Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月19日

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

子供の声は人によっては騒音に感じる場合があります。騒音を感じる側の場合は集合住宅の管理会社に苦情を出すなどして対応を促してもらうことが大切です。自分の子供がうるさい場合には便利グッズで乗り切ることも効果的です。子供の出す騒音対応について詳しくご紹介します。

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

スマホ一つで洋服を楽々クリーニング!

Wash Close

洋服をクリーニングに出したいけれど、クリーニング店に行くのが面倒・・・。
そんな方におすすめなのが「Wash Closet」

Wash ClosetはスマホやPCからクリーニングの申し込みをして、あとは取りに来るのを待つだけ。
クリーニングが完了した洋服は家に届けてもらうことができるので、わざわざお店に足を運ぶ必要はナシ!

しかも、最大7ヶ月間無料で保管してくれるので、変色・害虫・カビなどの様々なダメージから洋服を守ることもできます!

PC・スマホから簡単申し込み

近所・隣人の子供がうるさいときのイライラの対策は?

近所・隣人の子供がうるさいときにイライラする方も多いです。昼夜問わずの大号泣や、時間を問わないピアノなどの楽器の音、夜勤の方が寝ている昼間のボール遊びの音など、子供が発する音は時に騒音に成り得ます。近所・隣人の子供がうるさいときのイライラはどう対策すれば良いのか、方法をご紹介します。

クレームを入れる

ボール遊びなどをしているときなどの外遊び時に直接注意に行く、室内からの騒音であったら直接注意に行く、管理人にクレームを出す、などしてクレームを入れることも効果的です。中には自分の子供の声がうるさい騒音だとおもっていない家庭もありますので、すぐに対応策を講じてくれ、イライラが解消される場合もあります。

防音の工夫をする

通常は騒音を出している側が行う行為ですが、自衛のために自宅に防音機能のあるものを設置することも効果的です。一生住む戸建や分譲マンションなどの場合は、二重窓にリフォームすると騒音が解消されることも多いです。賃貸などの場合は防音カーテンや防音パネルがおすすめです。

騒音を生活音だと受け止める

ストレスのかかった生活をしている場合、単なる子供の笑い声がうるさい騒音に変わって聞こえる事も多いです。仕方がないと思える騒音に関しては生活音だと受け止めるといった心の余裕を持つ事も大切です。

音を出す

シーンとした部屋にいると、近所や隣人の子供の声がやけに大きく聞こえて、うるさく感じてしまいます。そういった時にはテレビを付ける、オーディオで音楽を聞く、などして室内に音を出すことをおすすめします。近所・隣人の子供がうるさいからといって、室内の音量を上げてしまうと、逆に違う家からクレーム対象になってしまう可能性があるため、音量には注意が必要です。

引っ越す

物理的に離れる、といった方法です。うるさいのはあちらなのに、なぜ自分が引っ越さなくてはいけないのか、と思う方も多いですが、物理的に自分が離れた方が心の平静も持ちやすく、一早い解決にもなります。ただし、引っ越し先でも近所・隣人の子供がうるさい事はゼロではありません。そのため、過度な期待は禁物です。

場所別子供がうるさいときの対策は?

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

場所別の子供がうるさいときの対策をご紹介します。

上の階

集合住宅の場合、躯体である鉄骨などを音や振動が伝わるため、上の階だとおもっていたうるさい音が隣や斜めの部屋であることが多いです。無用なトラブルを避けるためにも、確証が無いままに上の階にクレームを入れることは注意した方が良いです。

上の階のうるさい騒音だと確証が取れた際には、直接クレームを言うのではなく、管理会社などを通じて具体的にいつ頃のこういう音がうるさい、と伝えることがポイントです。直接言う事が吉と出るか凶と出るかが賭けになるため、管理会社を通した方が良いという考えが一般的です。

マンション

分譲マンションや賃貸マンションの場合、管理人や管理会社が存在し、またマンション内の自治会もしっかりと機能している事が多いです。ですので、まずは管理人や管理会社に意見を出して改善を図る事が一般的です。直接うるさい騒音元となる部屋に改善を促すマンションもあれば、まずは掲示板などへ注意文を掲示し、改善を促すマンションなど対応はさまざまです。

アパート

アパートは基本的に分譲では無く、賃貸物件が一般的です。そのため、どんな人が住むのかわからないといったリスクが伴います。マンションに比べ、防音性に欠ける事が多いため、うるさいという騒音トラブルも多いです。また、子供が低年齢の間は親も年齢が低く、収入が低い事から賃貸を選択することが多いため、賃貸アパートでの子供の騒音問題は残念ながらよくある問題となっています。

賃貸アパートの場合も、騒音は管理会社を通し、騒音元に伝える事をおすすめします。それは、相手がどんな方か解らないため更なるトラブルを避けるためです。しかしながら、賃貸アパートはマンションに比べて管理会社が親身では無い場合が多いため、騒音被害に悩む側が結果的に引っ越しを選択することも少なくないです。

旅館

癒しを求めて、旅館に旅行しているのに、他の部屋の子供のうるさい騒音に悩むということは少なくありません。本来は、子連れ側が防音性のあるホテルや旅館を選ぶ事が良いと言われていますが、実際には親目線で大人が過ごしやすい旅館で子供を騒がせる、というケースもよく見られます。

旅館で騒音にあった際には、フロントに伝える事が最善策です。フロント経由で、騒音元に注意喚起してもらうことが期待できます。改善されない場合、騒音元から離れた部屋に移動させてもらう、などの措置を求めることも可能です。

子供の泣き声がうるさいという苦情の対策は?

