Search

検索したいワードを入力してください

コストコの牛肉の種類と食べ方15選|美味しく食べ切る方法は?

初回公開日:2018年12月17日

更新日:2020年02月10日

記載されている内容は2018年12月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アメリカ生まれの「コストコ」は、圧倒的ボリュームとコスパを誇る商品の数々が魅力的です。実はコストコでは、牛肉をはじめとした食品がかなりお得にお求め頂けます。注目の牛肉の部位とその特徴、おすすめのレシピと保存方法をご紹介します。

コストコの牛肉の種類と食べ方15選|美味しく食べ切る方法は?

コストコの牛肉とは

コストコの牛肉の種類と食べ方15選|美味しく食べ切る方法は?
※画像はイメージです

アメリカ生まれのコストコは、牛肉をはじめとしたお肉の取り扱いがかなり豊富です。どの牛肉もがっつりボリュームで、コスパがいいものばかり。中には日本のスーパーでは珍しい種類のものも取り扱っています。バーベキューやパーティーのお料理の買い出しに、ぜひ活用してみてください。

コストコの牛肉の特徴

コストコの牛肉は、ほとんどがアメリカ産です。飼料にこだわって育てた月齢30か月未満の牛肉のみを使用しており、安全性が高いと評判です。

牛肉は、「肉質等級」と「歩留まり等級(可食部の多さ)」によって品質の格付けグレードが決められています。コストコでは「チョイス」や「プライム」と言ったグレードが上位のものばかりを選んで販売しています。

コストコの牛肉は柔らかくジューシーなものが多く、また安全性が高いことに定評があります。

コストコの牛肉の種類

コストコの牛肉の種類と食べ方15選|美味しく食べ切る方法は?
※画像はイメージです

コストコには、一言で牛肉といってもさまざまな種類を取り扱っています。中には日本では珍しかったり、かなり高額なものもありますが、コストコでは比較的安く手に入れることができます。

コストコでは、珍しい部位が豊富に取り扱っているのも大きな特徴です。部位によって、下ごしらえや調理の方法が違います。部位ごとにぴったりな調理をすることによって、ぐっとおいしく仕上がります。ぜひバーベキュー前にチェックしてください。

1:アメリカ産プライムグレードの牛肉

コストコで人気の牛肉と言えば、この「USAプライムビーフ 肩ロース焼肉」です。ステーキ向けのミスジ肉の塊です。

アメリカの牛肉全体に対してわずかしか取ることのできない最高級の格付けであるプライムが、コストコではこれが1kgでなんと2500円ほどと、驚きの価格で購入できます。

赤身が多く、やわらかでジューシーな味わいが特徴です。ミスジですがスジ切り処理をしてあり、調理がしやすくなっているのも嬉しいです。

2:アメリカ産チョイスグレードの牛肉

プライムに次いで高品質な牛肉が、この「チョイス」と呼ばれる種類です。コストコの牛肉の中でも、肩ロースは比較的リーズナブルで取り扱いがしやすいため、一般的に人気の商品です。

「肩」というのは筋が多い部位ですが、この「チョイス」は適度に脂肪分があり、やわらかくしっかりとした旨味があります。100gあたりおよそ180円ほど、コスパも高いので、バーベキューの買出しにもおすすめの一品です。

3:アメリカ産冷凍の牛肉

精肉の他に、コストコは冷凍や加工肉の販売も豊富です。「100%ビーフパティ」など、アメリカ牛の加工肉がお得に、使いやすい状態で販売されています。

「100%ビーフパティ」はコストコ通の間でもかなり人気商品のひとつです。ひき肉の代わりとして購入しても、100gあたりおよそ120円という、お財布にも優しい価格です。そのまま焼くとポロポロと崩れてしまうので、つなぎを入れてハンバーグとして焼くのがおすすめです。

4:黒毛和牛

コストコには、品質の良い国産牛も販売されています。「国産黒毛和牛4等級切落し」は、国産牛肉の中でも特にランクが高く、高級ではあるのですが本格派からの絶大な支持を得ています。

何と言っても国産特有の、口の中でとろけるような柔らかさが特徴です。シンプルに塩胡椒でいただいても、しゃぶしゃぶのお肉としても活用できます。ちょっといい日の食卓のお肉に、おすすめの一品です。

5:オーストラリア産の牛肉

コストコといえば、国産やアメリカ産の牛肉が主流ですが、よりリーズナブルに、美味しく本格的な牛肉としてオーストラリア産の取り扱いも増えています。「ミドルグレインビーフイチボ かたまり」は、その名の通り赤身のかたまりが特徴のオーストラリア産牛肉です。

「イチボ」とは、尻の先の部位のことです。筋肉質で脂身が少ないのが特徴です。やや硬めでしっかりとした味わいが、シュラスコやローストビーフ用に人気があります。

コストコの牛肉を使ったレシピ15選

Related