Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月20日

出来合いのものの例・人気の出来合いのおかず|夕食/離乳食

出来合いとはすでにできている食べ物やにわか仕立てのものという意味です。この便利な出来合い惣菜について、コンビニとスーパー、高級スーパーとの差、人気の出来合い惣菜と離乳食、夕食に使える出来合い料理、コンビニTOP3を調べてみました。美味しくお召し上がりください

出来合いのものの例・人気の出来合いのおかず|夕食/離乳食

出来合いのものってどんなもの?

出来合いのものの例・人気の出来合いのおかず|夕食/離乳食

最近はあまり聞かない言葉ですが、出来合いってどんな意味で使われているのでしょうか。辞書によるとすでにできている食べ物やにわか仕立てのものという意味があるそうです。

では、この出来合いの便利な食べ物について、コンビニとスーパー、高級スーパーとの差、人気の出来合い惣菜と離乳食、夕食に使える出来合い料理を調べてみました。存分にお召し上がりください。

出来合い料理

缶詰やレトルトパック、ビニールパック、冷凍食品など、すでに完成しているのが出来合い料理です。ですから、温めて食べるか、開封して食べればいいのが出来合い料理の良いところでしょう。出来合い料理なら和洋中どんなジャンルの料理でも取り揃えることができます。そして見た目も良いパックのまま食卓に並べることができる商品もあります。

出来合い惣菜

出来合い惣菜で手軽なのが、デパ地下やスーパーの惣菜でしょう。子育てや家事、仕事と働く主婦なら毎日とは言わなくても、週に何回かはお世話になっている方も多いのではないでしょうか。専業主婦が利用すると手抜き料理というイメージがぬぐえない感もありますが、時間のない夕食には加熱調理する必要のない、もう一品副菜があると本当に助かります。

そしてメインディッシュも作る時間が足りない時には、出来合い惣菜にひと手間加えるという方法もあります。

コンビニでも

コンビニでも一人用出来合い惣菜に力を入れていて種類もかなり増え、煮物や煮魚・焼き魚などのパックやカット済みサラダなどもあります。きれいめのトレーにすでに盛り付けもされているので、開封したまま食卓に並べることができるものが多いのも特徴です。

人気の出来合いメニュー

子供でも大人でも、嫌いな人が見当たらない出来合いメニューを今さらですがご紹介します。

ハンバーグ

スーパーやコンビニのお惣菜コーナーでも冷凍食品でも、レトルトパックやビニールパックでもあるのがハンバーグです。取り扱われている種類も多く、手作りハンバーグで生のものや加熱済みもあり、さらにデミグラスなどのソースやチーズも掛かったものなど、ボリュームやバリエーションの多い商品です。黒毛和牛などの高級食材を使った贈答用品もあります。

普段の日の主菜、またはカレーなどと組み合わせてボリュームを増すこともできます。サラダと組み合わせてランチプレートにしても良いでしょう。

ローストビーフ

スーパーや高級スーパーの惣菜コーナーやデパ地下で、比較的高値の惣菜として販売されているのがローストビーフです。見た目も豪華な祝いの日の御馳走としても使えます。正月のおせち料理にも良いでしょう。

家族のクリスマス用に購入。
1kgとあって非常に食べ応えがある。切れ目などは入っていないので、自由な厚さで楽しめます!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E9%A3%9F%E6%9D%90%E5%B1%8B-%E3%... |

カレー

主にレトルトパック、またはインスタントの代表料理として国民的なアイドル的料理です。スーパーだけでなく、ご当地商品として道の駅やパーキングエリア、通販サイトなどに特産物を生かしたカレーのレトルトが販売されています。冷凍食品として、ご飯と組み合わせてありレンジでチンすれば手軽な一食になるプレートタイプも販売されています。

カレーパーティーや!!これだけの種類を楽しめるなんて…これはもうカレーパーティーやで!!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%90%84%E5%9... |

揚げ物

おかずが足りないときのもう一品として、普段使いしやすいのが揚げ物です。スーパー、デパ地下だけでなく、コンビニでもレジ近くに置いて、または店で揚げて提供している店もあります。代表的なメニューは、から揚げとコロッケです。レンジでチンして温めたり、そのまま食べたりできます。