子供の泣き声は両親もパニック状態になり、近隣に対してうるさいのではないかどうかを気に掛ける余裕が無い場合が多いです。そのため、苦情が来た事で精神的に追い込まれてしまう親も少なくありません。

泣き声がうるさいと苦情が来た場合には、まず部屋の防音を見直すことが大切です。防音カーテン、吸音パネル、防音カーペットなど賃貸でもできる騒音対策は多種あります。分譲マンションや戸建ての場合は、二重窓にリフォームするなどすると著しい改善がみられる事も多いです。

乗り物別の子供がうるさいときの親の対策は?

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

乗り物別の子供がうるさいときの親の対策についてご紹介します。

飛行機

飛行機のような密室で子供がうるさくしてしまうと、周りの方に迷惑ですし苦情を受ける可能性も高いです。飛行機でうるさい場合には、おやつを用意しておき、おやつを食べさせる、CAにジュースを貰う、などして気分を変える事が有効です。

また、機内エンターテイメントを利用してキッズチャンネルを見る、持ち込んだタブレットなどで動画を見せたり、消音にしたアプリで遊ばせる、なども効果があります。

高速バス

高速バスは格安で目的地まで乗り換えなしで着く事のできる、便利な交通ツールです。ですが、密室で長時間の移動になり、また渋滞にはまってしまうとなん時間かかるか解らないという曖昧さから子連れには向いていません。ですので、できるだけ「乗らない」という選択が良いです。

高速バスに乗っている時に子供がうるさくした際には、持ち込んだタブレットなどで遊ばせる、動画を見せる、3DSなどのポータブルゲーム機で遊ばせる、おやつを食べさせる、などで着を紛らわせると効果的です。

出先での子供が騒ぐことを防止するおすすめグッズは?

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

出先のお店や、移動中の子供の騒ぎ出し防止グッズのおすすめをご紹介します。

タブレット、スマホ

子供にタブレットやスマホを渡し、遊ばせておく方法はかなり効果があります。アプリはオフライン通信可能なデータ通信を使用しないものを選択し、ダウンロードしておくことが基本です。出先では消音で扱うことが基本なので、消音でも文句を言わない様子供に言い聞かせておく必要があります。

動画配信サイト

AmazonプライムビデオやHuluなどの動画配信サイトは、タブレットやスマホにあらかじめダウンロードしておけばオフラインでの鑑賞もできます。キッズ向けの動画も多く、飽きずに過ごす事もできるためおすすめです。

Wifi環境下で、新たな動画に入れ替える事ができるため、旅行などでは往路と復路でビデオを変える事もできます。

子供用ヘッドフォン

動画やアプリで遊ばせる時に消音では満足できない子も多いです。そんな子には子供用のヘッドフォンがおすすめです。消音でも満足できる子でも、飛行機などの長時間の移動の際にはぜひ使わせてあげたい商品です。

ぬりえ、メモ帳

ミニサイズのぬりえを持ち歩くと、暇つぶしにもなり便利です。100円ショップなどにも、キャラクターのぬりえなども販売されているので必ずバッグに入れておきたい商品です。

シールブック

100円均一でもさまざまな種類が販売されているシールブックは、子供の暇つぶしに最適です。シールになっているため、無くなることもなく、何度も貼ったり剥がしたりして楽むことができます。

子供がうるさいときのしつけの仕方は?

子供がうるさくしたときのしつけ方法は、その子のキャラクターによってさまざまです。一喝して静かにさせた方が良い子もいれば、静かに諭した方が効果的な子もいます。大事なおでかけなどがある場合には、自分の子供がうるさい時にどうしつけたら良いタイプなのかを見極めておくことが大切です。

子供がうるさいと騒音苦情になるかも?対応を知って防ぎましょう

【場所別】子供がうるさいときのイライラの対策|近所/上の階

家にいても、出先や移動中であっても、子供の声は人によっては騒音に感じる場合があります。大声じゃないから大丈夫、と気楽に考えず、子供のテンションが上がる前の早めに対応することで騒ぎだす事は防ぐ事も可能です。また室内での騒音苦情を受けた場合には、防音カーテンや防音パネルなどで自衛することも大切です。子供が騒ぐ事についての対応を知り、改善を目指しましょう。

Related