Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月27日

豚汁に合うおかずとしておすすめの食べ物とレシピ36選|あと一品!

ダイエットにも適していて、でもおいしい豚汁。しかし、「豚汁に合うおかずって何なのか?」と聞かれたらよくわからないですよね?今回は、豚汁に合うおかずを紹介していきます。豚汁に合ったおかずを選んで食卓を華やかなものにしましょう。

豚汁に合うおかずとしておすすめの食べ物とレシピ36選|あと一品!

豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物

そもそも豚汁とは、いったいどんな食べ物なのでしょうか?

豚汁とは、豚肉と野菜を煮込んで味噌で調味した日本の料理です。寒い時期や寒い地域で食べられることが多いです。

では、そんな豚汁と合うおかずとして、おすすめな食べ物は何があるのでしょうか?

大きく3種類あります。それらを紹介していきたいと思います。

豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物1:魚のおかず

豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物の一つ目は、魚のおかずです。豚汁は豚肉を使った和食ですから、和食である魚焼きなどを合わせるのはいい選択です。

というのも、和食は味の引き算で味を考えています。なので、互いに味が主張しあわない組み合わせはベストです。

また、魚を使った料理は特に、そこまで調理工程がめんどくさくないので楽に作ることができます。

豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物2:大豆製品

豚汁は結構味がしっかりしているので、素材の味が楽しめる薄味の大豆系の料理はおすすめです。

健康的にもいいですし、ご飯に合わせて食べる意味でも、良いおかずを作ることができます。豚汁の味の濃さとぶつかることもなく、うまく味を調和させてくれます。

また、大豆系は味が薄いことがあって、様々な付け合わせを考えることができます。是非、様々な大豆を使った料理を考えてみましょう。

豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物3:ご飯もの

やはり、和食の主役といったら、お米ですよね?「お米がなければ、おかずが食べれない」なんて方もいらっしゃるかと思います。

豚汁の味の濃さも相まって、ご飯が進むに違いありません。では、どんなご飯ものがいいか?ですが、ポイントは味が薄いご飯ものということです。

おにぎりや、丼ものにしても親子丼や、卵かけごはんがおすすめです。

豚汁に合わない食べ物

先程は、豚汁に合うおかずとしておすすめのおいしい食べ物を紹介してきました。大きく3つあり、それぞれが豚汁の主張を妨げない料理であることが分かったかと思います。

では、豚汁に合わせるおかずとして、良くない食べ物はいったいどんなものがあるのでしょうか?

ここでは、豚汁に合わせるおかずとして、大きく3つ紹介していきます。

豚汁に合わない食べ物1:豚肉のおかず

豚汁に合わせるおかずとして良くない食べ物の1つ目は、豚肉のおかずです。というのも、豚汁にすでに豚肉が入っているからです。

もちろん、豚肉の調理方法を変えたり、味付けを変えれば豚汁に合わせた料理を作れるのですが、どうせなら、ほかの食材を用いて食卓に彩を持たせましょう。

ぜひ、豚肉以外の料理を試してみましょう。

豚汁に合わない食べ物2:サラダ

洋風のサラダは基本的に、豚汁に合わないです。というのも、そもそも洋食と和食では味付けの仕方が違うからです。洋風のサラダにするにしても、味付けをしっかり考えて作りましょう。

しかし、サラダの中でも、味付けが薄いものやポテトサラダは合います。特にポテトサラダはマヨネーズやお酢を使って酸味を出しますが、その酸味が豚汁と会います。

是非、ポテトサラダを付け合わせに試してみてください。

豚汁に合わない食べ物3:汁物

豚汁に合わせるおかずとして良くない料理の3つ目は、汁物です。

豚汁はすでに汁物ですから、汁物を付け合わせに選ぶのは控えましょう。仮に合わせるとしたら、豚汁に使っている「味噌」ではなくて、それ以外の味付けを用いた汁物を選ぶといいです。

豚汁だけでなく、献立を立てる際は、作る料理ジャンルが被らないようにするのがおすすめです。

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理

さて、ここまで豚汁に合うおかずや、豚汁に合わないおかずを紹介してきました。では、他にはおすすめの料理がどれくらいあって、そのレシピは何があるか気になりますよね?

