Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月11日

春巻きの皮でおかずやスイーツが作れる!レシピ10選

春巻きの皮を使用した10個の簡単レシピを取り上げます。ご家庭でも短時間で作れる料理を中心を紹介しているのですぐに活用できます。参考になる書籍や春巻きの皮を使った料理を作る上での注意点も紹介しているので、皆さんの食卓を豊かにするために参考にしてみてください。

春巻きの皮でおかずやスイーツが作れる!レシピ10選

春巻きの皮の特徴

春巻きの皮でおかずやスイーツが作れる!レシピ10選

「春巻き」と聞いて皆さんはどのようなことを思い浮かべますか。中華料理屋で食べるサクッとした揚げた春巻き、ベトナム料理で有名な生春巻きなど、さまざまなレシピがありますが、好んで食べる方も多いでしょう。

本記事では春巻きの皮を使ったレシピを紹介しますが、春巻きの皮は作る過程で一度火を通すことが特徴です。強力粉を水で溶いて鍋などに薄く広げて作りますが、火を通していることから生でも食べることが可能です。

春巻きの皮で作るおかずやスイーツレシピ10選

ここからは春巻きの皮を使用した10個の具体的なレシピを紹介していきましょう。子供によろこばれるメインのおかずだけでなく、お酒のおつまみ、スイーツなどのレシピも取り上げますが、手間がかからないものを中心に取り上げているので、皆さんの食卓を豊かにするためにもぜひ頭に入れておいてください。

紹介するレシピにこだわらず、レシピを応用した上で皆さん一人ひとりの工夫を加えることでも、レシピの幅がより広がります。

1:下味バッチリ!野菜もりもり春巻き

下味バッチリ!野菜もりもり春巻きを紹介しましょう。

下味バッチリ!野菜もりもり春巻きは、もやしやピーマン、人参などの野菜たっぷりで栄養豊富な上、下味がしっかりとついたレシピなので、冷えた後でも食感豊かに美味しくいただくことができます。お弁当のおかずとしてもぴったりなので、ぜひ参考にしてみてください。

<材料>
10本分
*春巻きの皮 10枚
*もやし100入 1袋
*ピーマン 4個
*人参 5cm
*小松菜 3わ
*豚小間切れ 200g
○ごま油 大1
○料理酒 大2
○漕いだし本つゆ 大1
○ハウスからし<お徳用> 小1〜お好み
○塩胡椒・花椒 各3振り
☆水溶き片栗粉 片栗粉大1/2:水大1/2(具材用)
☆水溶き片栗粉 適量(皮の糊として)

<作り方>
1.野菜、肉は5cmほどの千切りにする
2.ごま油を温め肉を弱火で焼き、周りの色が変わったら人参、料理酒を加え蓋をし蒸し焼きにする
3.人参がしんなりしたら残りの野菜も加え蓋をして少し蒸し焼きにする
4.カサが少し低くなったら調味料を加え混ぜて馴染んだら火を一旦消してから水溶き片栗粉を加え、再び火をつけて絡めて具材の出来上がり!※これはしっかり冷ます
5.春巻きの皮に包んでひたひたの油で揚げて出来あがり

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/89576 |

2:はんぺんカニカマアボカド春巻き

はんぺんカニカマアボカド春巻きを紹介しましょう。

はんぺんカニカマアボカド春巻きは、適当な大きさに切り分けたはんぺんとカニカマを春巻きの皮で包み、揚げるだけという短時間で作れる簡単レシピです。タレを状況によって使い分けることでさまざまな味を楽しむことができる一品です。

子供にもよろこばれ、おつまみとしても重宝する簡単レシピなので頭に入れておきましょう。

<材料(4人分)>
春巻きの皮 4枚
アボカド 1個
カニカマ 8本
はんぺん 1枚
水溶き片栗粉 適量
揚げ油 適量
☆タレ お好みで

<作り方>
1.アボカドとはんぺんを4つに切る。
2.春巻き1枚につき、アボカド1、はんぺん1、カニカマ2を巻いて、水溶き片栗粉でとじる。
3.180℃の揚げ油で、春巻きが色づくまで揚げたら完成。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/284557/recipe/1306439 |

