Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月04日

ラミネートをアイロンで行う方法|おすすめのフィルム/素材3選

ラミネーターがなくても、アイロンでラミネート加工をする事ができるのをご存知ですか。100均でも手に入るラミネートフィルムを使って、色々なものをラミネート加工して、オリジナルのものを作る方法と、気泡が入らないようにする方法を紹介します。

ラミネートをアイロンで行う方法|おすすめのフィルム/素材3選

ラミネーターが無くてもラミネートできる

ラミネート加工するためには、閉じる専用の機械であるラミネーターがないとラミネートできませんでしたが、実はアイロンでラミネート加工をする事ができます。今回は、アイロンを使ったラミネート加工のやり方ついてご紹介していきます。

アイロンでラミネート加工するには

ラミネートをアイロンで行う方法|おすすめのフィルム/素材3選

アイロンでラミネート加工する方法などをご紹介します。事前に準備する道具やアイロンでラミネートするやり方、ラミネートフィルムのおすすめベスト3もご紹介しているので、実際にラミネート加工しようと思っている人は参考にしてみてください。

アイロン以外に準備するもの

アイロン以外に準備するものは、ラミネートフィルム、クッキングシート、ラミネート加工をしたい物です。クッキングシートではなくアイロン用の当て布を使用しても、アイロンラミネートをすることができるので、クッキングシートもしくはアイロン用の当て布を準備しましょう。

アイロンでのラミネートのやり方

アイロンでのラミネートのやり方ですが、事前にアイロンの温度を低めに設定して、温めておきます。

ラミネートフィルムに加工をしたい物を挟み、クッキングシートをラミネートフィルムに挟みます。クッキングシートの上から、ラミネートフィルムの閉じている方向をスタート地点にしてアイロンを当てていき、空気を抜く感じでスライドをさせます。ラミネートフィルムがくっつき、完全に閉じたら完成です。

ラミネートフィルムの人気おすすめベスト3

ラミネートフィルムを使う際に参考にできる人気おすすめベスト3をご紹介していきます。タイプによって仕上がりも変わりますので、事前に調べて購入しておくといいでしょう。

第3位

SUPPLiFEのラミネートフィルムは、ツヤ感のある仕上がりなので、綺麗にラミネートすることができます。インクジェットプリントの保護に向いているのでメニュー表などに最適ですが、花やしおり作りなんかにも向いています。

今までアイリスオーヤマのラミネートフィルムを使用しておりましたが、今回初めてこちらの製品を購入してみました。
価格がとても安かったのと聞き慣れないブランドだったので少し不安でしたが、品質は全く問題ありませんでした。

配送予定日よりも早く、注文の翌日には届いたのもうれしかったです。
次回もぜひぜひ購入させていただきます。

出典: https://www.amazon.co.jp/SUPPLiFE-%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%8... |

第2位

ナカバヤシのラミネートフィルムは水や汚れに強く、長持ちすると好評です。ラミネートフィルムのサイズも多種多様にあるので、クレジットカードサイズからA3サイズまで選び放題です。大事な紙のコースターなどをラミネートするのにピッタリでしょう。

ラミネートフィルムに品質の違いがどれだけあるのか、
よく分からないのですが、
少なくともこれは仕上がりがきれいで厚みも適当と感じます。
もちろん、ラミネーター本体の性能も関係があるので、
相性が良いのかもしれませんが、
薄手の優れたスーパーファイン紙にプリントして
これでラミネートすると、立派な光沢写真に仕上がります。
しかも汚れや水濡れに強いメリットもあります。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%90%E3%8... |

第1位

アイリスオーヤマのラミネートフィルムは、ツヤとハリのある仕上がりでプロみたいに綺麗に仕上がると好評です。失敗しないように綺麗にラミネートするコツなども紹介してくれているので、説明書を読みながらやるといい感じに仕上がるでしょう。

品質もよく透明度が高いです。
大容量でコストも安く、使いやすいです。
ただラミネート時の匂いは強いため換気には注意してください。

ラミネート後に放置していると反るので、タウンページなどで重しをしてあげると
ピシッとまっすぐに仕上がります。
お店で買ったような仕上がりに大満足しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%8... |

アイロンでの火傷に注意

アイロンを使ってラミネートをするときは、火傷に十分に注意しましょう。ちなみにアイロン用の当て布があると安心して作業できるので、事前に準備しておくといいでしょう。

熱を必要としない手貼りタイプも

実は、アイロンを使わずともラミネートができる手貼りタイプもあります。子供からお年寄りまで誰でも簡単にできるので、アイロンでの火傷が怖い方は手貼りタイプを試してみてください。

子どもが自分で片付けが出来るように、仕舞うものを簡単に絵に書いて、こちらでラミネートし、引出しに貼りました。
2~3歳の娘がすぐに片付けができるようになりましたし、母や主人にも片付け場所が分かって( 笑 )とても良かったです!
しっかりと厚みがあり、折れにも強いです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%90%E3%8... |

人気のラミネート加工素材

ラミネートをアイロンで行う方法|おすすめのフィルム/素材3選

アイロンを使ったラミネートのやり方が分かったところで、実際にラミネートを使ったいろいろなオリジナル作品を作ってみましょう。今回は、押し花、しおり、名刺の作り方をご紹介します。

押し花

お気に入りの花をずっと形として残しておける押し花ラミネートは、女性に人気です。押し花をお好みの紙の上に木工用ボンドで貼り付けていきます。乾いたら、押し花用のアイロンフィルムで挟み、アイロンで貼り付けていきます。お好みのサイズに切ったら押し花ラミネート作品の完成です。

しおり

普通のしおりだと、紙そのままなのですぐに壊れてしまいますが、ラミネート加工をする事で丈夫になり、お気に入りのしおりを長く使う事ができます。しおりをラミネートフィルムに挟み、アイロンをかけて密閉してからお好みの大きさに切るだけと簡単に作れます。

名刺

名刺専用ラミネートフィルムを使うことによって、名刺にラミネート加工をし、ワンランクアップの名刺を作る事ができるようになります。名刺専用ラミネートフィルムなので、失敗する心配も少なく、切り抜く必要もないので、いつでもきれいな名刺を用意する事ができます。

ラミネートをしてみたい人にはおすすめの方法

ラミネートをアイロンで行う方法|おすすめのフィルム/素材3選

アイロンでラミネート加工ができることによって、今までラミネーターがないと駄目だと思われていたラミネート加工が、本当に気楽にできるようになりました。

一枚当たりの単価は高いですが、100均で使い切りパックのようなラミネートフィルムも販売されているので、より一層楽にラミネート加工の工作ができるようなりました。これからも、ラミネート加工で色々なものを作るのに挑戦してみてください。

Latests