ここでは、豚実に合うおかずの料理の種類と、そのレシピについて紹介していきます。レシピを押さえて、最高の食卓にしましょう。


  • 焼き魚

  • サラダ

  • お刺身サラダ

  • 塩さんま

  • 肉じゃが

  • 唐揚げ

  • 餃子

  • 炒め物

  • 豆腐の和え物

  • 炊きこみご飯

  • 和え物系

  • 塩さんま

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理1:焼き鮭

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の一つ目は、焼き鮭です。

ご飯、味噌汁、焼き魚は日本の定番のご飯というイメージがありませんか?多くの方が食べたことのある組み合わせかと思います。

豚汁もまた、味噌を使っているので「味噌汁」と同様に焼き魚と組みわせることができます。特に、焼き鮭は和食にはもってこいなので、おすすめです。

焼き鮭の作り方のコツ・ポイント

焼き魚を作るときにはポイントがあります。皆さんも「ジューシーでとろとろの焼き鮭」もしくは、「ぱさぱさで塩っけが強い焼き鮭」も2パターンを食べたことがあるのではないでしょうか?

焼き鮭のポイントは大きく3つあります。

これらを押さえて、おいしい焼き鮭を作りましょう。


  • 鮭を焼き始めて3分ほどたったら霧吹きで酒を吹きかける

  • サラダ油で鮭をオイルパックする

  • フライパンで蒸し焼きする

簡単に作れる焼き鮭のレシピ1:簡単!洗い物が楽になる焼き鮭

焼き鮭を酒も油も蓋も不要のふっくらだけど、パリッと仕上げる焼き方です。クッキングシートで焼くので、フライパンも汚れず、洗い物も簡単に済ませることができます。


材料

  • 鮭の切り身





レシピ

  • 焼く前に骨や皮をとる

  • 塩を少々振る

  • フライパンにクッキングペーパーを敷いて焼く

  • 2,3分経ったら裏返して中火のまま2,3分焼く

  • 余分な油をふき取る

白だしが香る焼き鮭のレシピ2:白だし漬け焼き鮭

白だしでつけているので、味がしっかり染みている焼き鮭です。また、味がしっかりしているので弁当のおかずにもおすすめです。また、ご飯のお供としても優秀です。ぜひ、試してみてください。


材料

  • 鮭の切り身

  • 白だし




レシピ

  • 生鮭を袋に入れて数時間冷蔵庫に入れます

  • グリルで焼く

バターが香る焼き鮭のレシピ3:焼き鮭 〜バター醤油〜

バター醬油のいい香りが印象的な焼き鮭です。バター醤油のいい香りが食欲を刺激し、ご飯が進むこと間違いなしです。包丁を使わないので、簡単に調理することができます。


材料

  • 鮭の切り目

  • バター

  • 醤油




レシピ

  • フライパンにサラダ油を敷き、焼く

  • 焼き目がついてきたら、ひっくり返して焼く

  • 焼けた鮭をお皿に乗せて、フライパンにバターを醤油を入れる

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理2:サラダ

先ほど説明したとおり、サラダは基本的に豚汁と合わないのですが、味付けや野菜の種類を考えることで、豚汁に合うサラダを用意することができます。

では、どんなことに気を付けてサラダを作ればいいのでしょうか?

サラダを作るときのポイントと具体的なサラダのレシピを紹介していきます。

サラダの作り方のコツ・ポイント

もし、豚汁、お米が食卓に合ったら、野菜も欲しいですよね?でも、サラダは基本的には、豚汁に合わないと紹介しました。

では、豚汁に合うサラダを作るときに、どんなことに注意すればいいでしょうか?