3:肉じゃが春巻き

肉じゃが春巻きを紹介しましょう。

肉じゃが春巻きは、肉じゃがやチーズを春巻きの皮で包んだボリュームたっぷりでごはんのおかずにぴったりな一品です。

肉じゃがを春巻きの皮で包むことで、普段とは風味や食感が違った肉じゃがを味わうことができます。肉じゃがが余った場合にも有用な短時間で作れるレシピなのでぜひ参考にしてみてください。

<材料(2人分)>
肉じゃが 残った分
とろけるチーズ 適量
春巻きの皮 包む分だけ

<作り方>
1.のこりものの肉じゃがを少しゴロゴロくらいにマッシュ。
2.しらたき、さやいんげんは刻む。
3.マッシュした肉じゃがとチーズをのっけて春巻きの皮で巻く。
4.身は既に火が通ってるので皮が色づくまで揚げたら完成。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/284557/recipe/1301859 |

4:じゃがベーコンのとろ~り春巻き

テキストじゃがベーコンのとろ~り春巻きを紹介しましょう。

じゃがベーコンのとろ~り春巻きは、ピザ用チーズとブロックベーコンを使った食べ応えのある一皿です。

チーズやブロックベーコンなどの具材を使っていることから子供にもよろこばれる上、お酒のお供にみピッタりです。外はサクっと、中はチーズのトロりたした食感も特徴的なレシピなので頭に入れておきましょう。

<材料(4人分)>
春巻きの皮 10枚
じゃがいも(中) 2個
ブロックベーコン 100グラム
ピザ用チーズ 適量
サラダ油 適量

<作り方>
1.じゃがいもの皮を剥き、剥いた後は細く切る。
 ブロックベーコンはじゃがいもと同じように切る。
2.切り終わったじゃがいもは断熱ボウルに入れてラップをし、レンジ600wで3分温める。
3.春巻きにじゃがいもとブロックベーコンを中央下にのせ、その上にピザ用チーズを適量のせる。
4.③ができたら普段の春巻きと同様、皮から具が出ないように巻いて閉じる。
5.④が全部できたらフライパンにサラダ油を引き、春巻きをきつね色になるまで焼けば完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/265461/recipe/1270782 |

5:カレー春巻き

カレー春巻きを紹介しましょう。

カレー春巻きは、カレーの風味で味を調えた具材を春巻きの皮で包んだ一品です。子供から大人まで老若男女を問わずカレーが好きな方は多いので覚えておいて損はないレシピです。

具材は好みによって変えると食感や風味が変わり、また違った味わいを楽しむことができるでしょう。

<材料(4人分)>
豚ひき肉 180g
生しいたけ 3個
たけのこ(水煮) 120g
春巻きの皮 8~10枚
小麦粉 適量
片栗粉 大さじ3
生姜(すりおろし) 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1
醤油 大さじ2
塩 小さじ1/2
みりん 大さじ1
カレー粉 小さじ2

<作り方>
1.しいたけは薄切りにする。たけのこは細切りにする。片栗粉は同量の水で溶いておく。小麦粉は水煮の汁で溶いておく。
2.フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、にんにく、生姜を炒める。
3.ひき肉を加えてさらに炒め、肉の色が変わったら、しいたけ、たけのこを加えて炒める。
4.醤油、塩、みりん、カレー粉を加えて味を調える。全体に調味料がまわったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
5.バットに広げて粗熱を取り、冷蔵庫に入れてよく冷ましておく。
6.春巻きの皮に具をのせ、巻き終わりを水溶き小麦粉をつけてしっかり止める。
7.揚げ油を170~180度に熱し、きつね色になるまで揚げる。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/266914/recipe/1261590 |

6:スパイシーポテト春巻

スパイシーポテト春巻を紹介しましょう。

スパイシーポテト春巻は、インドのスパイスである「ガラムマサラ」を使うことで、カレーのような風味を特徴とする料理です。

簡単に作れる上、ガラムマサラを使用することで、普段とは一味違う一皿に仕上がります。ボリュームがあるのでご飯のおかずにも最適な上、スパイシーな風味があるのでお酒とお供としてもぴったりです。

<材料(2人分)>
じゃがいも  大1個
ベーコン  小2枚
パセリ(生) 1枝分
GABANガラムマサラ<パウダー> 小さじ1
とろけるチーズ 25g
マヨネーズ 小さじ1と1/2
春巻の皮 5〜6枚
水溶き小麦粉 適量
揚げ用油 適量

