Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月03日

メーカー別オーブンレンジの使い方と使用例・電子レンジとの違い

通常の電子レンジでは、フランスパンやピザやゆで野菜の調理は中々できません。オーブンレンジと熱源が異なるため不可能です。しかし、オーブンレンジなら簡単に調理ができ、時間を短縮する事が可能です。そこで今回は、各メーカーのオーブンレンジと使い方についてご紹介します。

メーカー別オーブンレンジの使い方と使用例・電子レンジとの違い

オーブンレンジを使い方とは?

メーカー別オーブンレンジの使い方と使用例・電子レンジとの違い

オーブンレンジと電子レンジでは、構造や仕組みが異なります。それぞれの適正にあった使い方や調理方法を守って活用していきます。それでは、各メーカーごとのおすすめオーブンレンジの使い方をご紹介します。

メーカー別オーブンレンジの使い方

山善(YAMAZEN)オーブンレンジ25L YRE-F250V(R)

山善オーブンレンジ YRE-F250V(R)は、25Lの容量で調理に便利なフラットタイプのオーブンレンジです。調理を行う人の使い勝手を考えた創りになっており、かんたんな使い方です。

また特徴は、トースト・レンジ機能や仕上がり調整機能、チャイルドロックができることです。その中でも、飲み物やお弁当の温めなど良く使う物はワンタッチ メニューになり、素早く調理することが可能です。

トースター機能の使い方は上下ヒーターで裏も表も同時にこんがり焼け、グリル機能も押すとトーストの両面焼きもできます。このようなさまざまな使い方ができるオーブンレンジです。

温度センサー機能

さらに、温度センサー機能を搭載しているので、冷たい物から温かい物を識別して自動で温度調整してくれます。例えば、自動機能の使い方は以下の通りです。

ゆで野菜メニューは材料の大きさを揃えて切り、ラップで密封したり容器に入れてから加熱します。ただし、葉物野菜や果花束や根花の種類によって、一度に加熱できる量は決まっているので説明書通り行いましょう。ゆで野菜だけでなくお弁当あたため・ハンバーク・肉じゃが・グラタン・冷凍ピザあたため・フライあたため・お菓子作りにも役立ちます。

機能の種類が豊富なので購入して良かったなと思いました。なかなか角皿の鉄板だとお値段が高いのですが、安い値段だったので良かったなと思いました。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B01294UNJ2/R15Y85I4... |

sanyo オーブンレンジ16L EMO-C16D-WB

sanyoのオーブンレンジは、あたため上手で簡単調理もできるオーブンレンジです。もし冷凍ごはんを美味しくあたためるには、冷凍ごはんコースを押しましょう。冷凍ごはんの水分子を振動させて全体的に熱が浸透します。

また良く使うコンビニのあたためメニューも、お弁当・お惣菜キーを押すだけで簡単です。とくにこの機能は、ご飯とお惣菜の最適な温度を認識して温められます。自動コースの使い方によって湯わかし・ラーメン・冷凍うどん・焼きそば・玉子とじ・蒸し野菜・春雨スープなどの調理もできます。

この値段で、この性能なら十分です。
どこにも在庫がなかったので助かりました!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B004DVFR8M/RSUTFX9O... |

無印 赤外線センサーオーブンレンジ21L MOR-MJ20C

無印良品のオーブンレンジは、白い箱に黒く一体化した窓と操作部をきれいに配置したシンプルなデザインのオーブンレンジです。電子レンジ機能だけでなく、オーブン・トースター・グリル機能が搭載されています。

そのため食品全体に熱を与えて水分子を振動し均等に温められます。ダイヤル操作を使うとメニューや時間を設定できます。忙しい朝でも簡単な使い方で、手の込んだお料理を作れるオーブンレンジです。

東芝 加熱水蒸気オーブンレンジ30L ER-ND300

東芝の石窯オーブンレンジは、丸い天井の石窯ドーム構造だから一気に熱が浸透するオーブンレンジです。また石窯メニューを使えば、焼きムラを抑えて均等に熱が浸透します。これは庫内全面から遠赤外線を放射することで、 食材を内側からもじっくりと熱を通しているからです。使い方も単純で使い手に便利な仕組みだと言えるでしょう。

角皿のスリットも丸みを帯びた構造になっているので、ムラを抑えて美味しく仕上げられます。つまり、フランスパンやピザなどの調理をしたい方は、東芝の石窯オーブンレンジがおすすめです。

東芝のオーブンは本当に300度になっていないなどと言われることがありますが、他社と比べればやはり高温です。
この上に350度まで出せる機種があるなんて信じられない程です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B00YIE2CFU/R31FF6BL... |

調理での使用例と使い方

メーカー別オーブンレンジの使い方と使用例・電子レンジとの違い

時短料理【ハンバーグ】

材料(4個分)分量
ひき肉牛280g・豚肉120g
たまねぎ1個(200g)
バター大さじ1
サラダ油適量
パン粉25g
牛乳大さじ4
塩・ナツメグ・こしょう各少々

【作り方手順】

1角皿を使用し上段に入れます。玉ねぎをみじん切りにし、バターで薄茶色に炒め冷まします。

2冷めた玉ねぎとひき肉と混ぜ、パン粉と牛乳でふやかします。

3ボールにひき肉を入れ、塩、こしょう、ナツメグを加え、ねばりが出るまで混ぜます。

4次に2を加えて混ぜて、4等分に分けます。

5山善 オーブンレンジの自動メニューを使い方は、自動調理ボタンを2回押し、あたためスタートで余熱します。

6余熱の間に、ハンバーグを成形し、角皿の上に並べます。余熱後、角皿を上段に入れてあたためスタートを押すだけで、ふっくらしたハンバーグが完成します。

7仕上がりを調節したいときは、矢印ボタンで加熱時間を調節します。

ヘルシー料理【手作り豆腐】

材料(耐熱小鉢4コ分)分量
豆乳500cc
にがり 指定の分量のみ
しょうが 適宜
きざみねぎ適宜
みょうが 適宜

【作り方手順】

1.ボウルに豆乳を入れてにがりを加え、 スプーンで泡立てないように均一に 混ぜ合わせます。

2.耐熱容器に均等に入れラップをふんわりとかけます。

3.sanyoオーブンレンジの使い方は、容器を庫内に入れ、ヘルシーメ ニュー〈11 手作り豆腐〉を選び、加熱します。加熱後、温かいままでも冷蔵庫で 冷やしてもおいしくいただけます。