ここでは、2つほど紹介していきます。このポイントを押さえて、豚汁に合うサラダを作りましょう。


  • 和食の食材を使う

  • 和食の味付けを使う

ごぼうを使ったサラダのレシピ1:ごぼうのゴマサラダ

定番の和風サラダです。ゴボウや、ニンジンを使ったシンプルな和風サラダです。味付けは和風のゴマ風味なので、豚汁に合わせることができます。

是非、豚汁と合わせて食べてみてください。


材料

  • ごぼう

  • ニンジン

  • マヨネーズ

  • すりごま

  • 砂糖

  • 醤油




レシピ

  • 人参とごぼうを細切りにします

  • 沸騰したお湯に細切りにした人参とごぼうを入れてゆでます

  • ボールに調味料を入れておきます

  • 水を切った人参とごぼうをあえます

和風大根を使ったサラダのレシピ2:和風大根サラダ

大根を使った和風サラダです。大根のシャキシャキ感と、和風のさっぱりした風味がおすすめのサラダです。

ヘルシーだけど、食べ応えがあるので、ダイエット中の人におすすめの一品です。


材料

  • 大根

  • 新たまねぎ

  • ツナ缶

  • めんつゆ

  • 砂糖

  • お酢

  • ごま油


  • 刻みのり




レシピ

  • 大根を千切りにして、塩を振っておきます

  • 玉ねぎも薄めにスライスします

  • 調味料系は混ぜ合わせます

  • 大根の水を切り、混ぜた調味料系と混ぜて冷蔵庫においておきます

  • 最後に食べる前に、刻みのりを散らします

春キャベツを使ったサラダのレシピ3:卵と春キャベツの和風サラダ

春キャベツがなければ、普通のキャベツでも大丈夫です。キャベツのシャキシャキ感を残しつつ、食べ応えのあるサラダです。

ゆで卵を入れることで、全体的に味をマイルドにすることができます。豚汁に合うことあ間違いなしです。


材料

  • キャベツ


  • 麺つゆ

  • ゴマ(あれば)

  • キャベツ





レシピ

  • キャベツをレンジでチンします

  • ゆで卵を作っておきましょう

  • ゆでた後、冷水で冷やすと楽に殻がむけます

  • ゆで卵、マヨネーズ、ゴマ、チンしたキャベツを混ぜ合わせて完成です

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理3:お刺身サラダ

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の3つ目は、お刺身サラダです。

ただ、お刺身だけで食べると油がくどいという場合も、サラダと一緒に頂くことで、さっぱりとして頂くことができます。

では、そんなお刺身サラダを作るときのポイントとしては、何があるのでしょうか?そのポイントとレシピを紹介していきたいと思います。

お刺身サラダの作り方のコツ・ポイント

では、お刺身サラダの作り方のポイントを紹介していきたいと思います。

お刺身は、単体で食べても、もちろんおいしいですが、今回は「豚汁と合わせる料理は何か?」で料理を考える必要があります。

豚汁と合わせて食べるという点に注意した場合、お刺身サラダの作り方のポイントは大きく2つあります。

しっかり押さえておきましょう。


  • 野菜の食感を生かす

  • 味付けは和風で

ゆずドレッシングを使ったお刺身サラダのレシピ1:柚子胡椒ドレッシングの刺身サラダ

ゆずドレッシングを使うことで、さっぱりとした味付けをすることができて、魚の脂っこさを薄めて食べることができます。

また、魚だけでなく、ささみや豚しゃぶなどを入れてもさっぱりと食べることができます。


材料

  • ごま油

  • 白だし

  • レモン汁

  • 柚子胡椒

  • 砂糖




レシピ

  • 材料を混ぜるだけ

  • ドレッシングをお好みで

鯛を使ったお刺身サラダのレシピ2:鯛の中華風刺身サラダ

さっぱりしているけど、脂ののった鯛の刺し身をいろいろな野菜とともにさっぱりと食べることができます。

しょうがや、にんにくなど香りをつけるものを入れつつ、ゴマで香りつけをすることで、食べたときに鯛の臭みを感じることなく食べることができます。


材料

  • 鯛の刺身

  • 人参

  • 貝割れ

  • 玉ねぎ

  • 醤油

  • お酒

  • ごま油

  • しょうがすりおろし

  • にんにくすりおろし

  • ごま




レシピ

  • 調味料を合わせる

  • 鯛を薄切り

  • 玉ねぎを薄くスライス

  • 貝割れを洗っておく

  • あとは、盛り付けます

玉ねぎを使ったお刺身サラダのレシピ3:しゃきしゃき玉ねぎのお刺身サラダ

しゃきしゃき玉ねぎと一緒に、柚子胡椒ドレッシングでお刺身を食べることで、さっぱりとお刺身を食べることができます。

また、豚汁のがっつりとした味付けとは違い、さっぱりとした味付けなので、豚汁とうまく合います。


材料

  • 刺身

  • 玉ねぎ

  • オリーブオイル

  • レモン汁

  • 醤油

  • 柚子胡椒

  • 青ネギ




レシピ

  • 玉ねぎを薄くスライス

  • スライスした氷水に放つ

  • 刺身を薄く切る

  • 水気をしっかり切る

  • オリーブオイルや調味料系をまぜる

  • 最後に青ネギを散らす

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理4: 塩サンマ

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の4つ目は、塩さんまです。

塩さんまは、味付けがシンプルで、豚汁に合わせるにはぴったりです。豚汁のしっかりした味付けと塩さんまのシンプルな塩気がピッタリです。

では、そんな「塩さんま」ですが、豚汁と合わせるためにどんなポイントがあるのでしょうか?

さっぱりとした塩サンマのレシピ1:塩サンマの大根おろし煮

塩さんま、ただ焼くだけでも美味しいですが、せっかくだからちょっと凝ってみた作り方で食べたくありませんか?