<作り方>
1.じゃがいもは皮を剥いたら適当な暑さに切って、ひたひたの水で茹でたら熱いうちにつぶしておく
2.ベーコン、パセリは粗みじんにする
3・ボウルに潰したじゃがいも、ベーコン、パセリ、チーズ、マヨネーズ、GABANガラムマサラを入れてよく混ぜ合わせる
4.春巻きの皮を広げて、通常の春巻きよりも具は少なく幅を細めにのばして巻き上げて、水溶き小麦粉で端をとめる
5.フライパンや鍋に揚げ用の油を熱して、カラッときつね色に揚げて完成!

出典: http://www.recipe-blog.jp/spice/recipe/89192 |

7:えのきだけの春巻き

えのきだけの春巻きを紹介しましょう。

えのきだけの春巻きは、多くの春巻き料理の具材として使用される春雨の代わりに、えのきだけを使用すうるレシピです。えのきだけを使用することで、きのこの豊かな風味と食感が味わえる一品です。

<材料(2人分)>
春巻きの皮 4枚
豚肉スライス 100g
えのきだけ 100g
たけのこ(水煮) 50g
人参 50g
酒 大さじ1
塩.胡椒 少々
オイスターソース 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
中華スープの素(顆粒) 小さじ1/2
炒め用油 適量
揚げ用油 適量
片栗粉液 片栗粉小さじ1+水大さじ1

<作り方>
1. 人参、たけのこは5cm×2mmに切り、えのきだけは石づきをとり半分に切る。豚肉は3mmほどに切ります。
2. フライパンに油を入れて熱し、豚肉から軽くいためたら、人参、たけのこ、えのきだけをいれて炒め、酒、塩コショウ、中華スープの素、オイスターソース、砂糖を入れて味付けをしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
3. 春巻きの皮に包んで、180度の油でキツネ色になるまで揚げたら完成です。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/245888/recipe/1233051 |

8:春巻の皮☆たった5分で簡単女子スイーツ

春巻の皮☆たった5分で簡単女子スイーツを紹介しましょう。

春巻の皮☆たった5分で簡単女子スイーツは、春巻きを使ったスイーツですが、見た目もかわいらしい上、いちごやベリーの豊かな風味を味わうことができます。

春巻きの皮というとスイーツに使われるイメージがある人は少ないかもしれませんが、スイーツの材料として非常に使い勝手がよい食材です。このレシピは短時間で簡単に作れるのでぜひ参考にしてみてください。

<材料(4人分)>
春巻きの皮 2枚
ヤマザキのミニチーズ蒸しパン 4個入りパック
イチゴジャム 大さじ1
冷凍ベリーMIX 適量
ハチミツ 大さじ2強
バター 適量

<作り方>
1.春巻きの皮をハサミで四枚に。
2.切り分けた春巻きの皮の片面にバターを塗ります。
3.市販のチーズ蒸しケーキを、春巻きの皮のバターを塗った面を内側にして、1個につき2枚使用で包み、イチゴジャムをのせます。
4.冷凍ベリーミックスをのせます。
5.はちみつをたっぷりかけてオーブンへ。
 230度で2分半程度。皮に焦げ目がついたら出来上がり!
 少し冷やしていただきます☆

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/202373/recipe/1037400 |

9:パンプキンパイ風♪焼くデザート春巻き

パンプキンパイ風♪焼くデザート春巻きを紹介しましょう。

パンプキンパイ風♪焼くデザート春巻きは、かぼちゃフィリングを春巻きの皮で包んだバターの風味が豊かなスイーツです。手軽に作れる上に、油を使用しないことから後片付けも簡単なので、レシピとして覚えておきましょう。

<材料(5人分以上)>
カボチャ皮付き 250g
牛乳 20ml
砂糖 大さじ2
バター(または、マーガリン) 10g
サラダ油 適宜
春巻きの皮(小) 10枚

<作り方>
1.カボチャは適当な大きさに切って耐熱容器に入れ、ラップをかけ、電子レンジで3〜3分半ほど加熱します。
 竹串がすっと通るまで様子を見ながら加熱してください。
2.皮を外してすりこ木などでつぶします。熱いので注意してくださいね。
3.牛乳、砂糖、バター(マーガリン)を入れて全部なじむまで混ぜたら冷まします。
4.冷めたら10等分にし、春巻きの皮で包みます。巻き終わりは水をつけて止めてください。
5.フライパンを熱し、サラダ油を入れて両面色よく焼けたら完成です。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/84102/recipe/1322541 |