お菓子【スポンジケーキ】

材料(18cmケーキ型1個分) 分量
薄力粉90g
3個
砂糖90g
牛乳大さじ1
バター15g
バニラエッセンス(ホイップクリーム用)少々
生クリーム300g
砂糖55g
ブランデー大さじ1
フルーツ適量

【下準備】
1.卵を卵黄と卵白にわけ、卵白はボウルに入れ、泡立て器で角が立つまで泡立て、半量の砂糖を2~3回に分けて加え、さらによく泡立てます。

2.卵黄の方に残りの砂糖を入れ白っぽくなるまで泡立てます。

3.先ほどの1に2を加え、クリーム状になるまで泡立てバニラエッセンスを加えます。

4.耐熱容器にバターと牛乳を入れ、山善のオーブンレンジの使い方通りに中央へ置きます。レンジ出力機能を1回押して、ノズルを回して40秒にセットします。

作り方

1.あたため機能で、バターを溶かした後、オーブンレンジの使い方通りに、予熱させます。

2.薄力粉を、ふるいながらて木べらで切るように混ぜ合わせます。4があたた かいうちに加えるのがコツです。

3.ケーキ型に6を流し入み、たたいて空気を抜き、角皿にのせて焼きます。

4.焼いている間に、ボウルに生クリーム・砂糖・ブランデーを入れ、クリーム状に泡立てます。

5.スポンジケーキにデコレーションして完成です。

【なめらかぷりん】

材料分量
たまご6個
砂糖160g
牛乳800ml
バニラエッセンス〈カラメルソース〉少々
砂糖40g
大さじ1
大さじ1

【作り方手順】

1.深皿にバター(分量外)を薄く塗ります。

2.カラメルソースを作るため、小さめの鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、カラメル色になったら火からおろす。お湯を加えて手早く混ぜ深皿に入れます。2次に、大きめのボウルに卵を溶きほぐし、砂糖を入れ泡立てずによく混ぜます。

3.東芝のオーブンレンジの使い方は、耐熱容器に牛乳を入れて庫内中央に置き、レンジの600Wで7~8分加熱します。

4.1に2を少しずつ混ぜながら加えでこす。バニラエッセンスを加え、深皿に入れる。

5.4を上段に入れ低温蒸しの85℃で約21~25分加熱します。

6.粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、クリームなどを飾って完成です。

パン【オートミールのミルクブレッド】

材料1コ分分量
A強力粉(ふるう)150g
全粒粉(ふるう)50g
インスタントドライイースト3g
4g
はちみつ11g
牛乳150g
オートミール23g
無塩バター〈仕上げ用〉6g
無塩バター8g

【作り方手順】

1.はちみつは牛乳に入れて溶かしておく。

2.ボウルにAを入れ、1を粉全体に吸わせるように混ぜ合わせ、ひとつにまとまったら軽く強力粉(分量外)をふった台に移す。手のひらに体重をかけてこね、ときどき生地を低い位置から台にたたきつける。

3.滑らかになったら、オートミールとバターを加えてよくこねる。バターが混ざって滑らかになり、生地をのばして薄い膜ができたらこね上がり。(こね上がり温度約26℃)

4. 3を滑らかな面が出るようにして丸め、合わせ目を下にしてバター(分量外)をぬった耐熱ボウルに入れてラップする。

一次発酵から焼き上がり行程

【石窯オーブンの使い方】

5. 4を角皿にのせて下段に入れ、予熱なし・発酵30℃・40~50分で発酵させます。

6.発酵終了後、ガス抜きし、丸める。乾いた布巾で約15分休ませます。

7. 6を楕円形に丸めなおし、オーブンシートを敷いた角皿の中央に乗せます。

8. 7を下段に入れ、予熱なし・発酵30℃・40~50分で二次発酵させます。

9.発酵終了後、角皿に乗せて下段に入れ、予熱あり・220℃・20~25分で予熱します。

10.予熱中に刃先の鋭いナイフなどで斜めに2本クープを入れます。オートミールをふり、切り口にバターをはさみ、焼き上げます。

電子レンジとオーブンの違い

メーカー別オーブンレンジの使い方と使用例・電子レンジとの違い

電子レンジはマイクロ波で加熱して、食材の中の水分を振動させます。使い方は水分子を効率よく振動させることで、より均等に熱が加わり食材全体が温められる仕組みです。オーブンの使い方は、電気やガスの熱源導を利用して加熱します。

パンやケーキ、肉、魚などをじっくり焼くのに適しているのがオーブンレンジです。 オーブンレンジは、電子レンジとオーブンの機能を兼ね備えたものと言えます。また、水蒸気で加熱するスチームオーブンレンジもあります。

オーブンレンジを使いこなそう!

今回は、各メーカーのオーブンレンジや使い方についてご紹介しました。オーブンレンジの機能を活用するだけで、いろいろな調理が簡単にできると思います。各メーカーによって使い方や特色も違いますので、あなたに合う最適なオーブンレンジを見つけて、使いこなしましょう。

Related