大根おろし煮にすれば、さんまの臭みを抑えたうえでさっぱりと食べることができます。


材料

  • 塩さんま

  • お酒

  • 生姜スライス

  • 大根おろし




レシピ

  • さんまの頭や尾を内蔵を取り除く

  • 4等分にして軽く水できれいにする

  • 圧力なべにさんま、しょうが、酒、水を入れて火にかける

  • 圧がかかってから10分以上中火にしておきます

  • 大根おろしを加えてひと煮立ちさせて完成

カリカリの塩サンマのレシピ2:塩サンマの唐揚げ

そのまま食べるのもおいしい「さんま」ですが、揚げて食べるのもおいしいです。揚げることは、魚は苦手というお子様でも、食べやすい食べ方です。

塩さんまを使うので、味付けの必要はなく、片栗粉をつけて揚げるだけで簡単に作ることができます。


材料


  • さんま

  • 揚げ油




レシピ

  • 塩さんまは頭を切り落とします

  • 内臓を取り除いて、余分を塩分を落とす

  • キッチンペーパーでしっかりと拭く

  • 3等分に切って片栗粉をまぶす

  • 170度くらいの油でからっとなるまで揚げる

おいしい塩サンマのレシピ3:減塩 さんまの蒲焼き

さんまのかば焼きもさんまの美味しい食べ方の一つです。

かば焼きといえば、ウナギのイメージが大きいですが、さんまのほくほくした食感と、甘い味付けでご飯がどんどん進みます。


材料

  • さんまの3枚おろし

  • 薄力粉


  • 砂糖

  • 減塩しょうゆ

  • 青ネギ(あれば)




レシピ

  • 袋にさんまと薄力粉を入れる

  • フライパンに油を敷いてさんまを両面焼きする

  • 油をキッチンペーパーでふき取る

  • 調味料をフライパンに入れてからめる

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理5: 肉じゃが

和風の料理として定番の料理である「肉じゃが」ですが、豚汁に合う料理として挙げられます。

というのも、「肉じゃが」は甘く、豚汁の味噌のさっぱりとし甘みに合うので、とてもおすすめの料理になります。

では、そんな「肉じゃが」ですが、どんなことに注意して作ればいいのでしょうか?是非、作り方を押さえて、豚汁に合った「肉じゃが」を作りましょう。

肉じゃがの作り方のコツ・ポイント

では、そんな日本料理らしい甘みを持った「肉じゃが」ですが、どんな点に注意して作ればいいのでしょうか?

ここでは、4つほど紹介します。

ポイントを押さえて、おいしい「肉じゃが」を作りましょう。


  • 肉をしっかりばらしてから入れる

  • ジャガイモを水につける

  • 混ぜすぎない。煮込むときは基本的に放置

  • 煮汁の量が多かったら落し蓋をする

シンプルな肉じゃがのレシピ1:簡単にできる!肉じゃが

まず、ご紹介する「肉じゃが」はシンプルな肉じゃがです。まずは、王道の肉じゃがを試してみてください。

こちらの「肉じゃが」は、その中でも、ちょっと区材を増やして満足度を上げたい人にピッタリの一品です。


材料

  • じゃがいも

  • 玉ねぎ

  • 豚肉

  • しらたき

  • にんじん

  • 醤油

  • みりん

  • 砂糖




レシピ

  • じゃがいも、にんじん、玉ねぎを適当な大きさに切ります

  • 油を敷いたフライパンで牛肉と、ニンジンを炒めます

  • そのあと、しらたき、じゃがいもを入れて炒めます

  • だし汁を注いで、調味料をかけ、落し蓋をします

  • 器に盛って完成です

ホクホクでおいしいの肉じゃがのレシピ2:簡単!めんつゆで肉じゃが

簡単に作れる麺つゆ風味の「肉じゃが」です。麺つゆ風味なので、暑い夏でもさっぱりとたべることができます。

また、荷崩れしにくく、ほくほくした食感が楽しめる一品です。


材料

  • じゃがいも

  • にんじん

  • 玉ねぎ

  • 豚小間

  • めんつゆ

  • みりん


  • お酒




レシピ

  • ジャガイモ、にんじん、たまねぎをお好みの大きさで切る

  • 油を敷いてフライパンで野菜や肉を炒める

  • 色が変わったら、落し蓋で弱火15分ほど

少し凝ってみた肉じゃがのレシピ3:トマト味の肉じゃが☆トルコ

普通の肉じゃがもおいしいですが、少し凝った肉じゃがもおいしいですよね?

