Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月28日

電子レンジで作れるお菓子50選|おすすめの本3選

電子レンジをコンビニ弁当の「あたため」だけに使うのはもったいないです。電子レンジを使えばプリンはもちろん、クッキーやチーズケーキ、イチゴ大福まで作れます。しかも楽です。電子レンジを使ってもっと簡単にお菓子づくりを楽しみましょう。

電子レンジで作れるお菓子50選|おすすめの本3選

電子レンジでお菓子を作るメリット

以前はお菓子といえばオーブンというイメージがありました。ところが今や電子レンジで完結してしまうお菓子が続々と誕生しており、クッキーもケーキも電子レンジで作れます。

なぜでしょうか。電子レンジでお菓子を作ると何か良いことがあるのでしょうか。

簡単

お菓子というのはある意味お料理よりも手間がかかります。「下ごしらえも多くて面倒」そんなふうにお考えの方が大半ではないでしょうか。

しかしそんな心配はご無用です。電子レンジを使えば、材料を茹でたりなどの下ごしらえはもちろん、いろんな手間を省いてくれて簡単にお菓子が作れます。

初めてでも失敗しない

電子レンジを使うと、お菓子作りが苦手な人でも今までよりずっと簡単に作れますので、失敗しにくくなります。特にプリンやゼリーといったレシピは、少ない材料で驚くほど簡単にできますので、初心者の方におススメです。

時短

電子レンジを使うと、短い時間で加熱ができますので、時間がかかるレシピでも時短になります。そして、下ごしらえを電子レンジで済ませれば鍋などの洗い物も少なくて済むのが嬉しいです。電子レンジを使えばいろんな面で時間を短縮することができます。

電子レンジで作れるお菓子レシピ50選

ではさっそく、電子レンジで作れるお菓子レシピをご紹介します。電子レンジレシピとして定番のプリンはもちろん、クッキーやケーキ、和菓子にポテトチップスなど、よりどりみどりの50レシピです。続きは以下をご覧ください。

1:材料3つ♪濃厚マシュマロチョコレート ムース

用意する材料は、チョコレート、マシュマロ、牛乳だけという簡単チョコムースです。ムースといえば生クリームが必要と思いがちですが、こちらのレシピは生クリームがなくても濃厚でなめらかなチョコムースができます。

作り方はシンプルそのもので、全ての材料を電子レンジで溶かして混ぜるだけ、思い立ったときにスグ作れて、おうちバレンタインにもぴったりです。

材料
チョコレート 30g
マシュマロ 50g
牛乳 100cc

作り方
1.耐熱ボウルに、牛乳・マシュマロを手で千切りチョコは細かく割り入れ600Wレンジラップなしで1分加熱し取り出して混ぜ合わせるを繰り返して完全に溶かします。
※ヘラかスプーンで混ぜて下さいね。
2.①を滑らかに、むらなく混ぜたらお好みのカップやグラスに入れて冷やしかためたら出来上がりです♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1007324 |

2:アーモンドが香ばしい★チョコクランチバー

アーモンドがたくさん入って香ばしいチョコクランチバーです。かなりオシャレなチョコクランチバーですが、こちらも電子レンジで完成するお手軽レシピになっています。

材料を電子レンジで溶かして、スライスアーモンドとクランチを混ぜ入れたら、容器に移し替えて冷蔵庫で冷やし、固まったらカットするだけです。

材料
バター 20g
マシュマロ 40g
ブラック板チョコ 2枚(1枚50g)
スライスアーモンド 50g
シリアル 50g

作り方
1.耐熱容器に、材料のバターから順番にレンジで500W30秒ずつかけて、溶かし、アーモンドとシリアルをいれ混ぜる。
2.クッキングシートをひいた容器に平らに広げ、冷蔵庫へ。
3.固まったら、バー状にカットする。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/148341/recipe/865856 |

3:グラノーラで☆ホワイトチョコのシリアルバー♪

市販のシリアル食品を使って作った「ホワイトチョコのシリアルバー」です。チョコレートを電子レンジで溶かしたら全ての材料を入れて混ぜ、平らにして冷蔵庫で冷やし固めるだけです。

シリアルに入っているドライフルーツがアクセントになっていますので、彩りもキレイでいろんな食感が楽しめます。ホワイトチョコレートを使っていますので、バレンタインデーにはもちろん、ホワイトデーのお返しにもおすすめです。

材料
ホワイトチョコレート(市販) 55g
はちみつ 小さじ1/2
ドライフルーツ入りのグラノーラ(市販) 50g
チョコチップ 30g
ピンクペパー 小さじ1

作り方
1.チョコレートを割って耐熱容器に入れ、レンジ500Wで約50秒加熱します。取り出して混ぜ、余熱でなめらかに溶かします。はちみつを混ぜます。
2.グラノーラ・チョコチップ・ピンクペパーを混ぜたものに1.を加えて混ぜます。押すようにして平らに整えます。
3.涼しい場所か冷蔵庫で固め、よく切れる包丁やナイフで適当に切り分ければ、出来上がりです♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/20653/recipe/853661 |

4:板チョコ1枚で♡チョコフレークのブラウニー

板チョコとコーンフレークを使って作ったブラウニーです。

ブラウニーといえば、オーブンで焼き上げるものというイメージがありますが、オーブンがなくてもブラウニーは作れます。こちらのレシも電子レンジで加熱して作れるブラウニーです。お手軽なレシピで、コーンフレークのサクサクとした食感が軽やかなお菓子になっています。

トッピングでデコレーションを楽しんで、ぜひ自分だけのオリジナルブラウニーを作ってみてください。

材料
薄力粉 40g
板チョコレート 1枚分(55g)
コーンフレーク 60g
溶き卵 M1個分
バター(またはマーガリン) 40g
砂糖 35g

作り方
1.大き目の耐熱ボウルにバターを入れて600Wレンジで2分加熱し完全に溶かしたら砂糖とチョコを小さく割り入れ、ヘラかスプーンで混ぜ溶かします。
2.①に溶き卵を入れてよく混ぜて、ふるいにかけながら薄力粉を加え、むらなく混ぜたらチョコフレークを入れてサックリ混ぜます。

3.≪オーブン≫
アルミホイルを2重にしてから15cm角に形作り②を流し入れたらヘラかスプーンで表面を均して170度予熱済みオーブンで20分焼いて冷まして出来上がりです。

※焼きあがったら竹串などを刺して生地が付いてきたら
再度数分焼いて下さいね。
4.≪レンジ≫
タッパー等にオーブンペーパー15cm角に形作りを敷き②を流し入れたらヘラかスプーンで表面を均して600Wレンジで4分加熱し、冷まして出来上がりです。

※途中膨らんでくる箇所があればレンジを止めて再加熱を繰り返してくださいね。
※竹串などを刺して生地が付いてきたら再度加熱をして下さいね。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1002969 |

5:ホットケーキミックスで♡緑茶ブラウニー

ホットケーキミックスと緑茶粉末を使って作る緑茶ブラウニーです。600Wの電子レンジでの加熱時間がわずか1分半ほどという簡単なお菓子になっています。緑茶粉末を使っていますが、より濃厚な味にしたい場合は抹茶を使うのががオススメです。

忙しい人でもスキマ時間で作れますので普段のお菓子にピッタリですが、トッピングを工夫することによって、クリスマスなどのイベントでプティフールにも使えます。

材料
Bホットケーキミックス 30g
B粉末緑茶(または抹茶) 4g
Aホワイトチョコレート 45g
Aバター(またはマーガリン) 20g
溶き卵 45g
・トッピング アーモンド・アイシング適量

作り方
1.Aを耐熱ボウルに入れて600Wレンジで30秒加熱を繰り返し緩く溶かし、Bを加えて混ぜ合わせたらサックリと合わせお好みの型の6分目に入れます。
2.型を台に数回落とし空気を抜いたら600Wレンジで1分30秒加熱し竹串などを刺して生地が付いて来なければ出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/986969 |

6:友チョコ♪板チョコ1枚でざくざくロックチョコ

板チョコとコーンフレークとマシュマロがあれば作れる「ロックチョコレート」です。コーンフレークのザクザク食感がたまりません。可愛いサイズのお菓子なのでついつい食べ過ぎてしまいそうです。