アレンジしても美味しい

から揚げはそのまま食べたり、またはラーメンの上に具として乗せたり、エビチリ用ソースと絡めたりして弁当のおかずにも良いでしょう。

コロッケのアレンジ料理としては、カレーライスにコロッケのせ、パンにはさんでコロッケパン、玉子と合わせて玉子丼はいかがでしょう。

カット済み生野菜サラダ

野菜の価格が高騰したことで、カット済み野菜の種類が増えています。一昔前ではもやしやキャベツぐらいだったものが、野菜炒め用にもやしやニンジン、ピーマン、キャベツ、キノコ、ニラなどがカットされて組み合わせされた状態で販売されています。

野菜サラダ用は、サラダとしてきれいに盛り付けもされているので、むしろ他の皿に移さないほうが良いくらいです。

テイクアウト

飲食店のテイクアウトやファミリーレストランのテイクアウトなどがあります。チェーン店もある有名な料理としては餃子、カツ、カレー、ピザ、牛丼、寿司、中華料理などがあります。デリバリーサービスをしてくれる店も多いメニューです。

もちろんスーパーのお弁当コーナーや冷凍総菜コーナーにもあります。

期待どおりに美味しかった。手頃な価格で、5種類の味が楽しめた。

出典: https://www.amazon.co.jp/PIZZAREVO-%E3%80%905%E6%9E%9A%E3... |

レトルトパック

以前はレトルトパックといえばカレーやシチューなどの汁物だけでしたが、今は缶詰のようにイワシの醤油漬け、鯖の味噌煮、ひじきの煮物など和食の代表料理もあります。

まず、具材が沢山ごろごろ入った商品でした!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A2%E4%BA%95-%E6%... |

パウチ(ビニールパック)タイプ

コンビニの出来合い惣菜で多いのがパウチタイプです。ポテトサラダ、マカロニサラダだけでなく、焼き魚や和食惣菜、餃子など種類も豊富です。小人数分で、お弁当より日持ちするのが特徴です。

缶詰

昔からお酒のおつまみとして使うことが多かったのが焼き鳥缶やサバの水煮缶詰です。出来合い惣菜としても日持ちがするので買い置き用にも非常食にも良いのが特徴です。

旬の材料を使っているので魚は栄養価が高いものが多く、価格が安定しているので購入しやすい出来合い惣菜です。

インスタント

インスタントは顆粒になっていてお湯で混ぜれば出来上がる、どこでもすぐに食べることができる出来合い惣菜です。汁物が多くスープやみそ汁が代表的ですが、ご飯ものやパスタなどフリーズドライの商品が増えたことで非常食や宇宙食としての利用方法も増えました。

美味しい!
山にも手軽にもっていける。
量は女子向きかなー。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%8... |

離乳食に出来合いはあるのか

離乳食の出来合いとして古くから販売されているのが瓶詰の離乳食です。今では缶詰やレトルトパックもあり、お出かけや外泊したときの離乳食として薄味のおかずや、つぶした果物、主食などバリエーションも多く利用しやすくなっています。

主食、副食、デザートを瓶詰やレトルトパックでスープを顆粒で用意すれば、離乳食お子様ランチが簡単にできます。

普段は、煮物など大人用メニューを調理して味付けする前に、柔らかく潰せるものがあれば離乳食として少し与えても良いでしょう。赤ちゃんも一緒に我が家の味を楽しめます。

味何種類もあって、うちのこは嫌がらず、全部食べてます。手間を省けます!

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%8... |

夕食は出来合いのおかずのみでもあり?