特に、トマトの酸味が加わった肉じゃがは絶品です。トマトの酸味と肉じゃがの甘みが合わさり、さっぱりとした口触りになります。


材料

  • 牛肉

  • オリーブオイル

  • 玉ねぎ

  • トマトペースト

  • じゃがいも






レシピ

  • 牛肉を一口大に切ります

  • 鍋にオリーブオイルと入れて牛肉を炒めます

  • みじん切りにした玉ねぎをトマトペーストとともに炒めます

  • ジャガイモを加えて、軽く炒めます

  • たっぷり水を入れます

  • 塩を加えて、鍋のふたを閉めます

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理6: 唐揚げ

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の7つ目は、「唐揚げ」です。

子供から大人にかけて人気の「唐揚げ」ですが、実は豚汁に合います。特に、部活をしているお子さんを持つ方や、スポーツをがっつりしている大学生におすすめの料理です。

唐揚げのがっつりした食べ応えと豚汁のしっかりとした味がご飯を進ませること間違いなしです。

唐揚げの作り方のコツ・ポイント

では、そんな「唐揚げ」ですが、どういったポイントに注意して作れば、豚汁に合った「唐揚げ」を作ることができるのでしょうか?

「唐揚げ」の作り方を押さえることで、豚汁と合わせたおいしい「唐揚げ」を作りましょう。


  • 鶏肉をカットして下味をつけます

  • 油で揚げます

  • 2度揚げをする

シンプルな唐揚げのレシピ1:簡単にできる大人の唐揚げ

「片栗粉を使って、下ごしらえめんどくさいなあ」と思う方が多いでしょう。唐揚げを作る上でめんどくさいポイントです。

しかし、この作り方ならめんどくさい下ごしらえを簡単にすることができます。


材料

  • 鶏もも肉


  • こしょう

  • 片栗粉





レシピ

  • 鶏肉を一口大に切って、ボウルで塩やこしょうを入れて混ぜます

  • そのあと、さらに片栗粉を入れて混ぜます

  • 180度の油で、カリッと揚げます

味が染みてる唐揚げのレシピ2:下味冷凍のからあげ

唐揚げを作るのに、味が染みたものを作りたいですよね?でも、「そんな時間使いたくないなあ」と思う方が多いと思います。

そんな方におすすめなのが、下味解凍で調理時間を短縮することです。是非、試してみてください。


材料

  • 醤油


  • マヨネーズ

  • にんにく

  • しょうが

  • 片栗粉

  • 小麦粉

  • 白だし




レシピ

  • 鶏肉を一口大に切ります

  • 袋に鶏肉とにんにくやしょうが、調味料を入れて、混ぜ込んだら冷凍庫に入れます

  • 調理前に解凍

  • 片栗粉と小麦粉を混ぜて、180度の油で揚げます

いつもとちょっと違う唐揚げのレシピ3:頭まで美味しい甘海老の唐揚げ

3つ目のおすすめのレシピは、「甘エビの唐揚げ」です。

豚汁は、豚肉を使っているので、せっかくなら魚介系を使いたいところです。魚介系を揚げ物にしたものも豚汁に合わせる料理としておすすめです。

是非試してみましょう。


材料

  • 甘エビ

  • 片栗粉

  • 小麦粉





レシピ

  • 甘エビに片栗粉と小麦粉をまぶします

  • ボールに混ぜ込みます

  • 175度の油で揚げます

  • 両面を返しながら、カリカリになるまで2分半揚げる

  • 油をしっかり切る

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理7: 餃子

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の8つ目が、餃子です。

豚汁は、汁物であるので、がっつりとした料理が欲しくなるところです。

豚汁の味噌の甘みと、餃子のニンニクの強さを活かして、合わせることで美味しく食べることができます。

是非、豚汁と合わせて食べてみましょう。

餃子の作り方のコツ・ポイント

では、そんなニンニクの効いたがっつりとした「餃子」ですが、どんな作り方に注意すれば、おいしく作ることができるのでしょうか?