少ないチョコでたくさんのロックチョコができますので、一気に作って友チョコにするのはいかがでしょうか。チョコペンやローストピーナッツなどでデコレーションすると、見た目も豪華になり喜ばれます。

材料
板チョコレート(ミルク・ホワイトどちらでもOK) 1枚
コーンフレーク 25g
マシュマロ 20g

作り方
1.マシュマロを5ミリ程度に、板チョコレートは細か目に刻んでおきます。
※今回は見易いようにホワイトチョコレートですが、同じ手順になります。
2.①を大き目の耐熱ボウルにいれてラップなし600Wレンジで30秒を2回繰り返し最後に10秒加熱し、少し固形が残る位に溶かしたらスプーンかヘラで滑らかになるように混ぜ溶かします。
3.②にコーンフレークとマシュマロを加えてサックリと、むらなく混ぜ合わせオーブンペーパーの上に乗せ形作り冷まして出来上がりです。
※カップに直接入れて固めてもOKです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1004956 |

7:バレンタインに♡型抜き生チョコレート

「バレンタインデーには生チョコを」とお考えなら、こちらのお菓子はいかがでしょうか。チョコレートに生クリームを加えて作る生チョコレシピです。耐熱ボウルに材料を順番に加えながら電子レンジで加熱していき、お好みで洋酒を加えたら、型に入れて作ります。

仕上げに振りかけたココアパウダーが高級感を醸し出していて、洋酒を加えればほろ苦い味わいになりますので、大人のバレンタインデーにぴったりです。

材料
チョコレート 200g
生クリーム 90cc
ブランデー・ラム酒 お好みで適量
ココアパウダー 大さじ2程度

作り方
1.チョコレートを刻み耐熱ボウルに入れ600Wレンジで加熱1分を繰り返し、ほのかに柔らかくなるまで繰り返します。
2.続いて生クリームも耐熱ボウルに入れて600Wレンジで沸騰直前まで加熱し、①に加えてヘラでゆっくり混ぜ合わせます。
3.②にお好みで洋酒を加えてスプーンなどでお好みの型に流し入れ、冷やして型から出しココアパウダーをまぶして出来上がりです♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/864769 |

8:湯煎なし♪材料2つ!生チョコフォンデュ

おうちバレンタインにオススメの生チョコフォンデュです。

チョコレートフォンデュというと特別なお菓子というイメージがありますが、意外と簡単に作れます。使うのは板チョコレートと生クリームだけ、しかも電子レンジを使って作りますので湯せん要らずで楽なレシピです。

メロン、オレンジ、リンゴ、パイナップルなどお好みのフルーツやマシュマロを添えてお召し上がりください。洋酒を少し入れても美味しいです。

≪材料≫
・板チョコレート 1枚(50g)
・生クリーム 50cc

今回のフルーツ 各35g程度(一口大に切りました)
メロン・オレンジ・ピンクグレープフルーツ・リンゴ・キウイ・パイナップル
&マシュマロ4個 

≪手順≫
①耐熱ボウルに生クリームを入れて600Wレンジで40~50秒加熱し
フツフツとしてきたら刻んだチョコを加えて混ぜ合わせて
滑らかになったら出来上がりです♡

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-284.html |

9:バニラアイスで♡チョコフォンデュ

チョコレートとバニラアイスを使って作ったチョコレートフォンデュです。チョコレートとバニラアイスを電子レンジで溶かせばできます。

バニラアイスでしたら冷凍庫に常備しているという方も多いのではないでしょうか。「生クリームがなくてもチョコフォンデュが食べたい」というときにオススメです。

バニラアイスのコクがチョコレートを美味しくしていて、甘酸っぱいフルーツによく合います。

材料
板チョコ 1枚:75g
バニラアイス 1個:130g
お好みのフルーツなど 

作り方
1.チョコレートはなるべく細かく刻み、溶かしたアイスと合わせ湯煎(又はレンジ)にかけしっかり溶す。
2.お好みのフルーツやお菓子をディップして楽しみましょう!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/20534/recipe/6629 |

10:ラム酒香る♪本格濃厚トリュフチョコ

クーペルチュールチョコレートに生クリームを加えて、ラム酒をきかせたトリュフチョコです。本格的な味わいですが、電子レンジでいろんな手間を省いて作れる「時短&簡単トリュフチョコ」になっています。

生クリームが程よいまろやかさをプラスしており、ラム酒やブランデーといった洋酒をきかせれば濃厚でコクのある大人のお菓子になります。ぜひ、お好みの洋酒で自分好みのトリュフチョコを作ってみてください。

≪材料≫

・クーペルチュールチョコレート 150g
・生クリーム 70g
・ラム酒 大さじ1
・ココアパウダー 大さじ2(仕上げ用)
・粉砂糖 大さじ2(仕上げ用)

≪作り方≫

①チョコレートを包丁で刻みます。
②耐熱ボウルに生クリームを入れレンジ600Wで約2分、沸騰しない程度に加熱します。
③②に①を入れてヘラで混ぜ、なめらかにします。
④③が綺麗に混ざったら最後にラム酒を加えて滑らかにして涼しい場所で冷やし固めます。
⑤固まったらスプーンで2~3cm大に取り、手で丸めてココアパウダーと粉糖にまぶします。
⑥冷蔵庫で固めて出来上がりです。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-138.html |

11:ヘルシー!生クリームなし♪豆腐トリュフ

生クリームの代わりにお豆腐を加えて作ったトリュフチョコです。絹ごし豆腐のなめらかな味わいがトリュフチョコの食感を邪魔せず、ヘルシーな味わいになっています。

生クリームを冷蔵庫に常備しておくのは難しいですが、お豆腐なら冷蔵庫に入っているという方も多いのではないでしょうか。身近な材料で作れるトリュフチョコ、「生クリームが入っているトリュフチョコはカロリーが気になる」という方にもオススメのお菓子です。

材料
板チョコ 200g
絹ごし豆腐 100g
ココアパウダー 適量

作り方
1.耐熱容器に豆腐を入れ、ハンドミキサーで混ぜる。
2.チョコレートを手で割ってから1に加え、レンジで1分加熱し、一旦混ぜ合わせる。
3.さらに30秒加熱しハンドミキサーで混ぜる。
4.バット等に移し替え、冷蔵庫で1~2時間冷まし、固まったら丸める。
5.バットにココアパウダーをひき、丸めたチョコを入れて転がす。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111652/recipe/1125831 |

12:レンジで2分!サクほろスノーボールクッキー

600Wの電子レンジで2分程度加熱すればできる超時短クッキーです。薄力粉、砂糖、サラダオイル、バニラオイルがあれば作れるお手軽お菓子レシピになっています。

バターも卵もいらないというのが嬉しいです。バターがなくてもサラダオイルがコクをプラスし、バニラオイルを加えれば風味もアップしますので、ちゃんと美味しいクッキーになります。お好みでココア味にしても美味しいです。

≪材料≫
1.薄力粉 100g
2.砂糖 40g
3.サラダオイル 40g
4.バニラオイル(バニラエッセンス) 適量

≪手順≫
簡単ですが、以下画像とともに♡
①ボウルに1~4の順に入れて、その都度混ぜて、ひとまとめにします。
※食品用ビニール袋に入れて揉んでもOKです♡
②①を16等分に丸めてレンジ対応皿の上に間隔を置いて並べ600Wで2分加熱して冷まして出来上がりです。

※オーブンペーパーを敷くとより綺麗に仕上がります。
※ターンテーブルのレンジは放射状に置いて下さいね。
※ターンテーブルではないレンジでも加熱むらのある時は1分加熱後、向きを変えて1分加熱して下さいね。

②ココアで作る際は薄力粉と一緒にココアパウダー小さじ2(分量外)を追加して同様に作って下さいね。

※サラダオイルは少ないと、ひび割れて、多いと焦げますので少量ずつ加えて調整して下さいね。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-302.html |

13:さくさくカリカリ♪キャラメルナッツ

ミックスナッツとキャラメルを使って電子レンジで作るお菓子です。サラダ油を塗った耐熱容器に刻んだミックスナッツとキャラメルを入れて、電子レンジで加熱したら、全体を軽く混ぜ合わせて冷やし固めるだけです。

ミックスナッツをローストすると香ばしさがアップします。キャラメルでコーティングされたサクサクカリカリのナッツが美味しく、一度手を出すと次々と食べたくなるお菓子です。