10:簡単フルーツミルフィーユ

簡単フルーツミルフィーユを紹介しましょう。

簡単フルーツミルフィーユは、春巻きの皮を使った短時間で作れる豪華なスイーツです。フルーツの甘さと生地のサクっとした食感を楽しめる1品です。

<材料(2人分)>
春巻きの皮 3枚
バター 10g
マテルネ コンポート(ブルーベリー等) 大さじ2程
粉砂糖 適宜

<作り方>
1.春巻きの皮は3枚くっついたまま、12等分にハサミで切る。
2.バターをレンジに少しかけ、溶かして刷毛で1に両面塗る。180度のオーブンでキツネ色になるまで5~10分焼く。
3.2にマテルネコンポートを小さじ1程ぬり、上に皮をもう一枚重ね、さらにコンポートを小さじ1程ぬり、もう一枚重ねる。
4.上から粉砂糖をふるってかけて出来上がり!
 *マスカルポーネチーズやギリシャヨーグルトを一緒にはさんでも美味しいよ!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/67587/recipe/1052011 |

さらに中華料理を極めたい方へ!

ここでは、さらに多くの春巻きを使ったレシピを知りたい方にぴったりな書籍を紹介します。

春巻きだけでなく餃子も含めた中華のおかずを多数紹介しているので、さらにレシピの幅を広げることができます。非常にわかりやすくレシピが紹介されているのでぜひ参考にしてみてください。

春巻きの皮でアレンジするときの注意点

10個の春巻きの皮を使った簡単レシピや多数の料理を紹介した書籍を取り上げましたが、ここでは春巻きの皮を使う上での注意点を解説します。

春巻きの皮を扱う上で、ちょっとしたことに注意するだけで料理が一段と美味しくなるので、ここから解説する2点をぜひ実践してみてください。

水気の強いものは避ける

春巻きを使ったレシピでは、使用する具材には水気が少ないものを選ぶとよいでしょう。揚げる上でも生の春巻きの皮を使用する場合でも、水気が多い具材だとカラッと揚げられなかったり、春巻きの皮がしなっとしてしまうことがよくあるためです。

具材を水で洗った上で使用することも多いですが、水気をよく切ると切らないとでは仕上がりが全く変わってくることもあるので、注意点として覚えておきましょう。

詰めすぎずしっかりと巻く

春巻き料理を作る上では、ついつい多くの具材を詰めたくなります。春巻き料理の失敗の要因の1つとして、この具材の詰め込みすぎが挙げられます。詰め込みすぎることで、皮から具材のはみ出しや破裂などにつながります。

春巻きの皮で包む具材は心持ち少ない程度にし、しっかりと巻くことで、綺麗に美味しい春巻き料理を作ることができます。具材を詰め込みすぎず、皮をしっかり巻くことも注意点として覚えておきましょう。

春巻きの皮アレンジで食卓を彩ろう

春巻きの皮を使ったレシピや参考になる書籍、調理の上での注意点を取り上げてきましたが、いかがでしたか。

春巻きの皮を使ったレシピはメインのおかずからおつまみ、スイーツまで多岐に渡りますが、この記事を機会に皆さんの食卓を豊かにするために活用してみてください。

春巻きの具材にちょっとした工夫を加えることで、全く違った風味や食感も味わえるので、一人ひとりのレシピも考案していくとより楽しい食卓になるでしょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

最後に、春巻き料理とは異なりますが、レシピの幅を広げるために活用できる2つの参考ページを紹介しましょう。

一つは洋菓子の種類ランキング、使用されるお酒の種類がわかりやすく取り上げられています。もう一つはボテトサラダに入れる具材や日持ち日数、牛乳を使った場合などの興味深い情報がわかりやすく取り上げられています。

食卓を豊かにするために活用できる情報が満載なので、ぜひ読んでみてください。

Related