作り方を押さえて、おいしい餃子を作りましょう。


  • 肉が白くなるまで混ぜよう

  • 塩を一つまみいれて混ぜよう

  • ニラを小さくしすぎない

本格的な餃子のレシピ1:本格中華・豚肉とニラと白菜の餃子

まず、一つ目のおすすめの餃子のレシピは、「豚肉とニラと白菜の餃子」です。

具だくさんの野菜を取り入れていて、たっぷりと餃子を味わうことができます。

是非、試してみましょう。


材料

  • 豚ひき肉

  • ニラ

  • 白菜

  • 生姜

  • 鶏がらスープ



  • 餃子の皮




レシピ

  • 鍋に湯を沸かして、白菜をゆでる

  • しょうが、ニラをみじん切りにする

  • ボウルに豚ひき肉、野菜を入れて混ぜる

  • 餃子の皮で包む

  • 茹でる

鳥皮を使った餃子のレシピ2:簡単 なんちゃって鳥皮ぎょうざ

普通の餃子もおいしいですが、ちょっと凝った餃子も食べてみたくありませんか?

そんな方におすすめなのが、「鳥皮餃子」です。しかし、本格的な鳥皮餃子はなかなか大変です。

そんな時におすすめなのが、なんちゃって鳥皮餃子です。レシピを紹介していきます。


材料

  • 鳥皮

  • 合いびき肉

  • ネギ

  • マイタケ




レシピ

  • 細かくしたネギとマイタケと合いびき肉を混ぜます

  • 鳥皮でひき肉を包みます

  • 爪楊枝で止めた後に、油の敷いたフライパンで焼きます

  • 完成です

キャベツたっぷりの餃子のレシピ3:キャベツたっぷり餃子

おすすめの餃子のレシピの3つ目が、「キャベツたっぷり餃子」です。

やはり、キャベツがたっぷり入っている餃子はボリューミーでジューシーです。ごはんと一緒に食べれば、ご飯が進むこと間違いありません。

是非、試してみてください。


材料

  • 豚ひき肉

  • キャベツ

  • 塩コショウ

  • 醤油


  • ゴマ油

  • しょうが

  • にんにく

  • 出汁

  • 餃子の皮




レシピ

  • キャベツや玉ねぎをスライスする

  • ひき肉に塩コショウをしてもみます

  • 水気を切ったキャベツと玉ねぎと調味料を混ぜ合わせます

  • 餃子の皮で包みます

  • 餃子の皮で焼く

  • ポン酢や醤油で食べましょう

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理8: 炒め物

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の9つ目は、 炒め物です。

炒め物は、どんな料理の付け合わせとしても食卓に出ますが、豚汁にもよく合う付け合わせ料理になります。

炒め物は、具材次第で、食感も食べ応えも変わってきます。是非、豚汁に合う炒め物を作って、食卓を豊かにしましょう。

炒め物の作り方のコツ・ポイント

では、炒め物を作る際にどんなことに注意すればいいのでしょうか?

炒め物は、多彩な食材を使うことが可能なので、ここでは一般的に成り立つポイントを紹介していきます。

ポイントを押さえて、おいしい炒め物を作りましょう。


  • 材料は同じ大きさにカットしよう

  • 肉から野菜の順でいためよう

  • 火の通りにくいものから炒めよう

  • 炒める前に下茹でしよう

もやしを使った炒め物のレシピ1:もやしと小松菜の卵炒め

もやしを使った1つ目のおすすめの料理レシピが、「もやしと小松菜の卵炒め」です。

シンプルな炒め物です。もやしという汎用性の高い野菜と、小松菜を加えた簡単な炒め物です。

是非、レシピを確認して、付け合わせ料理の一つにしてみてください。


材料

  • 小松菜

  • もやし

  • ごま油


  • 鶏がらスープ


  • みりん





レシピ

  • 小松菜ともやしをごま油で炒めます

  • 塩、鶏がらスープ、酒、みりんを加えて溶き卵を入れたら完成

ホクホクさを残した炒め物のレシピ2:新じゃが&ブロッコリーのマヨネーズ炒め

2つ目のおすすめの炒め物が、「じゃがいもとブロッコリーのマヨネーズ炒め」です。じゃがいものほくほくした食感と、ブロッコリーの歯ごたえのある食感が合わさって美味しいです。