材料
ミックスナッツ(アーモンドや胡桃等単品でも) 60g
キャラメル 6個(30g)
サラダ油 適量

作り方
1.ミックスナッツは170℃のオーブンで7分ローストし、刻む。(ローストは省いても可)
2.耐熱容器にサラダ油を薄く塗り、ナッツとキャラメルを入れる。
3.ラップをせずに電子レンジで1分加熱し、キャラメルが溶けたら軽く混ぜる。
4.オーブンシートの上に適当な大きさに落とし、冷やし固める。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/151335/recipe/854099 |

14:レンジで1分!HMで♪サクふわクッキー

ホットケーキミックスを使って作るソフトクッキーです。使うのはホットケーキミックス、卵、牛乳、サラダ油のみという手軽さで、600Wの電子レンジで1分程度加熱すればできあがる超速お菓子です。

サクふわの食感が優しいソフトクッキーで、コンビニに買いに行くよりも早く作れます。

材料
ホットケーキミックス 120g
とき卵 25g
牛乳 15g
サラダ油 15g

作り方
1.材料全てをボウルかビニール袋に入れてむらなく混ぜ合わせます。ひとまとめにしたらラップで包み時間があれば30分ほど冷蔵庫で寝かせます。
2.ラップに挟んだ生地を麺棒などで伸ばし25×20cm大にしたらお好みの型で抜きます。
600Wレンジで30秒加熱したら、向きを変えて更に30秒加熱し冷まして出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/956753 |

15:ホットケーキミックスで♪かぼちゃケーキ

ホットケーキミックスを使って作れるかぼちゃケーキです。

電子レンジで加熱する時間はわずか数分程度で、ケーキがそんな短時間で作れるとは驚きを隠せません。しかもかぼちゃペーストを使っていますので、かぼちゃの下茹でや裏ごしなどの面倒な処理をことごとく省いたレシピになっています。

一口食べれば、かぼちゃの優しい甘みとフワフワの食感に癒され、あっという間に間食してしまいそうです。

材料
ホットケーキミックス 150g
牛乳(豆乳) 150g
かぼちゃペースト 40g
砂糖(お好みで) 大さじ1

作り方
1.①ボウルにホットケーキミックスとカボチャのペーストを入れ、少量ずつ牛乳を加え混ぜあわせます。
※全て材料を入れるよりもダマになりません。
2.②①を13×15cm程度の大きさのタッパーなどに入れて
数回台に打ち付けて大きな気泡を潰したら500Wレンジで1分30秒加熱します。
タッパーの向きを変えたら更に1分加熱し、取り出し緩い生地がなければ冷まして出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/970211 |

16:ホットケーキミックスで♡濃厚チーズケーキ

ホットケーキミックスを使ったチーズケーキです。チーズケーキといえば焼き加減が難しく「おうちでは無理」と考える方も少なくありません。こちらのレシピは、材料を混ぜて電子レンジでチンするだけの簡単レシピですので、試す価値は十分にあります。

自分へのご褒美にはもちろん、クリスマスなどのイベントにも登場させたいお菓子です。

材料
Aホットケーキミックス 35g
A砂糖 80~100g
クリームチーズ 200g
B生クリーム 200cc
B溶き卵 Mサイズ2個分
レモン汁 大さじ1/2

作り方
1.耐熱容器に常温に置いていたクリームチーズをいれ、Aを加えたらヘラかホイッバーで混ぜ、更にBを入れたら滑らかに混ぜ合わせます。
2.最後にレモン汁を加え、むらなく混ぜたらラップをフンワリとかけて600Wレンジで5分加熱し、緩い生地がなくなったら冷やして出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/986375 |

17:生クリーム不要♪レアチーズケーキ

水切りヨーグルトと牛乳とハチミツが入った、レアチーズケーキ風のお菓子です。ノンシュガーで、生クリームも使わずに作っていますが、ハチミツとコクのある水切りヨーグルトが入っていますので十分に美味しいお菓子になっています。

ノンシュガーで生クリームなしというヘルシーさが魅力のお菓子です。「生クリームを切らしているけどレアチーズケーキが食べたい」というときにも重宝します。

材料
プレーンヨーグルト 450g(水切り後180g)
牛乳 200cc
はちみつ 25g
ゼラチン 5g
レモン汁 10g
バター(マーガリンOK) 40g
ビスケット 50g

作り方
1.水切りヨーグルトを作っておきます。ザルの上に布巾を置き、ヨーグルトを入れたら布巾をたたんで重石を置きボウルで受けて2~3時間置き180gにします。
2.耐熱容器にバターを入れて600Wレンジで20秒加熱し溶かしておきます。ビスケットを食品用ビニール袋に入れて麺棒等で叩き砕き、小さくなったら溶かしバターを入れて揉んで型に均一に敷きます。
3.耐熱ボウルに牛乳とハチミツを入れて600Wレンジで2分加熱しホイッパーやスプーンで混ぜてハチミツを溶かしたらゼラチンを加えて混ぜ溶かし、水切りヨーグルトとレモン汁を入れて、むらなく混ぜ生地の上に流し入れて数回台に落として気泡を潰して冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1077914 |

18:卵不使用♪超簡単!さつまいも豆乳プリン

さつまいもが入った豆乳プリンです。プリンといえば卵と牛乳は欠かせないものですが、こちらのレシピは卵と牛乳を使っていませんので、卵や牛乳を切らしているときにも作れます。

豆乳のさっぱりとして優しい味わいが、さつまいものさりげない美味しさと合っていて、ヘルシーにいただけるお菓子です。お好みでホイップクリームなどでデコレーションすれば華やかさがアップして、おもてなし用のお菓子にもなります。

材料
さつまいも(皮むき後) 150g
ゼラチン 5g
A豆乳 300cc
A砂糖 40g

作り方
1.(下準備)ゼラチンに大さじ1の水を加えてふやかし耐熱容器に入れ600Wレンジで20秒加熱しておきます。
さつまいもを1センチ程度にカットして耐熱ボウルに入れラップをせずに600Wレンジで7分程度加熱し、ホイッパー等で潰します。
2.耐熱ボウルにAを入れて600Wレンジで2分30秒加熱したら下準備したゼラチンを加えて良く混ぜ溶かします。
3.①に②を少量ずつ加えて滑らかにしたら、お好みのカップに入れて冷やし固めて出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/994035 |

19:フレッシュオレンジと豆乳のふるふるゼリー♡

電子レンジで作るゼリーです。材料に使うのはオレンジ、豆乳などで、フレッシュオレンジを使っていますので清涼感のある爽やかな味わいになっています。

作り方はとても簡単です。耐熱ボウルに豆乳を入れて電子レンジで加熱したら、材料を順番に加えていき、器に入れて冷やせばできあがりです。お好みでハチミツを入れても美味しくいただけます。

暑い日でも火を使わずに電子レンジで簡単に作れますので夏のお菓子にぴったりです。

材料
オレンジ 1と1/2個(果汁100cc)
豆乳 200g
Aゼラチン 4g
Aお水 30cc
蜂蜜(お好みで) 10g程度

作り方
1.*下準備*
・オレンジを良く洗い、果汁を絞ります。ふやかすタイプのゼラチンの場合材料Aを合わせておきます。
2.耐熱ボウルに豆乳をいれてラップなし600Wレンジで2分30秒加熱し沸騰直前まで加熱し、材料Aを加えてよく混ぜます。
3.果汁を加えて混ぜ合わせたら、お好みで蜂蜜を加え混ぜ溶かし、お好みの器に流し入れて冷やしかためて出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1084135 |

20:お豆腐でヘルシー★ブルーベリームース

豆腐が入ったブルーベリームースです。カルピスの程よい酸味がブルーベリーに合います。生クリームは入っていませんが、豆腐と牛乳でコクをプラスしていますので、十分に美味しいムースです。10分程度で作ることができる時短お菓子ですが、冷凍のブルーベリーを使えばもっと簡単に作れます。

パープルの彩りが綺麗なヘルシーレシピで、ブルーベリーたっぷりですので目にも優しいです。

材料
豆腐 150g
ブルーベリー(冷凍でも可) 150g
牛乳 200cc
カルピス 大さじ3
砂糖 大さじ2〜
水 大さじ2
ゼラチン 10g

作り方
1.水とゼラチン以外をミキサーに入れてガー!っとする
2.水とゼラチンを500W20秒レンジでチン
3.2のゼラチンもミキサーに入れて再度ガー!ってする
4.グラスに入れ、冷蔵庫で固めて出来上がり