出来合いのおかずをうまく組み合わせれば、食べごたえのある夕食を作ることができます。

たとえば、アジフライと切り干し大根の煮物を出来合い惣菜で購入して、カットした生野菜サラダのパックを添え、みそ汁にはわかめと豆腐のインスタント、白飯を添えれば魚メインの夕食メニューになります。

そして鶏のから揚げと枝豆を冷凍食品で購入してレンジでチンします。カットフルーツとトマトを盛り付けて、卵のインスタントスープと白飯を添えれば肉メインの夕食です。

スーパーvsコンビニの惣菜戦争について

スーパーや総菜屋の主力商品だった惣菜が、コンビニで販売されるようになって、コンビニの客層が変わったといわれています。

コンビニの主力商品は以前は独身男性向けで、ボリュームのあるお弁当やお酒、おつまみが幅を利かせていましたが、今は一人暮らしの中高年向けの出来合い惣菜や日用品があふれています。客層もご近所の中高年や高齢者が多く、今夜のおかずや切らしてしまった日用品を買いに来ることが多くなっています。

コンビニが出来合い惣菜に力を入れることで、スーパーの売り上げが落ちました。そのためスーパーは自社ブランドの出来合い惣菜で生産効率を上げ、巻き返しをしたということです。

出来合い惣菜の比較

スーパーとコンビニの出来合い惣菜を比べて見ると、すぐ目に付くのが惣菜の量です。たとえばスーパーのポテトサラダは家族の人数に合わせてパックの量が3種類あり、3~4人向けに約300g、2~3人向けに約200g、1人向けに約100gと分かれています。そしてスーパーの総菜は各社独自のキッチンを持っていることが多いのも特徴の一つです。

一方コンビニは、惣菜のほとんどが1人分であり、パックよりパウチタイプの方が種類も多くあります。またパウチタイプの方がパックより若干日持ちするため、ついで買いするのにも便利になっています。

高級スーパーの出来合い惣菜

高級スーパーの商品は素材にこだわった商品が多く、出来合い惣菜も高級食材で作られている商品があります。また、お中元やお歳暮用に高級食材を使った出来合い惣菜の詰め合わせセットがあります。普段は専門店でしか味わえないグルメなメニューが冷凍食品のセットになっています。解凍と加熱を指示どおりにすれば美味しく味わうことができます。

イートイン

イートインといえば、ショッピングモールのイートインを思い出しますが、近ごろはスーパーの中に買った総菜を食べることができるイートインや、コンビニの中にもイートインがあります。

購入したばかりの出来合い惣菜や飲み物を、お弁当感覚で食べることができます。

グローサーラント型店舗

魚市場などで行われていた、購入した食材を持って、調理してくれる寿司店に持っていき、新鮮なネタの寿司にして食すというシステムがあります。そんな風にプロが高級スーパーの食材を使って料理を提供したらさらに美味しいものが食べられるに違いない、それを高級スーパーで始めたのが成城石井トリエ京王調布店です。

イートインではなく調理したばかりの惣菜料理を提供してくれます。気に入った食材や調味料は購入できるうえに、高級レストランの味わいが割安で楽しめます。

コンビニ出来合い惣菜TOP3

大手コンビニで扱う数多い出来合い惣菜の中から人気TOP3を並べてみました。

第3位:ローソン サラダチキンパクチー

PBパックのサラダチキンはコンビニだけでなくスーパーでも扱われることが多くなった人気商品です。ハーブやスパイスで味付けされているものもあり、このローソン サラダチキンパクチーはパクチーの味付けでちょっとクセのある出来合い惣菜です。

第2位:セブン 9種具材のベジタブルスープカレー

セブン-イレブン 9種具材のベジタブルスープカレーは、9種類の根菜、葉物、緑黄色野菜が入ったチキンベースのベジタブルスープカレーです。土鍋に似た容器に入った、体が温まる出来合い惣菜です。

第1位:セブン 5種チーズ入りのキッシュ

セブンイレブン5種チーズ入りのキッシュは、チーズの量が多い分香りが高く、小腹がすいたときに美味しい出来合い惣菜です。

とにかく便利!出来合い惣菜を上手に活用しよう

自家製のから揚げはいつもの味で美味しいですが、専門店の味は格別です。出来合い惣菜とはいえ、ローストビーフは自家製より専門家が作った方が美味しいと感じる方が多いでしょう。

出来合い惣菜のアレンジを手抜き料理と笑うより、専門店の味わいを利用するという選択肢もアリだということでしょう。時間に余裕のある週末は我が家の味も大切にするとともに、品名ラベルを見て食品添加物にも気を付けて、上手に出来合い惣菜を利用しましょう。

Related