是非、試してみてください。


材料

  • 新じゃが

  • ブロッコリー

  • マヨネーズ

  • 塩胡椒

  • オリーブオイル




レシピ

  • じゃがいもとブロッコリーを下処理する

  • 柔らかくなった具材をオリーブオイルでいためる

  • 調味料をすべて投入して、味付けをします

ピリッとした辛さの炒め物レシピ3:豚そぼろとキャベツのピリ辛オイスター炒め

3つ目のおすすめの炒め物のレシピは、「豚そぼろとキャベツのピリ辛オイスター炒め」です。

ご飯に乗せてもラーメンにしても、おいしく食べることができます。

汎用性が高く、豚汁に合う炒め物としてもおすすめです。

是非、食べてみてください。


材料

  • 豚バラ

  • キャベツ

  • ピーマン

  • ニンニク

  • 生姜

  • ごま油


  • 醤油




レシピ

  • 豚バラをこねます

  • キャベツをざく切りにします

  • フライパンにごま油やニンニクなどを入れて香りがたったら炒めます

  • 野菜がしんなりしたら肉を投入します

  • 最後は、味付けをして終了です

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理9: 豆腐の和え物

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の10個目は、 豆腐の和え物です。

豆腐はヘルシーで、大豆の香りが食欲をそそる畑のお肉です。そんな豆腐も、また、豚汁に合うおかずとして合わせることができます。

豆腐もいろいろな使い方ができ、場合によってはお肉のように使える料理もあります。

是非、豆腐を活用して料理に幅を持たせましょう。

豆腐の和え物の作り方のコツ・ポイント

では、そんな幅を持たせることができる豆腐ですが、どんなところに注意すればおいしい料理を作ることができるのでしょうか?

豆腐自体は、味がこってりしているわけではなく、どんな食材とでも比較的簡単に合わせることができます。

是非、押さえておいしい豆腐の付け合わせ料理を作りましょう。


  • 豆腐を崩さないようにする

  • 和風系のドレッシングなどで味を調える

お茶漬けの豆腐の和え物のレシピ1:お茶漬けのもとで豆腐の和え物

豆腐の和え物のおすすめのレシピの1つ目は、「お茶漬けのもとで豆腐の和え物」です。

簡単に変えるお茶漬けのものを用いて、豆腐の和え物を作ることができます。なので、簡単に作ることができます。

特に、付け合わせ料理を作るのがめんどくさい場合でも重宝します。


材料

  • 豆腐

  • 長ネギ

  • お茶漬けのもと

  • ごま油

  • ごま




レシピ

  • 長ネギをみじん切りにして、お茶漬けの素とごま油を混ぜます

  • 崩した豆腐を加えます

簡単にさっとできる豆腐の和え物のレシピ2:豆苗と豆腐の和え物

豆腐を使ったおすすめの豆腐和えのレシピは、「豆苗と豆腐の和え物」です。

簡単に作ることができて、さっぱりとおいしく食べることができるおすすめの一品です。

豆腐のさっぱりした口触りと、豚汁の濃い味付けがピッタリです。


材料

  • 豆腐

  • 豆苗


  • 砂糖

  • みりん

  • 醤油

  • だし汁

  • ごま




レシピ

  • 豆腐の水を抜く

  • 豆苗を食べやすい大きさにカットする

  • 豆腐と、豆苗を入れてよく混ぜる

お酒が進む豆腐の和え物レシピ3:豆腐とザーサイの和え物

豆腐を使ったおすすめの「豆腐の和え物」です。

「豆腐と何を合わせようかな?」と悩んでいてなかなか作るべき料理が決まらない方にお勧めの料理です。

是非、豆腐を使ったこのレシピを押さえましょう。


材料

  • 豆腐

  • 長ネギ

  • ザーサイ

  • ごま油

  • にんにく

  • しょうが


  • ごま




レシピ

  • 豆腐の水を抜く

  • 長ネギを薄く切り、ザーサイも薄く切る

  • 長ネギとザーサイを調味料とともに混ぜます

  • それを、豆腐の上にのせます

  • 最後に、ごまや海苔などを散らします

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理10: 炊きこみご飯

豚汁で最も欲しくなる料理はいったい何でしょうか?

それは、ご飯ものです。やはり、和食の王様といえば、ご飯です。

中でも、「炊き込みご飯」はおすすめです。というのも、炊き込みご飯は自分好みにアレンジすることができ、豚汁とも合わせやすいからです。

では、そんな「炊き込みご飯」ですが、どんなポイントがあって、どんなレシピがあるでしょうか?

炊きこみご飯の作り方のコツ・ポイント

では、そんな豚汁と合うおかずとして知られている「炊き込みご飯」ですが、どんなことに注意して作ると、おいしい炊き込みご飯を作ることができるでしょうか?