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/129781/recipe/760864 |

21:いちどに2品!桃のゼリーとコンポート

桃のクラッシュゼリーとコンポートを一度に作れるレシピです。

電子レンジで作った桃のコンポートから桃だけを取り出して、残ったコーンポートの煮汁をクラッシュゼリーに使います。クラッシュゼリーも電子レンジで簡単にできますので、忙しい人にぴったりのお菓子ではないでしょうか。

ウキウキするような可愛い色合いで清涼感がありますので、暑い夏の日にいただきたいスイーツです。

≪材料≫
■ コンポート
・桃 1個
・砂糖 大さじ2~3
・お水 200cc

■ クラッシュゼリー
・コンポート煮汁 150cc
・ゼラチンパウダー 4g
・お水 大さじ2
・レモン汁 大さじ1

≪手順≫
*下準備*
・ゼラチンを容器に入れ水を加えて。ふやかしておきます。

①桃を丁寧に洗い皮をむいて種をよけて、くし切りにします。
②耐熱ボウルにコンポート材料を入れラップなし600Wレンジで4加熱し桃のみ取り出し、次にクラッシュゼリーを作ります。
③煮汁を150ccにしたら 耐熱ボウルに水でふやかしたゼラチンと入れ600Wレンジで沸騰直前まで加熱し(1~2分)タッパー等の容器に入れ冷やしかため、グラスなどに崩しながら盛付出来上がりです。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-352.html |

22:砂糖なし♪はちみつヨーグルトプリン

お砂糖を使わないヘルシーなはちみつヨーグルトプリンです。使う材料は牛乳、ヨーグルト、はちみつ、ゼラチンの4つだけというお手軽レシピになっています。

作り方も簡単で、電子レンジを使いながら材料を順番に加えていくだけです。牛乳、ヨーグルト、はちみつという抜群の組み合わせで、ほど良い酸味が爽やかなお菓子になっています。

≪材料≫
・牛乳 250cc
Aプレーンヨーグルト 150g
Aはちみつ 40g
・ゼラチン 5g

≪手順≫
簡単ですが、以下画像とともに♡

①大き目の容器に牛乳とゼラチンを入れてラップなし600Wレンジで2分加熱し良く混ぜ合わせたらAを加えて、混ぜなめらかにします。
※ふやかす必要のあるゼラチンの際はお水大さじ2を加えた後、使用してくださいね。
※沸騰すると、かたまりにくくなりますのでご注意ください。
②①をお好みの容器の8分目まで流しいれて冷やしかためて出来上がりです。
※茶こしで濾すと気泡もなくなり、口当たりもより滑らかになります♡

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-305.html |

23:爽やか♡ハチミツ塩レモンプリン

塩レモン液を使ったプリンです。使う材料は牛乳、卵、砂糖などですが、ハチミツと塩レモン液が入ることで一味違うプリンになっています。塩レモンの酸味と塩分が爽やかさを醸し出し、ハチミツで風味がプラスされている新感覚のプリンです。

* 小約6個分 材料 *
牛乳 200cc
卵 1個
砂糖 大さじ3
ハチミツ 大さじ3
塩レモン液 小さじ1
バニラビーンズ(バニラエッセンス)

* 作り方 *
①器にハチミツ大さじ1と塩レモン液を入れ混ぜ合わせてシロップを作ります。
②ボウルに牛乳、卵、砂糖、残りのハチミツを入れて良く混ぜて器に入れますが是非、漉しながら入れて下さいね。レンジ600Wで約2分加熱し粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
③②に①をかけて、お好みでホイップクリーム等のせて出来上がりです。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-46.html |

24:レンジで簡単♪苺のムース

イチゴのムースです。ピンク色のムースと上にかかったイチゴのソースの彩りが綺麗で、食べるのがもったいなくなるような可愛らしいお菓子になっています。

フルーツピューレが乗ったムースといえば、裏ごしが面倒なイメージがありますが、裏ごし要らずで加熱は電子レンジという、手間を省いた楽なレシピです。

生のイチゴを使うので、フレッシュな味わいがたまりません。美味しいイチゴが手に入ったらぜひ作ってみたいお菓子です。

材料  95ccカップ 12個 
苺  320g (1パック)
レモン果汁 12g
△グラニュー糖  80g
△水  40g
★粉ゼラチン  8g
★水  40g
生クリーム  200g

作り方
準備)小皿に★の水を入れ、ゼラチンを振り入れ、冷蔵庫で10分ふやかす。
1)△のグラニュー糖と水をレンジで加熱し、グラニュー糖が溶けるまでよく混ぜ、シロップを作る。
2)苺はヘタを取り、フードプロセッサーにかけピュレ状にする。レモン果汁と、1のシロップも加えよく混ぜる。
3)ふやけたゼラチンをチンして溶かし、2に加えよく混ぜる。 ※ゼラチンを沸騰させると臭みが出るので注意。
4)別のボウルに生クリームを入れ、底を氷水に漬けながらハンドミキサーで泡立てる。
5)3に、ひとすくい加えて泡立て器でぐるぐる混ぜる。
6)残りの生クリームを2回に分けて加え、都度泡立て器ですくうように混ぜる。
7)カップに流し入れる。 1つあたり50g程。 冷蔵庫で2時間以上冷やし固めたら完成。

~~上にかける苺ソースのレシピ~~
苺200g(2/3パック程)をフードプロセッサーでピュレ状にして、(できれば)裏ごしする。
甘味が足りない場合は、グラニュー糖を少々加えて小鍋で加熱してもよい。

残った苺1/3パックはトッピングに使ってくださいね♪
ブルーベリーやローズマリーもあれば添えると見た目が美しくなります^^

出典: https://marimocafe.exblog.jp/21612665/ |

25:秋に食べた~い♪かぼちゃプリン

優しい色合いのかぼちゃプリンです。かぼちゃの上品な甘みがプリンを格上げしてくれます。

かぼちゃプリンはかぼちゃに火をとおすのが面倒ですが、電子レンジを使って加熱しますので手間いらすです。もちろん、プリン液を加熱するときも電子レンジを使って作ります。手が込んだお菓子に見えて意外と簡単に作れるのが嬉しいです。

お好みでバニラビーンズやバニラオイルを入れると風味が出てより美味しくいただけます。

≪材料≫
卵 1個
かぼちゃ 80g
牛乳 200cc
砂糖 大さじ2
お好みで バニラビーンズ(バニラオイル)

≪手順≫
①ボウルに卵を入れ溶きながら牛乳を少量ずつ加えていきます。
②カボチャをラップで包み600Wレンジで約3分程加熱し、やわらかくなったら砂糖を加えて潰します。
③②に①を少しずつ加え滑らかになるように混ぜ合わせます。
④③を耐熱容器に流し入れてラップをフンワリかけて600Wレンジでまず30秒、更に2分程加熱します。
様子を見て+1分を繰り返しますが、ある程度固まってきたら余熱で固めます。
お好みでクリームやミントをあしらって下さいね♪

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-89.html |

26:ひな祭りに♡マシュマロ菱餅ムース

生クリームなしゼラチンもなし、しかも電子レンジで作れる簡単ムースです。生クリームがなくても牛乳があれば、ゼラチンがなくてもマシュマロがあればちゃんとムースになります。

ピンクやグリーンの彩りはジャムや抹茶で色付けして作ります。菱餅のような形に作ったムースですので、ひな祭りのためにあるようなお菓子です。お好みでホイップクリームをトッピングすると華やかさもアップして女の子受け抜群の菱餅ムースができます。

材料
マシュマロ 60g
牛乳(豆乳) 150cc
抹茶(粉末緑茶) 小さじ1(小さじ2)

作り方
1.耐熱ボウルに牛乳と千切ったマシュマロを入れラップなし600Wレンジで1分加熱しヘラやスプーンで混ぜ溶かしていきます。
完全に溶けたら、目分量で3分割し1つにジャムを入れ、1つに抹茶を入れて良く混ぜ合わせます。
2.粗熱をとったら容器に抹茶を1/3の高さまで流し入れ3~5分冷蔵庫で冷やし少し固まったらミルクを入れ同様に苺も入れます。
冷蔵庫で完全に冷えたら出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1010985 |

