返しでもあり、学資保険の場合は一定期間までは途中で解約をすると大幅に損をします。確定利回りのことにしても、昔の高金利時代ならまだしも、今の超低金利時代にはデメリットの方が大きくなってしまうでしょう。

もし将来高金利時代が来たとすると、それが学資保険には反映されないので、現在の低金利を前提にした保険は、自室的に目減りする可能性があります。多忙で銀行に行っている暇がないと言う人にはおすすめできますが、一考の余地は多いにあります。

ETF

ETFは、運用方法としてはパッシブ運用で、非上場の投資信託のインデックスファンドとほとんど同じですが、投資家の取得方法が株式と同じと言う点があります。ここが非上場の投資信託と大きく異なる点なので、株式運用の経験がある人には、おすすめの資産運用方法です。

非上場の投資信託と比較すると低い信託報酬で運用を委託することができ、証券取引所の取引時間中に取得できます。申し込み期間があって、9時〜15時までと言う制約のある投資信託と比較すると、気楽に購入することができる資産運用方法なので、忙しい人にもおすすめです。

株式

投信のところでもご紹介しましたが、株式運用で教育資金を貯めることのおすすめ点というのは、その圧倒的なハイリターンにあります。

近年配当金などが税優遇処置を受けているので、確定申告の際に控除できる金額が多くなるということになります。後、いざという時はいつでも売って現金化できますし、もちろん、高い時に売って大目に資金を稼ぐという事もできるのがおすすめのポイントです。

これ以外にも、保障と運用を分割して管理する事もできます。昨今では運用をほぼ自動化できるロボットアドバイザーというツールも出てきているので、資産運用に関するハードルは以前よりも格段に下がりました。株式運用そのものを知るために勉強する必要もなくなってきましたので、以前よりも気楽に株式投資は行えます。

投資信託長期銘柄おすすめ銘柄

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

では、教育資金を積み立てる方法に長期の投資信託を選ぼうとする時、何を参考に選んだらいいのかという情報が必要になるでしょう。

今回は、投資信託を運営すつ個人投資家のブロガーさんや投資信託に関する著書を持つ人々によって、「個人投資家目線で見て、良い投資信託を選ぼう」と言うテーマに基づいて発表されている、投資ブロガーがおすすめするファンドオブザイヤーの2017年発表よりおすすめをご紹介します。

3位 バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF

低コストな商品で有名な、アメリカ最大の資産運用会社バンドガード社が販売しているETFで、インデックス投資をされている方であれば、バンガード社の名前を耳にした事があるでしょう。世界の大型株から中小型まで、これ1つで投資ができる事がおすすめのETFです。

2位 たわらノーロード 先進国株式

アセットマネジメントOneが運用している先進国株式連動型の投資信託です。購入手数料、売却手数料共に無料で、運用管理費も0.243%です。2015年年末時点では、最安のインデックスファンドとなり、インデックスファンドの手数料引き下げ戦争の立役者になったおすすめのファンドです。

1位 ニッセイ外国株式インデックスファンド

ニッセイの人気ファンドシリーズ「購入、換金手数料なし」シリーズの1つで、日本を除く先進国に投資するファンドになり、運用開始から着実に資金を増やしています。純資産総額は2016年1月時点で193億円だったのが、1年で396億円となっています。

運用管理費用も現在では0.216%いないと、業界最安値までには引き下げ、ファンドオブザイヤーでは3年連続1位の名誉を果たしている一番おすすめのファンドです。

銀行以外ではおすすめ積立有るの?

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

銀行以外で積立ができる所は、ゆうちょと、協同組織金融機関と言われる、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協があり、利益を上げる事が目的ではなく、会員や組合員の助け合いが基本的な考え方で、利用できるのは原則会員や組合員です。

ただ、共同度式金融機関は、組合員や会員でない場合でも一定の範囲で定期預金などを利用する事はできます。お近くの信用金庫や農協に、自分が利用できるかどうか、チェックしてみましょう。

ちなみに、銀行投資以外ならFXのスワップポイント投資、自動売買という手段もあります。詳細はスワップポイントの比較記事FXの自動売買の記事をご一読ください。

金利が良いと評判のおすすめ積立銀行口座

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

教育資金の積立をする時、一番リスクがないと感じるのは、やはり銀行の積立定期預金ということになりますが、そう考えていても、なかなか調べるのは大変なので、その自動積立定期預金の金利が良いと評判のおすすめ銀行をご紹介します。

3位 楽天銀行

金利 0.08% 積立金額 1回辺り1,000円から利用可能。という、かなり気楽な金額から始められる積立定期預金です。楽天銀行では「定期預金積立購入」と言う商品名で取り扱いをしているのですが、ほぼ事実上の積立定期預金と考えていいでしょう。

2位 ソニー生命

金利 0.50% 積立金額 一回1,000円から利用できます。楽天銀行同様、こちらも気楽に始められる金額から始めることができる積立定期預金で、申し込みもインターネットで気楽に始めることができるのが便利な点です。金利も預金と比べれば高いと言える額なので、安全に確実に教育資金の積立をしたい人には向く積立定期預金です。

1位 イオン銀行

金利 0.150% 積立金額 一回5,000円から利用可能。何より、金利がダントツに高く、積立金額も5,000円と、気楽に始めることができます。少額で始めて、確実に安全に教育資金を増やしたい人に向く積立定期預金です。

生まれてすぐにできる子供達の将来のための準備

【種類別】子供のためのおすすめの貯蓄積立|投信/旅行

子供が生まれてすぐにできる教育資金の積立方法と、おすすめの銘柄や商品をご紹介させていただきましたが、参考になる情報があったら、嬉しい限りです。教育資金と言うのは、子供が生まれてすぐ貯め始めるから効果がある、将来のためのおすすめの備えなので、しっかり準備をして、一番自分にあっている方法をやってみてください。

Related