ここでは、4つ紹介していきます。

是非、作り方を押さえて、おいしい炊き込みご飯を作りましょう。


  • 調味料は炊く直前に

  • 酒を入れてべたつき防止

  • 具の量はお米の重量の約3割

  • 炊く前にお米と具を混ぜない

あっさりとした炊きこみご飯のレシピ1:鶏の生姜炊き込みご飯

炊き込みご飯のおすすめのレシピの1つ目は、「鶏の生姜炊き込みご飯」です。

「鶏の生姜炊き込みご飯」は、しょうがであっさりと仕上げ、鶏肉を使って食べ応えのあるレシピになっています。

是非、食べてみましょう。


材料


  • 鶏もも肉

  • しめじ

  • 生姜

  • めんつゆ

  • ねぎ




レシピ

  • 鶏肉や野菜を切る

  • 炊飯器で米と、めんつゆ、具材を入れて炊く

  • 最後に盛り付けて、ネギを散らす

優しい味わいの炊きこみご飯のレシピ2:超簡単!優しい味わいの炊き込みご飯

炊き込みご飯のおすすめのレシピの2つ目は、「優しい味わいの炊き込みご飯」です。旬の野菜を使った炊き込みご飯で季節を味わってみてはいかがでしょうか?

季節を感じられること間違いなしです。


材料


  • スナップエンドウ

  • だしの素





レシピ

  • スナップエンドウの下処理をする

  • だしの素とか塩を入れて混ぜたら、炊飯器で炊く

  • 完成

簡単に作れる炊きこみご飯レシピ3:簡単で美味しい炊き込みご飯

「炊き込みご飯」のおすすめのレシピの3つ目は、「簡単で美味しい炊き込みご飯」です。

余った炊き込みご飯は3合たっぷり作って余ったら冷凍することもできます。材料も少なく作り方も簡単なのに食べたら止まらない美味しさです。


材料


  • 醤油


  • 鶏もも肉

  • しんじん




レシピ

  • 米を研いで、調味料をいれる

  • 肉や野菜を炒める

  • 一緒に炊き込む

  • 完成

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理11: 和え物系

豚汁に合うおかずとしておすすめの付け合わせ料理の11つ目は、和え物系です。

和え物系はどんな料理でも合わせることができますが、豚汁でも合わせることができます。

豚汁は、濃い味付けが特徴的で、和え物系の種類によって合わせることができます。是非、適切な和え物を知って、おいしい和え物を作りましょう。

和え物系の作り方のコツ・ポイント

そんなバリエーションに富んだ和え物ですが、どんな特徴があるのでしょうか?

バリエーションに富んだ和え物の特徴は、合わせることを前提とした料理であるということです。

なので、濃い味の豚汁でも合わせることができます。

おいしい和え物を作るためのポイントはいったいどんなものがあるのでしょうか?


  • 混ぜすぎない

  • 食材に合った和え物の味付けをする

簡単で節約できる和え物系のレシピ1:簡単節約もやしとワカメの和え物サラダ

簡単で節約できる和え物系のレシピの1つ目は、「簡単節約もやしとワカメの和え物サラダ」です。

比較的安いもやしとワカメを使い、楽にサラダを作ることができます。

付け合わせに悩んだらおすすめの料理です。


材料

  • もやし

  • 乾燥わかめ

  • きゅうり

  • 白ごま

  • ポン酢(お好みのドレッシングでもOK)




レシピ

  • もやしを炒める

  • ワカメを戻す

  • きゅりりを切って、全体を混ぜたら完成

クルミを使った和え物系のレシピ2:小松菜とくるみの和え物

クルミを使った和え物系のレシピの2つめは、「小松菜とくるみの和え物」です。

小松菜のシャキシャキとした食感と、くるみの香り立つ和え物なので、味の濃い豚汁とうまく合わせることができます。


材料

  • 小松菜

  • えのき

  • くるみ


  • 濃口醤油

  • 砂糖




レシピ

  • 小松菜やえのきを一緒にゆでます

  • クルミを軽く削る

  • 調味料をくわえる

ごま油が香る和え物系レシピ3:キャベツとなめ茸の和え物

ごま油が香る和え物系レシピの3つ目は、「キャベツとなめ茸の和え物」です。

キャベツのシャキシャキした食感と、なめ茸の香り立つ部分が食欲をより掻き立てます。

是非、豚汁と合わせて食べてみてください。


材料

  • キャベツ

  • なめ茸

  • じゃこ

  • ごま油




レシピ

  • キャベツを切って、レンチンする

  • 粗熱をとった後なめ茸と混ぜ合わせます

  • 最後にごま油を加えて完成

豚汁に合った料理を選ぼう

これまで、豚汁に合ったおかずを紹介してきました。

豚汁は味が濃いので、合わせる料理にポイントがあることがわかったかと思います。

豚汁は味が濃いですが、一番豚汁と会うおかずを見つけることでよりおいしく食べることができて、ご飯をより進めることができます。

是非、豚汁と合うようなおかずを見つけて、おいしい料理がそろった食卓を完成させましょう。

Related