27:濃厚ヘルシー!ふるふる豆乳抹茶プリン

ふるふる食感で濃厚な味わいの豆乳抹茶プリンです。使う材料は抹茶、豆乳、砂糖、豆乳クリーム、ゼラチンです。プリン液にクリームと抹茶が入っていますので優しい色合いのグリーンになっています。

ポイントはプリン液に抹茶を加えるときにホイッパーで泡立てるようにして混ぜることです。抹茶の香りが立って風味豊かなプリンになります。

材料
抹茶 10g
豆乳 100cc
砂糖(上白糖) 30g
豆乳クリーム(生クリームOK) 100cc
ゼラチン 3g

作り方
1.*下準備*
・ふやかすタイプのゼラチンはお水大さじ1(分量外)でふやかします。
・抹茶は豆乳大さじ1(分量外)で練っておきます。
2.耐熱ボウルに豆乳と砂糖を入れて600Wレンジでラップをせずに2分加熱し砂糖を混ぜ溶かします。
3.ゼラチンを加えて良く混ぜ、溶かしたらクリームと抹茶を加えてホイッパーで泡立てるように混ぜ合わせ、お好みの器に流し入れて、冷蔵庫で冷やしかためて出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1080744 |

28:ホットケーキミックスの蒸しパン♪

ホットケーキミックスを使って作れる蒸しパンです。紙コップにパン生地を入れて電子レンジで加熱して作ります。洗い物が楽で蒸し器なしで簡単に作れるのが嬉しいです。

ホットケーキミックスに卵、牛乳、サラダ油、砂糖などを加えて作るシンプルな味わいの蒸しパンですので、ホイップクリームやフルーツなどのデコレーションにもよく合います。

材料
ホットケーキミックス 200g
卵 2個
牛乳 100ml
サラダ油 大さじ3
砂糖 大さじ3
バニラなビーンズ(あれば) 4センチ
またはバニラエッセンス 少々
紙コップ 5個

作り方
1.ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を混ぜる。
2.バニラエッセンスを使う場合には、卵を割りほぐした時に3滴ほど入れる。
3.ホットケーキミックス、砂糖、サラダ油を加えてそのつど混ぜる。
4.紙コップに生地を等分に入れ、ふんわりとラップをかける。
5.電子レンジで4〜5分ですが、かけすぎるといけないので1,2分ごとに様子を見てください。
6.膨らみが均等になるように電子レンジ内の場所を入れ替えたりしてみてくださいね。
7.出来上がっからカップを逆さにして冷ます。
8.竹串など使って紙コップから出す。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/84102/recipe/1282903 |

29:HMで♪超簡単チョコ蒸しパン

ホットケーキミックスを使って作る「チョコチップ入りの蒸しパン」です。材料を混ぜたら後は電子レンジにおまかせというレシピですので、とても簡単に作ることができます。チョコチップがアクセントになっていて、シンプルだけれど食べ飽きない美味しさです。

コツは電子レンジでパン生地を加熱するときに耐熱皿にオーブンペーパーを敷いておくことです。パン生地を取り出すときに楽に取り出せます。

材料
ホットケーキミックス(HM) 100g
サラダオイル 30g
卵 1個
グラニュー糖 大さじ1
牛乳 大さじ1
チョコチップ 15g

作り方
1.型から取り出しやすくするため、耐熱皿の底に、オーブンペーパーを敷いておきます。
2.チョコチップ以外の材料を混ぜます。耐熱皿に入れて表面をならし、全体にチョコチップをふります。
3.ふんわりラップをして、レンジ500Wにて4分加熱すれば、できあがりです♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/20653/recipe/1075484 |

30:HMで♡豆乳ときな粉のふわふわ蒸しパン

ホットケーキミックスを使って作る「豆乳ときな粉の蒸しパン」です。コンビニでも大人気のきな粉パンをおうちで作れたらと思いませんか。こちらのレシピはそんな方にピッタリのお菓子になっています。

豆乳入りですのでコクがあり、きな粉が素朴な味わいを醸し出しています。作り方も簡単で、全ての材料を容器に入れたら電子レンジで加熱するだけです。黒蜜をかけてお召し上がりください。和の香り漂う蒸しパンになります。

【材料】カップ6個分
◎ホットケーキミックス 100g
◎豆乳 100ml
◎きな粉 大さじ5
◎砂糖 大さじ3
◎サラダ油 大さじ1

【作り方】
材料全てボールに入れてよく混ぜたら、カップ8分目くらいまで入れて電子レンジ(500w)で7分ほど加熱する。
はい!黒蜜かけて出来上がり~♡

出典: https://ameblo.jp/onya20121217/entry-12048863039.html |

31:レンジで3分!ふわモチ♡ジューシー肉まん

寒い夜道を歩いているときに暖を取るためによく食べられる「肉まん」は、コンビニでも定番のお菓子ですが、「おうちで作るというイメージがまるでない」という方も多いのではないでしょうか。こちらのレシピなら簡単です。

しかも使う材料は、食パンとシュウマイというから驚きます。 作り方は、耳を切り落とした食パンでシュウマイを包んで電子レンジでチンするだけです。嬉しくなるほど簡単なレシピになっています。

材料 (ミニサイズ6個分)
・食パン(6枚切り)  6枚
・市販のシュウマイ  6個
(お好みで)
・酢醤油、ポン酢、辛子・・・

下準備
・食パンは耳を切り落とし、手に軽く水をつけから湿らせておく。

作り方
①食パンの真ん中にシュウマイをおき、サランラップで包む。耐熱皿に並べ、電子レンジ600wで約3分加熱したら出来上がり。
②ラップを取り、お皿に並べる。お好みで酢醤油やポン酢、辛子をつけて、お召し上がり下さい。

出典: http://yuu-stylish-bar.blog.jp/archives/1051916299.html |

32:ふわふわしっとり♡バナナチーズ蒸しパン

ふわふわでしっとりした食感のバナナチーズ蒸しパンです。全ての材料をタッパーの中に入れて混ぜたら、あとは電子レンジがちゃんと蒸しパンにしてくれます。

蒸しパンの具材はバナナとスライスチーズです。一見、「甘いようなしょっぱいような、本当に合うのかな」と思いますが意外と合います。優しい甘さの蒸しパンとスライスチーズのさりげない塩気が絶妙なバランスになっている蒸しパンです。

材料
◯550ccタッパー1つ
・バナナ ── 一本
・バター ── 大さじ1
・砂糖 ── 大さじ2
・スライスチーズ ── 一枚
・卵 ── 一個
・小麦粉 ── 大さじ3
・ベーキングパウダー ── 小さじ二分の一

詳しい作り方
01
手で3個くらいにちぎったバナナをタッパーに入れ、レンジで1分加熱
02
バター、砂糖を入れバナナをフォークの背などで荒くつぶしながら混ぜる
03
スライスチーズをちぎって入れて、卵も入れて混ぜる
04
小麦粉土曜日ベーキングパウダーを入れて混ぜたらレンジで3分加熱して完成~~♪( ´▽`)
05
出来立てアツアツも美味しいですが、次の日はしっとりで、また美味しいです( ´艸`)
06
レンジでチンするときは、ふんわりラップするか、ふたを斜めにのせて加熱してください
生の時は30秒程度加熱してみてください

出典: https://ameblo.jp/hitomi-008/entry-12080013887.html |

33:材料4つ!HMでツナコーン蒸しパン

ホットケーキミックスで作る蒸しパンで、具材はツナとコーンという間違いなしの組み合わせです。材料4つで作れるおかず系蒸しパンで、電子レンジでチンする簡単レシピになっています。ツナが入っているのでコク旨で、コーンのプチプチ食感が楽しいです。

コツは「生地をまぜすぎないこと」で、粘り気を出さないように軽めに混ぜることでふっくらと美味しい蒸しパンになります。

〈材料〉カップ8個分
・ホットケーキミックス・・・200グラム
・ツナ缶・・・1缶(70グラム)
・コーン缶・・・1缶(190グラム)
・水・・・100cc

〈作り方〉
ボールに全ての材料を入れてさっくりと混ぜる
ツナとコーンの汁はそのまま全て入れます
(混ぜ過ぎない)
レンジ加熱対応のカップに入れる
4個分をレンジに入れて、600wの電子レンジで4分程度加熱して完成^^

出典: https://ameblo.jp/hitomi-008/entry-12401942091.html |

34:おからと豆腐とハチミツで♪簡単チョコケーキ

おからと豆腐とハチミツを使ったチョコケーキです。全ての材料を順番に混ぜていき、電子レンジでチンするだけという簡単レシピになっています。

おから、豆腐、ハチミツというヘルシー食材をふんだんに使っていて、ノンシュガーのチョコケーキですので、体に優しいお菓子です。ダイエットしているときのスイーツにいかがでしょうか。

材料
おから 100g
絹ごし豆腐 100g
卵(M) 2個
はちみつ 30g
ココアパウダー 大さじ2
バニラオイル(バニラエッセンス) 適量

作り方
1.ボウルに豆腐とおからを入れてホイッパー等で良く混ぜ合わせたら、卵を割りいれ、なめらかになるまで混ぜます。
2.ハチミツとココアパウダーを加えたら、むらなく混ぜ最後にバニラオイルを数滴入れます。
3.耐熱容器に②を流しいれたら、数回台に落とし、スプーンやヘラで生地を均したら600Wレンジで7分加熱し冷まして出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1064429 |

35:ホットケーキミックスで♡濃厚ガトーショコラ

ホットケーキミックスを使って作れるガトーショコラです。チョコレートとココアパウダーのW使いで、濃厚な味わいのガトーショコラになっています。

こちらのレシピも材料を混ぜて電子レンジで加熱して作るお菓子です。簡単にできるのに本格的な美味しさですので、急な来客時のおもてなしスイーツとしても重宝します。

材料
ホットケーキミックス 45g
チョコレート 60g
バター(マーガリン) 20g
卵黄 1個
ココアパウダー 大さじ1

作り方
1.シリコンスチーマーにチョコレートとバターを入れて600Wレンジで30秒加熱を緩く溶けるまで繰り返します。
大き目のスプーンで滑らかになるまで混ぜ、卵黄を加えて更に混ぜ合わせます。
2.滑らかになったら、ふるいにかけたホットケーキミックスとココアパウダーを数回に分けて加え混ぜ、均一にします。
蓋をして(無ければラップOK)レンジで1分30秒加熱し、竹串を刺して生地が付いてこなければ出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/865923 |

36:ホットケーキミックスで★チョコカップケーキ

ホットケーキミックスを使って作れるチョコカップケーキです。ココアパウダーが入った生地にチョコチップも混ぜていますので、チョコをしっかりと味わえるカップケーキになっています。

作り方は、材料を順番に混ぜ合わせたらふんわりとラップをして、600Wの電子レンジで約1分の加熱を4回繰り返すだけです。最後に竹串などを刺してみて下さい。生地がついていなければ火がとおっているのでできあがりです。

材料
Aホットケーキミックス 120g
Aココアパウダー 30g
B溶き卵 M1個分
Bサラダ油 20g
B牛乳 75g
チョコチップ 30g
砂糖(お好みで) 0~30g

作り方
1.ボウルにAを入れて混ぜ合わせBを少量ずつ加えたら、むらなく混ぜます。
更ににチョコチップを入れてサックリと混ぜたら型の半分ほどに生地を入れ数回台に落とし空気を抜きます。
2.フンワリとラップをかけて600Wレンジで約1分を4回繰り返し加熱し竹串などを刺して生地がついて来なければ出来上がりです。
※砂糖を加える際には手順内のBと一緒にね。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/1001436 |

37:レンジで1分半!HMでプチガトーショコラ

ホットケーキミックスを使って電子レンジで作るプチガトーショコラです。チョコレートをたっぷりと使っていますので、とても美味しいガトーショコラになっています。

使う材料はホットケーキミックス、チョコレート、バター、卵、ココアパウダーと、少ない材料ですので覚えやすいのも嬉しいです。

優しい色合いが大人の雰囲気を醸し出すプチガトーショコラで、バレンタインにはもちろん、ホワイトデーのお菓子としても重宝します。

材料
ホットケーキミックス 45g
チョコレート 60g
バター(マーガリンOK) 20g
卵 1個
ココアパウダー(なくてもOK) 10g

作り方
1.耐熱ボウルにチョコレートとバターを入れて600Wレンジで30秒加熱を緩く溶けるまで繰り返します。
大き目のスプーンで滑らかになるまで混ぜ、卵を加えて更に混ぜ合わせます。
2.滑らかになったら、ふるいにかけたホットケーキミックスとココアパウダーを数回に分けて加え混ぜ、均一にします。
3.生地を型の6分目程に入れレンジで1分30秒加熱し、竹串を刺して生地が付いてこなければ出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/866354 |

38:ホットケーキミックスで♪はちみつモカケーキ

ホットケーキミックスを使って電子レンジで作った生地にモカクリームを挟んだ、モカケーキです。生地にはハチミツも入っていてしっとりとした口当たりになっています。生地とモカクリームとのコントラストがおしゃれなお菓子です。

≪材料≫
・ホットケーキミックス 60g
・卵(M) 2個
・Aハチミツ 35g
・Aサラダ油 10g
〔モカクリーム〕
・生クリーム 100cc
・ハチミツ 30g
・Bインスタントコーヒー 小さじ1
・Bお水 大さじ/2 

≪手順≫
*下準備*
材料Bを合わせて良く溶かし、6分立てにホイップしたクリームにハチミツと共に加えて9分立てにします。

①綺麗なボウルに卵を割り入れホイッパーで撹拌し、もったりとして生地を垂らすと薄っすら跡が残る程度に泡立てます。
②①にホットケーキミックスをふるいながら加えてヘラでサックリ混ぜ合わせ、少し粉けが残る程度に混ぜたら材料Aを加えます。
③②をむらなく混ぜ合わせ艶感が出てきたらサラダ油を薄く塗った耐熱容器に入れ、台に数回落としフンワリラップをしたら600Wレンジで5分加熱して冷ましてから型から抜き取ります。

〔デコレーション〕
・スポンジの下部分を上して横三等分にスライスします。スポンジ一枚ずつ薄く上にクリームを塗り重ねて更にクリームを塗りトップは綺麗にナッペします。サントノーレの口金の代わりに絞り袋の3センチ先から斜めにハサミで切り、クリームを小さく半円に2回絞ったら削ったチョコレート(分量外)を乗せて出来上がりです。

※ご家庭ではパレットが無くてもOK。ナイフなどで代用して下さいね。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-351.html |

39:レンジで2分♪HMでチョコバナナケーキ

ホットケーキミックスを使って作った生地をマグカップに入れて、電子レンジでチンして作るチョコバナナケーキです。使う材料はホットケーキミックス、バナナ、チョコチップ、牛乳だけという手軽さで、身近な材料で作れるレシピになっています。

バナナとチョコという抜群の組み合わせで間違いのないお味です。シンプルな生地ですので、ココアパウダーを振ったりなどいろんなデコレーションを楽しめます。

≪材料≫
・ホットケーキミックス 50g
・バナナ 1本
・チョコチップ 大さじ1
・牛乳 大さじ1~2

≪手順≫
混ぜるだけですが以下に♪
バナナをフォーク等でよく潰します
スプーンでもOKですよ☆

ホットケーキミックスを入れて更に混ぜ混ぜ
更にミルクを入れますが、バナナの大きさや熟し加減で変わるので
大さじ1~2で調整して混ぜてくださいね☆

トロリとしたら最後にチョコチップを入れて軽く混ぜて
お好みのマグカップに半量ほど入れて下さいね
溶かしバター(マーガリン)を10g程度入れると
リッチな風味になります

あまり入れるとモコモコしてくるので
溢れてしまいます☆
600Wレンジで30秒加熱して一度止めて、
更に1分30秒加熱し出来上がりです

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-200.html |

40:ホットケーキミックスで♪スイートポテト

ホットケーキミックスを使って作れるお菓子というとスポンジケーキ系と思われがちですが、スイートポテトも作れます。

しかも電子レンジを使いますので作り方も簡単です。電子レンジで柔らかくしたさつまいもに全ての材料を順番に加えていき、最後は600Wの電子レンジで3分程度加熱するだけです。

これなら普段のお菓子としてすぐに作れます。さつまいもを手に入れたらぜひ作ってみたいレシピです。

材料
さつまいも(皮むき後) 150g
Aホットケーキミックス 15g
A砂糖 10~20g
A牛乳 260g
A卵(M) 1個

作り方
1.さつま芋を1cm角程度に刻み、軽く水洗いしたら耐熱ボウルに入れフンワリラップをかけて600Wレンジで7分程度加熱し柔らかくします。
2.①をフォークやマッシャーで柔らかくしたら、Aを少量ずつ加えて良く混ぜてタッパーなどの耐熱容器に流し入れ600Wレンジで3分加熱し柔らかい生地が残っていなければ出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/995370 |

41:HMで簡単!ヨーグルト豆腐チーズケーキ

ホットケーキミックスを使ったお豆腐入りのヨーグルトチーズケーキです。チーズケーキの生地を作るときにブルーベリージャムを混ぜていますので、パープルとイエローのコントラストが綺麗で見た目にも楽しめるチーズケーキになっています。

生地に混ぜるジャムをオレンジにしたりイチゴにしても美味しいです。

≪材料≫
・Aヨーグルト 300g(水切り後150g)
・A絹ごし豆腐 80g
・A砂糖 50g
・A粉チーズ 大さじ1/2
・B卵(M) 1個
・Bレモン汁 小さじ3
・ホットケーキミックス 30g
・ブルーベリージャム(お好みで) 30g

≪手順≫
①ボウルに材料Aを入れてホイッパーで良く混ぜたら材料Bを加えてさらに混ぜます。
②①にホットケーキミックスを加えて、むらなく混ぜたら耐熱容器に入れ数回台に打ち付けて気泡を潰します。
③②に数か所にジャムを入れ、竹串やお箸で数回かき混ぜたらラップ無し600Wレンジで4分加熱後、冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

※加熱むらのあるレンジは2分加熱後向きを変えて更に2分加熱して下さいね。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-348.html |

42:レンジで♪煮リンゴ(プレザーブ)

電子レンジで作る煮リンゴです。フレッシュなりんごを使っていますので、程よくりんごの食感が残っていて爽やかな味わいのお菓子になっています。

そのまま食べるのはもちろん、朝食のヨーグルトに入れたり、スイーツやパン作りに使ったりなど何かと重宝するお菓子です。

材料
りんご 350g
砂糖 90g
水 150cc
レモン汁 大さじ1

作り方
1.りんごは皮をむいて8等分にして芯をとる。
2.すべての材料を耐熱容器に入れ、クッキングシートをかぶせその上に小皿を乗せて(重しにするため)電子レンジ600wで8分から10分加熱する。
3.粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩休ませる。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/17670/recipe/973362 |

43:新年のお菓子♡ 花びらもち

花びらもちは、平安時代の新年行事で宮中のおせちとして使われていたお菓子です。お正月には新年のお菓子として「花びらもち」を作ってみてはいかがでしょうか。お餅に挟んであるのはごぼうの甘煮で、中には西京味噌と白あんで作った味噌あんが入っています。

材料
■ 餅の生地 ■
白玉粉 80g
砂糖 80g
水 100cc
裏ごしした梅肉 小さじ1
食紅・赤 少々
片栗粉 適量
■ ゴボウの甘煮 ■
ゴボウ 150g
砂糖 35g
水 50cc
■ 味噌餡 ■
西京みそ(白みそ) 5g
白こしあん 65g

作り方
1.◎ゴボウの甘煮
ゴボウは4~6つ割りにし11cm長さに切り、15分ほど水にさらしてアク抜きをします。
2.耐熱容器に水1カップとごぼうを入れラップを密着させ、レンジで13分柔らかく茹でます。
3.分量の水と砂糖とゴボウを耐熱容器に入れ2分加熱します。冷めるまでおきます。これを3回ほど繰り返します。
4.◎味噌餡作り
白あんに西京みそを加え混ぜます。
6等分に分け、俵型に丸めておきます。
5.◎餅作り
白玉粉と砂糖を合わせ、水を少しずつ加え混ぜます。
6.蓋をして電子レンジ600wで2分加熱します。蓋をあけゴボウの煮汁を加え、生地を木べらで良くかき混ぜます。
7.1/3量に梅・食紅を混ぜます。それぞれ棒状にまとめ6つに切ります。白は直径9cmピンクは3cmくらいに丸く広げます。
8.白い皮の上にピンクの皮と餡・ゴボウをのせ、2つに折ります。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/35204/recipe/1052147 |

44:時短!レンジでちゃんとおはぎ

ときどき無性に食べたくなるのが「おはぎ」ではないでしょうか。きらびやかな外見ではないのに、おはぎが店頭に並んでいるのを見ると、どうしても手に入れたくなるから不思議です。

こちらのレシピなら電子レンジで簡単に作れて、しかも市販のあんこを使っていますので、究極の時短おはぎになっています。作り方も簡単で、電子レンジでもち米を炊いてあんこで包むだけです。

材料
もち米 300cc
水 300cc
塩 小1/5
あんこ 適量

作り方
1.耐熱容器に、もち米300ccは洗い、水気をきり、300ccの水に2時間つける。
2.ラップをかけて10分500ワットでレンチン加熱する。
ラップは端っこは開けといてね。ここをつかむと比較的熱くないです。
3.上下を返すように混ぜる。
4.再度ラップをして、3分レンチン加熱し、3~4分蒸らす。
5.すりこぎでお好みの感じまでつく。
ごはんの形が半分残るくらいにつくようにしてます。
時々すりこぎに水をつけるとやりやすいです。
6.手を濡らして、丸くまとめてクッキングペーパーの上に置く。
7.ラップにあんこをのせて、
その上にラップをのせて、たたくように広げて、お餅をのせてラップごと包んでます。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/14890/recipe/1106308 |

45:ひな祭りに♡簡単やわらかクリーム苺大福

ピンク色の優しい色合いが綺麗で、ひな祭りにぴったりのクリーム苺大福です。電子レンジで作ったお餅の中にはあんことクリームで包まれた苺が入っています。苺、クリーム、あんこ、といえば間違いなしの組み合わせですので、美味しくないわけがありません。

市販のクリームを使えばさらに簡単に作れます。

材料
白玉粉 100g
砂糖 85g
水 180cc
あんこ 200g
片栗粉 適量
お好みで紅麹パウダー(食紅赤) 適量
苺 6個
クリーム 以下
生クリーム 50cc
グラニュー糖(上白糖) 5g

作り方
1.まず餡子を等分し生クリームに砂糖を入れ硬めに泡立てスプーン1杯分ずつをラップで包み冷凍しておきます。
2.レンジ対応ボウルに白玉粉・砂糖・お水を入れ良く混ぜます。着色する時は少量の水で色粉を溶き入れます(気持濃い目にね)
3.生地をレンジに入れ2分加熱した後すぐに木べらやスプーンで混ぜ透明で弾力が出るまで繰り返します。
生地が温かい内に片栗粉をふった台などに広げ、扱いやすいように上からもふり、生地も等分にしておきます。
4.冷めると扱いづらいので、すぐに等分した生地で餡を乗せて平たくし冷凍したクリームと苺を包んで出来上がりです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/111384/recipe/872669 |

46:ひな祭りに♡ヘルシー豆腐の茶団子

お豆腐を使ったヘルシーな茶団子です。使う材料は白玉もち粉、絹ごし豆腐、緑茶粉末だけですので、少ない手順で簡単に作れます。茶団子にかかっているのはきな粉ですが、あんこや黒蜜をかけても美味しいです。

≪材料≫
・白玉もち粉 100g
・絹ごし豆腐 150g
・緑茶粉末 大さじ1 (抹茶の場合は小さじ2)

≪手順≫
①ボウルに白玉もち粉と粉末緑茶を合わせて混ぜたら、軽く水気を切った豆腐を入れて、むらなく混ぜ合わせ一口大に丸めます。
②耐熱ボウルに半分程度のお水を入れてレンジで沸騰するまで加熱したら①を入れて600Wで2分ラップをして加熱します。
③②のお団子が浮かんだら冷水にとり、冷まして出来上がりです。

※お好みで砂糖を入れて下さいね。
※お鍋で熱湯2分茹でてもOKです。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-293.html |

47:ヘルシー和菓子♪お豆腐かしわ餅

電子レンジで作る柏餅です。お豆腐を生地に混ぜていますので、ヘルシーな柏餅になっています。柏餅の中にはあんこが入っていますが、市販のあんこを使えば簡単に作れます。お好みでよもぎや抹茶などを加えても彩りが綺麗になり楽しいです。

≪材料≫
・絹ごし豆腐 100g
・A上新粉 40g
・A白玉粉 20g
・A砂糖 20g
・お好みの餡子 適量
・柏の葉 適量

≪手順≫
①耐熱ボウルに材料Aを入れたら豆腐を少量ずつ加えて捏ねるように混ぜ合わせます。
②滑らかになったらラップをして600Wレンジで1分加熱し取り出したらヘラやスプーンで混ぜて、更に30秒加熱・混ぜるを繰り返します。
③②の粗熱がとれたら10等分にし、手水を付けて平たくしたら餡子を乗せて丸め、柏の葉で包んで出来上がりです。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-321.html |

48:材料3つ!豆腐でヘルシー桜のお団子

桃の節句に、桜の塩漬けを使って作るお団子はいかがでしょうか。お豆腐が入っているのでヘルシーで、ピンク色の優しい色合いが可愛いお菓子です。材料は白玉もち粉、絹ごし豆腐、桜の塩漬けの3つだけですので覚えやすいレシピになっています。

≪材料≫
・白玉もち粉 100g
・絹ごし豆腐 150g
・桜の塩漬け 5g程度

≪手順≫
*下準備*
桜の塩漬けを包丁で細かく刻んでおきます。すり鉢ですると綺麗に仕上がります。
①軽く水気を切った豆腐と桜の塩漬けを合わせて混ぜたら、白玉もち粉を入れて、むらなく混ぜ合わせ一口大に丸めます。
②耐熱ボウルに半分程度のお水を入れてレンジで沸騰するまで加熱したら①を入れて600Wで2分ラップをして加熱します。
③②のお団子が浮かんだら冷水にとり、冷まして出来上がりです。

※お好みで砂糖を入れて下さいね。
※お鍋で熱湯2分茹でてもOKです。
※食紅赤を少量加えるとピンクがより綺麗です。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-297.html |

49:レンジで2分♪甘くないチーズボールクッキー

チーズボールクッキーです。クッキーといっても甘くないクッキーで、おつまみにぴったりのお菓子になっています。材料を順番に混ぜ合わせたら電子レンジでチンするだけの簡単レシピで、お味はチーズ&バジルと、チーズ&ガーリックと、チーズ&ペッパーチーズの3つです。

材料を混ぜ合わせるときに、ポリ袋の中に入れて外から手で揉んで混ぜると、洗い物が少なくて済みます。

≪材料≫
・A薄力粉 100g
・A粉チーズ 15g
・Aお塩 ふたつまみ
・Bオリーブオイル(サラダオイルOK) 35g
・Bマヨネーズ 2g
・乾燥バジル 適量

≪手順≫
・簡単ですが、以下画像とともに♡
①ボウルに材料Aを入れたら混ぜ合わせてBを加えて、粉けがなく軽く艶が出るまでシッカリ混ぜ、最後にバジルを加えたら、むらなく合わせます。
※食品用ポリ袋に入れてもんでもOKです♡
②①を均一に16等分にしてレンジ対応のお皿などに乗せてラップなし500Wで2分加熱し冷まして出来上がりです♡
※加熱むらのあるレンジの際は50秒加熱後に向きを変えて更に50秒加熱してくださいね。

出典: http://momorarecipe.blog.fc2.com/blog-entry-311.html |

50:材料は1つ♡ヘルシーポテトチップス

材料1つで作れるポテトチップスです。じゃがいもをスライスして水にさらしたら、電子レンジでチンするだけという簡単なレシピになっています。

電子レンジの加熱時間は600Wなら4分程度です。画像のポテトチップスはノーザンルビーというじゃがいもですが、もちろん普通のじゃがいもでも作れます。

油で揚げていないので後片付けも楽でヘルシーなポテトチップスです。お好みで塩コショウを振りかけてお召し上がりください。

材料
じゃがいも 100g

作り方
1.じゃがいもの皮をむき、スライスしてから水に晒し、透明になるまで水を変えてから水を切ります。
2.クッキングシートをのせた耐熱皿にのせて、電子レンジ強(600w)で約4分加熱します。パリッとしたら、出来上がりです。
※まだパリっとしていなければ20~30秒ずつ加熱を繰り返して下さい♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/89199/recipe/941415 |

お菓子作りが楽になる♪耐熱ボウル

電子レンジでお菓子を作るときに、あると便利なのが耐熱ボウルです。「iwaki ニューボウル 3.3L KB337」は角型になっていますので、ボウルの中で混ぜたりこねたりするのが楽で他の容器に注ぐときも便利です。

冷蔵庫で保存していても中身が見えますので、残り物のカレーを保存してそのまま電子レンジで温めたり、サラダを作ったときにそのまま器として使うなど、いろんな使い方ができます。

前から欲しくて欲しくてこちらでやっと見つかって購入
大きさもあるのでハンバーグなどのこねる時にも余裕です(^_^)
高さもあるので、生クリームをミキサーで混ぜるときも飛び散りも
気にならない様になりました*\(^o^)/*

出典: https://www.amazon.co.jp/iwaki-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B... |

電子レンジで作れるお菓子の人気レシピ本3選

ここからは、電子レンジで作れるお菓子のレシピブックをご紹介します。インスタ映え抜群の夏の和菓子やコンビニの食材を使って簡単に作れるスイーツなど楽しいレシピばかりです。

1:電子レンジで簡単! ひんやり夏和菓子

夏に食べたくなるお菓子といえば「和菓子」ではないでしょうか。

「電子レンジで簡単! ひんやり夏和菓子」は、葛や寒天を使った口当たりのいいお菓子、スケルトンで見た目が涼しげなお菓子、新感覚のストロベリー生羊羹など、暑い夏を乗り切る素敵なお菓子レシピがギュッと詰まった一冊です。

スタイリッシュでインスタ映えするレシピも多数掲載されていますので、和菓子好きの方必見のレシピブックになっています。

2:電子レンジでお菓子が上手にできる

オレンジページのレシピブックです。おうちにある身近な材料で簡単に作れるメニューがたくさん載せられています。電子レンジを使うと思ったよりずっと簡単に作れますので、「お菓子作りは面倒」という方でも、ぜひ参考にしてみてください。

電子レンジを使った料理本って、実際作ってみると失敗したり、大体コケることが今まで多かったので、それほど期待していませんでした。

・・・しかし!
この本は、レシピどおりに何を作っても、上手に美味しく出来てしまいます。
本当に素晴らしいです。

簡単なのに美味しくできます。
感動しました。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%AC%E3%8... |

3:秒速!電子レンジでお菓子やさん

電子レンジで作れるおやつの中でも簡単に作れるものを集めています。市販のお菓子にちょっとした工夫をするだけでウキウキするような可愛いスイーツが作れたりなど、発想がユニークで目からウロコのレシピが盛りだくさんです。

ページをめくるだけでも面白くて「お菓子作りは楽しい」と思わせてくれる一冊になっています。

本の大きさが少し小さく、デザインもかわいかったです。

いろいろ作ってみましたが、味は美味しいのからちょっと・・というのまでイロイロ。

どれも手軽に思いついたらできるものなので楽チンです。

ただ、電子レンジが600wのものでないと、なかなか上手には出来上がらないようです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%92%E9%80%9F-%E9%9B%BB%E5%... |

電子レンジを使ってお菓子を作ろう

以前は、電子レンジでお菓子づくりというと「プリンやゼリーぐらい」というイメージがありましたが、時代は変わりました。今やクッキーもケーキも、和菓子まで、いろんなお菓子が電子レンジで作れます。

しかもオーブンを使ったお菓子と比べても遜色なしの美味しさとくれば、試してみる価値は十分です。電子レンジをコンビニ弁当のあたためだけに使うなんてもったいないです。いろんなお菓子を作ってみましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

電子レンジを使いこなせば使いこなすほど気になるのは「お手入れ」です。電子レンジの汚れは取れにくいものも多いですが、ちょっとしたコツをつかめば楽にお掃除ができます。

以下のリンク記事では、電子レンジの臭い取りの方法やお掃除のコツなどが掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Related